告白を保留にされた時の可能性は?OKにする方法とNG行動まとめ 恋愛・心理

告白を保留にされた時の可能性は?OKにする方法とNG行動まとめ

目次

[表示]

保留にされた告白の返事をOKにさせる方法は?

congerdesign / Pixabay

返事が保留になったとしても、連絡を待っている間にOKの可能性を上げることができます。返事が保留の時こそチャンスです。その可能性を上げる方法をまとめてみました。

返事を急かさず少なくとも1週間は待つ

Free-Photos / Pixabay

考えさせてほしいと言われている以上、告白の返事を急かさないようにしましょう。考える時間を与えてあげるようにしましょう。それとなく返事の催促をするのもよくないです。

少なくても1週間は考える時間を作ってあげて、催促はしないようにしましょう。

保留にされても友達として連絡は取る

rawpixel / Pixabay

返事が保留になったとしても連絡だけは取るようにしましょう。それは必要以上に、連絡を取るということではありません。友達としてやりあっていた連絡があるのなら、そのペースで連絡を取るようにします。

急に連絡を絶ってしまうのはよくありません。連絡の会話は恋愛の話題は避けた方がよいでしょう。

相手の良き相談役になる

freephotocc / Pixabay

何か助けになることができるのであれば、積極的に相談相手になりましょう。「疲れているんだよね」という話になれば「話聞くよ」と助け船を出したりと少しのチャンスも逃さないようにしましょう。

話の聞き役になることで、話しやすい相手だと思ってもらえれば、保留の後の連絡でいい返事がもらえるかもしれません。

交際に於いてのメリットをそれとなくアピール

vait_mcright / Pixabay

相手が実際の自分をよく知っているのかといえば、それは違うはずです。相手によりよく知ってもらうためにも、自分の情報を相手に知ってもらうようにしましょう。

自分を知ってっもらうことによって、自分と付き合ったときにどんなことがメリットになるかも知ってもらえます。後から幻滅されることが少なくなるのです。

本来ならば言いにくい自分のマイナスの面も知ってもらって、いざ付き合ったときに感じるデメリットを減らしましょう。

自分をアピールするためにもデートに誘ってみる

Peggychoucair / Pixabay

あまりしつこくならない程度にデートに誘ってみましょう。今までは友達としての付き合いだったのが、恋人になるかもしれないという緊張感が生まれて今までとは違うデートになるはずです。

しつこいのはNGなので、断られたら直ぐに引きましょう。そして時間が経ってからまた誘ってみてください。それまでの期間によりますが気軽に乗ってくれるときがくるかもしれません。

恋愛は長期戦だと思って頑張ってみてください。

自然体のまま接し笑顔を心がける

Pexels / Pixabay

シンプルなようで笑顔で話しかけるのはとても効果があります。相手は今あなたを男性として意識している状態です。ここで恋人にしたいと思う男性になれれば、告白は成功する可能性が高まります。

笑顔でいることであなたの好感度はどんどん上がっていくでしょう。ブスっとしているよりも笑顔の方が一緒にいたいと感じますよね。それはどのような人と接するときにも重要です。

ニコニコ笑って自分を待ってくれる、この一番気まずい時間すらも受け入れてくれているの思えば、相手の気持ちも交際に前向きになるでしょう。相手もそれに答えてくれますよ。

堂々とした態度をとる

Free-Photos / Pixabay

常に堂々とした態度でいましょう。変に気を使った素振りを見せずに、いつも通りまわりにも接することで付き合ってもいいかなと思える人かもと感じさせることができます。

周囲に気づかれぬように、普段と同じように接するのは大事です。意図的にさけたり、話しかけられて挙動不審になる、無視をするなんて最悪です。普通にしているしているのが一番です。

