ラブホデートの誘い方や過ごし方は?成功させる方法まとめ!

最近のラブホテルは設備やフリータイムなども充実していて、利用方法も多様化しているため、「ラブホデート」なるものが流行っています。今回はそんなラブホデートの過ごし方や注意点、さらに都内や横浜のみなとみらいにあるおすすめのホテルをご紹介します。

ラブホデートへの誘い方は?ホテルの選び方にも注意?

Olichel / Pixabay

あなたはラブホデートをしたことがありますか?昨今のラブホテルは使い方も多様化していて、「ラブホテル=エッチをする場所」というイメージは薄くなってきています。

では、ラブホデートをする際に注意する点やホテル選びについてなど、順番に詳しくみていきましょう。

ラブホデートをする人は多い?現在は使い方も様々?

davidlee770924 / Pixabay

最近のラブホでは、例えばカラオケをしたり、女子会をしたり、ビジネスマンが1人で宿泊したりといった風に、エッチをするだけの場所ではなくなってきています。

カップルで行ったのにエッチをしないでチェックアウトした、という体験談まであるくらいです。そんなことから最近では「ラブホデート」という言葉も流行っています。

ラブホデートへの誘い方は?女性からでもアリ?

Pezibear / Pixabay

ではそんなラブホデートをしたい人が、相手を誘うにはどう言えばいいのでしょうか?まず男性の場合は、「ラブホ行こう」と直球でもいいですし、「2人きりになりたい」と少し遠回しに言ってもいいですね。

次に女性が誘いたい場合ですが、こちらも深く考え過ぎずに「ラブホデートしてみたい」と素直に言ってみるのがいいかもしれません。恥ずかしければ、「ゆっくり過ごせる所に行きたい」でもいいでしょう。

ラブホの選び方は?①:ラブホの種類

12019 / Pixabay

ラブホは大きく2つの種類に分けることができます。まずは戸建てタイプと言って、1部屋ずつが独立していて、駐車場から誰にも会わずに部屋に入れるような建物になっています。

もうひとつはビルタイプです。こちらはビジネスホテルやリゾートホテルと同じく、受付・ロビー・フロンとがあります。混み合う時期は他のカップルと顔を合わせてしまう可能性があります。

ラブホの選び方は?②:女性が喜ぶポイントを抑える

AdinaVoicu / Pixabay

ラブホデートをするにあたって多くの女性が喜ぶポイントというのが、「アメニティの充実」と「清潔感」です。クレンジングや洗顔だけでなく、ヘアゴムや乳液もあると喜んでくれるでしょう。

ラブホの選び方は?③:2人で部屋を決める

sasint / Pixabay

自分の興味ある部屋があったからと言って、自分勝手に決めてはいけませんよ。2人で色々な部屋を見ながら、「ここ綺麗だね!」「ここ楽しそう!」と話し合ってみましょう。

ラブホの選び方は?④:実家や職場等から遠い場所にする

TheDigitalArtist / Pixabay

こちらもとても重要で、実家や職場から近いホテルだと顔見知りと遭遇してしまう可能性があります。ラブホデートを見られることは、男女関係なく気まずいことですよね。少し離れた所の方が良いでしょう。

ホテルの選び方は年代によっても違う?20、30、40代では?

danymena88 / Pixabay

ラブホを選ぶ際、年代にもよって選ぶポイントを変えた方が良いとされています。では、20代・30代・40代に分けてみていきましょう。

  • 「20代」アミューズメント(カラオケなど)の充実、アダルトグッズの充実
  • 「30代」高級感のある部屋、マッサージやエステサービスの充実
  • 「40代」広くて贅沢感のある部屋、家電(空気清浄機など)の充実、ルームサービスの充実

ラブホデートでは満室に注意が必要?クリスマス等は特に注意?

Mandyme27 / Pixabay

ラブホデートでは、満室になることを想定しましょう。特にクリスマスなどが重なると利用率は倍増します。

他のカップルもたくさんいる待合室で待った、部屋が空くまでホテルの周りをウロウロしていた、などの体験談も多くありますが、せっかく盛り上がった気持ちも冷めてしまいますよね。予約を入れるようにしましょう。

ラブホでのおすすめの過ごし方は?

