獅子座の性別・血液型別の性格や特徴は?恋愛や結婚も徹底解析! 占い・スピリチュアル

獅子座の性別・血液型別の性格や特徴は?恋愛や結婚も徹底解析!

獅子座は「華のあるリーダータイプ」が一般的に知られていますが、性格や特徴は性別・血液型でどう変わるのでしょうか?同じ獅子座でも男性・女性別と血液型別で性格が変わります。獅子座の男性・女性と血液型別の性格や特徴を仕事や恋愛などに分けて徹底解説します!

目次

[表示]

獅子座の特徴とは?

geralt / Pixabay

獅子座はライオンを象徴とする星座で、その名の通り堂々としていて威厳があります。まさに百獣の王といったところで、目立つことや注目されることが大好きです。

またライオンのようなワイルドさも持ち合わせており、明るさとポジティブ思考で周りの人を巻き込こんでいきます。正直で思ったことを口に出してしまうことがあり、嘘が付けない証拠です。

獅子座の由来となった神話は?

WilliamCho / Pixabay

獅子座の由来となったのは、ギリシア神話に登場する「ネメアの森のライオン」です。このライオンは鉄のように固い毛皮を持ち、村人から恐れられていました。

このライオンはギリシア神話の英雄、ヘラクレスと戦います。

物語はヘラクレスがヘラから嫉妬の目を向けられ、人殺しの罪を犯してしまうことから始まります。

IanZA / Pixabay

ヘラクレスは罪滅ぼしのために冒険に出ることになります。ある時ネメアの森に着いたところ、この森には人食いライオンが住み着いて村人から恐れられていることを知ります。

このライオンを倒そうと何人も勇敢な若者がネメアの森に入っていきましたが、誰一人として戻ってくるものはいませんでした。

ヘラクレスはミュケナイ王のエウリステウスに使えていましたが、王からライオン退治の命を受けて森の中へ入っていきました。

tzevena / Pixabay

森の中をしばらく歩いていくと、ライオンを見つけました。そこでライオンに向かって矢を放ちます。しかし鋼鉄のような毛皮に覆われたライオンはびくともしません。

怒り狂ったライオンはヘラクレスに向かって襲い掛かってきました。ヘラクレスは持っていたこん棒でライオンの頭を思いっきり叩きました。

こん棒は折れてしまいましたが、ライオンはよろめいて洞穴に逃げていきます。ヘラクレスはライオンの後を追いかけ、3日間首を絞め続けてやっとライオンを仕留めたのでした。

GamOl / Pixabay

ヘラクレスはライオンの皮を剥いでエウリステウスのところへ戻りました。これを見ていた大神ゼウスはヘラクレスの勇気を称え、このライオンを天にあげて獅子座にしたということです。

獅子座は何月生まれの人?

maggyona / Pixabay

獅子座は7月と8月生まれの人になります。厳密には7月23日から8月22日に生まれた人を指します。

獅子座のラッキーアイテムは?

pixel2013 / Pixabay

星座によって運気を上げてくれるアイテムやカラーがあります。獅子座は太陽が守護性となる星座で、ラッキーアイテムも太陽を表すような華やかで力強いカラーが運気をアップしてくれます。

オレンジやゴールドは獅子座の生まれた真夏のまばゆい日差しを思わせるようなカラーです。小物や服の色、アクセサリーなどに取り入れてみましょう。

ラッキーカラーやアイテムは守護性の太陽のパワーを取り込んで、自然と周りの注目を集めてくれます。カラーだけでなく、デザインも大ぶりの物や個性的なデザインを取り入れてみましょう。

MAKY_OREL / Pixabay

獅子座のラッキーアイテムやラッキーナンバー一覧は次の通りです。

  • ラッキーカラー   ネイビー
  • ラッキーナンバー             1
  • ラッキーアイテム             鉛筆
  • ラッキーパーソン             高校の友人
  • ラッキースポット             川辺

獅子座の基本的な性格は?良い?悪い?

