滝沢カレンの髪型が可愛い!サロンでのオーダー方法・作り方は?

日本語の読み間違いの多さや天真爛漫な発言で人気を博し、バラエティ番組で引っ張りだこの滝沢カレンさん。その爆発力に時々忘れてしまいそうになりますが、彼女の本業はファッションモデルです。滝沢カレンさんのお洒落で真似したい髪型とサロンでのオーダー方法をまとめました。

滝沢カレンの髪型とその作り方は?

滝沢カレンの髪型は「ブラントボブ」

滝沢カレンさんの髪型といって最初に思いつくのは、なんといってもナチュラルなボブカット。切りっぱなしボブとも呼ばれています。パッと見ただけでも毛先がそろえてカットされているのがわかります。

お気づきの方ももういらっしゃるかもしれませんが、こちらのブラントカット、実は「おかっぱ」として昔から日本にある髪型です。海外のモデルやセレブを中心に現在注目されており、髪質やカラーを選ばない非常におすすめできる髪型です。

滝沢カレンの髪型 ブラントボブの特徴

ざっくりと切られた毛先が、ナチュラルな外ハネスタイルになるのもこの髪型の特徴。滝沢カレンさんのようなオシャレさんに人気の髪型で、この春から夏にかけて人気の髪型です。髪型をリスペクトするのであれば、滝沢カレンさんの基本的な情報も知っておきたいですよね。次項では滝沢カレンさんの基本プロフィールをまとめます。

滝沢カレンってどんな人?

滝沢カレンの基本プロフィール①

滝沢カレンさんは、1992年5月13日生まれのAB型。ウクライナ人のお父さんと日本人のお母さんを持つハーフタレントです。本業はファッションモデルであり、バラエティを中心としたテレビ番組にも出演するかたわらで、女優としても活動している今をときめく女性です。

滝沢カレンの基本プロフィール②

言わずと知れた10代に人気のファッション雑誌『SEVENTEEN』、そのオーディションである『ミスセブンティーン2008』で見事グランプリを受賞し、その年から『SEVENTEEN』の専属モデルとして活動を始めました。現在は女子大生向けのコンサバファッション雑誌『JJ』の専属モデルとして活動中です。

滝沢カレンの基本プロフィール③

そんな滝沢カレンさんの人気の秘密は、なんといってもその奇妙な日本語。ウクライナ人と日本人のハーフであるとは言っても、れっきとした日本育ちの日本人であるはずなのに、その絶妙におかしい日本語でたちまち人気になりました。

ヨーロッパ人と日本人の間のハーフならではの目鼻の通った顔立ちにかわいらしい見た目、それに加えて天真爛漫な笑顔と面白い日本語の不思議なハーモニーが滝沢カレンさんの人気のポイントといえるでしょう。

滝沢カレンの髪型「ブラントボブ」のオーダー方法は?

滝沢カレンの髪型のオーダー方法①

滝沢カレンさんの髪型であるブラントボブ、気になるのはそのオーダー方法です。どのようなオーダー方法で美容師さんにお願いすれば滝沢カレンさんのようなスッキリとした印象になるのでしょうか。

滝沢カレンさんの髪型であるブラントカットは、美容師さんに正確に伝わらないと、先ほど述べた通り「おかっぱ」にされてしまう可能性も否めません。ですので、滝沢カレンさんの真似したい髪型が一番よく写っている写真を一枚持っていき、美容師さんに見せながら説明するのがよいでしょう。

滝沢カレンの髪型のオーダー方法は?長さはどうする?

滝沢カレンの髪型のオーダー方法② 後ろ髪

髪型で重要なのはまず「髪の長さ」ですよね。滝沢カレンさんの髪型を見ると、ギリギリ肩につかないくらいの長さのように見えます。が、より短くスッキリとした印象に見せたいのであれば、顎より下くらい、というオーダー方法がいいかもしれません。

また、ヘアアレンジがお好きな方や、アレンジの自由度を残したいという方は、髪を少し長めに残しておいた方がパーマやウェーブ、三つ編みなどのアレンジがしやすくなりますのでおすすめですよ。

滝沢カレンの髪型のオーダー方法③ 前髪

より滝沢カレンさんらしい髪型を目指すのであれば、前髪はない方がそれらしいでしょう。オーダーする際には、外側の髪が長く、中側の毛は短く切られたワンレングスをお願いしましょう。前髪を残しておいても、アレンジの幅が広がりますよ。

もし前髪を残しておくのであれば、滝沢カレンさん風にするときはかきあげ前髪にするとよいと思います。前髪が短い人でもできる前髪ですので、前髪を下ろして甘めの印象にしたいとき、前髪をかきあげて大人っぽい印象にしたいときで使い分けることができます。

滝沢カレンの髪型オーダー方法は?パーマはかける?

