魚座の性別・血液型別の性格は?恋愛観や結婚・金運も解説 雑学・ライフスタイル

魚座の性別・血液型別の性格は?恋愛観や結婚・金運も解説

星座占いにおける「魚座」の性格の特徴について詳しくまとめます。魚座のロマンチストさや優しいけど優柔不断とも言われる性格の解説に加えて、魚座の人の持つ恋愛観や結婚観、向いている適職についてや金運、2019年から2020年の運勢まで詳しくまとめていきます。

目次

[表示]

魚座の基本的な性格特徴は?性格が悪い?

GDJ / Pixabay

2月21日から3月20日の間の誕生日の人は「魚座」です。まず最初に星座占いにおける魚座の基本的な性格の特徴についてまとめていきます。

①感受性が豊か

RondellMelling / Pixabay

魚座の人はとても感受性が豊かです。自分以外の人の気持ちに共感する能力に長けていて、常に人の立場に立って物事を考える事ができる人です。

他者の喜びや悲しみ、怒りなどの感情をまるで自分の感情のように捉え、その気持ちに寄り添う事のできるとても優しい人ですが、共感性が高すぎるために、その感情に引っ張られてしまう所があります。

そのために、自分自身の利害を優先して考えなくてはならない所で間違った判断をして損をしてしまったり、都合よく他者に利用されてしまったりする事があります。

②癒しの存在

Free-Photos / Pixabay

魚座の人は、なんでも受け入れてくれるかの様な優しい雰囲気を持っています。そんな魚座の人は、その場にいるだけで周囲に安心感を与え、悪い感情を消し去ってしまう癒しの存在だと言えます。

魚座の人はごく自然とそうした雰囲気を醸し出しているため、周りの人々も変に気をつかう事なく、この人になら心を開いて相談してみよう、頼みごとをお願いしてみようという気持ちにさせられます。

③人が良く誰にでも愛される

Free-Photos / Pixabay

魚座の人はとても優しく人が良い存在です。ごく自然に誰とでも分け隔てなく接します。その上底抜けに優しい性格をしているので、誰からも親しまれ、愛される人です。

こうした誰でも受け入れていく態度は見返りを求めてやっているわけではないので、相手にピュアな愛情を感じさせ、同時に相手からも愛されます。

しかし、人を疑うという事をほとんどしないので、信じた人に裏切られてしまう事も多々あり、傷ついてしまう経験も多いでしょう。

④自己犠牲の精神をもつ

Larisa-K / Pixabay

魚座の人は、その根本的に優しい性質に加えて、どちらかと言えば理性的ではなく感情的に行動するタイプなので、困っている人がいるとごく当たり前の様に手を差し伸べてあげたいという気持ちになります。

それは、時に自分が損をしてでも人を助けるといった様に、自己犠牲の精神に溢れた行動となって表れる事があります。

魚座の人の他者の気持ちが理解出来すぎてしまい、困っている人を放っておくと自分自身も辛くなってきてしまうという性質が、こうした自己犠牲的行動の原因となっているのでしょう。

⑤控えめながらも感情のままに動く

DanaTentis / Pixabay

魚座の人は、理屈よりも感情で物事を考えるタイプです。どちらが得だろうか?という損得の基準よりもどちらが楽しいだろうか?という楽しさの基準に重点を置いて行動を決めています。

周りの空気感に馴染もうとする控えめな性格なので、それをあまり表に出して表現することはありませんが、実は楽しそうな事があると、他の事が上の空になるほどそちらへと興味を向けていたりします。

⑥空想や妄想好き

JerzyGorecki / Pixabay

魚座の人は空想や妄想が大好きです。頭の中に独自の世界観を持っていて、暇があればその世界の中に浸っています。

ある一つの物事から、どんどん世界を広げていく事も得意で、そこから今までになかった新しい発想を生み出してしまう事もあります。

⑦オリジナリティに溢れ芸術的センスが高い

ivanovgood / Pixabay

空想や妄想が大好きな魚座の人ですが、その発想力に加えて、ずば抜けた感受性を持っているので、人の共感を呼び心を動かす様な芸術作品を生み出す能力が極めて高いタイプです。

