射手座(いて座)B型の性格や恋愛傾向は?男女別の相性まとめ! 雑学・ライフスタイル

射手座(いて座)B型の性格や恋愛傾向は?男女別の相性まとめ!

射手座生まれで血液型がB型の人は、どのような性格や人間性をしているのでしょうか。男性、女性それぞれについて、恋愛の傾向や好みのタイプ、人や仕事との相性などを含めて、その特徴に迫りましょう。そこからは、ある種の理想ともいえる豊かな人生観も見えてくると言えます。

目次

[表示]

射手座B型の基本的な性格と特徴

GamOl / Pixabay

「楽観的」「自由人」「マイペース」そんな言葉が似合う性格をしているのが、射手座B型の人の特徴です。より詳しく、その人間性に迫ってみましょう。

マイペースで楽天家

Pexels / Pixabay

射手座でB型の人の特徴としては、まず、マイペースで楽天的な性格であることが挙げられます。

常に明るい見通しをもって、物事に応じる姿勢を持っています。他の人が「大丈夫?」と心配しても、往々にして「大丈夫!」と自信たっぷりに答えて、我が道を突き進むでしょう。

基本的に悪い意見、自分の考えと違う意見に対しては、あまり耳を貸しません。適当な受け答えをして、結局自分の思い通りに行動してしまいます。

大胆な人気者で、男女ともにモテる

StockSnap / Pixabay

他人からの視線をあまり気にしない射手座B型の人ですが、大胆で自分をしっかりと持った言動は好感を持たれやすいです。

職場や学校でのカリスマ的な人気者になることが多く、男性からも女性からも、憧れの存在と見られる傾向があります。

また、義理堅い一面もあり、恩義や敬意には自分なりに報いるタイプです。慕ってくれる後輩やお世話になった先輩を、蔑ろにすることはないでしょう。

生まれつきの優柔不断

Pixource / Pixabay

自由奔放で、好奇心旺盛な射手座B型の人は、移り気で優柔不断な性格も兼ね備えています。

とはいえ、他人に気を使って判断を変えることはほとんどないでしょう。自分の考えや、やりたいことが変化しやすいがために、どの選択肢を取るか迷いがちになるのです。

「あれも良いけどこれも良い」と、興味を持ったことや好きなことに対して、欲張りにな性格をしていると言えます。

ルールや規則に縛られることが嫌いな自由人

igorovsyannykov / Pixabay

根っからの自由人である射手座B型の人は、ルールや規則を軽視しがちです。他人の判断によって、やりたいことができなくなることに、イライラしてしまう性格が原因にあります。

また、自信過剰な性格もあり、多少のルール違反であっても、自分の判断の方が正しいと思いがちです。

その上、こうと決めたら即実行に移す行動力もあるため、過ちを犯さないよう注意が必要と言えます。

過剰なほどに自信がある

RyanMcGuire / Pixabay

射手座B型の人は、大変な自信家です。論理的な判断より直感に頼りがちなため、確固とし譲らない割には、根拠の薄い自信ではあります。

しかも、他人の同意はあまり重視しないでしょう。その自信の根拠はあくまで自分自身の中にあります。

ただし、そのカリスマ性ゆえに、賛同は得やすいでしょう。

気前が良くプレゼントするのが好き

faye_yuyun / Pixabay

射手座B型の人は気前が良く、人に奢ったり、プレゼントをしたりすることに喜びを感じるタイプです。

それは、他人からの評価を得たいがためではなく、ある種の正義感や義理人情、自己満足のためと言えるでしょう。執着心が薄いために、財布のひもも緩めです。

いずれにせよ、この気前の良さが、射手座B型の人の人気につながっているという一面もあります。

夢のようだが現実的な発想が出来る

rawpixel / Pixabay

他人の考えに依存しない射手座B型の人は、着眼点が独特で、人が思いもよらなかった発想ができるでしょう。

それは、大胆ではありますが、荒唐無稽なアイデアではありません。誰にも思いつかなかったというだけで、きちんと実現性が考えられています。

自信家で積極性もある射手座B型の人は、発想に基づいて行動に移るのも早いでしょう。ただし、最終的に形にするまでの根気を持ち合わせていることは少ないため、実現するには周りの人の手助けが必要かもしれません。

