「こじらせ男子」の特徴は?ネガティブで面倒?NG行動や攻略法も! 雑学・ライフスタイル

「こじらせ男子」の特徴は?ネガティブで面倒?NG行動や攻略法も!

あなたの周りにこじらせ男子はいませんか?恋愛に超奥手でネガティブな男子ですが、狙っている女子の方もいるのではないでしょうか。そんなあなたにこじらせ男子の攻略法や脈ありサインを教えちゃいます。自分はこじらせ男子かもと悩むあなたにはこじらせ男子診断もありますよ。

目次

[表示]

「こじらせ男子」の意味とは?どんな人を指すの?

Olichel / Pixabay

こじらせ男子とはいったいどんな人なのでしょうか?最近は雑誌に取り上げられるほど話題ですが、性格から特長まで調べてみました。

「こじらせ男子」は恋愛に対して超消極的な男子

Free-Photos / Pixabay

過去の恋愛経験から恋愛に対してネガティブになってしまい、好きな人ができても素直になれずにすぐに諦めてしまう、そんな男子がこじらせ男子です。あなたの周りにも自信なさげな男子はいませんか?

他にも褒められると引いてしまったり、LINEの返信がやたらと遅かったり、女子の事がよく分からず恐怖心を持っていたり。特徴をあげるとキリがないほどです。その割にプライドが高かったりします。

自分の世界を持っていて、プライドや理想の高さゆえに何かあるとそこに逃げ込んでしまう。なので場の空気を読めずに考え方が偏っているのがこじらせ男子なのです。

雑誌で「こじらせ男子図鑑」として紹介されるほど話題に?

kconcha / Pixabay

こじらせ男子は話題となり雑誌の特集で、こじらせ男子図鑑というものができるほどです。これはこじらせ男子の特徴などを紹介しているものなのですが、それだけ特徴的という事ですね。

結婚願望の無い40代の「こじらせ男子」もいる?

SnapwireSnaps / Pixabay

男性はこじらせを悪化させたままでいるとそのまま40代を迎えてしまい、その半数が結婚願望がないという結果になってしまいます。今まで自分で築いてきた世界を崩したくないというのが理由のようです。

特に40代のこじらせ男子は、年数が経っている分余計にこじらせていて、女性に対して妥協できないようです。そして仕事に追われて、このままでいいやと結婚願望もなくなってしまうのです。

女性からは「めんどくさい」と思われてしまうことが多い?

Pexels / Pixabay

男同士で普通に接するだけでも気疲れすることがあるのに、女性と接すると更にめんどくさくなってしまうこじらせ男子。扱い方に困りますよね。女性は特にそう感じることが多いでしょう。

こじらせ男子とうまく付き合うには、姉のように接するのがいいでしょう。こじらせ男子のこだわりや優柔不断が見えても、おおらかな気持ちでゆとりをもって細かいことは指摘しないようにするのが一番です。

またプライドを傷つけないようにするのも有効です。少し親しくなっても相手の痛いところは突かないようにしましょう。こじらせ男子のペースに合わせてください。

【診断】あなたの好きな人は「こじらせ男子」かも?早速チェック!

Free-Photos / Pixabay

あなたの好きになった人はもしかしたらこじらせ男子かもしれません。チェック項目に〇をしてみましょう。男子の方も是非行ってみてください。

  • 診断①物事を悪いように捉える

考え方が後ろ向きで何事もネガティブに捉えてしまいます。やたらと自己評価が低く「どうせ」「でも」「だって」が口癖だったり、いつまでも失敗を引きずります。

  • 診断②人を簡単に信用しない

警戒心が強く、他人を中々信用しません。過去に女性とのトラブルなどでトラウマや偏見を持っていることがあり、好意を持たれても疑心暗鬼になり裏があると思い込んでしまいます。

  • 診断③オタク気質

自分以外の話は興味がなくても、得意な分野になると饒舌になります。自分がしゃべっているのに相手が乗り気でないと、急にしゃべらなくなったりします。

  • 診断④言動に一貫性が無い

自分を客観視できないために言動に一貫性がない人がいます。ビックマウスですが、そのための努力や行動が伴いません。また女性の理想も高めだったりします。

  • 診断⑤我が強い・マイペース

我が道を行くこじらせ男子の中には周りに合わせることが嫌いな人がいます。独りよがりでマイペースに行動して周りに迷惑をかけることもあります。

  • 診断⑥妥協点が無い・頑固な性格

物事に対してこだわりが多すぎて、それを曲げることができない人もこじらせ男子です。かっこいいと思われる方もいるかもしれませんが、最終的には愛想をつかされてしまう場合が多いです。

  • 診断⑦構ってちゃん

誰かに構ってもらいたいと思うのは女子だけではありません。構ってほしいと思ったら手段を選ばないことも。喧嘩の度にラインをブロックしたり病んだ発言をしたりします。

  • 診断⑧場の雰囲気を読むのが苦手

相手の気持ちを察するのが苦手でその場の空気が読めないこともあります。笑えない自虐ネタや皮肉を言ってみたりするのもこじらせ男子の特徴の1つです。

  • 診断⑨過去の未練を断ち切れない

恋愛に不器用でずっと1人の女性を思い続けている場合もあります。それが原因で次の恋愛に進めずに、気が付けば40代という人もいます。

  • 診断⑩優柔不断で決めるのに時間がかかる

こじらせ男子は何事においても決めるのに時間がかかります。自分が出した決断で傷ついたり失敗したりするのが怖いのです。そのため気になる女子がいてもアプローチできないのです。

