【夢占い】ピアノの夢が持つ意味は?56パターンを結果別にまとめ

夢占いとは夢に出てきた物や出来事を基にして先のことを占うものですが、その夢にピアノが出てきたことはないでしょうか?その場合は吉夢なのか凶夢なのか、そして何を示唆または暗示しているのか、その意味やこれからの運気についてまとめてみました。

ピアノの夢を見る意味は?何を表しているの?

PIRO4D / Pixabay

では早速、ピアノが出てくる夢占いの意味について詳しくみていきたいところですが、その前に大まかな意味やどんな状況で夢に出てくるのかを簡単に整理しましょう。

夢占いにおけるピアノは感情と才能の象徴

TheHilaryClark / Pixabay

ピアノにはたくさんの鍵盤を持っています。その一つ一つがまったく違う音色を奏でるため、人の怒りや喜び、そして悲しみなどの感情を表現する意味を持っているのです。

またピアノは基本的には一人でたくさんの音色を奏でることができますが、それは才能を象徴していることがあります。つまり自分では気づいていない才能が引き出される可能性があるということです。

ピアノの夢には恋愛の暗示も含まれている

Free-Photos / Pixabay

また夢に出てきているピアノを弾いている場合がありますが、これに関しては恋愛運が上昇していることを意味しています。もしもフリーの人がいれば人生で貴重なモテ期に入る可能性があるでしょう。

また現在片想いをしているという人は、今まで想いを寄せている人との恋が成就することにより、恋人の関係になる可能性が高いことを意味しているのです。

ピアノを習っていた、習っている人はその経験が反映される事も

Pexels / Pixabay

過去にピアノを習っていたり、今現在で習っている人もピアノの夢を見ることがあります。一人一人がまったく違ったピアノに関する体験が夢として表れている場合があります。

もしも該当する場合はどんな夢だったかをできるだけ覚えておきましょう。そして自分が過去のピアノに関する体験と重なっている部分がないかを思い出してみてください。

ピアノの夢の意味「吉夢編」

artistlike / Pixabay

まずは吉夢編ということでピアノが出てくる夢について解説していきます。ちなみに吉夢とは縁起の良いことが起こる予兆となる夢のことです。

心身や交友関係の充実「楽しいと思いながらピアノを弾く夢」

Free-Photos / Pixabay

自分自身の楽しい日常を象徴する夢になります。これは毎日がとても充実しており、体も気持ちもとても充実している状態だということを表している夢なのです。

また、この夢には周りの人との信頼関係も築けているという意味もあり、人間関係が非常にうまくいっていると言って良いでしょう。

自己表現が上手く出来ている「上手にピアノを弾く夢」

Free-Photos / Pixabay

この夢を見た場合は、自分自身の表現がうまく伝わっていることを表しています。恋愛面において良いことが起きるかもしれないので、意中の人がいるのであればしっかりとアピールしておきましょう。

もしもアピールを怠ってしまうと、特になんとも思っていない人たちからアピールされてせっかくのチャンスを無駄にしてしまうかもしれません。注意しておきましょう。

女性らしさアップと恋愛運上昇「ピアノをもらう夢」

Sbringser / Pixabay

この夢を見た場合はプレゼントをしてくれた相手の顔をしっかりと覚えておきましょう。この夢はプレゼントしてくれた相手からの好意を表しているので、意中の人であれば一気に距離が縮まることを暗示しています。

またあなた自身はプレゼントをもらう時にどのような貰い方をしているでしょうか?ここで好意を持って受け取っているのであれば、プレゼントをくれた人を好意的に思っていることを表しているのです。

運気上昇の兆し「ピアノを調律する夢」

AlexanderStein / Pixabay

この夢はあなたの心と体が安定していることを意味し、これから運気が上昇していくことを表しています。突然、予想外という形で幸運が訪れることが期待できるでしょう。

また、恋や結婚がスラスラと進むことを表しています。フリーの人であれば結婚相手に出会ったり、結婚していれば子宝に恵まれるというような幸運をつかめるでしょう。

誰かに調律してもらう夢も同じ意味を持つ

music4life / Pixabay

前述している夢は、あなた自身がピアノを調律している夢について話しているのですが、この夢は必ずしもあなたが調律しているわけではありません。

あなたではなく、他の誰かがピアノを調律している夢もあるのです。その場合も前述している通りの幸運をつかめることを意味しているため、吉夢と言って良いでしょう。

恋愛運が上昇中!「ピアノコンサートの夢」

kailingpiano / Pixabay

この夢を見た場合は、恋愛運が急上昇中であることを意味しています。付き合っている人がいる場合は、そこから順調に信頼関係を強く結ぶことができるのです。結婚についての話も出てくるでしょう。