楽しい事が好き

Lazare / Pixabay

射手座B型の人は明るいことや楽しいことが大好きです。辛いことや地味なことは、たとえ自分のためになることであっても避けがちになります。

不真面目ではありませんが、メリハリの利いた快楽主義者で、遊べるときは遊びに徹っします。

たとえ気持ちが落ち込むことがあっても、切り替えは早いでしょう。ストレスを発散させるのが得意で、上手に気分転換できるタイプです。

ユーモアはあるが人を楽しませるのは苦手

2704056 / Pixabay

楽しいこと好きで発想力のある射手座B型の人は、ユーモアのセンスがあり、ふとした瞬間に人を笑わせたり、注目を集めることができるでしょう。

ただし、イベントを企画したり、場を盛り上げたりといったことは苦手です。

あくまで、マイペースな性格のため、他人の気分を慮ることはあまりしません。また、直感を重視するため、計算して空気を作るということも得意ではないでしょう。

好奇心旺盛でやや慎重さに欠ける

28703 / Pixabay

射手座B型の人は好奇心旺盛です。広い視野を持ち、感性が柔軟なため、面白そうなことを発見するのが得意です。

ただし、興味を持った物事に、すぐに飛びついてしまいがちなので、注意が必要です。自分の直感に自信があり、行動力も高いために、興味を持った瞬間に行動に移ろうとしてしまうのです。

「勉強不足のまま知らない世界に飛び込んで出鼻を挫かれた」「高いお金をかけたけど三日坊主に終わった」などということも起こりやすいでしょう。

細かい事には執着しない

MoteOo / Pixabay

良く言えば大らか、悪く言えば大雑把な性格と言えます。

執着心が薄く、あらゆる物事に対する許容範囲が広いです。スマホの傷や、割り勘の端数のような、些細な事には頓着しません。また、多少の事であれば、自分のミスにも他人のミスにも甘いです。

本当に大切なことと、どうでもいいことの区別が、きちんとできているとも言えます。それゆえに、行動に迷いがなく、作業のスピードは速いでしょう。

フレンドリーさはあまりない

StockSnap / Pixabay

決して人嫌いなわけではありませんが、サバサバした性格で、たまに人への当たりが強くなってしまうかもしれません。

自由人で束縛を嫌う射手座B型の人は、他人との距離を取りがちになるため、その表れとも言えます。

他人に対する依存度が低いため、媚びたり甘えたりすることも少ないでしょう。相手の社会的地位が高いからと言って、積極的に下手に出ることも、苦手とするところです。

計画性はあまりない

rawpixel / Pixabay

射手座B型の人は直感主義で楽天家ゆえに、行動する前に計画を立てるタイプとは言えません。

計画を立てたとしても、もしくは、立てられていたとしても、その場その場での対応を重視しがちで、予定変更を余儀なくされるでしょう。

とは言え、臨機応変かつ器用に物事をこなすため、軌道修正してくれる人さえいれば、目的の達成は早いです。

末っ子には困ったちゃんが多め

Davidqr / Pixabay

自由奔放で他人に流されない性格の射手座B型の人は、それが程々であれば人気者になる素質に恵まれていると言えるでしょう。

ただし、射手座B型で末っ子の人は、度が過ぎた自由人になりやすい傾向があるため、注意が必要です。

「空気が読めない」「人の言うことを聞かない」「自己中心的過ぎる」このような評価を受けてしまいがちになるかもしれません。

行動第一

naomisuzu0803 / Pixabay

射手座B型の人は、考えるよりまず行動するタイプです。

「行動する前に考え込んでしまってチャンスを逃してしまう」ということは、ほとんどないでしょう。

ただし、行動を起こしてから、考えたり悩んだりしてしまうため、「飽きる」「投げ出す」「気が変わる」といったことが起こりやすいと言えます。

ラテン系でイタリア人男性のような印象を与える

rottonara / Pixabay

射手座B型の人は、気質がラテン系で、まるでイタリア人男性のような印象を持たれることが多いでしょう。基本的に陽気で楽観的な人生観を持ち、長期的な幸福より目の前の快楽を優先させる傾向があります。

