山羊座の性別・血液型別の性格は?恋愛傾向や仕事運・金運も解説!

星座占いは自分の星座によって性格などを占うことができますが、山羊座は一般的に性格悪いと言われています。なぜ、山羊座は性格が悪いと思われてしまうのでしょうか。男性、女性などの性別、A型、B型、O型、AB型などの血液型別で、山羊座の性格や特徴をご紹介します。

山羊座は性格が悪いといわれている?

Comfreak / Pixabay

山羊座は、性格悪いと言われることが多いです。しかし、本当に性格悪いというわけではなく、誤解されているだけです。

山羊座が性格悪いと誤解されやすいのには、理由があります。なぜ山羊座は、性格悪いと言われてしまうのでしょうか?

周りのが見えすぎて性格悪いと勘違いされる?

1866946 / Pixabay

山羊座には知的な人が多く、高い山の上を走り回り視座が高い山羊のように、周りが見えすぎてしまう部分があります。

もちろん広い視野を持っていることは長所になりますが、そのため少し周囲に対して冷たい態度を取ってしまうことがあり、冷たい態度や口調から性格悪いと勘違いされてしまうようです。

しかし、本人に悪気はないので、自覚していないことが多いです。自分を理解してくれる人を見つけたり、周囲への冷たい態度に気を付けることで、誤解も解けるでしょう。

忍耐強く保守的?山羊座の性格的特徴は?

MiraCosic / Pixabay

性格悪いと言われがちな山羊座ですが、実際は本当に性格が悪いわけではなく、誤解されてしまっていることが多いです。

そんな山羊座には、他にどのような性格や特徴があるのでしょうか?性格悪いと言われている山羊座も、たくさんのいい面を持っています。

山羊座の性格的特徴を、いくつかご紹介しましょう。

幅広い教養と先見の明がある

DariuszSankowski / Pixabay

山羊座は周りがよく見えることから、視野が広く、幅広い教養を持っています。周囲に「教養のある人だった」といわれることから、先見の明を持っているともいえます。

何かアクションを起こさなくても、なぜか周囲がサポートしたくなるような魅力も持ち合わせています。自分から行動を起こさなくとも、その教養の広さに気づいてサポートしたくなってしまうようです。

しかし、その教養の広さから、周囲に冷たい態度を取ってしまうことがあり、見下していると思われて、性格悪いと勘違いされてしまうこともあるようです。

損得勘定しがち

MichaelWuensch / Pixabay

山羊座は、自分が掲げた目標があれば、何が何でもその目標を達成しようとします。なので、目標としていた貯金金額を達成することができそうですが、その金額を達成するために、損得勘定しがちになります。

目標達成後も損得勘定がクセになり、いろいろなことに対して損得勘定をしてしまうようになるようです。

たまには自分の損得だけでなく、相手のためを考えることが、結果的に自分のためになることもあります。損得勘定だけにこだわらないようにしましょう。

若いときは誤解されることも

RondellMelling / Pixabay

周囲に対して冷たい態度になり、性格悪いと言われがちな山羊座は、そのことに気が付いていない若いときほど、誤解されやすくなります。

山羊座にとっては自分の態度が普通で悪気がないので、相手を傷つけてしまった時も、自覚しにくいようです。そのことに気が付くには、経験を積むことが1番です。

年を取るにつれて自分の態度で周りを傷つけていることに気が付き、改善していくことで、誤解もされないようになっていくでしょう。

努力を惜しまない

Pexels / Pixabay

山羊座は何事にも全力で取り組み、努力を惜しみません。自分の持つすべてのパワーで、物事をやり遂げようとします。12星座の中で、最も努力家な星座といっても過言ではないでしょう。

諦めずに努力をする山羊座の姿は、困難にぶつかった時に、周囲にやる気を与えることも少なくありません。

その努力によって周囲からの信頼も得ることができ、仕事などでは高く評価され、成功につながります。

真面目で嘘が嫌い

LichDinh / Pixabay

山羊座は何事にも本気で取り組むので、嘘が大嫌いで、冗談が通じない部分もあります。自分が大事にしていることや、真剣に取り組んでいることほど嘘をつかれると、怒るようです。

また、常に礼儀をわきまえていて、お酒が入っていても相手への敬意を忘れないので、お酒の席でも失敗もありません。

責任感を持ってやり遂げる

ColiN00B / Pixabay

一度引き受けたことは、最後までしっかりと責任を持ってやり遂げる責任感を持っています。高い壁や困難が立ちはだかっても、諦めずに最後までやり遂げ、責任を果たそうとします。

