蠍座(さそりざ)の人の性格や特徴。恋愛観やタイプを男女別に解説!占い・スピリチュアル

蠍座(さそりざ)の人の性格や特徴。恋愛観やタイプを男女別に解説!

目次

[表示]

獅子座O型にはついていけず相性が悪い

Comfreak / Pixabay

獅子座O型の人は明るく人付き合いが好きですが野心家でプライドが高い一面があります。対する蠍座AB型は、協調性や社交性があり人付き合いが上手であると言われています。

この組み合わせは一見相性が良さそうに見えますが、実は蠍座の方はとても繊細であり、警戒心もあるため、不特定多数の人間と広く付き合うことは好きではありません。

そのために、お互いが交流し始めると、獅子座の方はもともと人気者で多く人と関わりを持ちますが、そんな相手に蠍座の方は付いて行くことができず、そんなに経たないうちに距離が離れてしまうため、相性は悪いです。

蠍座AB型【男性】の性格や特徴

EliasSch / Pixabay

これまでは蠍座AB型の人の性格などについて大まかに見てみましたが、続いては性別ごとの特徴やその違いについて見ていきたいと思います。それではまずは男性から見ていきたいと思います。

どんな場面でも上手く立ち回れる

FotografieLink / Pixabay

蠍座AB型の男性はどのような場面でも、「自分が周りにどう思われているか」という客観的な視線を冷静に受け止め、そしてそのことを忘れず冷静に次の行動に移すことが出来ます。

それは一言で言うと「要領がいい」ということであり、どのような場面でも上手く立ち回れることが出来ます。

立ち回りの上手さは他者の為にも発揮される

6557056 / Pixabay

このような立ち回りの上手さは他人の為にも発揮され、「他の人が何を望んでいるのか」ということを見極めることが出来ます。

他人の望みを想像し、自分も周りの人もどうすれば得したり、楽が出来るかを考え行動に移せるため、他人に嫌われにくく順調に良好な人間関係を広げていけることが期待できます。

物覚えが良いが裏を返すと執念深い

wandaquinn / Pixabay

蠍座AB型の男性は物覚えが良く、昔の記憶なども忘れにくいのですが、裏を返してしまうと悪い記憶も忘れられず執念深いという難点を抱えてしまっています。

また、自身が繊細でもあるため、心が傷つきやすく、傷つくような事をされればそのことは執念深く覚えていて、いつの日か復讐してやろうと裏で計画しているような暗い一面があることも特徴です。

高い向上心を持っている

Alexas_Fotos / Pixabay

高い向上心を持っているのも蠍座AB型の男性の特徴となります。

頭が固く、停滞や維持といった保守的な考え方があまり好きではなく、新しいことを受け入れ、変化や成長が出来ることをとても好む傾向にあります。

人の言葉を深読みしやすい傾向に有る

MabelAmber / Pixabay

蠍座AB型の男性の場合、周囲からの自身の評価を下げたくないが為に、他人の言動に気を張ってしまいがちで、人の言葉を深読みしやすい傾向にあります。

プライドの高さ故努力を人に見せる事を嫌う

Pexels / Pixabay

蠍座AB型男性はプライドが高く、なるべく自分の評価を高く見せたい為に、自分の努力している姿を他人に見せることを嫌う傾向にもあります。

人といる時は常に緊張している

Alyn / Pixabay

プライドが高く、周囲の視線にとても敏感であるという特性をAB型蠍座の男性は持っています。

そのため、周囲に人がいる場合には常に気を張ってしまいがちであり、緊張してしまうため、余計な気苦労をしてしまうのもこのような性格の特徴です。

蠍座AB型【男性】の恋愛・結婚観や好きなタイプ

蠍座AB型の男性の性格の特徴を見てみましたが、次にその恋愛や好きな相手のタイプについて見てみたいと思います。このようなタイプの男性はどのような相手が好きなのでしょうか。早速見ていきたいと思います。