滝沢カレンの髪型のオーダー方法④ パーマ

滝沢カレンさんのインスタグラムの写真を見ると、ストレートであったりウェーブがかかっていたりしますので、パーマをかけている様子ではありません。コテやドライヤーを使用してその都度巻いているのだと思われます。

そのままでも可愛らしいですが、ウェーブが入るとまた印象が変わってきますね。ストレートでセクシーな大人の女性の印象を見せたり、内側に巻いて可愛らしく見せたり、シーンに合ったアレンジもできるのが滝沢カレンさんの髪型であるブラントカットの特徴です。

滝沢カレンの髪型のオーダー方法⑤ カラーは明るめ

ブラントカットは暗めの色が合うといわれていますが、滝沢カレンさんの場合は元々がハーフで地毛がブラウンのようです。明るめカラーが多いですね。滝沢カレンさんはカラーリングの際、美容師さんに以下のようにお願いしているようですよ。

緑系を多くは使ったアッシュ系そしてさらには、グラデーションという、なんとも劇的に変わることはかれこれ一切なく毎度毎度お決まりカラーの言い回しでのお願いです

https://www.instagram.com/p/BPKeqjNjlzL/?utm_source=ig_embed

滝沢カレンの髪型「ブラントボブ」のオーダー方法は?④

輪郭にも合わせてカットしよう

ブラントカットはそのままだと直線的なラインになりますので、丸顔の方は輪郭が協調されてしまうかもしれません。ですので、カットと一緒にパーマをかけて、ふんわりとした印象にすると輪郭をカバーすることができます。逆に面長の輪郭の方は、短めにカットする方が顔の輪郭がカバーできますよ。

滝沢カレンのヘアアレンジと作り方①

滝沢カレンのヘアアレンジ① 外ハネスタイル

滝沢カレンさんの髪型はナチュラルな外ハネが多いですよね。ブラントボブはある程度勝手に外ハネになるようですが、アイロンできちんとセットしていきましょう。コテを使って毛先を挟み込み、するっと真下に外すだけで簡単に外ハネができあがります。ここにワックスを塗り込んで、外ハネの完成です。

滝沢カレンのヘアアレンジと作り方②

滝沢カレンのヘアアレンジ② ポニーテール

こちらは高めの位置で結んだポニーテールです。髪を結んだゴムの部分を髪で巻いて隠すアレンジをしていますね。ポニーテールを結ぶときは、顎の先から耳の上を直線で結んだときの延長線上に結ぶと一番美しく見えると言われています。そうして結んだポニーテールの一束を髪ゴム周りに巻き付けると、このような垢抜けたアレンジができるんですね。

滝沢カレンのヘアアレンジと作り方③

滝沢カレンのヘアアレンジ③ 編み込み

こちらは髪を真ん中で左右に分け、頭頂部から編み込みをしていき最後は三つ編みにするアレンジです。ブラントボブの長さや前髪をかきあげているので、二つ結びの三つ編みでも子どもっぽくなりません。大き目の青いゴムが特徴的ですね。

滝沢カレンのヘアアレンジと作り方④

滝沢カレンのヘアアレンジ④ 部分三つ編み

サバサバ女子の髪型をしてみました、とのコメントでアップされたこちらの写真。頭頂部から少し取った髪の毛で編まれた細い三つ編みがおしゃれです。「ジャングルのしげみに垂れ下がるツルのようなもん」という独特の感性で表現されていますが、大人の女性らしい印象ですね。

滝沢カレンのヘアアレンジと作り方⑤

滝沢カレンのヘアアレンジ⑤ ミックス巻き

滝沢カレンさんのヘアアレンジの中には、外ハネだけでなくミックス巻きも見られます。ミックス巻きにすることで顔の輪郭も隠すことができますし、髪のボリュームも出てふわっとした印象。また、内巻きによって丸いシルエットも生まれますので、可愛らしさが倍増します。

こちらは髪の毛の半分より下を巻いたミックス巻きになります。髪を上下で半分ずつに分けてクリップで留め、下半分を外巻きにカールさせ、クリップを外した上半分を内巻きにカールさせることで出来上がります。仕上げにシアバターなどを揉み込むと仕上がりもバッチリです。

滝沢カレンのヘアアレンジと作り方⑥

滝沢カレンのヘアアレンジ⑥ ハーフアップ

お嬢様結びとも呼ばれる、髪の上半分だけを後頭部で結ぶ結び方。滝沢カレンさんの場合は、耳の周辺の髪は結ばず下ろしているのでつややかな印象に。また、結ばずに残した髪を外巻きにしているため、西洋風のまさにお嬢様のような上品な印象になっています。

滝沢カレンのヘアアレンジと作り方⑦

滝沢カレンのヘアアレンジ⑦ 海老フライ

こちらの髪型、滝沢カレンさんご本人は「海老フライ」「ボンレスハム」等と表現しています。ヘアスタイリストさんがセットしてくれた髪型だそうですが、この髪型を自分でできる方がいれば、その方は何かになった方がいいくらいすごいとまで書いてあります。腕に自信のある方は、エビフライヘアにぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

滝沢カレンの髪型がかわいい!

滝沢カレンさんのかわいい髪型の、サロンでのオーダー方法とそのアレンジの仕方、作り方をまとめました。滝沢カレンさんがこの髪型を好む理由は、アレンジがしやすいからとのことです。確かに、ナチュラルな外ハネやアイロンでのウェーブ、三つ編みなどアレンジも簡単にできる便利な髪型ですね!

ブラントボブこと切りっぱなしボブが滝沢カレンさんお気に入りの髪型である、ということでご紹介させていただきました。これからの夏の時期にもピッタリで、アレンジも簡単なおすすめの髪型ですので、ぜひ真似してみてくださいね!