オリジナリティに溢れた芸術作品を生み出す事に加え、既存のものを発展させてさらに面白くする事も得意です。芸術家やデザイナーといったクリエイティブな分野で能力を発揮する人も多いでしょう。

⑧立ち止まるのが苦手でどんどん突き進む

Anestiev / Pixabay

基本的な性格は優しく控えめな魚座の人ですが、自分の好きだと思うことにかけてはグイグイと先につき進んでいく特徴も持っています。

魚座の人は、一度好きだと思う物事に出会ってその世界に没頭してしまうと、途中でそれを中断させる事ができません。周りの事が目に入らなくなり、大切なことでも後回しにしてしまう事もあります。

例えば、好きな事のために勉強をおろそかにして成績が下がってきてしまいこのままではマズイという状況になったとしても、好きな事をやりたいという感情が先に立ち、いったん止めて勉強をするという事が出来ません。

⑨周りを尊重するあまり流されやすい

darksouls1 / Pixabay

魚座の人は共感性が極めて強いため、周りを尊重しすぎてその意見に流されやすいという特徴があります。また、基本的に争いごとを嫌う性格であるため、自分の意見を主張して摩擦を生じさせる事も嫌います。

優しくて自己犠牲にあふれる性格を持つことは既に述べましたが、この性格からつい困っている人の頼みごとを聞いてしまい、自分の気持ちに反した行動をとってしまう場合もよくあります。

⑩柔和で親しまれやすいが優柔不断

nhilbanda / Pixabay

魚座の人はとても優しく、柔和で親しまれやすい存在ですが、反面その性格から決断する事を苦手としています。それが周囲からは優柔不断と取られてしまい、頼りないと思われる事も多いようです。

また、自分の意見を貫こうという意識がほとんどないため、何かに対する責任感というものが生まれて来ずに、一度手にしたものであっても簡単に手放してしまう様な腰の弱さも目につきます。

⑪気分にムラがある

3938030 / Pixabay

魚座の人は気分の浮き沈みに大きなムラがあるのもネガティブなポイントとしてあげられます。

テンションが上がって楽しそうに見えたと思ったら、急に気分が落ちてしまって塞ぎ込んでしまう事もあり、一見して躁鬱の様に見える事もあります。

また、共感能力の高さから周囲の感情の変化に影響されて流されてしまい、それに振り回されて気分が変化してしまう事も多い様です。

⑫夢中になれるものを見つければ集中力が変わる

marimari1101 / Pixabay

気分のムラが激しいために、中々集中力が維持できない傾向がある魚座の人ですが、自分が本当に好きなものを見つけてそれに取り組む事で、周りの雑音が気にならなくなり絶大な集中力を発揮し始めます。

魚座の人の場合は、それがお金にならない事の場合が多く、集中しすぎてしまうために、生活を犠牲にしてまでそれに取り組んでしまうのが玉に瑕なのです。

それでも好きな物事に没頭している時だけは魚座の人は周りに流されず集中する事ができるので、こうした物事を見つける事は魚座の人にとってとても大切な事です。

⑬空気を読むのが得意

魚座の人は極めて高い共感能力を持っているため、その場の空気を読む事にかけては他の追随を許さないほどに得意です。

その場で何を発言しどんな行動をとれば、その場の流れを壊さずにいられるのか?という事をほとんど本能的に的確に読み取って行動する事ができます。

反面、多くの人がいる場では、それぞれに最適な言動で接するために、その時によって対応が変わってしまう事になり、優柔不断な印象に拍車をかけてしまう事もある様です。

⑭白黒はっきりさせるのが苦手

Wild0ne / Pixabay

魚座の人は物事を白黒はっきりさせて決断する事がとても苦手です。周囲の調和をとても重んじる性格の魚座の人には、どちらかが得をして、どちらかが損をする様な判断を下す事ができないのです。