周囲からはその責任感の強さを高評価され、信頼を得られますが、時には「諦めの悪い人」と思われてしまうこともあるようです。

諦めない姿勢はとても大事ですが、場合によっては諦めて他の道を探すことで、先に進めることもあります。

物事は慎重に進める

Myriams-Fotos / Pixabay

物事は非常に慎重に進め、高い壁や困難も乗り越えられるでしょう。周囲の人にも、山羊座と一緒にいることで困難も乗り越えられるので、厚い信頼を得ることができます。

一度周囲が諦めてしまったようなことでも、山羊座であれば慎重に計画して進めるので、達成できるでしょう。

しかし、慎重になるあまり実現までに時間がかかり、人が短時間で成功しているのを見ると、焦ってしまうことがあります。人には人のペースがあり、慎重なのは成功への近道なので、焦らないようにしましょう。

しっかりと計画を立てる

どんなことでも細かく綿密な計画を立て、何が起きても対処ができるようにしておきたいと考えているようです。

山羊座が考えた計画であれば、さまざまなトラブルに対しての対処法も考えられているので、成功しやすいでしょう。

野心を秘めている

Alexas_Fotos / Pixabay

冷静に見える山羊座ですが、実は内側には大きな野望を秘めています。野望のために、周到な計画を立て、進めていることでしょう。

人から見えない部分でもしっかりと努力をするので、山羊座の努力に気が付いていない人も多いかもしれません。

そんな相手に努力を否定されることが嫌いで、激怒してしまうこともあります。

ドライで現実的

Pexels / Pixabay

山羊座は夢のような理想を語るようなタイプではなく、時間の流れをリアルに受け止め、今目の前にある現実を大事にします。決して叶わないような夢を口にすることはありません。

