不倫の出会いまとめ!妻・夫別の出会いの場は?おすすめは? 恋愛・心理

不倫の出会いまとめ!妻・夫別の出会いの場は?おすすめは?

目次

[表示]

夫の不倫の出会いは?⑨:キャバクラ・ラウンジ・クラブ

Free-Photos / Pixabay

キャバクラは、アフターなどがあるので、そのまま枕営業をされることも考えられます。あまりにも身体の相性が良かった場合、そのまま不倫の関係になることも考えられます。

クラブはお酒と音楽の勢いで、心が緩んでしまい男女が乱れる場となります。クラブで出会った女性とこっそり抜けて、ラブホテルに行くケースもかなりあります。

夫の不倫の出会いは?⑩:マッチングアプリ・出会い系サイト

マッチングアプリや出会い系サイトは、相手も既婚者の可能性が高く、割り切った関係で付き合えるというメリットがあります。登録している女性の多くが欲求不満の状態なので、素早く出会えることが魅力です。

しかし、最近では、出会い系サイトがきっかけのトラブルが多発しているので、しっかりと素性を明かして相手に安心感を与える必要があります。

夫の不倫の出会いは?⑪:SNS

Pixelkult / Pixabay

主婦の項目でもご紹介しましたが、SNSを活用している男性は多いです。出会い系サイトやマッチングアプリをインストールしていると怪しまれますが、SNSなら怪しまれることはありません。

同窓会を開かなくても、名前を検索すれば昔の女性と繋がれることができるので、出会い目的でも活用されています。

夫の不倫の出会いは?⑫:結婚式

Free-Photos / Pixabay

結婚式は結婚をお祝いする場所でもありますが、新郎の友人と新婦の友人が出会う場所でもあります。特に二次会では合コンのような状態になる場合もあるので、そこから不倫関係に陥る人も少なくありません。

夫の不倫の出会いは?⑬:同窓会

bridgesward / Pixabay

同窓会で久しぶりに出会う男女は昔の楽しい話に花を咲かせます。特に、恋愛関係だった2人が再会すると、「楽しかったあの頃に戻りたい」と感じてしまう人もいます。

二次会、三次会をしていくうちに2人の距離はグッと縮まって再び、身体の関係になってしまうこともあります。

夫の不倫の出会いは?⑭:悩み相談

Tumisu / Pixabay

悩み相談をするということは、自分の弱みを相手に見せることになります。「自分だけに話てくれている」という気持ちが、相手に特別感を与え、同僚だとしても男女の関係として意識をするようになるのです。

相談された女性は、「普段は男らしくてカッコいいのに、こんな一面もあるんだ」「私が側にいて支えてあげたい」と、恋心を抱き、不倫に発展するケースも珍しくありません。

夫の不倫の出会いは?⑮:妻の出産による里帰り

FotografieLink / Pixabay

妻が出産により里帰りする時を狙って、夫は羽目を外すチャンスと言われています。独身の頃の気分に戻って自由時間を堪能してしまうようです。

母親になった妻に対して、女を感じなくなってしまったと答える男性も多く、そういう人に限って不倫相手を自宅に泊めてしまうこともあります。

夫の不倫の出会いは?⑯:告白する

既婚者だと分かっているけど、既婚者の男性から告白されたことで、「私のことを本気で考えてくれているのかも」「優しくされた、嬉しい」と、勘違いしてしまう女性も多いです。

その勘違いによって、女性が急接近してきた結果、不倫をすることになるのです。「奥さんがいるじゃない」と分かっていても、女性は愛に応えてしまうようです。

不倫専用のサイトやイベントはどうなの?

Free-Photos / Pixabay

世の中には、不倫をしたい人が集まった「不倫サイト」が存在します。噂では聞いているけど、実際どんなサイトなのか分からない。知りたいという方のために、不倫サイトの実態を紹介します。

不倫サイトは危険?

Robert-Owen-Wahl / Pixabay

結論から申し上げると、不倫サイトには危険が付きものです。「アシュレイ・マディソン」という不倫サイトが個人情報を流出させていた事件も起こっています。

この事件では、不倫していた奥様たちの顔写真がネットに晒されてしまい、住所を元に不倫マップが作成されるなど、大惨事になりました。

最初から不倫の出会いを宣伝している業者は、悪徳業者の可能性も高いので、注意する必要があります。また、女性がサクラの可能性もあるので、男性は無駄にお金を払わされてしまう場合も考えられます。

不倫サイト「R30大人の恋愛」とは?

Nietjuh / Pixabay

「R30大人の恋愛」とは、30歳以上の方が使用できる恋愛サイトです。良識のある人だけが参加できるように年齢制限を設けており、男女が結ばれて、やがて不倫をするところを目的としています。

不倫を肯定するようなサイトになっており、巷で乱雑している風俗色の強いサイトとは違うようです。

不倫イベントは危険なの?

ElisaRiva / Pixabay

「既婚者サークル」と呼ばれていることがあり、既婚者同士でイベントやパーティーを定期的に行っています。

しかし、1度に少数人しか出会えない上に、料金も高いことから高確率で失敗すると言われています。自分以外の人たちがサクラだったというケースもあります。

不倫の掲示板もある?