Comfreak / Pixabay

ここで獅子座の基本的な性格を見ていきましょう。12星座は火地風水の4つのエレメントに分けられ、獅子座は火の宮に属しています。

火の宮を持つ獅子座は活発で情熱的という特徴を持っていますが、その他にもどんな特徴があるのか詳しく見ていくことにしましょう。

自己主張が強い

FotografieLink / Pixabay

獅子座は太陽を守護性とする星座です。太陽は私たちの銀河系の中心ですが、獅子座はまさに自分がいつも中心でいたいと思う星座です。

また獅子座の象徴はライオンである通り、獅子座は百獣の王たるリーダーであるべきと思っています。常にみんなの先頭に立っていたいし、自己主張も強いのです。

しかし自己主張が強い割には精神的にはあまり打たれ強くないので、誇張しすぎて叩かれないよう気を付けるようにしましょう。

向上心がある

geralt / Pixabay

獅子座は狙った獲物は逃がさないとばかりに、目標があると一心不乱に努力をします。目標を達成するまではあきらめません。

普段は落ち着いて堂々としているので、必死に追い求めるような姿は想像できませんが、向上心は人一倍持っています。しかし一度挫折してしまうとそこから立ち上がるのに時間がかかってしまう場合もあります。

自信家

adissapong / Pixabay

獅子座は周りをまとめるのが上手で自信家ですが、実際には周りの目を気にする繊細な部分も持ち合わせています。

また自身家であるため、目上の人や友人であっても口出しされることを嫌います。また不安なことがあっても隠そうとするので一見分かりづらいでしょう。

獅子座の人と関わる時は、そんなナイーブな面も持ち合わせているということを頭に入れておくとスムーズにいくでしょう。獅子座の人を尊重しつつ、みんなの意見を取りまとめてもらうようにするとうまくいきます。

プライドが高い

xusenru / Pixabay

獅子座の人は自分が弱いという部分を人に見られることを極端に嫌います。また理不尽な扱いを受けると攻撃態勢になるため、プライドが高いと見られることが多いでしょう。

またいつでも堂々としているので、周りから自然に頼られることも多くなります。ものおじした姿を感じさせない獅子座は、逆にお高く留まっていると見られてしまうこともあるようです。

リーダーシップがある

rawpixel / Pixabay

人の注目を浴びるようなことや人前に出るのが好きなのが獅子座の人の特徴です。この星座の人は明るく前向きでパワフルなパワーを持っているので、自然と人の注目を集めます。

仕事でチームをまとめるリーダー役などのポジションがあれば、自然とグループの中心的存在になっているでしょう。

獅子座は集団の中で個性と才能を発揮できるタイプなので、人前に出るのが苦手な人でも積極的に人前に出るようにしましょう。そのような機会を大切にすると自然と運が上昇して成功のチャンスを掴みやすくなります。

パフォーマーに向いている

SpiritComms / Pixabay

たくさんの人に注目されてパフォーマンスをするような場面は、獅子座の本領を発揮できる場面です。

ステージの上で人々に喜びや楽しみを振りまくパフォーマーは獅子座の資質を十分に生かしてくれるでしょう。獅子座は目立ちたがり屋で注目を集めることが大好きです。天性のパフォーマーとも言えます。

意志が強い

Free-Photos / Pixabay

間違った行為などがあれば、目上の人に指摘することも厭いません。自分の意思を曲げず、正しいと思ったことは堂々と主張します。意思がとても強いのです。

自分の意思を曲げることなく、周囲の圧力にも屈せず堂々と正直に生きる獅子座の姿に尊敬を抱く人も多いでしょう。

変化に弱い

geralt / Pixabay

いつでも自信を持ってしなやかに生きているように見える獅子座の人ですが、実は変化には弱い面を持っています。

頑固な性格と正義感が強く、ちょっとした変化や自分が知らないことに遭遇したらパニックに陥ってそれを否定してしまうことがあります。

周りからも、「あの人は余裕がある」と見られたいので自分が慣れたところで生活したいのです。臨機応変に器用に何でもこなすタイプではありません。

相手の個性を受け入れる

StockSnap / Pixabay

獅子座は明るくて寛大な性格を持っています。周りにはたくさんの人が集まってきますが、それを全て受け止めてくれる懐の大きさも持っています。

獅子座の支配星は太陽です。太陽はすべての生命に明るい日の光を届け、照らしてくれます。まさにそんな太陽のように周囲の人々の個性に光を当てて、相手の個性を受け入れてくれるのです。

