蟹座(かにざ)O型の性格や特徴は?相性や恋愛観など徹底解説 占い・スピリチュアル

蟹座(かにざ)O型の性格や特徴は?相性や恋愛観など徹底解説

蟹座O型の人はどのような基本的な特徴をもった人なのでしょうか。同じ星座・血液型でも男性・女性で性格や特徴に違いがあります。ここでは蟹座O型の人の持って生まれた基本的な性格やタイプ、恋愛観や良い相性・悪い相性について性別ごとにまとめました。

目次

[表示]

蟹座O型の基本的な性格や特徴は?

DarkWorkX / Pixabay

人格というものは、その人が生まれ育った環境などにより形成されていくものですが、星座や血液型でその人の持って生まれた基本的な特徴があります。

ここではまず、蟹座O型の基本的な性格やその特徴についてご紹介します。

防衛本能が強く慎重派

klimkin / Pixabay

そもそも蟹座の人は争うことを嫌い、自身に危険が及ばないように回避する防衛心の強い星座です。

そしてO型の特徴といえば、大雑把に見られがちですが、基本的にはとても慎重に行動する性質があります。

蟹座O型の人は自ら積極的に行動することは少なく、まず行動に移す前に現状をよく熟考します。目立つことは苦手で、自身の身辺の変化を好まない傾向にあります。

謙虚で現実思考

geralt / Pixabay

蟹座O型の人の特徴には、謙虚で現実思考な面が挙げられます。それ故に周囲からの信頼も厚くリーダー格として一目置かれる存在です。

しかし謙虚で、目立つことを嫌がる性質があるため、人の前に出ることを好みません。

ロマンチストな側面を持つ蟹座O型ですが、しっかりと現実を見据えて慎重に行動するところにO型の気質を感じます。

決断力や行動力は低め

silviarita / Pixabay

何事にも用心深く慎重に行動する蟹座O型の人は、その慎重さ故に決断力や行動力は低めです。

慎重であるがために、じっくりと物事を見つめ考える時間を長く持つ傾向が強く、物事に対し自ら積極的に動くことはまずないでしょう。

他人の意見に影響を受けたり、積極的に意見を言ったり行動する人がいると、自分は一歩引いてしまうのも蟹座O型の特徴といえます。

放っておけない優しい性格

cm_dasilva / Pixabay

蟹座O型の人は、困っている人や助けを求めている人などを放っておけない優しい一面があります。

蟹座の人は相手の弱い・脆い部分に「弱く」、助けたくなる傾向があります。これは蟹座特有の母性の強さからくる行動や考え方でしょう。

O型の人は人に頼られると断れない気質です。これがリーダーの資質かもしれません。この2つが合わさった蟹座O型の人は手助けをしてしまう傾向が強いようです。

感受性が強く楽しい事に敏感

蟹座O型の人は、蟹座の大きな特徴の一つでもありますが感受性が強く、O型の気質の通り楽しいことにとても敏感です。

蟹座の守護星である「月」は、女性・母性の象徴であることから、蟹座の人は感受性が人一倍強く、身近な人の気持ちさえもまるで自分のことのように感じる程です。

楽しいことへのアンテナがとても敏感であると同時に、自ら人を楽しませたりもてなすことが好きで、人が楽しんだり満足することで自分自身も同様の気持ちになるようです。

面倒見はとても良い

nastya_gepp / Pixabay

蟹座O型の人は、母性の星の下に生まれた蟹座は本質的に尽くすことや気遣いをすることが好きで人の面倒見がとても良いです。

また、O型の人は人付き合いが上手く、職場の人間関係や友人などの和をまとめることに秀でており、人にリーダーとして認められるタイプです。

周囲への目配り・気配りができ、目上の人を立て頼ってくる仲間や後輩をフォローするなどの面倒見の良さは、蟹座O型の長所の一つといえるでしょう。

感情も豊かで愛情も深い

stux / Pixabay

12星座の中でも感受性がとても強く感情豊かでロマンチストな蟹座と、ロマンチストで感情表現が直球、一度心を開いた人を大切にし親密に付き合うのがO型の資質です。

蟹座もO型も愛情が豊かで自分の家族・恋人・友人をとても大切にするところは共通する部分でしょう。

故に、蟹座O型の人は人一倍感情豊かで、自分が大切にしている人に対しての愛情はとても深いといえるでしょう。

出世を望まない安定志向

truthseeker08 / Pixabay

出世を望まない安定志向といわれるのが蟹座O型。蟹座もO型も周囲に対する気配りが出来るリーダータイプといわれますが、出世を望むことはないようです。

蟹座の人は責任感も強く頭の回転も速いので指示も的確なことから、周囲からも一目置かれる存在になることが多いようですが、自己防衛心があり危ない橋を渡るようなことはしません。

