めんどくさい男の特徴や対処法は?結婚や恋愛もめんどくさい男? 雑学・ライフスタイル

めんどくさい男の特徴や対処法は?結婚や恋愛もめんどくさい男?

今回は、めんどくさい男の特徴・さらに対処、接し方について紹介していきます。めんどくさい男の人はどんなLINEを送ってくるのか?恋愛・結婚観はどうなのか?血液型は関係があるのか?彼らとどんな別れ方をしたらいいかなど詳しいことも触れながら紹介していきます。

目次

[表示]

めんどくさい男って?

Pexels / Pixabay

めんどくさい男ってそもそもどんな人のことをいうのでしょうか。みていきます。

めんどくさい男は、どういう男?

EliasSch / Pixabay

めんどくさい男というのは、一緒にいてイライラする男性のこといいます。例えば、細かいことまで嫌味を言ってくる人や被害妄想が激しい人など、女性の気持ちを嫌にさせる男性のことです。

めんどくさい男は、どういう男?

ElisaRiva / Pixabay

めんどくさい男性の性格は、基本的にプライドが高いです。自分が一番凄いと思っている人が多く、自信がある人でもあります。その為、自慢話もよくする人も多いです。

また、どんなことに対してもマイナスなイメージを考えてしまうメンヘラ男でもあります。物事をプラスに捉えず、否定的になってしまう人が多く、そういった人と接するのは大変です。

当てはまったら要注意?めんどくさい男診断!

rawpixel / Pixabay

自分が知っている彼はめんどくさい男?と思うのであれば、一度診断をしてみましょう。診断結果から彼らががめんどくさい男かわかります。

  • 飲食店に行くと食べている最中に味の文句を言うことがある
  • 彼は学歴がいい方だ
  • 母親を大事にしている様子が伺える
  • お笑い番組を好まない
  • 自分の思った通りに物事が運ばないとイライラしてくる など

(引用:恋学診断)

このような質問に、当てはまることが多かった場合、彼はめんどくさい男である確率が高いです。

人間関係を壊す?めんどくさい男の特徴とは?

geralt / Pixabay

めんどくさい男性のどんな特徴があるのでしょうか。どうやら性格によって人間関係を壊してしまう人も中にはいるようです。

自己中心的

めんどくさい男は、基本的自己中心的なところがあります。その為、自分が一番だと思っている人が多く、他人との距離感をうまく掴むのが下手です。

周囲は自分勝手すぎると思い、彼らを嫌う人はとても多いです。しかし彼らは一人では何もできないので、しょうがなく手助けをしてくれる心優しい人もいます。

プライドが高い

Free-Photos / Pixabay

めんどくさい男の他人との比較においてのプライドの高さは尋常です。その為、大した実績もないのになぜそんなに見栄を張るのかと思ってしまう人も多いです。

しかし彼らは、実はプライドは高いけれど、他人と比較で自分に自信がないという人も少なくありません。そこに自分の弱みがあるのいで、他人に見抜かれないようにしている場合もあります。

愚痴や文句・言い訳が多い

RyanMcGuire / Pixabay

めんどくさい男の中には愚痴や文句が多い人がいます。その為、一緒にいて不快に思う人はとても多く、彼らから距離を置こうとする人も少なくありません。

組織やグループ内でも彼らと距離を置こうとするので、重要な話に混ぜてもらえなかったり、仲間外れにされてしまったりすることもあります。

メンヘラ

Alexas_Fotos / Pixabay

めんどくさい男は、メンヘラの人が多いです。メールなどで大した話をする訳でもないのに、頻繁に送ってきたり、すぐマイナスな言葉を発したりします。

その為、「自分の人生はおしまいだ」などとSNSなどで呟き、周囲に気を使ってもらおうともする人もいます。さらに優しい言葉をかけてくるとその人に依存してしまうので、注意が必要です。

