双子座男性の性格や特徴は?血液型別恋愛傾向や落とし方も紹介! 占い・スピリチュアル

双子座男性の性格や特徴は?血液型別恋愛傾向や落とし方も紹介!

社交性が高く陽気な人が多い双子座の男性。しかし、掴みどころがなく恋の相手としては攻略が難しい相手かもしれません。A型、B型、O型、AB型と血液型別に、双子座男性の性格や恋愛傾向、好きなタイプを紹介していきます。攻略方法も解説するので、参考にしてくださいね。

目次

[表示]

双子座男性の性格の特徴は?

LorileeAlanna / Pixabay

明るく人懐こい性格が特徴の双子座男性。頭の回転が速いために、会話で人を楽しませることが上手く、常に人の輪の中心にいる存在です。

そんな双子座男性ですが、実はさびしがり屋でナイーブといった意外な一面も持ちます。ここでは、双子座男性の基本的な性格の特徴を紹介していきます。

新しいことが好き

StockSnap / Pixabay

好奇心旺盛な双子座男性は、なんにでも興味を示して知識を吸収していきます。新しい物事にも気後れすることなく積極的に挑戦していき、できないことであっても楽しみます。

失敗したらどうしようと考える前に、楽しそうなことはとりあえずやっておきたい。そんな考え方が、双子座男性の特徴と言えます。

フットワークが軽い

StockSnap / Pixabay

何かに取り掛かることを決意してから、行動に移すまでの時間が非常に短いのも、双子座男性の特徴の1つです。

やると決めたら即行動!というフットワークの軽さを持ち、特に仕事や趣味においてはその傾向が顕著です。有言実行なので仕事でも評価を得やすく、周囲から頼られることも多いでしょう。

子どもの心を忘れない

HaiRobe / Pixabay

双子座男性は楽しいことを見つける天才です。まるで子供のように何事にも興味を示し、本心から楽しむことができます。

先入観で好き嫌いを判断することが少なく、取り敢えずやってみてから考えるため、広く浅く多くの趣味を持ちます。一緒に驚いたり笑ったりしてくれるので、双子座男性は子供からも好かれやすいです。

コミュニケーション能力が高い

StockSnap / Pixabay

コミュニケーション能力が高く、会話のセンスが良いというのも双子座男性の大きな特徴です。誰かと仲良くなるのには、その人の好きなことについて熱心に話を聞くと良いと言いますよね。

双子座男性は好奇心旺盛なことから、積極的に相手の得意なことや好きなことについて聞きたがり、気が付いたら会話相手から高い好感度を得ていることも多々あります。まさに「天性の人たらし」と言えるでしょう。