またO型の人も要領よく仕事をこなし周囲から信頼される特徴がありますが、争うことを嫌い自分から前に出ることを好みません。出世よりも安定を望むのが蟹座O型なのです。

辛くても笑顔で過ごす

Alexas_Fotos / Pixabay

辛くても多少のことであれば笑顔で過ごし、メンタルの強さで苦難を乗り切ってしまうのも蟹座O型の特徴です。

おおらかで人当たりが良いO型の人は、周囲との調和を大切にし場の雰囲気を壊すことを好まないため、辛いことがあっても人前では明るい自分であることを演じてしまいます。

また、蟹座の人は自分の内面を他人に悟れらることを嫌う特徴があります。蟹座O型の人は自分の辛さを隠し、周囲の人ととは楽しい時間を共有したい気持ちが強いのでしょう。

流行りに敏感だかあきっぽい

PhotoMIX-Company / Pixabay

蟹座O型の人は感性が強く流行に敏感です。流行りものについ手が出てしまい結果的に出費がかさんでしまうことも少なくないようです。

蟹座がトレンドにはほぼ無関心なのに対し、O型は流行に対するアンテナが強く、そのO型の気質が大きく影響しています。

しかし「熱しやすく冷めやすい」性格が災いして、流行りものを取り入れてもすぐに飽きてしまう飽き性でもあります。

家族をとても大事にする

jarmoluk / Pixabay

12星座の中で最も家庭的といわれ、守護星に「月=母性」をもつ蟹座は、家族を大切にし溢れんばかりの愛情を注ぎます。

そして恋愛も恋人にも一直線で一途なところはO型の気質。もちろん結婚した後も家庭を一番大切にするタイプで浮気の心配も殆どないといって良いでしょう。

蟹座O型の人は自分の家族を何より大切にし守ることを最優先するタイプです。結婚しても夫や妻をそれまでと変わらず大切にし子供には溢れんばかりの愛情を注ぐはずです。

論理的な思考は苦手

geralt / Pixabay

感性が鋭く、直感型の蟹座と、おおらかで些細なことには拘らず勢いで結果・成果を上げたいO型の特徴からもわかるとおり、論理的な思考は苦手です。

蟹座O型の人は感性が強い分、理論を積み上げていくことや物事に道筋を立てて順序良く整理することは不得意です。

感覚重視で、複雑なことを嫌うのも蟹座O型の人の特徴といえるでしょう。

人情に厚いが独占欲も強い

danutaniemiec / Pixabay

人情に厚く独占欲が強いのは蟹座O型の大きな特徴の一つです。束縛を嫌う人が蟹座O型の人と付き合うと、その束縛や嫉妬心に嫌気がさしてしまうかもしれません。

自分の家族や仲間・友人を大事にする蟹座O型の人は、心を開いた人に対しては自分を曝け出す一方で、それ以上に情をかけまめに連絡を取るなど密に接します。

人情に厚い分だけ、独占欲も人一倍強くのが特徴です。愛情に一切の”ブレ”がないが故に支配欲や嫉妬心が強いのは蟹座とO型が組み合わさった相乗効果といえるでしょう。

蟹座O型の恋愛傾向

kelseyannvere / Pixabay

蟹座O型の人は、感情豊かで心優しく、家庭的で愛情深いです。慎重に行動する保守派が圧倒的に多く、争いごとを避け周囲と上手くとけ込みます。

一方で、愛情が深いがために独占欲・支配欲が強く、相手に対する依存心や執着心から束縛が強くなる傾向にあります。

ここでは蟹座O型の基本的な恋愛傾向について詳しくご紹介します。

とても寂しがり屋で甘えん坊

congerdesign / Pixabay

