蠍座(さそりざ)の人の性格や特徴。恋愛観やタイプを男女別に解説!

人は自分が持っている星座や血液型によって何かしらの違いがあると言われています。性別によっても男性、女性で性格が違っており、また他の星座との相性も異なります。この記事では、血液型が蠍座AB型の人のその違いについて恋愛や運勢やそれぞれの相性などを調べてみました。

蠍座AB型の基本的な性格や特徴は?

JillWellington / Pixabay

最初に蠍座AB型の人の基本的な性格や特徴について見てみたいと思います。一体彼らはどのような性格や特徴を持っているのでしょうか。

一般にAB型の人に持たれているイメージと比べてその性質について見てみたいと思います。

協調性があり、周囲に合わせるのを得意とする

rawpixel / Pixabay

基本的にはAB型の人と言うのはマイペースで自分の世界に入ってしまいがちな印象があると周囲の人に思われがちです。

しかし、そんな血液型AB型の人とは違い、蠍座AB型の人は意外にも協調性の高く周囲の人に合わせることが得意であり、比較的周りの人に良い印象が持たれる傾向にあります。

義理堅く真面目でも有る

cocoparisienne / Pixabay

血液型がAB型の人は普通の人より無責任で不真面目的な感じの印象を持たれてしまいがちで、それは実際のマイペースな性格から周りの人はそのような印象として見てしまうことが多いです。

しかし、蠍座AB型の場合、マイペースな一面もありながら、とても義理堅く真面目な性格をしていると言われています。

ここで言う真面目さというのは、礼儀正しいという意味での真面目さであり、さらに、自分が頼まれたことや約束事などを必ずやり遂げるといった義理堅さを持っているとも言われています。

意思が強いがそれが仇になる事も

StockSnap / Pixabay

蠍座AB型の人はまじめで義理堅く意思が強いと言われていますが、時にその義理堅さが災いする場面があります。

それは、多くの頼み事などを1人で抱え込んでしまう場合であり、その結果、自分の限界以上の事をしようとして、余計な不満やストレスを溜め込むことが多いために注意が必要とされています。

感情の起伏が小さい

pixel2013 / Pixabay

蠍座AB型の人は、普段から冷静であるため、感情の起伏が小さいみたいです。そのために、周囲の人には、何を考えているかがわかりにくく言動が読み辛いためにミステリアスな人だとも思われがちです。

ただし、その印象とは裏腹に意思が強くいざというときに決断力があるために、何かあったときに周りの人にはとても頼りになる存在となります。

ユニークな発想の持ち主!

geralt / Pixabay

蠍座AB型の人の性格的特徴の一つとして感性豊かでユニークな発想の持ち主であることが言われています。

マイペースでその人特有の独特な世界観を持っていることが珍しくなく、それと同じくして感性豊かであり、ユニークな発想をして周りの人を驚かせたり感心させたりすることがあります。

周囲の目を気にしてしまう

血液型がAB型の人はマイペースであるために、周りの事を気にせず自分のしたいように立ち振る舞うことが多いと言われています。

しかし、蠍座AB型の人は意外にも周りの人の評価を気にしてしまう一面があります。それは自分が良く思われたいので、自分の株を下げそうなことはそれが周りにバレないように上手いこと隠します。

そのために、人といる時には常に緊張してしまい、余計な神経を張り巡らしているために、疲れやすい人ととも言えます。

集中力が高く仕事などで成果をあげやすい

Free-Photos / Pixabay

蠍座AB型の特徴として没頭力があり、集中力が高いことが言われています。この特徴は仕事などで大きく発揮されるようです。

これは、蠍座AB型の人は意思や責任感が強いために、仕事上での頼み事や約束事を破ることなく高い集中力も持つために自分から仕事に率先して取り組みそのまま高い成果を上げることが珍しくありません。

プレッシャーに強い!

geralt / Pixabay

ごく普通の人はあらゆる場面で周囲からプレッシャーをかけられてしまうと、その緊張から手元が狂ったりして、普段通りの力を発揮することが出来なくなってしまいます。

しかし、蠍座AB型の人はマイペースで周りの影響を受けにくいこともあり、周囲にプレッシャーをかけられてもあまり気にせず自分のペースを乱さないことが多いです。

そのため、高い目標を掲げ達成しようとするときでも、周りの事を気にせず自分のペースで目標を達成しようとするために、むしろ普通は周囲が緊張するような場面で力を発揮に目標を達成することが出来ます。

