中条静夫は死去?死因は?家族は?結婚した妻や子供は?

皆さんは名脇役の中条静夫さんをご存知でしょうか?彼は死去されているのでしょうか?死因は何だったのでしょうか?中条さんには家族はいたのでしょうか?妻はどのような方だったのでしょうか。子供さんはいたのでしょうか?今回は中条静夫さんについて色々調べてみました。

中条静夫とは?現在、死去?死因は何だった?

Manuchi / Pixabay

中条静夫さんは現在どうしているのでしょうか?そもそも中条静夫さんとはどんな活躍した方なのでしょうか。死去されているのでしょうか?もしそうなら死因はなんでしょうか?確認してみましょう。

中条静夫のプロフィール!出身地は八王子?身長は?

中条静夫さんのプロフィールを確認しましょう。中条静夫(ちゅうじょうしずお)さんは生年月日は1926年3月30日に静岡で生まれ、本名は中條静雄で名前の静は出生地の静岡からとられたそうです。

父の仕事の関係で小学生の時に今の東京都八王子市に上京したそうです。身長は171㎝と男性としては中くらいといったところでしょうか。

学歴は東京府立第二商業学校を繰り上げ卒業して兵役につき、1945年9月に復員されました。従軍中は教官から「学生のくせに名前がチュウジョウ(中将)とは何事か」と怒られたそうです。

長い下積みを経て、「東京警備指令 ザ・ガードマン」でドラマデビュー

TheDigitalArtist / Pixabay

1946年4月、神戸製鋼所東京工場にセールスマンとして入社しました。しかしセールスマンとして生きるよりも一攫千金を夢見て1948年に大映東京撮影所に入社しました。

しかし入社当時は大部屋俳優として通行人役をやったり6年くらい下積み生活を送りました。その後1954年の『金色夜叉』『馬賊芸者』あたりから脇役の配役が回ってくるようになりました。

その後1965年から始まった『東京警備指令 ザ・ガードマン』(宇津井健主演)に小森隊員役でレギュラー出演するようになり、この辺りからドラマデビューを果たしていったようです。

「あぶない刑事」近藤課長役でブレイク!その後も俳優として活躍

山口百恵さん主演の「赤いシリーズ」などで重厚な父親役の演技で出演されていました。その後舘ひろしさんと柴田恭兵さんと共演された「あぶない刑事シリーズ」の近藤卓造捜査課長として出演されました。

元々中条さんはアドリブ嫌いで台本通りに進める主義でしたが、このドラマでは主演の2人に乗るようにアドリブやコミカルな台詞回しや仕草を取り入れ、「あぶない刑事」シリーズの課長役の絶対的な評価をとりました。

その後も共演者たちとも親交が厚く、その後それぞれ(舘とは『免許がない!』、柴田とは『勝手にしやがれヘイ!ブラザー』、浅野とは『世界で一番君が好き!』、仲村とは『俺たちルーキーコップ』)共演しました。

1994年に68歳で死去、死因はガンによる肝不全だった

corgaasbeek / Pixabay

1994年8月になり肝臓障害のため顔に黄疸が出るなどの症状が出始めました。病院に行き診察を受けると肝硬変と診断されました。そのため出演中だった『オトコの居場所』を途中降板して療養生活に入りました。

復帰を願いながらも、その年の10月5日午後11時59分、帰らぬ人となりました。死因はがんによる肝不全だったそうです。享年68歳でした。最期は夫人に看取られて旅立たれたそうです。

中条静夫の命日は10月5日?「あぶない刑事」の放送開始日だった?

中条静夫さんの命日の10月5日は「あぶない刑事」シリーズの第1シーズンの放送開始日1986年10月5日と重なっていた。どれだけの縁があったのか物語っているようです。

中条静夫の葬儀は?棺には「夢千代日記」と「花へんろ」の台本が

carolynabooth / Pixabay

遺族によりますと、本人の希望により、最も好きであった吉永小百合さん主演の『夢千代日記』と早坂暁作のNHK連続ドラマ『花へんろ』の台本が棺に収められたそうです。

中条静夫の訃報に、「赤い衝撃」で共演した山口百恵も駆けつけた

annca / Pixabay

告別式にはかつてTBSの大映ドラマ『赤い衝撃』で娘役で共演された山口百恵さんも参列されました。中条さんの人柄が伺えますよ。

中条静夫の家族は?嫁や子供は?