蟹座O型の人はとても寂しがり屋で甘えん坊です。恋人に対しては一途で真っ直ぐ、浮気を心配する必要がないほど連絡もマメにしてくれるでしょう。

一方で独りでいることを嫌うのも蟹座O型の特徴です。恋人とはほんの僅かな時間でも一緒にいることを望みます。

恋人の優しく包み込む温かさをもっていますが、実は自分も恋人に対して同じようにしてもらいたいと思っておりとても甘えん坊な性格です。

恋愛においても慎重派

1475341 / Pixabay

何事に対しても慎重に行動する蟹座O型の人は、恋愛においてもとても慎重です。相手がどんな性格で自分に対して好意を持っているのかなど密かに見定めています。

自分から積極的にアピールしたりアプローチするようなことはせず、知人・友人関係を続ける中で、相手を容姿・話し方・性格などを観察しています。

相手の愚痴を受け入れ支える

StockSnap / Pixabay

人情に厚く義理堅い蟹座O型の人は、恋人の愚痴を聞くことも嫌がるどころか、寧ろ恋人の気持ちに寄り添うように親身になって耳を傾けます。

自分の身近な人に対する愛情がとても深いので、特に恋人に対しては人一倍その情熱を発揮し、頼ってもらいたいという気持ちが強くなるのでしょう。

独占欲が強く束縛しがちな蟹座O型ですが、束縛されることが嫌でなければ、穏やかでとても幸せな恋愛を長期的に出来るでしょう。

情熱化でロマンチスト、更に尽くすタイプ

sweetlouise / Pixabay

普段は穏やかに過ごしている蟹座O型の人は、恋愛スイッチが入るとたちまちに情熱化へと変貌を遂げます。ロマンチストなので様々な演出をしたりされたりするのが大好きです。

そもそも人を喜ばせたり楽しませたりすることが好きな性格なので、こと恋人に対してはその気持ちが更に強くなるようです。

人に手を差し伸べる放っておけない気質なので、恋人に対しては尽くすタイプです。恋人が喜び笑ってくれることが自分自身の喜びとなり、更に深い愛情を傾けます。

一目ぼれしやすいヤキモチ焼き

geralt / Pixabay

恋愛において慎重な蟹座O型ですが、実は一目ぼれしやすいのも特徴の一つです。感受性が強く感性が鋭い蟹座とO型。これもまた組み合わせの相乗効果といえるでしょう。

自分のタイプの相手には出会い、直感的に「好き」と思った瞬間から恋する気持ちは加速します。そして恋人になる以前にその独占欲の強さからヤキモチも焼くでしょう。

自分の意中の相手が異性の友人と楽しそうに話す姿を見るだけで嫉妬してしまうことも多々あります。恋人になるとその独占欲とヤキモチは更に強いものになる傾向にあります。

蟹座O型に向いている職業・適職は?

RoyalAnwar / Pixabay

穏やかで周囲との調和や協調性を大切にする蟹座O型。リーダー気質でありながらもその性格故に人の前に積極的に出ることを嫌います。

頭の回転が速く、仕事に対しての適応能力や応用能力が秀でている蟹座O型の人に向いている職業や適職にはどのようなものがあるのでしょう。

どっしり構えながらも人と対応出来るので銀行員、建築家などが適職!

3844328 / Pixabay

穏やかでどっしりと構えつつ、周囲を見渡し気配りが出来る蟹座O型は、それぞれの相手に対し的確に対応・対処する能力に優れています。

また、好きなことや自分が興味のあることに対しては例え辛くても積極的に取り組み、途中で投げ出すようなこともありません。

銀行員や建築家など、人と関わりつつもしっかりと自身も仕事に取り組めて成果も期待出来る仕事が向いているでしょう。

蟹座O型と相性の良い星座×血液型は?

