山本學の現在は?白い巨塔や下町ロケットが話題!兄弟も俳優? エンタメ

山本學の現在は?白い巨塔や下町ロケットが話題!兄弟も俳優?

目次

[表示]

「安倍晋三総理大臣を求める民間人有志の会」の発起人も?右翼?

geralt / Pixabay

山本學さんの叔父にあたる人で、山本薩夫監督がいます。山本薩夫監督は左翼の監督と言われています。

しかし山本學さんは安倍首相の思想の賛同者であり、右翼だと言われています。

2012年自民党総裁選挙では「安倍晋三総理大臣を求める民間人有志の会」の発起人を務めた事もあり、ただの噂ではないようです。

山本學の若い頃の画像は?

若い頃は医者として出演したドラマが高視聴率を記録し、そのイメージが強い俳優となりました。現在でも医者の役が多いという印象がファンの中に残っています。

山本學の出演作品は?

geralt / Pixabay

山本學さんの今までの出演作品とは、どのようなものがあるかまとめました。映画やドラマ、舞台にも出演しており、CMに起用された事もあります。

「おんな城主直虎」

「おんな城主 直虎」は、森下佳子さんが脚本を担当したNHK大河ドラマの第56作となる作品です。

井伊直政を育てた遠州井伊谷の女領主である井伊直虎が主人公となっています。主演は柴咲コウさんで、阿部サダヲさんや市原隼人さん、市川海老蔵さんなどが出演しています。

山本學さんは甚兵衛という瀬戸村の長老約を演じています。

「雁金屋草紙」

「雁金屋草紙」は鳥越碧さんの小説を原作とした劇で、この作品が元で山本學さんは菊田一夫演劇賞を受賞しました。

紅白梅図屏風燕子花図屏風の作者、尾形光琳の人生がよくわかる作品と言われています。

「永遠の0」

「永遠の0」は百田尚樹さんの小説を原作とした映画で、主演は岡田准一さんが務めました。第38回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞しています。

山本學さんは武田という人物を演じています。武田の青年期は三浦貴大さんが演じました。

「ありがとう」

「ありがとう」はTBS系列で放送されたドラマで、民放ドラマ史上最高の56.3%という視聴率を記録しました。

山本學さんは第2シリーズに登場する、千葉広道という人物の役を演じています。

「新・平家物語」

「新・平家物語」は吉川英治さんの小説を原作として制作された作品で、NHK大河ドラマの第10作品目となりました。

平家一門の栄枯盛衰を描いた作品で、豪華なキャストやセットでも話題になりました。山本學さんは平一門の平頼盛を演じています。

「晩菊」

「晩菊」は林芙美子さんの小説で、それを原作として作られた演劇に山本學さんは出演しています。美貌に自信を持っている女性の元に、過去の男が訪れるという事から物語が始まります。

「フローレンスは眠る」

「フローレンスは眠る」は、小林克人さんと小林健二さんが兄弟で監督と脚本を務めた作品です。

同族経営の会社の次期社長が誘拐され、身代金に幻のダイヤモンドを要求されるという事から物語が続いていきます。山本學さんは、佐藤善一郎という現社長の役を演じています。

養命酒のCM

山本學さんは養命酒のCMにも起用されています。医者のイメージが強い山本學さんがオススメすると、体にいいという印象が強くなるからだと言われています。

医者役の似合う芸能人とは?

marionbrun / Pixabay

山本學さんは医者が似合うと言われており、現在も医者というイメージが強い俳優です。俳優や女優で他に医者役が似合うと言われているのは、どのような人たちなのでしょうか。

医者役の似合う芸能人:江口洋介

俳優の江口洋介さんも医者の似合う俳優という声が多く上がっています。

「白い巨塔」は何度もドラマ化されており、江口洋介さんは4度目のドラマ化作品で、山本學さんも演じた里見脩二という人物を演じています。

他にも救命病棟24時で医者役を演じており、医者が似合う俳優と言われています。

医者役の似合う芸能人:米倉涼子

女優の米倉涼子さんも「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」というドラマで、主演で医者を演じており、医者のイメージが強い女優と言われています。

「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」は人気の高いドラマで、スピンオフ作品やスペシャル作品なども作られています。

医者役の似合う芸能人:唐沢寿明

俳優の唐沢寿明さんも医者の役を多く演じており、似合っていると言われています。江口洋介さんも出演していた、4度目のドラマ化「白い巨塔」にも財前五郎役として出演しています。

他にも「ステキな金縛り」や「サイコドクター」などで医者を演じており、医者役の似合う俳優と言われています。

山本學は現在も俳優の活動を続けている

Free-Photos / Pixabay

山本學さんは80を超える高齢ですが、現在も元気に俳優として活動を続けています。「白い巨塔」などで医者のイメージが強い俳優ですが、他にも様々な役で活躍しています。

「下町ロケット」でも活躍していたように、まだまだ俳優として意欲的に活動をしていく様子を見せていますので、これからも山本學さんを応援していきましょう。

現在に関する記事はこちら

2/2