Free-Photos / Pixabay

では、具体的にどのような過ごし方があるのでしょうか?おすすめの過ごし方7つご紹介します。

①映画

mohamed_hassan / Pixabay

まずひとつ目は、2人で映画を見ることです。ラブホのテレビはアダルト以外のチャンネルも充実していて、邦画・洋画問わず、話題の映画を見ることができます。

なかには「映画を見るなら映画館がいい!」と思った人もいるかもしれませんが、2人きりの空間であるラブホなら、ベッドに寝そべったりイチャイチャしながら映画鑑賞できるのです。

②食事

Free-Photos / Pixabay

食事に力を入れているラブホはたくさんあります。もちろんホテルによって異なりますが、モーニング・定食・丼もの・洋食・おつまみ・デザートなど、様々なラインナップを揃えている所が多いです。

さらに、「ハーゲンダッツなどのデザートが食べ放題」というホテルや、「冬の寒い日に行ったらおでんが無料だった!」という驚きのホテルまであるようです。

③ゲーム・カラオケ

JESHOOTS-com / Pixabay

2人でイチャイチャするのも良いですが、友達同士のようにゲームやカラオケで遊ぶのも楽しいですよね。昔のゲームを貸し出しているホテルや、最新のVRをプレイできるホテルもあります。

そしてカラオケですが、ラブホは防音設備が整っていますので安心して歌えます。ただ、使用できる時間が定められているホテルもありますので、確認が必要です。

④コスプレ

izhora22 / Pixabay

最近は「コスプレイヤー」も流行っていますが、実際にコスプレしようとすると、時間もコストも掛かってしまいますよね。そんな時は、ラブホでコスプレに挑戦しましょう!

ホテルによってはコスチュームを無料でレンタルできる所もあり、有料だとしても1,000円前後であることが多いです。また種類も多く、100種類以上取り揃えているホテルなんかもあります。

ただ、コスチュームをレンタルする際にはルールに注意しましょう。「1着のみ」や「2着目以降は有料」と謳っているいる所もあります。そして汚してしまった場合には、購入や罰金などを科せられてしまいます。

⑤お風呂

広くて綺麗なお風呂に入りたくて、ラブホに行きたがる人も多いのではないでしょうか?ジェットバスや泡ぶろなど、普段ならできないようなことも、目一杯楽しむことができます。

さらにカラフルな照明を調節して、色っぽいムードを醸し出すことだってできますよね。露天風呂やサウナなどが完備されたホテルもありますので、普段と違うお風呂タイムを楽しみましょう。

⑥アダルトチャンネル

Pexels / Pixabay

どのラブホにも必ずあるのが、このアダルトチャンネルですよね。「2人で一緒に見るなんて恥ずかしい!」と思う人もいるでしょうが、いやらしいムードを作るにはもってこいです。

⑦ラブグッズ

alex80 / Pixabay

ラブグッズ、つまり大人のオモチャを使ってみることもおすすめです。こういったグッズを私用で買って家に置いておくのは抵抗があるかもしれませんが、ラブホなら気にしなくていいですよね。

さらに、毎回同じようなエッチでマンネリ気味かも…という方にもおすすめです。いつもと違うプレイに、興奮も大きくなるでしょう。

フリータイムもおすすめ?

annca / Pixabay

最近では、お手軽な金額でフリータイムを利用できる所が増えています。エッチをするにしても、カラオケをするにしても、映画を見るにしても、時間の限りがあってはなかなか落ち着けませんよね。

フリータイムなら、時間の限りもなく余裕をもって楽しめます。たっぷりある時間の中で、より関係を深めることができるでしょう。

雨の日もおすすめ?

