大人気のバンド『ラルクアンシエル』が解散?スタッフが不審死?気になる詳細を紹介!

世界的にも人気が高いロックバンドの『ラルクアンシエル』!人気が高い彼等に解散の報道があったそうなのです!!今回はそんな解散報道の詳細やスタッフの不審死についての詳細など、様々な『ラルクアンシエル』の情報を紹介していきたいと思います!それでは行ってみましょう!!

世界的人気ロックバンド『ラルクアンシエル』が解散?

世界的にも認められている人気ロックバンド「ラルクアンシエル」!!そんな人気のあるバンドで活躍する彼等に2017年に解散の報道があり、全世界のファンに激震が走りました。今回は、そんな人気のある『ラルクアンシエル』の解散の詳細をいくつかに分けて紹介します!!その前に『ラルクアンシエル』のプロフィールをのぞいてみましょう!!

解散か!?人気ロックバンド『ラルクアンシエル』のプロフィール

メンバー:リーダー・tetsuya(1969年10月3日・48歳:ベース・コーラス)、hyde※本名:寶井秀人(1969年1月29日・48歳:ボーカル)、ken※本名:北村健(1968年11月28日・49歳:ギター・コーラス)

yukihiro※本名:淡路幸宏(1968年11月24日・49歳:ドラム)メジャーデビュー:1994年7月1日 所属レーベル:ソニー・ミュージックレーベルズ(Ki/oon Music)所属プロダクション:MAVERICK です!!

人気ロックバンド『ラルクアンシエル』に解散の噂?

人気のロックバンド「ラルクアンシエル」に解散の噂が流れたのは、2017年4月19日に某新聞社が報道した破局疑惑の新聞の一面がキッカケでした!!この報道前の過去にも何度か『解散説』は浮上していたそうなのですが、2017年に入り改めて彼等の解散疑惑がマスコミに持ち上がったそうなのです!!

人気ロックバンド『ラルクアンシエル』に解散説!内容の詳細は?

次に、噂の発端となった2017年4月19日に某新聞社が報道した『ラルクアンシエル』の破局疑惑の新聞の一面に掲載されていた内容をご紹介したいと思います!!『人気4人組ロックバンド「ラルクアンシエル」が、25年間所属していた芸能事務所「マーヴェリック」から年内に独立する意向であることが本誌の取材で分かりました。』

『ボーカルのhydeさんが、ギャラの未払いなどの問題が頻繁にあった同事務所に強烈な不信感を抱いているためだと話しているためだという事が明らかになっているのだそうです。最悪の場合、バンドを解散する可能性も急浮上している。』という内容でした。世界的に人気である大物なのに、出演した分のギャラが出ないのはビックリです。。。

『ラルクアンシエル』解散に対してのメンバー個々の考えと真相!

この解散報道の中、ボーカルのhydeさんとリーダーのベース・tetsuyaさんは独立派の考えだということが分かり、ギター・kenさんは残留派でドラム・yukihiroさんは中間派の考えだということです。

独立派のhydeさんとtetsuyaさんは、事実として所属事務所と『断絶状態度』だということを事務所関係者からのコメントがあるそうなのです!!ですが「解散説」についての信憑性かなり薄いことが分かり、某新聞社が『事務所トラブル』と「解散説」を勝手に結び付けて購買意欲をそそるためではないかと言われるようになりました!!

メンバー個人での活躍が増えたことによる解散説

某新聞社が「事務所トラブル」と「解散説」を結び付けて報道した記事が話題になりましたが、ある一部のファンからは事務所独立派のhydeさんが個人での活躍が多いために解散するのではないか?と言われていることが分かりました!そこで「ラルクアンシエル」のボーカル・hydeさんの個人での活躍を見つつ、検証していきたいと思います!!

ボーカル・hydeのVAMPSでの活動により解散説が浮上!!

ファンの間の『解散説』で多く上がっているのは「ラルクアンシエル」のボーカル・hydeさんによるソロ名義「HYDE」の活動において、同共プロデューサー兼ギタリストとして参加していた「K.A.Z」さんと2008年に結成したバンド『VAMPS』での活躍が原因の一つではないかと言われているそうです!!

