長山藍子の結婚相手の夫は武正忠明?坂上忍や新克利との関係は?

長山藍子さんは、昔「クイズダービー」のレギュラー解答者でした。ドラマ”渡鬼”で共演した宇津井健さんの「お別れ会」では、別れを惜しんでいました。プライベートでは、16歳年下の相手である武正忠明さんと結婚されています。そんな長山藍子さんのことをまとめてみました。

長山藍子の夫は武正忠明?馴れ初めは?現在の仲は?

長山藍子さんは、56歳の頃に16歳年下の武正忠明と結婚されていますが、その馴れ初めなどを紹介します。また、最近では夫婦でテレビ番組「徹子の部屋」にも一緒に出演しています。

長山藍子のプロフィール!現在の年齢や本名、事務所は?

長山藍子さんは、1941年6月21日生まれ、静岡県三島市育ちの女優です。父親は同盟通信社記者で、東京タイムズ創立に参加した人物です。

記者として父親が赴任していた中国内蒙古フフホト市で生まれています。成蹊小学校、中学校を卒業後、静岡県立三島北高等学校を卒業しています。

1963年に卒業と同時に劇団新人会に参加し、1970年に前田昌明さんや山本学さんと第二次劇団新人会を発足しています。テレビドラマでは「女と味噌汁」シリーズや「渡る世間に鬼ばかり」などに出演しています。

女優として活躍!「女と味噌汁」でブレイクした長山藍子

長山藍子さんは、1963年22歳の時に「俳優養成所」を卒業したあと「劇団新人会」に参加し、舞台「オッペケペ」でデビューしています。

また、同年にはテレビドラマの東芝日曜劇場「愛する」でドラマデビューを果たし、1965年に東芝日曜劇場「女と味噌汁」で、池内淳子さんや山岡久乃さんと共に小桃役を演じてブレイクしました。

 長山藍子が結婚した夫は武正忠明?

長山藍子さんは、1997年56歳の時に、16歳年下の「劇団朋友」の後輩である武正忠明さんと結婚されています。

長山藍子と武正忠明の馴れ初めは?

長山藍子さんと夫の武正忠明さんは1992年に舞台「華やかな女」で共演していますから、出会いは舞台の共演からのようです。

その時は挨拶程度で終わっているそうですが、長山藍子さんが武正忠明さんの出演する舞台を見たあと、一緒にお酒を飲んで意気投合したといいます。

長山藍子に子供はいない?

Bessi / Pixabay

長山藍子さんと武正忠明さんとの間には、お子さんはいらっしゃらないようです。

長山藍子は現在も武正忠明と仲良し?毎年そば打ちをしている?

長山藍子さんと武正忠明さん夫婦は、毎年年末になると、富士山の見える河口湖の別荘で年越しそばを打って2人で食べるのが恒例だそうです。

長山藍子は武正忠明と一緒に徹子の部屋にも出演?

2017年6月26日に放送されたテレビ番組「徹子の部屋」に、長山藍子さんと夫の武正忠明さんがそろって出演されています。夫婦そろってテレビ番組のトークショーに出るのは初めてだそうです。

結婚20周年ということで、結婚当時は年下婚のハシリだと言われて話題となりました。番組では、2人の出会いや、お互いの思いなどを赤裸々に語っていました。

長山さんの父親は45歳で、母親は50歳で亡くなられていますが、その両親の年齢を超えてから武正さんに出会えたことに「まさかこの歳で結婚するとは・・・」と自分達でも驚きの結婚への道のりを告白しています。

長山藍子のSNSやブログはある?

Free-Photos / Pixabay

長山藍子さんのSNSやブログはあるのか気になりますが、調べたところブログやSNSはやっていないようです。

何歳になってもきれい!長山藍子の現在の画像は?

現在でもかなり美しい長山藍子さんの画像を紹介しました。

長山藍子の現在の活動は?

長山藍子さんは現在も女優として活動していますが、女優以外では、2014年9月3日に単独の朗読劇にも挑戦しています。

そんな長山藍子さんの、これまでに出演した番組などを紹介します。

長山藍子は現在も女優として活動しているの?

長山藍子さんは、現在も女優として活動されているようですが、最近は映画やテレビドラマでの出演は少なくなっているようです。

2015年、ドラマ「限界集落株式会社」に出演

「限界集落株式会社」は、長山藍子さんが出演した最新のドラマで、2015年1月31日から同年2月28日まで、NHK総合で放送されたテレビドラマです。

このドラマは、黒野伸一さんの小説をもとにテレビドラマ化した作品で、過疎化などによって消滅の危機にある小さな集落(止村)を舞台に、東京から来たコンサルタントによって村を復興させる物語です。

長山藍子さんは、このドラマ「限界集落株式会社」で主人公の正登の母親役で出演しています。出演者には他に、反町隆史さん、谷原章介さん、松岡茉優さん、井上和香さんらがいます。

2019年も「渡る世間は鬼ばかり」に続けて出演

1990年にスタートしたTBS系ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」は、シリーズ終了後も多くのファンに愛されています。そんな“渡鬼”は2019年5月10日にもスペシャルとして放送されました。

ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」に長山藍子さんはレギュラー出演しています。

長山藍子は朗読劇もやっている?