したがって会議の場などで判定を下す立場には全く向いていません。魚座の人に無理に決断を強いると、大きな間違いにつながる事も多々あるので、周りの人もそれを理解した上で接する事が必要です。

⑮愛にも怒りにも際限がない

analogicus / Pixabay

魚座の人には、凝り固まった固定観念というものがほとんどありません。人間とはこういうものという基準が最初からないので、人に向ける愛情も、怒りも、この辺りにしておこうという制限がありません。

それは恋愛に限った話ではなく、世の中のすべての人々に向けられます。例えば凶悪犯罪者であっても一言で「悪」であると決めず、こんな凶悪犯罪を犯すなんてどんな理由があったのだろう?と想像します。

つまり、凶悪犯罪者にすら愛情を向けられる余地を残しているのです。逆に怒りに関しても基準がないため、自分の親しい人が誰かに痛めつけられたりすれば、烈火のごとく際限のない怒りを見せたりします。

⑯習慣性が強い

ukieiri / Pixabay

周りに共感しすぎてしまう魚座の人は、常に感情が振り回されてメンタル面が疲れてしまう事があります。そのため、日常的な事に関してはあまり考えないで済む様に出来るだけ習慣化してしまう面があります。

これは、依存的な性質にも繋がっていて、酒やタバコにはまってしまうと一生手放せなくなってしまう事もある様です。悪く言えば惰性的とも言えますが、これも魚座の持つ底抜けの優しさから出ている特徴です。

⑰ふわふわしている人に嫌悪感を抱く

Conmongt / Pixabay

魚座の人はとても優しく柔和な性格をしていますが、ふわふわして何も考えていないタイプの人には嫌悪を抱く傾向が見られます。

これは、魚座の人が周りに流されている様に見えて、実は回りの人を一切傷つけない様に繊細な注意をしながら気を張って生きている事からくる反動である様です。

自分はこんなに周りを傷つけない様にしているのに、何も考えずにぼんやりと生きているふわふわした人がどうしても許せなく感じてしまうという事なのでしょう。

魚座男性の性格の特徴

Free-Photos / Pixabay

続いては、魚座の人の性格について男女それぞれの特徴をあげながら解説していきます。

まずは魚座の男性の性格の特徴について見ていきましょう。

①天性の優しさを持ち親切さはピカイチ

Up-Free / Pixabay

魚座の男性の優しさというのはまさに底抜けです。他の星座を持つ男性と比較してみてもその優しさはピカイチです。

しかもそれは計算された優しさではなく、本人の純粋な相手を思いやる気持ちから生じているまさに天性の優しさと言えるものです。

優しくされる女性としては非常に嬉しい部分なのですが、この優しさはある特定の女性に向けられるだけではなく、世の中の人全てに等しく向けられる優しさであるため、その点に不満を感じる女性も多い様です。

②サービス精神が旺盛

lambhappiness / Pixabay

魚座の男性はサービス精神が旺盛で、人を喜ばせるために惜しげも無く努力をします。求められると最大限に喜ばせようと思ってしまうため、周りから見ると少しチャラい印象を持たれる事がある様です。

魚座男性はそうした周囲からの印象も敏感に察知しますが、心が広く大らかで優しいため特に否定する事も行動を変える事もなく、そのままサービス精神旺盛な態度を貫きます。

女性の立場からすると、こんなに甘えていいのかな?と気を使ってしまう事もありますが、魚座の男性自身が相手を喜ばせる事を嬉しく思っているので、思い切り甘えても問題ないでしょう。

③注意深く、洞察力がある

whitesession / Pixabay

魚座の男性は注意深く洞察力に優れています。しかしそれによって相手の気持ちがわかりすぎてしまうために、逆に自分の気持ちを愛する相手に思うままにさらけ出せずに苦しむ一面があります。