まだ恋人がいない人も安心してください。これから先で自分にぴったりの人と出会える可能性が高まります。しかもそこまで遠い未来ではありません。自分磨きを行なって準備をしておきましょう。

女性的な魅力がアップ「ピアノをレッスンする夢」

あなたが今持っている女性の輝きがアップする暗示になります。そのため男性からのアプローチが自然と増えてくる可能性があるのです。もちろん意中の人がいるのならその人からのアプローチもあるかもしれません。

しかし、その中には自分の意中の人でない人も含まれています。そのような人たちと勢いで付き合ってしまうとせっかくの女性の輝きがなくなってしまうかもしれません。本命以外はノーを言うようにしましょう。

関係進展の前触れ「好きな人にピアノを聴かせる夢」

ivanovgood / Pixabay

ピアノを演奏して好きな人に音色を聴かせるという夢は、好きな人の前でしっかりと自分自身をアピールできている時に見る夢になります。

またそれだけではなく、これから好きな人との距離が近くなったり、一緒に何かをする機会に恵まれるなど、その人との関係が順調に進んでいくことを表しているのです。

女性的な魅力がアップ中「白いピアノの夢」

Bru-nO / Pixabay

ピアノといったら黒いイメージが浮かぶでしょう。そのため白いピアノを見たらとても印象が強く残ります。この夢は片思いが実ったり、夫婦で新しい命ができるといった意味があります。

またフリーの人であっても女性としての魅力が増している期間なので、恋に対してもっと積極的に行動を起こしてみると良いでしょう。まったく振り向いてもらえなかった人にしっかりアピールできます。

精神が安定しています「ピアノを教える夢」

stevepb / Pixabay

この夢を見た場合は、精神的な面で安定していることを意味しています。具体的に言うとあなたの精神状態が非常に落ち着いている時期になるので人当たりが良くなると言う意味です。

それによって人間関係が今よりももっと良いものになる可能性があります。また精神的に安定しているので体にかかっているストレスも少ないでしょう。物事もスムーズに進む可能性があります。

期待していたものが手に入る「祖母がピアノを習う夢」

Pexels / Pixabay

自分の祖母がピアノを習っているというのもなかなか印象的な夢になるでしょう。もしもこの夢を見たら前からずっと欲しかったものや「こうなったらいいのに」と期待していることがないかを整理してみましょう。

この夢は前からある願いが実現したり、期待していることが起こる可能性を意味しています。そのため逃すことのないようにしっかりとアンテナを張っておきましょう。

連弾相手は助けてくれる人「ピアノを連弾する夢」

qiipqiipfly / Pixabay

ちなみに連弾というのは一台のピアノを二人で分割して演奏することを言います。もしもこの夢を見た場合は連弾している相手の顔をしっかりと覚えておきましょう。

その人が自分の目標を達成するための大きな助けとなってくれる人になります。もしも連弾している相手が身近なところにいる人物であれば、できるだけその人と同じ時間を過ごすようにすると運気がアップします。

相乗効果で恋愛運急上昇「バイオリンとピアノの二重奏の夢」

ArtsyBee / Pixabay

夢に出てくるのは必ずしもピアノ単体というわけではありません。時にはバイオリンが登場して二人で演奏を行う夢を見ることもあります。実はこのバイオリンも幸運をもたらしてくれる意味を持っているのです。

ピアノを弾いているのは「恋愛に関した自分の表現」でバイオリンの音は「人気運がアップする」意味を持っています。そのため2つの相乗効果によって恋愛運が大きく上昇する可能性があるのです。

才能開花や恋愛面で良い事が「ピアノを運ぶのを手伝う、助ける夢」

MAKY_OREL / Pixabay

ピアノが出てくる夢には演奏や音色が聞こえてくる夢だけではありません。ピアノを運ぶためのお手伝いをしたり、何かを手助けするというような夢を見ることもあります。

その場合は仕事においての成功や恋愛についての新しい発展を意味しているのです。もし地道に努力を重ねてきたのならその努力が報われる時が来ているといっても良いでしょう。やる気のアップにつながります。

ピアノの夢の意味「凶夢編」

DesignerTalk / Pixabay

先ほどは「吉夢編」ということで紹介をしてきましたが、ここからは「凶夢編」について見ていきましょう。凶夢とは不吉な夢のことを言うのですが、この夢を見たからといって絶望することはありません。