人を否定しがち

Devanath / Pixabay

獅子座は常に自分が一番だと思っているので、他人の意見を素直に受け入れられない部分があります。それが表に出てしまうと人を否定しがちという行動になって出てきます。

獅子座は見栄っ張りという特徴があり、常にカッコいい自分でいたいと思っています。そこへ辛口の意見を言われたりすると素直に従えないのです。

獅子座男性の性格は?

獅子座の男性の性格はどのような性格なのでしょうか。ここでは獅子座男性の性格について見ていくことにしましょう。

責任感が強い

Free-Photos / Pixabay

獅子座の男性は責任感が強いということが上げられます。人に頼りにされるのが好きで、そこに生きがいを感じます。

その反面、プライドが高い一面もあり、そのせいで人と衝突してしまうこともあります。自分の理想がはっきりしているのですが、それをあくまでも突き通そうとする態度はほどほどにしたほうがいいでしょう。

目立ちたがり屋

TheDigitalArtist / Pixabay

獅子座男性の大きな特徴の一つに目立ちたがり屋ということが上げられます。スポーツや勉強でも1番を取って表彰されたり、社会的地位を取って多くの人から認められたいと思っています。

お世辞には弱いので、そこで足元をすくわれないように気をつけましょう。獅子座男性の場合、調子に乗りすぎてしまう場合もあります。

自己主張が強い

RyanMcGuire / Pixabay

自分の意見を押し通す傾向があるので、団体や会社などでは浮かないように注意しましょう。獅子座の男性は自分が王様だと信じています。

それゆえ他人の意見に耳を傾けることがおろそかになりがちです。人の意見にもきちんと耳を傾けられるようになれば鬼に金棒です。

孤独は嫌だけどプライベートな時間も欲しがる

annca / Pixabay

常にみんなから注目されて人の輪の中にいたい獅子座男性は、孤独になることが嫌です。しかし、熱中しやすい性格から何かをしている時はわき目もふらずに一直線に進むため、邪魔をしてもらいたくありません。

そういう時はプライベートな時間も欲しいと思っています。一見矛盾していますが、そんなプライベートの時間がないとストレスを溜め込んでしまいます。

自分に好意的な人が好き

Free-Photos / Pixabay

いつも王様のようにちやほやされたい願望が強い獅子座男性は、自分に好意的な人が好きです。そのような人を取り巻きにして中心に座っていたいのです。

しかし短気な性格から、ちょっとのことで怒ったりしてしまうのが難点です。人に好かれるとはいえ、短気さをコントロールできるようにすることが課題です。

情熱的

獅子座男性は何と言っても情熱的です。恋人には燃えるような関係を求めます。また態度や言動が大胆なので女性にとっては男性らしく見えるでしょう。

獅子座の女性の性格は?

Engin_Akyurt / Pixabay

獅子座の男性の性格を見てきましたが、獅子座の女性はどんな性格なのでしょうか。ここからは獅子座の女性の性格について見ていきましょう。

姉御肌

StarFlames / Pixabay

獅子座女性の特徴は、楽観的でどんな状況でも怖気ることなく構えていることです。また率先して行動を起こすリーダーで、姉御肌です。獅子座女性のそばにいれば安心で、支えてもらえるような感じがあります。

空気を読むのが得意

そんな一見姉御肌の獅子座女性ですが、周囲に対してとても敏感です。その場の空気を読んでみんなの気分を高めようとします。空気を読むのが得意です。

また見た目よりも傷つきやすい性格で、周囲の人から褒められたいと思っているので周囲からの反応には敏感です。

自信家

xusenru / Pixabay

獅子座女性は自分の軸がぶれず、はっきりしています。常に自分に自信を持って生きています。そんな獅子座女性が否定されたりすると攻撃的になったり、必要以上に落ち込んだりしがちです。

自身家で強い人に見えますが、もろい面も持ち合わせています。

NEXT:正直
1/3