オダギリジョー嫁・香椎由宇と離婚危機⁈次男の死因が関係か⁈謎の生活とは? エンタメ

オダギリジョー嫁・香椎由宇と離婚危機⁈次男の死因が関係か⁈謎の生活とは?

オダギリジョーさんと香椎由宇さんご夫婦。11歳の年の差ですが、運命の出会いで結ばれたという2人。お子さんもできて幸せなのかと思いきや、「離婚危機」がささやかれているとか…ただのウワサか?現実なのか?追及していきましょう。

オダギリジョー 嫁・香椎由宇との馴れ初め

2007年12月。オダギリジョーさんと香椎由宇(かしいゆう)さんは結婚記者会見を開きました。結婚は2008年2月16日。オダギリさんと香椎さんの出会いは2006年9月公開の映画「パビリオン山椒魚」での共演です。

映画の中でレントゲン技師役のオダギリさんと高校生役の香椎さん。印象的な出演でしたね。それから急接近した2人は真剣交際を経て、結婚へ!!結婚に先立って会見を開いたのは2008年から海外での案件が何件も入っていたオダギリさん。

彼女のことを大切に思って

日時的に余裕がなく、急な会見になったとこのと。海外に行って多忙になる前にキチンとして、彼女を安心させたかったと言います。2回、両親への挨拶も済ませたオダギリさん。特に「結婚してください」というプロポーズの言葉はなかったそうです。

オダギリジョー 嫁・香椎由宇と結婚へ①

結婚会見でいろいろ「馴れ初め」を披露した2人。なんと同じ誕生日、2月16日なんですよ。記者からこと点を聞かれるとオダギリさんは「僕と同じ誕生日の方なのは、金正日(北朝鮮・総書記)以来だったのでビックリしましたよ(笑)。」と答えていました。

また香椎さんの印象を「周りに媚びることなくカッコよくて、自分よりしっかりしているので歳の差を感じたことはありません」と話していました。確かに美しい顔立ちで、凛とした雰囲気を漂わせている彼女を好きななったのでしょうね。

オダギリジョー 嫁・香椎由宇と結婚へ②

また香椎さんはオダギリさんについて「実家のルールが厳しく門限は22時でしたがオダギリさんは交際している間もそれをしっかり守ってくれた」と話しています。また「話を聞いてちゃんと理解してくれる人」 とも話していましたね。

2人の理想の家庭

理想の家庭について、オダギリさんは「平和な家庭を築きたい。子供は、まだ考えていますが、どうするかは2人で話し合ってこれから決めていきたい。よき夫・父親になるよう頑張りたいです。理想は、彼女の父親です。」と話しています。

また香椎さんは「これまでの生活と変らないかと。料理するようにします。これまで、作るタイミングが無かっただけで(笑)仕事は、続けていきます。子供については彼についていきます。」と答えています。

オダギリジョー 嫁・香椎由宇とは?

  • 本名:小田切 悠子・旧姓 香椎 悠子
  • 生年月日:1987年2月16日
  • 出身:神奈川県綾瀬市
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:ホリプロ
  • 2001年。雑誌「mc Sister」のモデルとしてデビュー。2005年。「ローレライ」で映画デビューを果たします。また同年公開の「リンダ リンダ リンダ」にて第29回山路ふみ子映画賞新人女優賞受賞します。
  • 顔立ちの整ったルックスが人気で、その顔は100万人に一人とも言われる超左右対称顔(シンメトリー顔)として知られています。また香椎由宇さんはアメリカ人とのクォーターだそうです。

オダギリジョー 嫁・香椎由宇との子供を授かる・長男

こうして結婚記者会見を開き、婚姻届けを2008年2月16日提出したオダギリジョーさんと香椎由宇さん。残念ながら、挙式・披露宴の詳細は不明でした。ひょっとして入籍だけしたのかもしれませんね。

幸せな親子エピソード

第1子となる男の子が誕生したのが2011年2月。2人とも愛息との時間を何よりも大切にしてきました。特に香椎さんはカメラが趣味。出産後はヒマさえあれば息子さんの写真を撮っていたそうです。息子さんを「今日もいい子だったね」と抱きしめるのが日課だったそうです。

オダギリジョー 嫁・香椎由宇との子供を授かる・次男

2014年4月11日に第2子となる次男を出産します。オダギリさんは、仕事がオフともなれば子供たちをお風呂に入れたりと、香椎さんを支えていました。お子さんは2人とも完全にママっ子みたいで、「ママの姿が見えなくなるだけで泣いて困る~」と幸せそうに話していたそうです。ですが幸せな時間が突然…

オダギリジョー 香椎由宇との子供・次男死去

2015年4月24日。2人の所属事務所が次男の次男の急逝を公表しました。1才9日という短い命であったこと。4月20日、絞扼性(こうやくせい)イレウスによって亡くなったとだけ知らせてました。詳細は明らかにされませんでしたがご夫婦は慟哭の1週間を過ごしました。

オダギリジョー 香椎由宇との子供・次男の死因は?