自分磨きをしてより魅力を上げる

skeeze / Pixabay

告白の保留の返事が長くなりそうなとき、自分磨きに時間を使うのもいい方法です。保留後の返事がOKになる可能性が増えるからです。

あなたが魅力的になれば、それだけあなたを好きになってくれるかもしれません。スポーツジムなどに通って体を絞ってみてもいいかもしれませんね。

2人きりの状況になるのは避ける

MabelAmber / Pixabay

告白が保留になった返事待ちの期間には、できるだけ2人きりになるのは避けたほうがいいでしょう。ちょっと考えさせてと言った相手は、本当にじっくりと考えたいのかもしれません。

あなたにそのつもりがなくても気まずかったり、返事を催促されていると感じているかもしれません。また焦って返事を探してしまうかもしれません。

仕事の都合などでは仕方ありませんが、なるべく2人きりにならないように配慮しましょう。

告白を保留されている期間にやってはいけない行動とは?

告白の返事の保留の間にやっておいた方がいいことをまとめてみましたが、逆にやってはいけないことはあるのでしょうか?やってはいけない方法を調べて、まとめてみました。

連絡の頻度を増やす

FirmBee / Pixabay

告白の返事待ちになったとたん、連絡の頻度が増えてはいませんか?今までは用事があった時だけだったのに、用もないのに連絡を毎日していませんか?

告白の返事を急かすために連絡をしていなくても、返事を急かされていると、相手からすると感じてしまうかもしれません。連絡の頻度がふえすぎないように気をつけてください。

しつこくデートに誘う

geralt / Pixabay

しつこくデートに誘うのは絶対にダメです。考えさせてほしいと言っているのに、相手の気持ちも考えずにしつこく誘っている印象を与えてしまいます。

相手にも都合や用事があるにもかかわらず、それを付き合う前から理解できていない態度ばかりとられたら、付き合ってもそうなんだと相手に思われてしまいます。

自分本位の行動ばかりとっていたら、誘いにはまったく乗ってこなくなるでしょう。それどころか返事も返さなくなるはずです。

告白をして保留にされたことを周囲に話す

Olichel / Pixabay

周囲に返事を保留されたことを話すのは厳禁ですし、相談もしない方がいいでしょう。口が軽くて信用できないと思われてしまいます。そのような行動をしてしまうと以下3つのことが起こることがあります。

相手に愛想をつかされてしまう

交際にたいして前向きに考えていた相手も、このことで一気に熱が冷めてしまいます。こんな男性とは付き合えない、とバッサリ切られてしまうので要注意です。

連絡が完全に途絶えてしまう

TeroVesalainen / Pixabay

軽くて信頼できないし、正直なところそんなことされたら嫌ですよね。口もききたくないという意思で連絡はまったく返さなくなるでしょう。

相手の周囲からの評判が下がる

naobim / Pixabay

あなたが周囲に話したように、相手も周囲にそんなことをされた、信用できないというような主旨の話をするでしょう。周りに愚痴をこぼしたくもなります。最終的には自分にも返ってくるのです。

他の異性と2人会う・遊ぶ

Free-Photos / Pixabay

告白の返事待ちをしている時だけは、他の異性と遊んだり、他の異性のいるグループで遊びに行くのは止めましょう。あなたは友達で気分転換だと思っていても、相手はそう取ってくれるとは限りません。

告白された方からすれば、自分に告白したのに他の子と出かけていて最低だと思われる可能性があるからです。例えグループでもそう思わせる可能性は高いです。

返事の事ばかりを考えて過ごす

holdosi / Pixabay

告白の保留のときにやってはいけないのは、告白の返事のことばかり考えてしまうことです。男性の場合も、告白の返事待ちというのは辛いものです。

スマホばかり見るのが多くなってしまったり、電話をしてみようかとしてしまいます。悩んでも告白の返事は、相手からの連絡を待つ以外にないのです。

そんなときは心を一度リセットしてみましょう。告白したことを忘れるのは難しいですが、趣味に没頭したり、時間を忘れることに集中してみましょう。

周りに相手の気持ちを聞きまわり探ろうとする

Free-Photos / Pixabay

周りに相手がどう思っているのか聞きまわるのもよくありません。先ほど書いた状況と同じように、告白を保留にされていることがバレてしまうからです。

信頼にも関わりますし、いい結果は出ないでしょう。好きな人にバレて連絡が来なくなるのが関の山です。

待たされることが苦痛で「じゃあいいです」と諦める

GoranH / Pixabay

待たされることが苦痛で「もういいです」と告白を取り下げるようなことを言わないようにしてください。真剣に考えている相手にとってはとても失礼なので、本当に諦めるとき以外はおすすめしません。

