学生結婚は大変?学生結婚のメリットやデメリット、体験談まとめ! 恋愛・心理

学生結婚は大変?学生結婚のメリットやデメリット、体験談まとめ!

目次

[表示]

周りの人にはしっかり伝える

Free-Photos / Pixabay

特に仲の良い友達には、自分から直接結婚や妊娠について伝えた方が良いです。相手も直接報告してくれた方が嬉しいですし、信頼されているんだなとも感じるでしょう。

結婚や妊娠の話が間接的に伝わってしまった人とは、今後疎遠になってしまう可能性があります。今後も仲良くしたい人には特に早めに伝えるようにしましょう。

夫婦でしっかり話し合う

pasja1000 / Pixabay

夫婦でしっかり話し合うというのはとても大切なことです。それは、今後の将来設計をどうするかというような難しい話し合いだけではなく、単にコミュニケーションを取るという意味も含めてです。

どうしてもコミュニケーションが不足しがちな夫婦は、結婚生活が上手くいかない傾向にあります。

学生結婚となるとお互い不安に思っていることもあるでしょうから、その不安を解消するという意味でも、パートナーとのコミュニケーションはしっかり取るようにしましょう。

学生時代に結婚した人の体験談まとめ

Pexels / Pixabay

学生結婚のメリット・デメリットについてご紹介したところで、実際に学生結婚をした人の体験談もご紹介しましょう。

学生結婚した大学院生カップル

StockSnap / Pixabay

男性側が20歳、女性側が22歳の時に学生結婚した大学院生カップルのお二人は、何と女性側が学部生の時に一人、大学院生の時に二人のお子さんを出産しています。

結婚や出産をすると家庭のことに追われて学問が疎かになってしまう人もいるようですが、このカップルの場合には学問に対しての情熱がぶれたことは一度もなかったのだそう。

しかし、やはり学生結婚となると経済的な面で余裕がなく、小さな子供を抱きながら家庭教師や塾講師をしたこともあったようです。

結婚していてよかった?

Ramdlon / Pixabay

大変なことも多い学生結婚ですが、もちろん早いうちに結婚しておいて良かったという人がいるのも事実です。

とある人気企業に勤めている男性は、就職活動の面接の際に妻と子供がいることを伝えたところ、「どんなに苦しくてもこの仕事絶対にやまないよな?」と聞かれ、「死んでもやめません」と答えたところ採用されたそう。

これだけが理由で採用されたわけではないと思いますが、学生結婚が必ずしも就活で不利になるというわけではないようです。

妊娠が発覚して学生結婚?

Pexels / Pixabay

妊娠が発覚することで学生結婚することになった女性、お相手は社会人だったそう。その相手と結婚のことは意識していたものの、学生のうちは結婚する気がなかったようです。

まだ学生の彼女の妊娠と結婚に対して、特に母親が激怒したものの、彼の彼女を愛する気持ちや熱意に押され、何とか結婚を許してくれたそうです。

ちなみに、彼の方の両親はとても喜んでくれて歓迎ムードだったそう。やはり、結婚も妊娠も両親に喜んでもらえると本人たちも嬉しいものですよね。

就活にはさほど影響なかった?

Free-Photos / Pixabay

こちらも、学生結婚が就活にあまり影響することはなかったという体験談です。就活と言えば何十社も面接を受けることになるわけですが、面接で落とされたのはたった数回だったそう。

どうやら就職活動で大切なのは、学生結婚しているかどうかということではなく、その後の質問への受け答えのようです。両親を説得する時と同じように、やはり将来のことをちゃんと考えているかどうかが大切なのです。

また、学生結婚をしているという就活に不利になりそうなことをあえて伝えることで、相手からすると「本音で話してくれている」と感じてプラスになる場合もあるようです。

手作りの結婚式?

krvvitaliy / Pixabay

学生結婚をすると経済的な問題で結婚式が挙げられない場合があるというのは既にご紹介しました。中には、大学の友達が自分たちで結婚式を開いてくれたなんていう例もあります。

学生食堂の二階で開かれることになった結婚式には60人ほどが集まり、壁の装飾や花道、会場のすべてが友達たちによる手作りだったそうです。

結婚式場で挙げる結婚式も素敵ですが、このような仲間が作ってくれた心のこもった結婚式は、生涯思い出に残ることでしょう。

専門学生と社会人が結婚

専門学生の彼女が卒業をするのを待ってから結婚することも考えたものの、卒業前に国家試験があり、その後に就職となると結婚準備を十分にする時間がないということで悩んでいたそうです。

彼女が学生のうちは妊娠は考えておらず、また両親からも学生のうちに子供を作らないなら学生結婚でも良いと了承は得ていたそう。

しかし、やはり学生結婚は就活に不利になるという情報が多いようで、そこが彼女にとってはネックになっていたようです。

日本人最速ランナー・大迫傑も学生結婚?

日本人最速ランナーの大迫傑さんも学生結婚だったのをご存知でしょうか。それも、出来ちゃった婚だったようなのです。また、妻は元SKE48の橋本あゆみさん。

大迫傑さんと言えば陸上の実力だけでなく、そのルックスの高さからも人気の選手と言えるでしょう。恐らく、顔が好きで応援しているという人も中にはいるでしょう。

そんな大迫傑さんが学生結婚をしていてさらに子供もいたということに、ファンの皆さんは驚きと動揺を隠せない様子でした。

社会人と学生のカップルは結婚まで辿りつきやすい?

Free-Photos / Pixabay

社会人と学生のカップルというと、何となくすれ違いが多そうで長く続かなそうというイメージがありませんか?

しかし、学生結婚とまではいかなくても、実は社会人と学生のカップルほど結婚まで辿りつきやすいとも言われているのです。では、そう言われる理由は何なのでしょうか。

休みが合わせすい

rawpixel / Pixabay

社会人同士の交際となると、どうしてもお互いの仕事の関係で休みが合わないこともあります。しかし、社会人に比べて学生は休みに融通が利きやすいですよね。

そのため、社会人の恋人に合わせて予定を空けておくことができるので、普段のデートはもちろん、旅行などの長期の計画も立てやすくなるでしょう。

経済力がある

stevepb / Pixabay

結婚生活にはお金が必要なのはもちろんですが、結婚する前にも経済力のある人と交際する方が、行先や食事の選択肢が広がります。

学生同士のカップルに比べて恋愛の幅が広がり、マンネリ化しづらくなると言えるでしょう。

社会人の恋人は頼りになる

StockSnap / Pixabay

もちろん、同い年の恋人だから頼れないということはないでしょうが、やはり社会人の恋人の方が経験が多い分、頼りになると感じることは多いでしょう。

特に女性の場合は、年上の男性に魅力を感じる人も多いでしょう。それはやはり、その人の経験、知識、包容力といったものに対して男性としての頼りがいを感じるからです。

学生結婚はメリットも多い!ただし将来設計はしっかり考えて

Pexels / Pixabay

あまり良いイメージを持たれない学生結婚ですが、実はメリットもたくさんあるのだということが分かっていただけたかと思います。

愛する人と一緒になるのに年齢は関係ありません。ただし、学生結婚となると経済面などで苦しくなってしまう可能性が高いのも事実です。

そのため、学生結婚を本気で考えているのであれば、その後の将来設計もパートナーと二人でしっかり話し合うことが大切でしょう。

関連する記事はこちら

2/2