波乱万丈の人生を歩む人が多い

byrev / Pixabay

蠍座AB型の人は波乱万丈な人生を歩むことが多いみたいです。しかしそれは、いくつもの苦難や危機に遭遇しても、その持ち前の粘り強い性格から必ず乗り越え目標を達成する強い力を秘めています。

仕事とプライベートに分別をつける

Engin_Akyurt / Pixabay

蠍座AB型の人の場合、仕事とプライベートにはしっかりと分別がつけられるという特徴があります。

仕事上では淡々と仕事に取組み、常に真面目で忠実な姿勢をしていても、会社を離れ、普段の私生活では周りにとてもフランクに接していたり、格式のようなことに全くこだわらなくなることも珍しくありません。

そのため、周囲の人はその落差に戸惑うこともありますが、その姿勢はブレることがなく徹底しており、また、仕事に対しては忠実であることに変わりがないために結果として周りには信頼されることになります。

好奇心が強く興味を持つとのめり込む

Free-Photos / Pixabay

蠍座AB型である人は、好奇心が強く行動力があり、自分の興味を持ったことにはのめり込んでしまう特性があります。

それは、複数の色々なものではなく一つのことに集中することが多く、その興味は長続きし、自分が満足できるまで徹底してやり通すことが出来ます。

持続力があり失敗しても投げ出さない

typographyimages / Pixabay

蠍座のAB型の人は、自分のペースで地道に淡々と努力を続けていける特性があり、よっぽどのことが無い限り、失敗しても途中で投げ出したりはしません。

また、そのような自分のしている努力のことを周りの人に吹聴したりはしないため、目標を成し遂げた時、周りの人から見るといきなりすごい結果を出して皆を驚き感心させることが珍しくないとも言われています。

損する事も多いが信頼を集める

蠍座AB型の人は基本的に義理堅く強い意志を持ち、さらに相手を思いやる優しい心の持ち主であるために、頼み事などを一人で多く抱えてしまうことから損をすることが多いです。

しかし、初めはミステリアスな印象を持たれがちな蠍座の人も付き合いが長ければ、その人が相手に優しく、いざという時に頼りがいのある人であるということは周りの人には理解できるようになります。

そのため、結果として、蠍座AB型の人は多くの人間に頼られ、信頼を集めることになります。

蠍座AB型の恋愛傾向

KathrinPie / Pixabay

ここまでは蠍座AB型の人の性格や特徴についてを見てみましたが、続いてはその人達の恋愛傾向についてを見ていきたいと思います。

蠍座AB型はずばり尽くすタイプ

pixel2013 / Pixabay

蠍座AB型の恋愛傾向の特徴としてはずばり「相手に尽くす」タイプであると言われています。意外にも恋人の関係となった人に対してはとことん尽くしてしまいがちです。

恋人には優しく、愛情をたくさん与え、相手に気を使い、望んでいることがあれば叶えようと頑張るそんなタイプの性格をしています。

頭が回るが故に慎重になり過ぎる

pixel2013 / Pixabay

AB型蠍座の人は普段は要領が良く頭が回るのですが、恋愛の事になると機会を逃したくないと思い、慎重にやらなければならないという思いが交錯してしまいます。

そのため、上手いこときっかけが掴めず、結果チャンスを逃してしまう不器用な一面があります。

相手を外見で判断しがちでもある

5697702 / Pixabay

蠍座AB型の場合、恋愛相手になる人の事を外見で判断しがちなことが多いです。普段人の外見については気にしたりはしませんが、恋愛方面ではついつい外見を意識してしまいそのせいで痛い目を見ることもあります。

自己評価の低さが束縛に結び付く事も

KlausHausmann / Pixabay

普段は落ち着いており、他人と自分とを比べたりはしないのですが、恋愛に関しては慎重になるためにAB型蠍座の人は自己評価が低くなりがちです。

また、相手に嫌われたくないために、相手と離れたくないという思いが思いのほか強く出てしまい、それが、相手を束縛する方向へと結びついてしまいがちな欠点を抱えてしまっています。