Pexels / Pixabay

さて中条静夫さんの家族構成はどうだったんでしょうか。嫁や子供はいたのでしょうか?確認してみましょう。

中条静夫が結婚した妻は一般人?内職で夫を支えた?

chrystalizabeth / Pixabay

1955年中条さんの誕生日に一般女性の奥様智敏さんと結婚されています。

結婚当初は中條さん自身ちょい役ばかりの日々でとても自身の給料では養っていくことはできない状況であったそうです。そのため奥様は靴箱づくりなどの内職をして家計を助けたそうです。

二人の馴れ初めは?大映が縁だった?

sbtlneet / Pixabay

どうも撮影現場に来ていた一般女性を気に入ってしまい、独身で何とか生活している状態でも強引に結婚したようです。

しかし、結婚当初は中条さんの稼ぎだけではとても妻を養っていくことが出来ず、靴箱づくりなどの内職をして家計を支えたそうです。

中条静夫の子供は娘?

Skitterphoto / Pixabay

中条さんの実子は娘さんであるとのことです。

中条静夫は厳しい生活の中、弟夫婦の子も引き取った?

WenPhotos / Pixabay

1961年3歳下の弟孝さんが33歳の若さで亡くなり、続けて奥様も逝去され、3歳の遺児となった実君を家族の一員として育てられました。弟夫婦は八王子の本立寺に葬られ、月命日には必ず墓参りをされたそうです。

実君を引き取っていこう益々苦しくなる生活状況ではありましたが、そんな中のある日本立寺の住職に呼び止められて次のような会話をしたそうです。

「中条さん、ちょっと疲れておるのじゃないかい。背が丸くなっておるよ」

「はあ、そう見えますか。役もこないし、弟は死んでしまうし、困ったもんですわ」

「中条さん、くさってはいかん。だがな、あんたは陰徳をつんでおる。お釈迦さまはきっとみておられるよ。実くんを立派に育てることが尊いんじゃ。ただな、苦しい時も、楽しい時も必ずお題目を唱えなされ。必ず良い報いがあるから安心せい」

(引用:日蓮宗新聞社 法華経に支えられた人々 第4回中条静夫より)

必死に生活を支えようと頑張られていたのでしょうね。

中条静夫の役者としてのエピソード・芸能人との関係は?

succo / Pixabay

中条さんは役者さんとしてはどんな感じの方だったのでしょうか。残っている数少ないエピソードを紐解いてみましょう。

中条静夫はアドリブ嫌いだった?

geralt / Pixabay

中条さんと言えば、あぶない刑事でコミカルな雰囲気が強いドラマ中で、一際重厚な存在感を発揮したことを思い出します。台詞も台本通りではなく、コミカルな雰囲気はアドリブだったそうです。

しかし、元々中条さんはアドリブ嫌いで有名で、台本から外れたことはしないという方だったそうです。こんな中条さんを変えたのも主演の舘ひろしさんや柴田恭兵さんの影響があったそうです。

映画「さらば あぶない刑事」で語られた中条静夫のエピソードは?

skeeze / Pixabay

「あぶない刑事」シリーズ30年のラストを飾る映画「さらば あぶない刑事」が2016年1月30日に公開されました。

それを記念して主演の舘ひろしさん、柴田恭兵さん、仲村トオルさん、浅野温子さんが集まり、この映画について語られました。

その中で近藤課長役の中条さんについても「温かく見守ってくれる、おやじみたいな存在」と語られていました。中条さんの人柄が垣間見える言葉ですね。

中条静夫は共演した舘ひろし、柴田恭兵、仲村トオルらと仲が良かった?

TeroVesalainen / Pixabay

共演者の舘ひろしさん、柴田恭兵さん、浅野温子さん、仲村トオルさんらとは仲が良かったそうで、「あぶない刑事」シリーズ以外にも幾たびか共演したそうです。

ちなみに舘さんとは『免許がない!』、柴田さんとは『勝手にしやがれヘイ!ブラザー』、浅野さんとは『世界で一番君が好き!』、仲村さんとは『俺たちルーキーコップ』でそれぞれ共演されたそうです。

中条静夫は一度だけ舞台に?失敗したエピソードとは?

typographyimages / Pixabay

中条さんは、舞台で演技したことがあるそうですが、あまり有名ではありません。それはなぜかというとある事件がきっかけであったと言われています。

それは昭和48年現代演劇協会が主催する巣鴨三百人劇場で「ベニスの商人」の大王役を出演する舞台での初日の講演で起こりました。

舞台に中条さんを見た観客から公演中に「あっ、ガードマンだ」という声に台詞を間違えてしまったそうです。その後舞台には数える程度しか出演していないのはこの件が理由との話です。

中条静夫と元大映社長・永田雅一氏との関係は?同じ日蓮宗だった?