他人にへの態度は、サバサバしている割には義理堅い一面があります。人に奢ったり、プレゼントをしたりということを、当たり前のようにするタイプです。

好奇心旺盛でチャレンジ精神にあふれる半面、飽きっぽくて気が変わりやすいという欠点があります。

B型の射手座男性の性格と特徴

Free-Photos / Pixabay

射手座B型の男性には、どのような性格の人が多いのでしょうか。その魅力や欠点を含めて、解説していきます。

好奇心旺盛で常に楽しいことがないか探している

Free-Photos / Pixabay

射手座B型の男性は、とにかく好奇心旺盛で、あらゆることに興味のアンテナ張り巡らせているタイプです。

楽しいこと、面白そうなことを貪欲にキャッチしては、すぐさま行動に移るという活発さを持っています。

それゆえに、多趣味で雑学などの知識に秀でていることが多いですが、同時に飽きっぽくもあるため、一つのことに長く、深く関わることはあまりないでしょう。

人の目を気にせず堂々としている

Robert_C / Pixabay

射手座B型の男性は、常に物怖じせず、堂々とした態度をしていることが多いです。

他の人が周りの目を気にして躊躇するような場面でも、なんでもない顔をして突き進んでいけるでしょう。

他人からの些細な評価を気にしていないため、自分の感覚が許す限りにおいて、大胆な行動をとることができるのです。

美的センスがありお洒落男子が多い

Free-Photos / Pixabay

直感的で大胆な性格をしている射手座B型の男性は、鋭い感性と美的センスも持ち合わせています。

ファッションにおいては、小さく纏まりすぎず、自分らしさを出した、お洒落ができるタイプでしょう。

ただし、これが行き過ぎた人になると、奇抜すぎるファッションセンスによって、周囲に馴染まない見た目になってしまっているかもしれません。

マイペース

Tama66 / Pixabay

良く言えばマイペース、悪く言えば協調性に欠けるのが、射手座B型の男性の特徴です。

仲間内で、一人だけ周りと違うことをしているということは、ザラにあるでしょう。恋人付き合いをしていても、彼女のペースに合わせるというようなことは、あまりしてくれません。

それがうまく嵌れば、周囲の中で一人輝く存在になり得ますが、下手をすると周りを振り回す厄介者になってしまいがちです。

行動力やスピード感がある

madzArt / Pixabay

直感的で自信家、かつ他人の目を気にしない射手座B型の男性は、行動力の塊とも言えます。

思い立ったらすぐ実行に移ってしまうため、周りの人間が振り回されてしまうこともままあるでしょう。

とは言え、その行動のスピード感は頼りにされることも多いです。切り込み隊長として、周りを引っ張っていく力を持っているとも言えます。

勘が良い

cocoparisienne / Pixabay

理論より感覚、思考より行動を重んじる射手座B型の男性は、天性の鋭い勘を持っていることが多いです。

危険をいち早く察知する能力は、他人の歩かない道を歩きがちな彼には必須とも言えます。

危ない橋を渡るような時、この男性についていきさえすれば、難を逃れられる確率は高いでしょう。

上下関係にこだわりなく付き合える

射手座B型の男性が重要視するのは、他人の評価ではなく、自分の感性です。

上下関係や、社会的地位へのこだわりは薄く、人との付き合い方は彼のフィーリングによって判断されます。

場合によっては、上司に対してもフランクに、部下に対しても真摯な態度で接することも厭わない人間性です。

思った事を素直に発言する

RyanMcGuire / Pixabay

他人に遠慮しないタイプである射手座B型の男性は、歯に衣着せぬ率直な発言をしがちです。

この性格によって、周囲から疎まれたり、他人を傷つけてしまう可能性も大いにあるでしょう。

その反面、裏表のない付き合いができるとも言えます。

思いのままに行動するので予測不能

Alexas_Fotos / Pixabay

マイペースで他人の意向に従わず、好奇心旺盛で、思い立ったら即実行に移す性格のため、射手座B型の男性の行動は、予測不能と思われることが多いです。

やりたいようにやらせておくのが、彼とのうまい付き合い方だと言えるでしょう。

「見ていて面白い」「付き合っていて飽きない」タイプの人間と言うこともできます。

B型の射手座女性の性格と特徴

DanaTentis / Pixabay

射手座B型の女性は、どのようなタイプの人間でしょうか。何を好み、何を避けがちなのかを含めて、詳しく分析してみましょう。

退屈を嫌いスリルを求める

nmn1329 / Pixabay

射手座B型の女性は、スリルと冒険を好む傾向にあり、マンネリ化した日常を良しとしません。

難しい、責任が重い、何があるかわからないといった、他の人が避けがちな物事に果敢に挑戦するのが、生きがいとなっているようです。

逆に、同じことの繰り返しで、刺激が少ない作業を続けていると、ストレスが溜まってしまうタイプでしょう。

NEXT:自由奔放なサバサバ系女子
1/4