Pexels / Pixabay

都道府県別で分けられた不倫掲示板も存在します。不倫掲示板は、不倫できるパートナーを探すために開設されたサイトで、女性と身体の関係を築けると言われています。

W不倫はリスクが低い?既婚者なら人妻や夫がおすすめ?

Pavel-Jurca / Pixabay

W不倫は比較的リスクが低いと言われています。不倫をしている相手にも家庭がある場合、お互いの気持ちを理解しているので、家庭を壊すような荒々しい行動をすることがありません。

一方で、相手が独り身の場合は独占欲が生まれてしまうことがあります。、わざとキスマークを付けたり、深夜に電話を掛けたりするなど、あわよくば不倫がバレて別れて欲しいとも思っているようです。

家庭崩壊というタブーが起こらないためにも、不倫をするなら既婚者が良いでしょう。

50代でも不倫をする人はいる?出会いは?

ErikaWittlieb / Pixabay

50代でも不倫をする人はいます。会社で偉い役職に付いていたりすると、お金目的なのか自然と女性が寄ってくることもあります。非常にゲスい話ですが、営業活動の一貫としても不倫をする男女は存在しています。

同窓会や飲み会、先生と生徒の関係、出会い系サービスなど、様々な場所で異性にアプローチをしています。長い結婚生活に不満を抱えている方も多く、ガス抜きとして不倫をしているようです。

不倫で気をつけるべきこととは?リスクは?

Babienochka / Pixabay

長い結婚生活で、相手に不満を感じ続けるのは耐えられませんよね。そんな方は不倫をするという選択肢もあります。しかし、不倫をする際にはいくつかの注意点があります。

ここからは、不倫をするときに気をつけることやリスクについて紹介します。

不倫の場所に注意?

Free-Photos / Pixabay

どこに知人がいるか分からないので、会社や自宅近くは避けましょう。普段の行動範囲外で出会うことをおすすめします。個室居酒屋に行っても、出るときに見つかってしまうケースもあります。

密会するポイントとしては、見られても言い訳ができる状況を作ることです。ラブホテルではなくビジネスホテルに。チェックインとアウトは別々に行うことをおすすめします。

不倫のリスクは?

不倫をすることによって、瞬間的な快楽は得られると思いますが、リスクは非常に高いです。社会的信用を失うだけではなく、多額の慰謝料を請求される可能性が高いです。

また、裁判をすることになれば裁判費用も必要になってくるので、常にリスクを背負いながら不倫をしなくてはいけないのです。

不倫を題材にしたテレビドラマがおすすめ?

Stroganova / Pixabay

「不倫をしてみたいけど、やっぱりできない」という方に向けて、不倫を題材にしたドラマをご紹介します。作品中の不倫を楽しむことで、日頃のストレスを発散しましょう。

ここからは、不倫のドラマで人気な作品をご紹介します。

不倫ドラマ作品①昼顔

不倫ドラマの代表作である昼顔は、流行語大賞にもノミネートされたほどの人気作品です。ごく一般的な家庭のリアルな不倫シーンが、視聴者の心を揺さぶり、社会現象までなりました。

上戸彩さん演じる紗和が、ある事件で学校の先生である北野祐一郎と出会います。不倫はいけないと思っていてもお互いに惹かれあってしまう2人の葛藤がリアルで、ドロドロな人間模様が楽しめます。

「ゲスいけど、見たくなる」「こんな事されたら本気になっちゃう」という女性からの声が多く、50代の女性からも支持されている名作です。

不倫ドラマ作品②パーフェクトクライム

パーフェクトクライムはトリンドル玲奈さん演じる香織を主人公とした社内不倫ドラマです。既婚者の上司といけない関係を続けていた香織が、社内でイチャイチャしているところを東雲に見つかってしまいます。

東雲は香織を想い、上司との不倫関係をやめるように説得するのです。危険な恋の罠に落ちていく姿を描いた情熱的な官能クライムラブストーリーとなっています。

不倫ドラマ作品③ホリデイラブ

信じ切っていた夫に浮気をされて裏切られた妻が、再び夫婦の愛を構築しようと奮闘するドラマです。夫と子どもの3人暮らしをしている高森杏寿(仲里依紗さん)が健気な妻を演じていることで話題になりました。

不倫相手の女は、自身にも夫と子どもがいるのにも関わらず、夫婦を別れさせるために様々な策を仕掛けてきます。思わず感情移入をして観てしまうほど、没入感のある作品です。

不倫するチャンスは日常に転がっているが、リスクも伴う

Anqa / Pixabay

主婦、旦那ともに不倫をする場所や方法がたくさんあることが分かりました。既婚者であることから家庭を壊したくないと思っている方が多く、ほとんどが遊び感覚なのでしょうか。

しかし、遊び感覚で不倫を続けていると、バレてしまったときに社会的信用や金銭を要求されるリスクもあるので、とても危険です。

不倫に関連する記事はこちら

2/2