sasint / Pixabay

ある宴会の席でで元大映社長の永田雅一さんと中条さんが会話する機会があったそうです。その時永田さんが中条さんに以下のように言われたそうです。

「中条君、私は君の才能を見抜くことができず、まことに申し訳ないことをしてしまったよ。大映という会社にとっては残念至極。ところで君も日蓮宗信徒だってな。同じ信徒としても応援するから今後もぜひいい役者をしてくださいよ」

(引用:日蓮宗新聞社 法華経に支えられた人々 第4回中条静夫より)

この言葉を中条さんは聞いて、昔の下積み生活の苦労はいっぺんにふきとんでしまったそうです。

中条静夫と中条あやみは関係ない?

geralt / Pixabay

中条静夫さんとモデルの中条あやみさんは親子関係があるのでしょうか。

全くありません。中条あやみさんのプロフィールを確認するとお父様はイギリス人で空手家だそうです。ですから全くの血縁関係はありませんでした。

【動画・画像あり】中条静夫の出演作品まとめ!

geralt / Pixabay

中条さんの出演されていた作品を確認してみましょう。

①ドラマ「東京警備指令 ザ・ガードマン」

オープニングに出てくる中条さんもガードマンらしく精悍な姿に注目してみてください。

②ドラマ「6羽のかもめ」

倉本聰監督の作品です。1974年10月5日から1975年3月29日までフジテレビ系列で放送された全26回のテレビドラマです。中条さんは清水課長の役で出演されています。

③特撮ドラマ「鉄人タイガーセブン」

中条さんが高井戸博士役として出演された特撮ヒーローもので、フジテレビ系列で1973年10月6日から1974年3月30日まで毎週土曜日19:00から全26話が放送された30分のテレビ番組です。

④ドラマ「鉄道公安官」

テレビ朝日系列で1979年4月9日から1980年3月17日まで、毎週月曜日20時から放送された、東京鉄道公安室内の捜査部署「ゼロ課」の活躍を描くテレビドラマです。

中条さんはベテラン公安官 本間 国雄で出演されていました。

⑤ドラマ「あぶない刑事」

代表作の「あぶない刑事」です。1986年10月から1987年9月にかけて日本テレビ系列で放送されました。あまりにも人気を博したので、翌年にはテレビシリーズ第2作『もっとあぶない刑事』が放送されました。

その後映画やテレビスペシャルといったシリーズ展開もされました。動画の中にも近藤課長役の中条さんが出てきます。

⑥ドラマ「俺たちルーキーコップ」

仲村トオルと鷲尾いさ子さんが主人公の1992年4月14日から同年7月14日まで、TBS系列で放送された全14話の若手巡査たちと青年刑事の活躍を描いたテレビドラマです。

中条さんは仲村トオルさん演じる刑事たちがよく立ち寄るバーのマスター役で出演されています。またこのドラマがきっかけで仲村トオルさんと鷲尾いさ子は結婚されています。

⑦ドラマ「渡る世間は鬼ばかり 第2シリーズ」

橋田壽賀子さん脚本の渡る世間は鬼ばかりの第2シリーズで中条さんは東山紀之さんのお父様役を演じられています。酔っぱらった姿もなかなかなものです。

⑧ドラマ「オトコの居場所」

TBS系列で1994年7月3日から9月25日に「東芝日曜劇場」枠で放送されました。中条さんは大手アルコールメーカー「コガネビール」の社長さん役をされていました。

しかし体調不良のため途中降板し、これが最後のテレビドラマ作品となりました。

⑨CM:全薬工業 ドックマン

肉体疲労時の栄養補給のためのドックマンという3錠タイプ滋養強壮剤として発売されました。動画にある「長崎は今日も雨だった」を熱唱する中条さんも見ものです。

中条さんが療養生活に入った時の病状は?末期?

Foundry / Pixabay

中条さんが1994年8月に黄疸が出て入院することになり、10月に死去されています。つまりすでに8月の時点ではがんが浸潤していて検査した結果、手の施しようがない状態であったと考えられます。

ここでは、少しだけ中条静夫さんの死因であるがんについて考えてみましょう。

がんの発生部位は?肝臓がん?

geralt / Pixabay

8月で倒れた際に黄疸症状が出ていたということですので、だいぶ状況はよくないのでしょう。当時ステージいくつなどの概念はない頃でしたが、たぶん末期であると考えられます。

ですが、最後に体調不良の原因ががんであったことは本人への告知がなかったのではないかと考えられます。

NEXT 肝臓がんの症状?自覚症状は?