つまり、相手の気持ちがわかってしまうため、これを言ったら相手を傷つけるかもしれないなどと考え込みすぎてしまい、結局相手から何を考えているのかわからないと言われてしまう事があるのです。

結果的にどうしたら良いのかわからなくなり、自分の世界の中で塞ぎ込む事になってしまい、恋愛においては苦しむ傾向にあります。

④優柔不断で周りをイラつかせることも

qimono / Pixabay

魚座の男性には、どうしてもこうしたい!という様な欲望がそもそも希薄です。結果的に、どちらでもいいよという態度になってしまい、周りからははっきりしろよという様にイラつかれてしまう事がままあります。

⑤お金より愛を選ぶ

PIRO4D / Pixabay

魚座の男性は感受性が豊かな事に加えてかなりのロマンチストで、いわゆる「お金よりも愛を選ぶ」タイプです。

人を無条件に愛すると見られがちな魚座男性ですが、実は同時に、何よりも自分を愛して欲しいという気持ちも強く抱いています。

物質的な欲は少ない魚座男性ですが、実は精神的な欲は強く、極端な話をすれば、自分を愛してくれる人ならば誰でもいい、自分も際限なく愛するから自分の事を愛して欲しいと感じている一面があるのです。

⑥頼りなくて曖昧

Free-Photos / Pixabay

魚座男性は相手に合わせて、自分の我を通す事はほとんどありません。また特定の判断を下す事が苦手なので非常に曖昧な性格をしています。これが周りからするとかなり頼りなく映ってしまいます。

そもそも白黒はっきりさせるという価値観を持たない魚座男性は、はっきり自分の意見を言えと強要されてもそもそもその判断基準を持っていないために困ってしまうのです。

もっと詳しく言えば、あらゆる立場を理解しようという意識を強く持っているために、何かをこうだと決めつけて判断を下す事が出来ないのです。

⑦飾らず大雑把

rawpixel / Pixabay

魚座の男性は基本的に飾らず大雑把です。曖昧な性格とも関連しているのですが、何かを明確に決めて行動しないために、緩やかになんとなくの基準で日々生活しています。

加えて、人に対しても自分に対しても優しいので、何かをこうすべきとして強制する事がありません、こうした性格が力の抜けた飾らない雰囲気を作り出しています。

ただ、周囲から見るとゆるくてとても大雑把な印象に移ってしまう場合もあります。決して雑に生きているわけではなのですが、常に答えを決めずに余白を残した行動をとるので、大雑把に見えてしまうのです。

⑧人見知りで仲良くなるまで時間がかかる

Free-Photos / Pixabay

魚座の男性は基本的に極度の人見知りです。しかし、それが周囲に気がつかれにくいという特徴を持っています。

その理由は、魚座の男性は、人の気持ちがとてもよくわかり優しいので、かなりの聞き上手で会話が弾みます。しかし、実は内心では相手の性格をしっかり把握しようと慎重に観察して中々心を開きません。

その為、魚座男性の事をもっと知りたいと思っても、自分の事は中々話してくれないという事になり、ある一定の距離までしか近づく事が出来ず、仲良くなるまでに時間がかかってしまう事が多いのです。

魚座女性の性格の特徴

adamkontor / Pixabay

引き続いて、次は魚座女性の性格や特徴についても詳しく紹介していきます。

①寄せては返す波のような柔軟さと臨機応変な面を持つ

StockSnap / Pixabay

魚座の女性は、水を象徴する「魚」のイメージのままに、寄せては返す緩やかな波の様な捉えどころのない柔軟な存在だと言えます。

その場の空気を正確に読んで臨機応変に対応できる為、柔和な雰囲気を持ち、なんでも受け入れてくれそうな穏やかで大きな海の様な印象です。

NEXT:②とにかく優しい良妻賢母
1/3