山羊座が自分の理想を語るときは、その理想に対してしっかりとした計画が立てられ、すでに実現が可能だと感じた時です。

現実的に考えることで不可能なことも多くネガティブになってしまうこともありますが、ドライな性格なので、気持ちの切り替えも上手にできます。

焦らず冷静に対応

brenkee / Pixabay

山羊座はどんな事態でも冷静に対処し、焦ることはありません。トラブルが起きた時に、感情的になったり焦ったとしても、結果は変わらないということを理解しています。

また、何かトラブルが起きても事前に計画を立てているので、対処法についても、すでに考えているようです。そのため焦らずに、淡々と対処をすることができます。

しかし、その冷静で落ち着いた対応が周囲には冷たいように見え、性格が悪いと感じられてしまうこともあります。

粘り強くへこたれない

EliasSch / Pixabay

山羊座は粘り強く、ちょっとしたことではなかなか諦めません。一度決めたことには誰よりも努力をし、最後までやり遂げようとします。

壁にぶつかった時は諦めてしまうのではなく、どうすれば乗り越えられるのかを考えるようです。

そのため、山羊座は一度決めたことは、どんな困難が立ちはだかっても必ず成功できるほどの粘り強さがあります。

論理的な言動

geralt / Pixabay

山羊座は何事も論理的に考え、論理的に行動します。論理ではどうにもならないことでさえ、論理的に考えようとするところがあります。

全てを論理で解決がしたいので、感情で動く人や、計画性のない人を理解できず、苦手とします。

人の感情に左右されることなく、自分が信じられる論理に基づくことでのみ行動を起こすので、そこも冷たいと思われてしまう原因のひとつのようです。

無駄遣いしない

Mizianitka / Pixabay

山羊座は必要のない買い物はせず、必要なものだけにお金を使うので、無駄遣いをしません。

しかし、必要なものであればお金を出し惜しみせず、存分に使うので、お金がたまりやすいというわけではありません。

努力を惜しまず結果を出す

waldryano / Pixabay

山羊座は粘り強く、努力を惜しまずに最後までやり遂げるので、一度始めたことは必ず結果を出します。

そのため、苦労して手に入れたものも多く、どれだけ時間が経って古くなっても、大事にし続ける傾向があります。

自分を突き通す頑固さも

congerdesign / Pixabay

山羊座は粘り強く最後までやり遂げたいので、途中で周囲に何を言われても突き進もうとします。

そこが山羊座にとっても長所でもありますが、頑固だと受け取られると、短所になることもあります。

時には周囲の意見にも耳を傾け、別の道も考えてみることで、新しい視点が見つかるかもしれません。

自分にも他人にも厳しい結果重視型

RyanMcGuire / Pixabay

山羊座は一度決めたことは最後尾までやり遂げたいので、自分にもとても厳しいですが、他人に対しても同じクオリティを求めます。

そのため、結果型重視で自分にも他人にもとても厳しい人だと思われてしまうようです。人がおかしてしまった小さなミスも、気になって仕方がないようです。

しかし、全力で努力をして結果を出した人には、とても高評価を与え、信頼をおきます。山羊座の信頼と評価を得るには、確実な結果を出す必要があります。

苦しさもエネルギーに変える

Comfreak / Pixabay

山羊座は努力家で何事にも諦めず最後までやり遂げる力を持っています。むしろ、トラブルやハプニングが起きた際には、その苦しささえも自らのエネルギーに変えることができます。

他の人であれば諦めてしまうようなことでも、山羊座は決して諦めず、突破口を探し続けます。

問題が起きたときにも、反発心で自分のエネルギーに変えて最後までやり遂げるので、仕事などでは高い評価を得ることができるでしょう。

周囲からの信頼が厚い

geralt / Pixabay

努力家で責任感があり、何事も最後まででやり遂げ決して中途半端なことはしない山羊座は、周囲から以上に厚い信頼を得やすいです。

また、時間を大切にするので、約束した時間に遅れることもなく、そこも山羊座が周囲から信頼を得られる理由の一つです。

礼儀正しく社交的

山羊座は常に相手に対して敬意を払うことができるので、礼儀正しく、コミュニケーションを取るのも上手で社交的です。

どんなに相手と親しくなっても、一定の距離を大事にするので、礼儀を忘れません。山羊座が仕事で評価されやすいのは真面目さもそうですが、礼儀を忘れない姿勢も大きいようです。

陽気でおちゃめ

yohoprashant / Pixabay

真面目で努力家な山羊座は、周囲からは堅い人だと思われがちですが、実はおちゃめで陽気な一面も持ち合わせています。

仕事や大事な場面での冗談や嘘は嫌いますが、普段の生活の中では明るく、メリハリがはっきりしています。プライベートの山羊座は、ジョークも快く対応します。

仕事では見られないような一面を見ると、そのギャップに惹かれてしまうこともあるかもしれません。

思考も身の回りも整理されている

picjumbo_com / Pixabay

山羊座は自分の頭の中で物事を考えるのが得意で、常に頭の中は整理されています。自分の過ごす環境にもだらしないのは嫌いで、身の回りも綺麗に整理されています。

人を不快にさせることが嫌いなので、自分自身も常に清潔にするよう心がけています。

人のミスも見過ごせない

Tumisu / Pixabay

山羊座はン位ごとにも綿密な計画を立ててミスがないように行動し、失敗することを嫌います。自分と同じ結果を相手にも求めるので、何事にも完璧主義で、人のミスでも見過ごすことができません。

人に対しても厳しく、結果を求めるので、周囲から反感を買ってしまうこともあります。

人のミスには寛大になり、一緒にミスを予防しようとする姿勢を見せることで、周囲ともいい関係を築くことができるでしょう。

山羊座男性の性格的特徴は?

SJJP / Pixabay

山羊座の基本的な性格についてご紹介しましたが、男女によっても、成果宇や特徴には違いがあります。

山羊座の男性には、どのような性格や特徴があるのでしょうか?ここでは、山羊座男性に多い性格や特徴を、いくつかご紹介します。

行動の前に計画を立てる慎重派

Free-Photos / Pixabay

山羊座の男性は慎重な性格で、何事も事前にしっかりと計画を立ててから行動をします。計画の元の行動なので、成功しやすいです。

慎重に進めるため達成までの時間はかかってしまいますが、確実な結果を残すことができます。しかし、大胆な行動は苦手なため、行動力がないと思われることも多いようです。

時には大胆な行動に出てみると、意外な一面に女性も喜んでくれるかもしれません。

物静かでシャイ

mintchipdesigns / Pixabay

日本人男性は比較的物静かでシャイな人が多いですが、その中でも山羊座は特にシャイな人が多いです。しかし、一度心を許すと、適度な距離感で心地よく長い付き合いができるでしょう。

人に対して積極的になることができないので、気になる女性がいても、自分からアプローチすることが難しいようです。

NEXT 単独行動を好む