デビューした2008年の7月2日には1stシングル「LOVE ADDICT」をリリースし本格的に始動すると、同年8月1日からは全国6都市のZeppにて全46公演の大規模なツアー『VAMPS LIVE2008』を3ヶ月に渡り敢行しました!!その後、2018年の現在も『VAMPS』としての活動をされています。

毎年10月30・31日にはVAMPSでイベント!?

結成した2008年から始めた「VAMPS」のイベント『NIGHTMARE OF HALLOWEEN』をZeepTOKYOで開催し、VAMPS企画の下「Acid Black Cherry」「BREAKERZ」「土屋アンナ」さん等を招いたそうです!!

このイベントは毎年ハロウィンの時期になると様々なゲストを招いて開催しているそうです!「ラルクアンシエル」の一部のファンは『VAMPS』での活動をされているhydeさんの方が楽しそうにしていると話しており、「ラルクアンシエル」としての活動が減り『VAMPS』での露出が増えている為、噂が流れ始めたのです!!

解散報道後にボーカル・hydeが解散否定!?

『VAMPS』の露出が増えてきている「ラルクアンシエル」のボーカル・hydeさん。解散報道が出た後の2017年5月21日に「VAMPS」のツアー中であったhydeさんはインスタグラムを更新し、「ラルクアンシエル」のバンド存続への意思表明ともとれるメッセージを投稿していたことが分かりました!!その内容を紹介します!!

hydeさんのメッセージ

2017年5月21日に「ラルクアンシエル」のライブの模様をパソコンで確認している様子を投稿したhydeさんは『VAMPSのツアー中でも、ラルクのライブチェックをしないといけない。ラルクのバンドファンのドエル達が本当にかわいくて笑える。』

『この人たちのために僕が「ラルクアンシエル」のボーカルを続けるのは全然大した問題じゃない。』という内容を投稿していました!この投稿を見た「ラルクアンシエル」のファンたちは改めて安堵し、「信じてるから大丈夫!」「マスコミがどう書こうと私たちは4人についていく!」などの声が挙がっていたそうです!今後も彼らの活躍に期待です!

「ラルクアンシエル」の周辺でスタッフが不審死!?

2017年4月19日に報道された解散報道のは、某新聞社が「ラルクアンシエル」と事務所とのトラブルから『解散説』を勝手に結び付けた報道であると分かりました。ボーカルのhydeさんのインスタグラムでの投稿した文章のおかげで、不安を隠せないでいたファンも安堵しこの噂は現在も収まりつつあります。

ですがもう一つ、世界的に人気な「ラルクアンシエル」には噂が流れているのです。その噂が、「ラルクアンシエル」の周辺でスタッフが不審死していたのではないか?という『黒い噂』だったことが判明しました。今回は「ラルクアンシエル」が刑事事件にまで発展したと言われている『黒い噂』の詳細をいくつかに分けて紹介していきたいと思います。

「ラルクアンシエル」の周辺でスタッフが不審死!?噂の詳細!①

前述で話していた『黒い噂』の詳細をお話ししたいと思います。噂の内容は『1990年代始めに結成された4人組バンド。当初はビジュアル系を全面に押し出していましたが、ロック色を強めた1990年代後半に一気に火が付き「ミリオンヒット」を連発するまでになりました。』

『あれは、例の喧嘩があった後の事でした。海外でも人気がある彼は、とあるリゾート地でファン向けのライブを行う際に非常に気候が良かったので、バカンスのノリで広いコンドミニアムを借り切って宿泊していたんです。すると、ある日の朝にスタッフの一人が2階から転落して死亡しているのが発見されたのです。

「ラルクアンシエル」の周辺でスタッフが不審死!?噂の詳細!②

『スタッフの1人が2階から飛び降り、死んでいるのが発見されました。これに現場は騒然とし、地元の警察が訪れて現場検証も行われました。ところが『自殺』なのか『事故』なのか『事件性』はあるのかも分かっておらず、当時死んでしまったスタッフの目撃者もいなかったそうです。』

『そのスタッフは死亡する前日も元気にしていたそうで、遺書すらも見つかっておらず自殺に追い込まれる理由すら無かったそうなのです。。。ライブが中止になれば損害も大きくなってしまうと思った関係者は、この出来事はマスコミにも明かされずに徹底したかん口令が敷かれたそうなのです。』