人の揚げ足を取る

kichipitan7220 / Pixabay

めんどくさい男は、よく揚げ足をとる人が多いです。自分が悪いことも素直に認めることはせず、言い訳ばかり言います。そして問い詰められると相手に皮肉を言う人が多いです。

その為、会話をしていて面倒くさいと思う人が多く、関わりたくない人やもし関わったとしてもあまり良い関係になる人は少ないです。

自分のテリトリーだとキャンキャンうるさい

Ashish_Choudhary / Pixabay

めんどくさい男は、細かいこともネチネチと指摘してくる人もいてうるさいと感じる人は多いです。本人はあまり自分がうるさいとは思っていませんが、周囲はそう感じてしまう人が多いです。

さらに彼らは目立ちたがりやです。注目してほしいと人一番盛り上げようとします。しかし時にはそれが、大声て叫んだり、雄叫びをあげたりするなどする人もいて迷惑にしか感じません。

何を言っているのかわからない

めんどさくい男と話ていると、彼らが何を言っているのかわからないことがあります。彼らは自分中心で動いているので、自分が理解した言葉で話ています。

しかし相手にはその言葉が伝わりません。その為、何かを言っているのかわからず、通じ合えないことが多いです。そして彼らは自分たちが話を理解できないとと怒ることもあり、めんどくさく感じてしまいます。

優柔不断で、顔色を伺ってくる

めんどくさい男は、優柔不断で、相手が何を言っているのか理解できこともあります。その為、時には答えをはっきりしないこともあり、苛立ちを覚えてしまう人は少なくないでしょう。

さらに当然彼らは意見・主張もはっきりしません。周囲からはこの人は何も考えていないと思ってしまう人も多く、距離を置いてしまう人もいます。

人間関係が下手、自分勝手

GDJ / Pixabay

めんどくさい男は、人間関係を作るのが下手です。もし仮に関係を作れても、いつまでも良い関係を作れる人は少ないでしょう。その理由は、彼らが自分勝手な性格であるからです。

一般的な人は、関係が作れたら多少の嫌なことがあったとしても、遠慮する人が多いです。しかし彼らは遠慮というのがないので、自分が思っている通りに動いてしまい、関係が崩れてしまうのです。

いちいち細かい

HNDPTESBC / Pixabay

めんどくさい男は、色々と細かいところまで指摘します。普通の人はあまりこだわらないところや気にならないところも彼らは気にしてしまうので、ついつい指摘しまうのです。

しかしそれが一度ではなく、何回も繰り返してきます。その為、周囲から迷惑な人、めんどくさいと思われ、距離を置く人も少なくありません。

自分の話しかしない

mohamed_hassan / Pixabay

めんどくさい男は、他人の意見は自分には意味がないと思っているので、基本的に自分のことしか話ません。その為、重要な話はまだしも、自慢話などをどうでもいいことまで永遠と喋り続けます。

そういったところから、聞きたくない話まで聞かされてしまうこともあり、嫌気がさしてしまう人は多いです。

チームワークや責任感が足りていない

Free-Photos / Pixabay

めんどくさい男は、チームや組織で働くのが苦手です。その為、責任感を持てと言われても持って行動する人は少ないです。

さらにチームワークとして共有しなければいけないことも疎かになり、彼がいることでチームワークを崩してしまう原因にもなってしまいます。

しつこく粘着してくる

Santa3 / Pixabay

めんどくさい男は、小さいことでもチマチマ指摘し、しつこく粘着してくる人が多いです。その為、縁を切りたいという人は多く、距離を置こうとする人も少なくありません。

繊細すぎる

O12 / Pixabay

めんどくさい男は、繊細な一面があります。細かいこともこだわりがあるので、仕事などで数ミリ事がズレただけでも嫌います。

そういった点で良い部分もありますが、自分が納得しないと次に進めない性格なので、細かい事を相手に指摘することはよくあります。その為、めんどくさいと周囲は思ってしまうのです。

自意識過剰で自分をよく見せようとする

ventizeronove / Pixabay

めんどくさい人は、自意識過剰の人が多く、自分をよく見せようとする人でもあります。その為、色々と周囲に注目してほしいと考えているので、時には少し過激な事をする平気でする人も多いです。