恋愛について重視するのは「楽しさ」

bertomic / Pixabay

AB型蠍座の人が恋愛で重視することは「楽しさ」であると言われており、恋愛関係においてはお互いが楽しめているのかを重要視する傾向にあります。

その考えの根底にはお互いが楽しめていればよほどの事が無い限り上手くいくという楽観的な所があり、それは社交性などが優れているからこその価値観だといわれています。

蠍座AB型に向いている職業・適職は?

sasint / Pixabay

恋愛傾向の話とは変わりますが、続いてはAB型蠍座の人の向いている職業について触れていきたいと思います。

癖のある性格をしているAB型蠍座の人にはどんな職が向いているのでしょうか。少しだけ見ていきたいと思います。

コツコツと積み上げるので研究職などが適職

qimono / Pixabay

忍耐力が高く、粘り強く仕事をこなしていける特徴を持つ蠍座のAB型の人ですが、簡単な単純作業よりも、深く物事に対して追求していく必要のある研究職が向いていると言われています。

それは、自分の興味を持ったものに対しては徹底的に取り組める性質を持っているからでもあり、また、研究職というのは高い能力があってもすぐに成果が出るようなものではありません。

そこで蠍座AB型の人が持つ粘り強く、満足がいくまで諦めないという特性がこの職業で生きてくるために適職であると考えられています。

蠍座でAB型の有名人・芸能人は?

TheDigitalArtist / Pixabay

また話題が変わりますが蠍座でAB型の有名人・芸能人にはどのような方々がいるのでしょうか。少しだけ紹介したいと思います。

女優・タレントとして小池栄子さん、小西真奈美さん。歌手としてBoAさん、お笑い芸人として名倉潤さん、タレントで元プロテニス選手である松岡修造さんなどがいます。

あくまでも紹介した方は一部であり、他にもたくさんの個性豊かなAB型蠍座の方々がいます。

蠍座AB型と相性が良いのは?

skeeze / Pixabay

星座関係の話題として他の星座との相性というものがよく言われていると思いますが、続いては蠍座AB型と相性の良かったり悪かったりする星座の事を見ていきたいと思います。

ただ、12星座と血液型の4種類の組み合わせは膨大な数のものがあるため、ここでは特に相性のわかりやすいものを少し紹介したいともいます。

流行に流されない蟹座・天秤座のA型とは相性〇

Foundry / Pixabay

流行に流されず独自のスタイルを持っている蟹座・天秤座A型の人とは相性が良く、お互いが楽しく過ごせるような友好関係を築いていくことが期待できます。

そのような性格はマイペースで自分特有の世界観を持っている蠍座AB型とはとても気が合いやすく、お互いが対立したり干渉し合ったりすることなく独自のものを認め合えるために良い関係となりやすいです。

蠍座のA型、魚座のA型も蠍座AB型の個性をしっかりと見定める

Seaq68 / Pixaba

蠍座A型、魚座A型の人は蠍座AB型の持っている個性をしっかりと見定めることが出来ます。

その上でお互いに付き合うことを決める傾向にあるために、実際に付き合う場合、お互いの多少の難点には目をつむることが出来ます。そして、お互いに気の向くままに過ごすことが出来るために相性は良いです。

獅子座O型にはついていけず相性が悪い

Comfreak / Pixabay

獅子座O型の人は明るく人付き合いが好きですが野心家でプライドが高い一面があります。対する蠍座AB型は、協調性や社交性があり人付き合いが上手であると言われています。

この組み合わせは一見相性が良さそうに見えますが、実は蠍座の方はとても繊細であり、警戒心もあるため、不特定多数の人間と広く付き合うことは好きではありません。

そのために、お互いが交流し始めると、獅子座の方はもともと人気者で多く人と関わりを持ちますが、そんな相手に蠍座の方は付いて行くことができず、そんなに経たないうちに距離が離れてしまうため、相性は悪いです。

NEXT 蠍座AB型【男性】の性格や特徴