次男の死因と伝えられた「絞扼性イレウス」はいわゆる腸閉塞の一種であり、腸がねじれてしまうため血の流れが止ってしまう病だそうです。また治療に外科手術を必要とする程の大きな病気で放置してしまったら死の危険性があると言われています。

香椎さんが次男の異変に気づいたのは、4月12日の早朝。次男が朝から苦しそうで、便の様子もおかしかったそうです。病院に連れて行ったところ、「絞扼性イレウス」と診断されました。入院、14日に緊急手術が行われました。

オダギリジョー 香椎由宇との次男の死因は?悲しい現実

1歳になったばかりの子供を手術させなくてはならない…2人にとってどれだけ悲しいことだったでしょう。さらに入院した時は夫婦で病院に付き添っていましたが、オダギリさんは仕事で一時離れることに…

次男の術後6日目の20日に容体が急変してしまい息を引き取ってしまったそうです。オダギリさんは容態急変の知らせを受けて、急いで戻ったのですが最後の時には間に合わなかったとか…なんて残酷なのでしょうか…

オダギリジョーと香椎由宇 次男を亡くして…

それからというもの、香椎さんは妊娠中に仕事をしていた自分のせいでこんなことになってしまった…と、それからの日々は壮絶だったそうです。もちろん誰のせいでもなく、生まれつきの体質としか言いようがない事案なのです。

香椎さんは出演予定だったドラマを降板しました。またオダギリさんも撮影を延期して自宅にこもる日々が続いたと言います。その2人の心を穏やかにしたのが長男の存在だったようです。香椎さんは、これまで以上に仕事をセーブし子供を最優先に。オダギリさんも、とにかく長男と一緒の時間を作るようにしたそうです。

オダギリジョー 離婚危機とは?次男が関係か⁈

オダギリさんと香椎さんには「離婚危機」がささやかれています。実はこの次男を亡くしたことより以前からよからぬウワサがあったそうなのです。ここからは「離婚危機」について深堀していきましょう。

2人の長男が生まれたのが、2011年2月。翌月に「東日本大震災」が起こりました。未曽有の大震災で震源地の東北だけでなく、住んでいた東京も大混乱に見舞われます。その後も放射線の影響があるのではないか?など様々な騒ぎ・ウワサが後を絶ちませんでした。

オダギリジョー 香椎由宇との離婚危機⁈別居へ

初めての子育てに大変さと、不安を感じる毎日だった香椎さん。その上、大震災が襲ってきたのです。さらに追い打ちをかけたのが、撮影があると言ってオダギリさんが韓国行ってしまうのです。それも震災の5日後には、韓国に渡っています。1番そばにいて欲しい時にです!!

そこで香椎さんは大きな決断をします。長男を連れて「沖縄」へ移住をするのです。やはり放射能の影響が子供に及ぶことを恐れてだと言われています。「この子を守れるのは私だけ!!」そんな思いで沖縄にマンションを購入して別居へ。

オダギリジョー 離婚危機 離婚の噂の原因とは?①

別居。それだけでも十分「離婚危機」と噂される要因ではありますよね。また他にはあまり香椎さんが家事などを上手にしない、出来ないことが原因という噂がありました。多忙を極めるオダギリさんは、その点がどうもひっかかっていたとか…

オダギリジョー 離婚危機 離婚の噂の原因とは?②

また別の説では、香椎さんには少し性格的にキツイところがあり、それが原因では?というもの。なんでも、大手出版社への出入りを禁止されたとか⁈モデルなのにカメラマンへダメだししたり、編集にも口出しをしたことがあるらしいです。

結婚会見でもオダギリさんは、香椎さんのことを「周りに媚びることなくカッコイイ」とほめていましたよね。そこが結婚生活には当てはまらなくなり、2人の仲がギクシャクしてきた…そういったことなのでしょうか⁈

オダギリジョー 離婚危機 離婚の噂の原因とは?③

もう1つには、オダギリさんが個性的過ぎて、香椎さんがついていけなくなったという説です。確かにファッションも発言も生き方すら、個性的に見えるオダギリさん。お付き合いや結婚当初は素敵に映った彼の行動・言動も時が過ぎれば…なのかもしれませんね。

オダギリジョー 離婚危機って本当⁈

離婚危機の噂が後を絶たない2人ですが、次男も生まれました。残念なことになりましが、悲しみから脱出して2016年8月には第3子を出産しました。男の子を出産したことを所属事務所が発表しましたよね。

香椎さんはお子さんの様子や、ご自分の体調をみながら仕事に復帰予定だそうです。そうなってくるとやはり「離婚危機」はただの噂ということになりますね。しかしここまで「離婚危機」の噂が絶えないご夫婦も珍しいのでは⁈

オダギリジョー プロフィール

  • 本名:小田切 譲
  • 生年月日:1976年2月16日
  • 出身:岡山県津山市
  • 身長:176cm
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:鈍牛倶楽部
  • 2000年。「仮面ライダークウガ」の主人公役にオーディションで選ばれます。「リアルな芝居がやりたくて俳優になったから、特撮はやりたくない」と発言していたこともあるようです。

 

オダギリジョー 受賞歴

  • 2004年:高崎映画祭・最優秀主演男優賞「アカルイミライ」・日本アカデミー賞・新人俳優賞「あずみ」
  • 2005年:日本アカデミー賞・最優秀助演男優賞「血と骨」・日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎新人賞「血と骨」
  • 2006年:キネマ旬報ベストテ・主演男優賞「メゾン・ド・ヒミコ」「オペレッタ狸御殿」「SHINOBI」
  • 2008年:日本アカデミー賞・優秀主演男優賞「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」
  • 2014年:日本アカデミー賞・優秀助演男優賞「舟を編む」

オダギリジョー これから

オダギリジョーさんと香椎由宇さん。これからのご家族の行方はどうなるのでしょうか?今回はウワサの部分もありましたが、また新しい情報が入り次第、記事をアップしますね!!俳優・女優としての2人の活躍も楽しみですね!!