注意すべきところにしっかりと意識を向け備えておくことによって被害を最小限に止めることも十分に可能になります。

女性的な魅力が失われる「ピアノを捨てる夢」

webandi / Pixabay

何かを捨てるという夢をみることがあります。ゴミや食品など様々ですが、夢で捨てるというのは「決別」を意味しているのです。もちろん今回のテーマであるピアノを捨てる夢を見る場合もあります。

ピアノには女性的な魅力を表していることがあり、ピアノを捨てる夢を見ている人は、あなたの中にある女性らしさが失われてしまっている可能性を意味しているのです。

運気が下降する「他人がピアノを演奏する夢」

pixel1 / Pixabay

もしピアノを自分で演奏しているのであれば、恋愛面や人間関係が上がっているという吉夢になるのですが、もしも誰かが弾いているのであれば、運気が降下している意味になります。

何か問題が発生してイライラしている日々を送っていたり、人間関係に疲れてしまっていたりしませんか?もしも心当たりがあるのであれば無理をせず、しっかりと体を休めることが大切です。

運気低下を示唆「ピアノの音が出ない夢」

geralt / Pixabay

いくら鍵盤を叩いても音が出ない壊れているピアノが登場する夢を見たことはないでしょうか?この夢が出てきた場合は運気が低下することを示唆しているでしょう。

人間関係でトラブルが発生したり、恋人がいる人は別れてしまったりする可能性があります。そのためもしも新しいことをやりたいのであれば、ここはぐっと我慢しましょう。まずは体を休めるようにしてください。

気持ちが上手く伝えられない「ピアノが上手く弾けない夢」

sweetlouise / Pixabay

うまく弾きたいのにうまく弾けない場合は、自分の気持ちが周りに理解されていないことを意味しています。周りが理解してくれないのではなく、自分の表現がうまくできてない可能性があるでしょう。

自分を理解してくれる人がいないため人間トラブルが発生したり、悪化したりします。この場合は行動することは踏みとどまって、自分をうまく表現する方法をじっくりと考えるのが良いでしょう。

更に注意が必要「ピアノが上手く弾けずにイライラした夢」

whoismargot / Pixabay

先ほど紹介したものを似ていますが、こちらはイライラしている自分の感情が含まれている場合になります。これはさらに注意が必要になるでしょう。

これは前述している周りに理解されていないことに加え、自分の欲求が満たされていない可能性があります。人によっては何に対して不満なのかわかっていない人もいるので非常に厄介です。

この場合は一度気持ちをしっかりと落ち着けて、これまでの人間関係や日常の生活についてもう一度しっかりと考えてみましょう。そうすることで何に対して不満なのかが見えるようになるでしょう。

精神面に問題発生「捨てられて雨に濡れるピアノの夢」

jplenio / Pixabay

何か人間関係や日常の生活に振り回されていたりはしないでしょうか?この夢を見ている人は、あなたの精神面や体が弱っていることを意味しています。

その場合は体を休めることはもちろんですが、親や友達などとにかく一番信頼できる人に自分が思っていることを話してみましょう。とにかく精神面で休めることを優先させてください。

ピアノの夢の意味「警告暗示編①」

geralt / Pixabay

ここまでは「吉夢」と「凶夢」についてご紹介しましたが、まだまだ他にもピアノが出てくる夢はたくさんあります。というわけで警告暗示編その①をみていきましょう。

嫉妬やライバル心の表れ「友達など知っている人がピアノを演奏している夢」

thommas68 / Pixabay

ピアノを弾いている人が知り合いだった場合、あなたはその人に対して嫉妬心を抱いている可能性があります。ライバルや敵対している人がいるとあなたが感じていればこの夢を見ることがあるでしょう。

もしも弾いている人が仲の良い友達であった場合は、その友達をライバルとして見ていることをもう一度考え直した方が良いことを夢が知らせているのです。単にあなたのライバル心が強いのが原因かもしれません。

自信喪失中、またはアピール失敗「ピアノが壊れている夢、壊れたピアノの夢」

Karen_Nadine / Pixabay

自分の運気が下がっているので、思った通りにことが進まない期間に入っている可能性があります。そのため自分の自信を喪失している状態であることも意味しているでしょう。

これはあくまで期間に入っているというだけであって、チャンスはいつか回ってくるので諦めてはいけません。もしも何かに取り組む場合はいつもより慎重に行う方が良いでしょう。

NEXT 抱いたイメージに注目「ピアノの鍵盤が印象的な夢」