惚れにくく、じっくりと観察するタイプ

JACLOU-DL / Pixabay

蠍座AB型の男性は、相手に惚れにくく、相手の事を好きになるまでにじっくりと観察してしまうタイプの人間です。

また、慎重であり腰が重いために、試しに色々な女性とは付き合ってみたりすることは無く、そのために恋愛経験が豊富な人間とはなりにくいです。

掘れるとガンガンアプローチしていく

恋愛の事に関しては奥手な性格をしている蠍座AB型の男性は、相手を観察し、その相手に惚れることが出来れば、それまでの態度とは打って変わって積極的にアプローチしていきます。

洞察力の鋭さを生かして彼女をサポート

947051 / Pixabay

蠍座AB型男性の場合、好きな女性と出会い付き合うこととなると、相手に喜ぶことを持ち前の洞察力を生かして想像し、自分が主張するより、相手をサポートする行為に走るようになります。

自分の事をより好きになってほしいが為に積極的に愛情をパートナーに注ぐようになります。

彼女の好む男性になりたいと考える

MabelAmber / Pixabay

AB型蠍座の男性は恋愛相手と深い絆で結ばれることを望んでいます。またその上で「自分が相手に好まれる人間になりたい」という強い願望も持っています。

相手のパートナーが理想とする人間に自分を近づけようとするため、相手に直してほしいことなどをそれとなく教えてあげれば、このタイプの男性は内心でとても喜ぶでしょう。

押しに弱い一面も持ち合わせている

Claudio_Scott / Pixabay

蠍座AB型男性の場合、相手と深い絆で結ばれたいという考えがあるために、相手に求められてしまうとどうしても弱いところがあります。

また、自分自身が真面目で一途な性格であるために、相手の頼みは断れないことが多くさらに、自分が相手に束縛されてしまうことにも抵抗があまりなく、大抵のことは許容できてしまいます。

恋愛相手にもメリットを求めている

Candiix / Pixabay

AB型蠍座の男性は人間関係において、なんでもかんでも相手と対等の立場でありたいという考えを持っています。それは恋愛相手にも同じものを求めてしまいます。

それは「自分が相手の理想でありたい」と思うと同時に、自分もパートナーが「自分好みの理想的な人間であって欲しい」ということを願っています。

そして、自分が相手の理想に叶うよう行動することのメリットを相手にも求めるところがあり、相手にも自分と同じような事をしてもらいたいという考えを持っています。

蠍座AB型男性の攻略法は「愛情深い女性アピール」

Pexels / Pixabay

蠍座AB型の男性は相手にメリットを求めてしまう性質上、相手の事が好きで徹底的に愛情を注ぐようなことをすれば、自分が相手が好きなことと同じように相手にも愛情を求めます。

また、繊細でナイーブな所もあるために、このような男性は自分が嫌われてしまわないか気が気でないという一面もあります。

ここで、愛情深い女性をアピールすることができれば、自分が相手に今後も愛されていくことがわかり、このタイプの男性の不安を取り除いてあげることが出来るため、より良い関係のとなることが期待できます。

蠍座AB型【男性】と相性が良いのは?

GDJ / Pixabay

AB型蠍座男性の恋愛に関することを見てみましたが、続いてはそのようなタイプと相性の良い星座や血液型の女性を無数にある組み合わせの中から少しだけ紹介したいと思います。

感性の鋭い魚座B型の女性とは恋人として相性良好

darksouls1 / Pixabay

魚座B型の女性は明るくて社交的ですが、とても寂しがりやな一面があります。対する蠍座男性は洞察力がありそんな魚座の本質を見抜き、相手の事を思いやり寂しくならないよう積極的に構ってあげます。