  • 診断⑪人と交流することを避ける

自分に自信がなくコミュニケーションをとるのが苦手です。会話が続かない、人の目を見られない、意思の疎通ができないなどの特徴が出てしまいます。

  • 診断⑫女性に苦手意識がある

こじらせ男子は女性に苦手意識があります。恋愛経験の少なさが苦手意識を生み、いい雰囲気になっても意図しないところで相手を傷つけてしまったりします。それがまた負のスパイラルを生み出してしまいます。

  • 診断⑬外見にこだわりがない

おしゃれに興味がなく、外見にこだわりがないのもこじらせ男子の特徴の一つです。服装は地味で身だしなみを整える程度です。どうせ自分には似合わないと諦めてしまっている人もいます。

  • 診断⑭今までのミスや失敗に囚われている

過去のミスや失敗に囚われて行動ができない人はこじらせ男子です。その思いは根深くかなり昔のことまで覚えています。過去の事をいまさらネチネチと言い出すこともあるくらいです。

  • 診断⑮奢ったりプレゼントすることが少ない

自分の事にしかお金を使わない人もこじらせ男子の特徴です。彼女ができたとしてもプレゼントをすることもなく、自分の事にしかお金を使わない人は要注意です。

いかかだったでしょうか?〇はいくつ付きましたか?〇の数が0~5個は一般男性、6~10個はこじらせ男子予備軍、11~15個はこじらせ男子に当てはまります。

ネガティブで自信が無い?「こじらせ男子」の特徴20個!

Pexels / Pixabay

チェック問題の他にもこじらせ男子の特徴を集めてみました。自分の好きな人や彼氏がこじらせ男子かどうか、これで判断してみてください。

こじらせ男子の特徴①素の自分を出せない

Wokandapix / Pixabay

素の自分を出せないというより、出したくないといった方がいいのかもしれません。それを悪いことだと思っている節もありません。その根本がコミュニケーションを悪化させている自覚もないでしょう。

こじらせ男子の特徴②褒められても冷やかしと感じる

congerdesign / Pixabay

たとえ女子が好意を持ったとしてもそれを素直に受け取ることはありません。自分が好かれることはないと冷やかしに感じてしまうようです。そんな信念を彼らは持っているのです。

こじらせ男子の特徴③空気を読んだ行動が出来ない

空気を読めないのか読まないのかは分かりませんが、その場で浮いてしまうことが多いようです。コミュニケーション能力の差なのかもしれません。

こじらせ男子の特徴④決断力に欠ける

優柔不断で即決ができないようです。やはりこれも過去の失敗が尾を引いているのでしょうか?頼りない印象を持たれますね。

こじらせ男子の特徴⑤不必要な発言が多い

mohamed_hassan / Pixabay

普段は積極的に発言をしないのに、時々余計な一言を言う傾向が強いようです。これも空気が読めない性格の賜物なのでしょうか。

こじらせ男子の特徴⑥思考の根が浅い

Pexels / Pixabay

自分の興味のあることにはとことんのめり込みますが、興味のないことにはまったく思考が伴わないようです。視野が狭く思考の根も浅いようです。

こじらせ男子の特徴⑦先入観にとらわれている

先入観に囚われ考え方が偏っているこじらせ男子は多いです。自分の嗜好に合っているものだけを肯定して、他は排除しているようです。

こじらせ男子の特徴⑧傷つきたくない感情が強い

geralt / Pixabay

保守的な考え方により、傷付きたくない、失敗したくない感情が強いようです。そこで自分の世界に引きこもり、他人とかかわるのを怖がるのです。

こじらせ男子の特徴⑨他人に干渉されない自分の世界を作り上げている

SJJP / Pixabay

何かがあった時に引きこもる場所が、他人に干渉されない自分の世界です。何かあるとそこに逃げてしまうため、いろいろとこじれてしまうようです。

こじらせ男子の特徴⑩プライドが高いが自信は無い

pascalmwiemers / Pixabay

プライドが高いのですが自信はないので、考えを口に出すことはあまりしないです。こじらせ男子はこの傾向が強く、余計にこじらせてしまうのです。

こじらせ男子の特徴⑪疑り深い

danymena88 / Pixabay

人を信じられないというのはこじらせ男子の基本かもしれません。過去にあったことで疑り深くなり、それがこじれて今に至るのです。

こじらせ男子の特徴⑫メンタルが弱い

Pexels / Pixabay

メンタルが弱いというのもこじらせ男子の特徴です。メンタルが弱いからこそ傷つくのを恐れ、すぐに自分の世界に逃げ込んでしまうのです。

こじらせ男子の特徴⑬自分の意見を曲げず理屈っぽい

Free-Photos / Pixabay

自分の意見は通そうとするのに、他の人の意見は聞かずに理屈で自分を通してしまう、これもこじらせ男子の特徴です。プライドの高さからも出てきている性格ですね。

こじらせ男子の特徴⑭失敗を次に生かせない

JeongGuHyeok / Pixabay

仕事で何か小さなミスをしてもそれをずっと引きずって、卑屈になるだけでそのミスを生かすことができません。その場で褒めたとしても、余計に卑屈になるようならこじらせ男子の可能性が高いです。

NEXT:こじらせ男子の特徴⑮人と会話することが苦痛
1/3