「ラルクアンシエル」の周辺でスタッフが不審死!?噂の詳細!③

『現在もマスコミに明かされていないこの事件後、彼は何事も無かったかのようにライブを行ったそうです。そして、このスタッフの謎の死は彼の最大のタブーになっているそうなのです。』当時の事件について捜査関係者は『因果関係は分りませんが事件性があるとすると、メンバーの喧嘩に何らかの原因があるのかもしれません。』

『それによってバンド活動ができなくなり、大きな収益が見込めなくなって困っている人がいるとか。死亡したスタッフの役割などが分かれば、もっと真相に迫ることが出来る可能性はありますね。』と話しているそうです。この段階ではまだ「ラルクアンシエル」だとは思えない内容なのですが・・・。

「ラルクアンシエル」の周辺でスタッフが不審死!?噂の詳細!④

その後も公にされないまま時は経ち、この事件でかん口令が敷かれたメンバーの4人組バンドが2011年に予定していたライブで起きた出来事。2011年に予定していたライブの準備をしていた時に「東日本大震災」が起きたのです。

そこで『ライブの収益金の一部を義援金として寄付したらどうか』という話の提案を彼らの関係者がしたのです。するとボーカルの彼は「寄付するべきだ」と話し、ベースのメンバーは「そういうのは大々的に打ち出すべきではない」「やりたければ勝手にやれ」と言い合いになり大喧嘩になったそうです。

険悪なイメージの中

『他のメンバーともその後激しい口論になってしまったそうで、彼とベースのメンバーとの間にヒビが入ってしまい当時はバンド活動を続けることが出来なくなってしまいます。それでも仕事が色々入る彼等は打ち合わせもしなくてはならないのですが、現在は4人で揃うことが難しく個々にスタッフが説明するという最悪な状況なのだそうです。』

「ラルクアンシエル」の周辺でスタッフが不審死!?噂は事実!?

「ラルクアンシエル」の現在も語り継がれている『黒い噂』です。ボーカルとベースの口論という部分に「hyde」さんと「tetsuya」さんに当てはめるとしっくりき過ぎて怖いですよね。。。最初の段階では『GLAY』さんも可能性としてはあるのかな?と思った方も多いはずです!!

前述の『現在は4人で揃うことが難しく』というワードで噂は強ち間違ってはいないのかな?と思います。ただ、現在もこの噂に関しては殺人事件なのかどうかも真実なのかどうかも謎に包まれていて、どこで誰がこの情報を知ったのかも分かっていません。新たな展開と決定的な情報が入り次第、随時更新します!!

hydeとtetsuyaは不仲!?

「解散報道」や未だに謎に包まれている「黒い噂」など、話題が尽きることのない人気ロックバンドの「ラルクアンシエル」。そんな彼らにまた気になる噂が流れています。。その噂が、ボーカル・hydeさんとベース・tetsuyaさんの『不仲説』です。前述で話した「黒い噂」が事実なのであれば、間違いなく不仲です。

ですがボーカル・hydeさんは以前、某雑誌の取材でメンバーの仲について『ロックミュージシャンって僕も含めて変わっている人が多いですよね(笑)まぁ今の所お互いが弁護士を通して話しているわけではないのでその辺は恵まれてますよ。音楽に対しての意見では揉める事はありますが決して不仲なわけでは無いです。』と話していたそうですよ!

ラルクアンシエルは仕事仲間!!

ボーカル・hydeさんのインタビューからは『音楽の意見での喧嘩はあるけど、仲が悪いわけでは無い』という事でしたので、嘘をついてまでベース・tetsuyaさんや他のメンバーの不仲を隠さないと思います!!

個々での活躍を現在は勢力的に行っている4人は、不仲などではなく仲良くやるというよりも感覚的に「ラルクアンシエル」という仕事をする為に集まっているという考えで4人はそれぞれ行動しているのではないでしょうか?『不仲説』や『解散説』が時折出てしまう彼等ですが、今後も4人それぞれの活動と「ラルクアンシエル」を応援しましょう!!

最後に

最後までご覧頂きありがとうございました!!いかがだったでしょうか?楽しく読まれて頂けたでしょうか!?あくまでも全てが真実ではなく、噂もありますので全てが事実ではりません!その辺りはご了承ください!!

『ラルクアンシエル』の今後について、今後に関して、新しい情報が入りましたら是非ともまた記事を追加していこうと思います!!またその時は読まれていただければ幸いです!!本当に最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!