また魚座の女性の方は明るいだけでなく計算高い一面もあり、自分を思いやってくれる男性といい関係となりたいがために相手をサポートすることに徹するようになります。

そのため、お互いが上手く支え合い、仲つつましい良い恋愛関係となりやすいために相性は良いです。

どんな事でも上手くいく?結婚相手として相性〇な射手座AB型

DarkWorkX / Pixabay

射手座AB型の女性は表裏なくとても行動的な特徴があります。対する蠍座男性は要領が良く何事にも上手に立ち回ることが出来ます。

この二人が結婚し、夫婦関係となり、お互いが信頼できる関係となれば、その持っている性格の強みを生かし合い、大抵の事が上手くいくことが期待できます。

水瓶座O型の女性は警戒してしまう

maggyona / Pixabay

水瓶座O型の女性は親しみやすく、誰とでもフランクに接することが出来きますがやや大雑把な性格をしています。

これに対し、蠍座AB型男性はその女性の大雑把な行動が気にかかり、親しみやすさやフランクさもどこか誠意が欠け中途半端に見えてしまい、結果として相手に警戒心を抱いてしまいます。

蠍座AB型【女性】の性格や特徴

JillWellington / Pixabay

蠍座男性の事についてをここまでで触れて見ましたが続いては女性の事について見ていきたいと思います。まずは性格や特徴の事に触れていきたいと思います。

平和主義者で自己犠牲を厭わない

RitaE / Pixabay

蠍座AB型女性は平和主義な考えをしており、相手を思いやる気持ちが強いために争いごとなどの人が傷ついたりするようなことがとても嫌いです。

また、「相手が傷つくよりだったら自分が犠牲になった方がマシ」などというような自分をないがしろにしてしまうことがあり、周囲の人を心配させることも珍しくないようです。

時には八方美人に見られる事も

3803658 / Pixabay

このような他人を尊重し自分が犠牲になることも躊躇わないことはAB型蠍座女性の特性ですが、時にこの特性が悪く作用してしまい、周りの人に八方美人であると見られてしまうこともあります。

相手に気を使い言葉を選ぶことは良いことなのですが、一貫しているブレない主張がないと八方美人と言われるような都合のいい人間として誤解されてしまうことが珍しくないです。

穏やかに見えるが白黒はっきりさせたいタイプ

igorowitsch / Pixabay

蠍座AB型の人は感情の起伏が小さく、表情が分かりずらいという特徴がありますが、女性の場合穏やかそうに見えて、内面がそうではない場合が多いです。

このタイプの女性は中途半端で曖昧な表現が苦手であり、本当は白黒はっきりしていることが好きである男勝りでサバサバした一面があります。

女性らしい見た目とサバサバした内面

蠍座AB型の女性は外見は物腰柔らかく女性らしい見た目をしているのですが、男らしいサバサバした内面を持っています。

ただ、その見た目と性格のギャップを理解してくれる人が少なく、自分の事を誤解されてしまうことが珍しくないために、ストレスを溜めてしまうことも多いです。

友達は多いが本心を打ち明けられない

StockSnap / Pixabay

蠍座AB型の女性は社交性があるために友達も多いのですが、平和主義で面倒ごとを避ける傾向にあるために、自分の悩みや本心を打ち明けられないことが多いです。

凄まじい集中力を持つ

klimkin / Pixabay

蠍座AB型女性の場合、没頭すると周りの音が聞こえなくなるようなすさまじい集中力を持っています。自分の納得いく結果を出すために、努力を惜しむことなく徹底的に取り組むことが出来る能力があります。

蠍座AB型女性はストレスをためやすい

sasint / Pixabay

蠍座AB型女性の人は平和主義であるのですが、自分よりも他人の事を優先してしまい、自分の意見より他人に合わせてしまうことが多いです。

また、争いごとを嫌うために、余計なトラブルを起こさないよう気を張ってしまいがちで、人間関係では特に余計なストレスを溜めやすい傾向にあります。

意思がとても強い

EliasSch / Pixabay

蠍座AB型の女性は、「自分の掲げたことをやり遂げることが何よりも大切」という考えを持っています。

自分掲げた目標に対して、自分の置かれた状況や環境に甘んじることなく、またとても強い意志や忍耐力があるために、多少の困難なことでは心が折れたりはしません。

NEXT:蠍座AB型【女性】の恋愛・結婚観や好きなタイプ
2/3