「待っているのが不安」と正直に言った方が好印象です。また自分から告白したにも関わらず、何もなかった振りをするのも相手には失礼だと思われます。

SNSストーカーになる

geralt / Pixabay

SNSなどまで完璧に監視する、ネットストーカー。怖いですね。ストーカー気質のある人とは友達でもいられません。前に書いた気持ちを聞いて回るものをバージョンアップさせた感じですね。

気になる気持ちもわかりますが、決してやらないようにしてください。もし、うっかり見てしまったとしても見たことを相手に知らせたりしてはいけません。

「今〇〇にいるんだね」なんてLINEやメールを送ったりしたら完全なストーカーです。訴えられる前に自分の行いを見直しましょう。

婚活で告白を保留にされた時の対処法は?

Olessya / Pixabay

婚活で告白の返事を保留にされた場合はどうすればいいのでしょうか?被る部分もありますが、5つの項目にまとめてみました。

2週間は連絡を控えて待つ

1866946 / Pixabay

具体的な期限は加減が必要ですが、ひとまず先ほどの通り、結婚を視野に入れてもいいかを迷っているのです。あなたもそうですが人生の一大イベントなのですから、猶予は与えてあげてください。

期限を決めておく

Free-Photos / Pixabay

これはあなたの中で決めてもいいですし、相手と話し合って決めても構いません。明確に出なくても構いません、ザックリと決めておきましょう。もしダメだったらまた次に向かって頑張ればいいんです。

自分も相手への気持ちを整理しておく

StockSnap / Pixabay

普通ならば結婚への覚悟ですが、並行的に断られた時の心の準備がのことを指します。どちらの場合でも対応できるようにしておきましょう。

婚活の中には複数の人と婚活に励んで1人に絞る方もいます。その事も頭に入れて準備しましょう。

保留にされた理由を考えてみる

ijmaki / Pixabay

保留にされる理由に両者の温度差があるわけですが、それがどうして生まれたのかよく考えてみましょう。自分の欠点や落ち度を考えて、次に繋がるように努力しましょう。

相手のことを気遣う

takazart / Pixabay

婚活は特に「返事を保留にして悪かったな」と相手も悩む傾向があります。それだけ相手も悩んでいるのですから、そういった相手への配慮をすることは大切です。

告白を保留した後に上手に断る方法とは

Pexels / Pixabay

告白を保留にしてしまうと返って断りづらいという人はいませんか?保留にした後に丁寧に断る方法を調べてみました。

返事が遅くなったことをちゃんとお詫びする

Bergadder / Pixabay

まずは「返事が遅くなったこと」をきちんとお詫びしましょう。そうしてから「お付き合いできません」と断るのです。いきなり本題に踏み込むと反発心を招き、トラブルどころか怒りを買う可能性があります。

なので非礼をお詫びしてからきちんとお断りしましょう。

相手が理解しやすいように「どうして遅くなったか」を説明する

3938030 / Pixabay

上手に告白を断るにはどうして遅くなったのかをきちんと説明しましょう。返事を保留にしていたのはおろそかにしていたわけではなく、時間をかけて交際のことを考えていたのだということを伝えましょう。

仕事が忙しかったにせよ、交際に迷っていたにせよ、それが分かってもらえれば、交際を断っても気まずくなることはそうないでしょう。

NEXT:相手に誠意が通じるように時間をかけて断る
2/3