会話自体が好きなので、自分の話ばかりするわけでも、また人の話を聞くばかりでもなく、どんな人とも適切な言葉のキャッチボールを楽しめるのです。

切り替えが早い

geralt / Pixabay

失敗したり嫌なことがあっても、双子座男性はクヨクヨと引きずることがありません。切り替えが早く、マイナスな出来事を忘れるのが早いのです。

ショックな出来事があっても一晩寝れば気持ちが切り替わっているため、周囲からは「気分屋」「ドライ」と取られることもあります。

決して冷たいというわけではないのですが、気持ちの変化に周囲がついて行かれないことも多いでしょう。

知識が豊富

Marisa_Sias / Pixabay

何事にも興味を示す双子座男性は、普段から自然に情報収集を行うことが習慣づいているため、知識の量が豊富です。

仕事に活かそうといった明確な目的があるわけではなく、広く浅く様々なことを知るのが好きで、その知識を必要な時に引き出して使う要領の良さも持ち合わせています。

ナイーブな一面も

Free-Photos / Pixabay

常に人に囲まれて楽しそうにしているため、悩みごとがなさそうに見える双子座男性ですが、意外に繊細で傷つきやすい一面も持ちます。

ネガティブな感情を表に出すことが少ないため、恋人や配偶者からすると「なんで何も話してくれないのだろう?」と寂しく感じられることもあるでしょう。

頭の回転が速い

johnhain / Pixabay

双子座男性は頭の回転が速い人が多く、1を聞いて10を知るといった臨機応変な対応をとることが得意です。

仕事でも指示されたことを漫然と行うのではなく、上司やクライアントの意図やニーズを先読みして動くため、期待された以上の仕事をします。

浪費家

jarmoluk / Pixabay

双子座男性は、基本的に「今が楽しいこと」を重視する傾向にあります。そのため、趣味や交際費にお金を使いすぎてしまうことが多くみられます。

あればあるだけのお金を使ってしまうため、貯金とは無縁の性格です。

見栄を張る

blickpixel / Pixabay

双子座男性は自分をよく見せたいという願望が強く、見栄を張って大きなことを言ってしまうこともあります。

プライドが高いことから人にミスを指摘されることを極端に嫌がり、些細なことでも注意を受けると機嫌が悪くなりがちです。

変化を求める

Free-Photos / Pixabay

双子座男性は、同じことをずっとやり続けるということが苦手で、常に変化を求めます。

新しいことに挑戦するのには意欲的なのですが、熱しやすく冷めやすいため、何か一つのことを極めるということは少ないでしょう。

少しでも良いと感じたものはすぐに取り入れてしまうため、なかなか自分のスタイルが定まらない印象も与えます。

親しみやすい

AbsolutVision / Pixabay

誰に対しても分け隔てなく話しかけることができるうえに、非常に高いコミュニケーション能力をも持つ双子座男性は、異性・同性問わずに多くの人から好かれます。

自分に好意を持つ人間を無碍にはしないため、どこに行っても人の輪の中心にいることが多いです。

要領がいい

Lalmch / Pixabay

要領がよい、というのも双子座男性の代表的な要素と言えます。勉強や仕事の進め方もそうなのですが、特に要領の良さが見られるのが人間関係です。

人が望んでいるものを自然と察することができるため、就職の採用面接などでも高い評価を得ることができ、出世スピードも速めと言えます。

職場での人望も厚いことから、困ったことがあると周囲が自然と助けてくれることも多く、典型的な世渡り上手タイプなのです。

幅広い交友関係

rawpixel / Pixabay

双子座男性は数多くの友人に恵まれ、幅広い交友関係を持ちます。一見接点がないような人とも仲良くなることができ、積極的に人間関係を広げることができます。

複数の場所で人間関係を築き、うまく続けていく能力も持つので、周囲には常に人の気配が絶えません。

豊かな発想力

TeroVesalainen / Pixabay

楽しいことが大好きな双子座男性は、人が笑顔になれるようなことを考えるのも得意です。幅広い知識や交友関係を生かして、様々なことを企画・実行する能力も持ちます。

柔軟な考え方ができるので、人が思いつかないようなアイディアを生むことができます。

誤魔化すのが上手い

話術が巧みな双子座男性は、それをうまく使って物事を誤魔化すことも得意です。あまり褒められたことではないのですが、ばれないように嘘をつくのが得意なのです。

結果が伴わないことも

rawpixel / Pixabay

口が達者なことから、双子座男性は話術だけでピンチを乗り切ることが得意です。

しかし、その後にきちんと対処せずに問題を放置してしまうことも少なくないなど、言っていることに結果が伴わない様子が見られることもあります。

家庭に縛られるのが苦手

KlausHausmann / Pixabay

身軽であることを好む双子座男性は、家庭に縛られることを嫌がります。家庭があっても休日は友達と過ごしたり、趣味の時間を優先したがります。

父親として、一家の主としての責任を負うことに重圧に感じるようです。

双子座男性の恋愛観・恋愛傾向は?

Free-Photos / Pixabay

人間関係を築くことがうまい双子座男性は、恋愛面でもモテる人が多いです。ここでは、双子座男性の恋愛観や恋愛傾向を紹介していきます。

女性にモテる

occcu / Pixabay

双子座男性はモテる人が多いです。会話がうまく、人との距離の取り方も心得ているので、相手を気分良く楽しませるのが得意なのです。

そのため双子座男性に好意を持ってしまう女性は多く、彼女が途切れたことがないという人も少なくないでしょう。

やきもち焼きで嫉妬しやすい

Free-Photos / Pixabay

あまり一つの物事に執着しない双子座男性ですが、好きな人に対しては独占欲が強い一面を持ち、他の異性と楽しく談笑している様子を見るだけでやきもちを焼くこともあります。

元来素直な性格をしているために、嫉妬で不機嫌な様子が露になることも多く、気分の浮き沈みに周囲が振り回されることもあるでしょう。

良い友達のようなカップル

5688709 / Pixabay

恋人がいても彼女に縛られることを嫌う双子座男性は、お互いが自分の時間をきちんと持つことができる自立した関係を好みます。

ベタベタと依存されることが苦手で、友達のような関係でい続けたいのです。

結婚後もこの傾向は続くため、お互いに波長が合えば、つかず離れずの良好な関係が築けるでしょう。

勘違いさせやすい

StockSnap / Pixabay

双子座男性は誰にでも気さくに対応し、性別に関係なく友達を多く作ろうとします。

しかし、こと恋愛経験が少ないまじめな女性などは、双子座男性の態度の裏に自分への好意があるのではないかと勘違いしてしまい、誤解が生じることもあります。

恋の駆け引きはしない

Free-Photos / Pixabay

双子座男性は恋の駆け引きをすることを好まず、好きな人にははっきりと好意を示します。

好きな相手には明確なアプローチをするので、恋愛面では分かりやすい性格とも言えるでしょう。

束縛を嫌う

Free-Photos / Pixabay

誰か1人とずっと一緒にいるということが苦手な双子座男性は、どんなに恋人のことが好きでも束縛されることを嫌がります。

恋人がいてもフリーの時のように多数の友人が集まる場所には顔を出したいので、嫉妬されたり詮索されたりすると重たく感じてしまうでしょう。

ひとりが嫌い

Pexels / Pixabay

寂しがりやな一面を持つ双子座男性は、1人でいることがあまり好きではありません。人が多いにぎやかな場所を好み、積極的に外に出かけたがります。

また、何もせずにぼんやりと過ごすことも苦手です。やることがなくなると不安を感じてしまうことから、常に動き回っていたいのです。

影響されやすい

双子座男性は彼女からの影響を受けやすく、恋人が変わるたびに趣味はおろか服装の系統が変わったりすることも多くみられます。

その変化もあまりに露骨なので、親しい人であれば外見を見ただけで「新しい彼女ができたのか」と気づくほどでしょう。

自分が面白いと感じる相手を好きになるため、どうしても恋人に影響を受けてしまうようです。

同じ価値観の人が好き

MabelAmber / Pixabay

同じことを同じように楽しめるかどうかが、双子座男性と長く付き合うのに必須な条件と言えます。

今一番興味を持っていることに誘って、その物事を否定されたりすると一気に相手に対する興味もなくしてしまうのが、双子座男性です。

価値観が違う相手とは、どんなに外見が好みであっても付き合うことはありません。

NEXT:ノリやユーモアをわかってほしい
1/4