MichaelGaida / Pixabay

せっかくのデートの日に雨が降ってしまうと、どこへも行けずに充実した時間を過ごすことが難しくなりますよね。そんな時にも、完全室内でまったり過ごせるラブホデートはおすすめなのです。

ラブホデートに誘われた?女性が気をつけるべきことは?

waldryano / Pixabay

次は、女性がラブホデートに誘われた時、男性にマイナスな印象を持たれないように気をつけるポイントについてご紹介します。

①心の準備・覚悟をしておく

Free-Photos / Pixabay

まず、最も大切なことは心の準備をしておくことです。全く予想していない状態で誘われて動揺してしまったら、相手からしたら「嫌なのかな?」と不安に思ってしまいます。

せっかく仲を深めるチャンスなのですから、そんな勘違いしてほしくないですよね。「ラブホに行くこともあるかも」と考えておきましょう。

②見えないところにも気をつけて

DieterRobbins / Pixabay

見えないところに気をつけることも大切です。ラブホでの様々な過ごし方をご紹介してきましたが、やはりメインは裸でのスキンシップではないでしょうか?

「洋服を着ていれば見えないからいいや!」とムダ毛の処理などをしないでいると、いざ洋服を脱いだ時に男性をガッカリさせてしまいます。特に、自分からは見えづらい背中などに要注意です。

③相手に任せきりにしない、素知らぬ態度を取らない

Tumisu / Pixabay

ラブホのことをあまり知らないからと言って、「どこでもいい」「何でもいい」といった態度をとるのはご法度です。興味を持ってくれないのは、相手からしたら悲しいことですよね。

細かく意見を出す必要はありませんが、「ここのこれが気になる!」や「こういうホテルがいい!」などは言ってみましょう。

④恥ずかしがりすぎない

Free-Photos / Pixabay

男性から見て、「恥ずかしがる女の人は可愛い」と思っている人も多いのですが、だからと言って過度に恥ずかしがることはあまり良い印象を与えないでしょう。

あまりに恥ずかしがってしまうと相手にも緊張が伝わってしまい、「ムードが出ずにエッチできなかった」なんて体験談もあるくらいです。

⑤初体験ならそのことを伝える

366308 / Pixabay

ラブホを利用するのが初めての場合は、男性に「こういう所初めてなんだ」と素直に伝えることが大切です。それを聞いて嫌だと思う男性はいないでしょう。

お互いの素直な気持ちを理解しあって、ゆっくりとスキンシップをとっていくことが大切です。

⑥メイクはいつ落とす?

kaboompics / Pixabay

メイクを落とすタイミングを気にする女性は多いのではないでしょうか?これに関しては、あまり深く考える必要はなく、お風呂に入るタイミングで落とそう、くらいで大丈夫です。

メイクを落としたあとにスッピンでエッチをする、という女性もたくさんいます。もしスッピンが恥ずかしいのなら、メイクを落としたあとに薄くファンデーションだけ塗るというのもひとつの方法です。

⑦髪型は?髪はいつ洗う?

RyanMcGuire / Pixabay

先ほどのメイクと同様に、髪を洗うのも自分のタイミングで大丈夫です。エッチをする前にお風呂に入るなりシャワーを浴びるなりすると思いますが、この時に洗ってしまう女性もいます。

ただ、やはりエッチをすると汗もかきますし、汚れてしまう可能性もありますよね。そのことを考えて、エッチ前は体や顔だけでエッチ後に髪を洗う、という女性も多いといいます。

ラブホデートでの女性の持ち物や服装は?

LUM3N / Pixabay

ラブホデートが初めての女性にとっては、「何を持っていけばいいの?」「服装は?」と不安に思ってしまうものでしょう。ここでは、持ち物や服装についてみていきましょう。

①下着等の着替え

jackmac34 / Pixabay

ラブホデートをするうえで忘れてはならないのが、下着等の着替えです。家にお泊りデートをする場合は、忘れても男性の下着を借りたり洗濯させてもらったり、対策はできますよね。

ですがラブホで下着の着替えを忘れてしまったら、どうすることもできません。使用済みのものをもう一度着るか、どこかで買わなければならなくなります。そんなことにならならいよう、きちんと確認しましょう。

NEXT ②スキンケア用品