長山藍子さんは、2014年9月3日に東京・三越劇場、13日に新潟・りゅーとぴあで朗読劇に挑戦しています。長山さんはこれまで、長いキャリアを持っていますが、ひとり語りの舞台は初めての挑戦でした。

長山さんは、これまでにも数人で行った朗読劇の経験はありますが、今回のようなひとりでの朗読会は初めてで、挑戦するのは「伝えたい」という思いからだったといいます。

今回の朗読劇は山本周五郎原作の「柳橋物語」で、江戸を舞台に少女・おせんが、数々の苦難を乗り越えながら、愛と真実に生きる姿を描いています。

長山藍子が金スマで森昌子とスクワットに挑戦?

2018年4月20日フジテレビ系の放送「金スマ」で、小林弘幸先生の著書「死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい」から、驚くほど簡単なスクワットを紹介していました。

ゲスト出演の長山藍子さんと森昌子さんも、この驚くほど簡単なスクワットに挑戦していましたが、これまでの一般的なスクワットより楽にできるので続けられそうだと話題となりました。

長山藍子はプレバトにも出演?

2016年9月15日にTBS系で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門に、長山藍子さんが出演していました。

この番組は、生け花、絵手紙、陶芸といったものに芸能人が挑戦し、その道の先生方に審査してもらうという企画です。

今回の俳句部門では長山藍子さん、野村真美さん、塩地美澄さんらが挑戦していました。長山藍子さんは「重なりて 父母の面影 秋の月」という俳句を読み、凡人3位という成績に終わっています。

長山藍子は篠沢秀夫教授の告別式で弔辞を担当

2017年10月26日に亡くなられた、学習院大学名誉教授の篠沢秀夫さんの葬儀・告別式が11月7日に東京・護国神社で営まれました。

TBS系テレビ番組「クイズダービー」で共演した、長山藍子さんと竹下景子さんが弔辞を読まれていました。長山藍子さんは「さよならは言えません。ずっと先生の愛する人達を見守ってください」と語り掛けました。

加藤剛のお別れ会にも出席?

2018年6月に亡くなられた、加藤剛さんのお別れ会を、9月30日に東京・青山葬儀所で営まれました。

俳優養成所時代から親交のあった長山藍子さんは「剛ちゃんとは養成所で3年間一緒で、仲良しグループの剛ちゃんとずっと長い友達でした。心の透き通った、真っすぐな人でした」と寂しい思いを吐露していました。

長山藍子と男性芸能人との関係は?

長山藍子さんの坂上忍さんや、宇津井健さんとの関係はどんな関係だったのかを紹介します。

長山藍子と坂上忍の関係は?長山藍子は恩人?

坂上忍さんは、2015年6月にバラエティ番組の「行列のできる法律相談所」の「会いたかったあの人とご対面スペシャル」に出演した際、会いたかった人に長山藍子さんを挙げていました。

というのが、長山さんは子役時代の坂上さんと、テレビドラマで多く共演しています。坂上さんは、1970年代当時、親やマネージャーの同伴はなかったため、孤独な現場を過ごされていました。

長山さんは、そんな坂上さんを気遣い、優しく声をかけてくれたのだそうです。坂上さんは、今でもその優しさを忘れることができないとのことでした。

長山藍子と宇津井健は共演も多かった?

2014年3月14日に慢性呼吸不全で亡くなられた俳優の宇津井健さんの「お別れ会」が、5月1日都内のホテルで営まれました。

ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」で共演した岡倉家の姉妹の長山藍子さん、中田喜子さん、野村真美さん、藤田朋子さんらが参列しています。

長山さんは「魂が美しい方だったとしみじみ思いました。本当にいいお父さんだなと思いました。お父さんありがとう」と別れを惜しんでいました。

長山藍子は新克利と不倫を報じられたこともあった?熱愛?

長山藍子さんは、かつて新克利(あたらしかつとし)さんとの不倫を報じられたことがありました。その後、新克利さんは石井ふく子プロデューサーのドラマ出演は減っているそうです。

新克利のプロフィール

新克利さんは、1940年12月4日生まれ、東京都出身の俳優です。都立三田高校から1959年に法政大学法学部に進みますが、2年で中退し俳優座養成所に入所しています。

1968年に「肝っ玉かあさん」に医師役で初のテレビドラマのレギュラー出演を果たし、人気を獲得しました。声が関口宏さんに似ているため、兄弟と間違われた事もあるそうです。

長山藍子は沢田研二の憧れの女優だった?

ジュリーこと沢田研二さんの憧れの女優が、奈良岡朋子さんと長山藍子さんだという情報があります。

長山藍子の若い頃は?生い立ち・学歴は?

Mysticsartdesign / Pixabay

長山藍子さんは、幼い頃に想像を絶するような生立ちがありますが、そんな生立ちや学歴についてまとめてみました。

長山藍子の若い頃がかわいい?昔の画像はある?

長山藍子さんの若い頃の画像がありますが、当時からかなり綺麗な方だったことが分かります。

長山藍子の出身地や学歴は?成蹊?

Free-Photos / Pixabay

長山藍子さんは、新聞記者だった父親の赴任先だった中国内モンゴルのフフホトで生まれています。4歳の時に終戦を迎え、母と弟と共に引き上げて東京に住み、小学校4年で成蹊学園に入っています。

長山藍子の生い立ちは?母親と父親、弟がいた?

長山藍子さんは、終戦後に心待ちにしていた日本に帰国しますが、その最中に父親とはぐれてしまいます。その後、父親と再開しますが、長山さんが中学生の時に45歳の若さで亡くなっています。

その後、母親も50歳で亡くなっています。また、長山さんには弟もいて、終戦後に母と一緒に引き揚げています。しかし、その後のことは情報がなくて分かっていません。

NEXT 長山藍子の幼い頃の壮絶な引き揚げの話とは?