 

pixel2013 / Pixabay

愛情深く、自分の身近な人を最も愛し大切にする蟹座O型。恋をすると一直線、脇目も振らず恋人を大切にする情熱化でありロマンチストなタイプです。

独占欲・支配欲が強く、恋人をつい束縛してしまう傾向がありますが、そんな蟹座O型の人と相性の良い星座×血液型をご紹介します。

蟹座のB型とは最も相性が良い!

Homestage / Pixabay

蟹座O型と最も相性が良いといえるのは、同じ星座をもつ蟹座B型でしょう。どちらも愛情深く相手に尽くすタイプなので情熱的で燃えるような恋愛が出来ます。

蟹座の中で最も明るいく楽しいタイプの蟹座B型と過ごす日々は、毎日が笑顔いられるような楽しいものになるでしょう。

蟹座B型は繊細な一面があり、些細なことで落ち込むこともありますが、蟹座O型はそれを気にせず、大きく穏やかな愛情で相手を包み込むことが出来るでしょう。

牡牛座のA・O・B型や蟹座のA・O型とも相性良好

Homestage / Pixabay

蟹座O型は、牡牛座A・O・B型や蟹座A・O型の人とも相性が良いです。牡牛座の持つ穏やかさに蟹座の保守的な気質が合っているといえるでしょう。

牡牛座の中では特にA型の人と相性が良く、現実主義で心を許す相手にはワガママな牡牛座A型ですが、蟹座O型はそのワガママさえも受け入れる愛情深さを持っています。

蟹座A・O型は同じ星座なので、共感出来る部分や好き嫌いの感覚が似ているなど相性は抜群です。蟹座同士のカップルはいつまでも恋人気分でいられる良い相性といえます。

牡羊座のAB型との相性は最悪!

geralt / Pixabay

蟹座O型と相性が最も悪いのは牡羊座AB型の人でしょう。正義感が非常に強いのが長所ですが、自分が一番大切で周囲への配慮が苦手なのが牡羊座の特徴です。

社交性があり情熱的ですが、気取ったり見栄を張る牡羊座AB型と、誠実で真っ直ぐな蟹座O型は何かとぶつかり合ってしまうことが多いでしょう。

恋人同士になってもお互いを傷つけあってしまい喧嘩が絶えない相性です。

山羊座AB型とは打ち解けにくい

AnnaKovalchuk / Pixabay

蟹座O型と山羊座AB型の人との相性も良くありません。蟹座O型は人情に厚く穏やかですが、山羊座AB型は合理的主義で慎重派。感情をなかなか表面に出すことはありません。

蟹座は面倒見が良いので誰にでも話しかけることは出来ますが、山羊座は自分の世界や価値観を強くもっているため、安易に近づいてくる人に対し心を許しません。

この為打ち解けるのにはかなりの時間を要します。恋人になってもロマンチストな蟹座O型と現実・堅実主義な山羊座AB型はぶつかり合うことが多いでしょう。

蟹座O型【男性】の性格や特徴

Free-Photos / Pixabay

蟹座O型の基本的な性格や特徴が理解出来たところで、ここからは蟹座O型の性別ごとにその性格や特徴をみていきましょう。

同じ星座×血液型でも男女でどのような違いがあるのでしょうか。まずは蟹座O型の男性はどんなタイプの人なのかご紹介します。

世話好きで人情に厚い優しい性格

Anita_Morgan / Pixabay

蟹座もO型も仲間意識が強いのが特徴ですが、蟹座O型の男性は特に人情に厚く世話好きといえるでしょう。リーダー気質があるので人に頼りにされる存在です。

仮に上司や先輩が間違っていたとしても見過ごすことはありません。自分や仲間の意見をきちんと伝えますが決して場の雰囲気を乱すようなことはしないのです。

目上の人からも一目置かれ、仲間や後輩からは慕われます。そして蟹座O型の男性はそれに応えるべくリーダーとしての資質を持っているのです。

NEXT:警戒心が強いが心を開くと裏切らない
1/3