すぐキレる

Comfreak / Pixabay

めんどくさい男は、短気な性格です。その為、自分が嫌だと思ったことにはすぐキレる癖があります。そして一度キレると周囲に迷惑をかけてしまうこともあるので、注意が必要です。

恋人に対して過干渉

panajiotis / Pixabay

めんどくさい男は、恋人に対しても過干渉してしまうことがあります。その為、メールなどもついつい大したこともないのに送ってきたりする事があり、めんどくさいと思う人は多いです。

しかし彼らはメンヘラな部分がある為、好きな人ができるとずっと側にいたいと思うタイプです。彼女側がそれを理解できれば関係は良いですが、理解できないと関係が崩れてしまう事もあります。

こだわりを押し付ける

mohamed_hassan / Pixabay

めんどくさい男は、自分のこだわりを他人に押し付ける事があります。彼らは自分が理想にしている姿を壊されるが嫌なので、どうしてそうなってしまうのです。

しかしちょっとした事では許してくれる人もいますが、彼らは全部自分のこだわりを押し付けてきます。その為、距離を置いてしまう人も多いです。

有言無実行

JillWellington / Pixabay

めんどくさい男は、有言無実行な人が多いです。やると決めたことや夢を語って、周囲に凄いなと思われたとしても、蓋を開けて見たら何もをしていなかったり、違う事をしていたりします。

その為、最初は応援したいなぁと思う人が多いですが、時間が経つにつれ、彼らの特徴を知り始め、距離を置き始める人も多く、人からの信頼がなくなってしまう事もあります。

めんどくさい男のLINEの特徴は?

kaboompics / Pixabay

めんどくさい男のLINEにはどんな特徴があるのでしょうか。めんどくさい男で共通するLINEの話し方は、まず自己完結で送ってくる人が多いです。例えば「今暇だよ」の様な近況報告してくる人です。

他にも、強制的に返信を求めてきます。疑問文の様に質問ばかり送ってくる人や相手が返信させなければいけない様な状況を作ってきます。その為、すごくめんどくさいと思ってしまいます。

さらに裏をとったメッセージの送り方をしてきます。例えば遊べる日にちを指定され、その日は予定が合わないと返信したのにも関わらず、他に好きな人がいるのかと裏を知ろうとしてきます。

血液型別めんどくさい男の特徴は?

200degrees / Pixabay

めんどくさい男は、血液型によって性格も違ってくるようです。何が違うのかみていきましょう。

A型のめんどくさい男

ractapopulous / Pixabay

A型のめんどくさい男の特徴は、自分で溜め込んだストレスを他人に当たって発散するところです。A型の人は自分に厳しい人が多く、失敗などをすると酷く落ち込んでしまう人がいます。

その為、失敗が続くとストレスを溜め込んでしまい、限界がくると発散してしまうのです。また、A型の人は先のことを考えて行動するので、周囲を心配させてしまう事もあり、面倒だと思ってしまう人もいます。

さらに細かい事も気にする性格なので、多少汚れていたりするとすぐ指摘する人が多く、A型の男はめんどくさいと思ってしまいます。

B型のめんどくさい男

3dman_eu / Pixabay

B型のめんどくさい男は、頑固で自分が納得するまで動かない性格なので、そういった姿にめんどくさいと思ってしまう人もいます。その為、細かいことを気にする人も多いので嫌気をさしてしまうのです。

またB型の人は、感情が顔や態度に出やすく、めんどくさいと思ってしまう人もいます。B型の人は、素直なタイプです。自分が嫌だと思ったことには嫌な顔をしたりするので、不快に思ってしまいます。

さらにB型の人は、感情的に物事を捉えています。論理的に物事を捉えるのが苦手な為、時には感情的になって接してくる時もあり、めんどくさいと思ってしまう人は多い様です。

NEXT:O型のめんどくさい男
1/2