双子座の男女別・血液型別の性格は?相性や恋愛・仕事についても紹介 占い・スピリチュアル

双子座の男女別・血液型別の性格は?相性や恋愛・仕事についても紹介

星座占いが人気ですが、双子座の性格をご存じですか?双子座の星座の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか?男性や女性の別でその性格や特徴が変わるのでしょうか?また、恋愛や仕事などが双子座の人の血液型によって変わるのかなどをまとめてみました。

目次

[表示]

双子座の特徴とは?明るい人が多い?

GamOl / Pixabay

まず双子座の特徴を見てみましょう。双子座の人は明るい人が多いと言われますが本当でしょうか?

双子座の由来になった神話は?

DarkWorkX / Pixabay

ギリシャ神話に登場する双子カストルとポルックスは、神ゼウスとスパルタの王妃レダとの間に生まれました。カストルはレダの血を引いて人間に、ポルックスは神であるゼウスの血を引いて不死の身体を持っていました。

兄弟はとても仲が良かったのですが、ある時別の双子の兄弟と争いを起こし、カストルが命を落としました。ポルックスは自分も死んでいつも一緒にいたカストルのそばにいたかったのですが不死の身体のため死ねません。

そこで父ゼウスに頼んで不死の身体を解いてもらい、自ら命を落として二人で一緒に天に昇って星座になったという話が、双子座の由来です。

双子座は何月生まれの人?

1035352 / Pixabay

では双子座は何月の生まれの人なのでしょうか?

5月21日から6月21日生まれまでの人が双子座になります。双子座は黄道十二宮の中の第三の星座で、精神を象徴する水星とそのエレメントである「風」に支配されています。

双子座は明るく活発な性格?

ksa61011 / Pixabay

双子座の人は明るく活発で、行動力のある人が多いようです。おしゃべりが大好きで、つい言わなくてもいいことまでしゃべり過ぎてしまう、ということもあるほどです。

家の中にいるより、外に出て活動することが好きなため、社交的で友達も多く、初対面の人とでもすぐに友達になれるタイプです。

頭の回転も早く、行動力もあるのでみんなから頼りにされ、一緒にいて楽しいと言われるのが双子座の人です。

双子座は恋愛にも積極的?

komsky / Pixabay

双子座の行動力は恋愛にも表れます。コミュニケーション能力にたけているので、会話も上手く相手を惹きつけることができます。同性異性にかかわらず多くの人から好かれるタイプです。

積極的に人と関わることができるため、気になる人ができたら自分からアプローチしていきますが、口がうまいため本気ととられないこともあるようです。

また、本当に好きな人にはついごまかした態度をとってしまい、本当の自分を出せずにいるため、相手に気づかれないか誤解されやすいということもあるようです。

双子座は仕事ができる?

FirmBee / Pixabay

双子座の人はコミュニケーション能力が高いため、営業や接客などの人と直接関わる仕事に向いています。また、作家やアナウンサー、通訳などの仕事もよいでしょう。

適応能力があり、知恵が回る人なので、いくつかの仕事を同時にこなすようなこともできます。ただ、どちらかというと集中力はあまり続かない方なので、経理などの一人で黙々とする事務作業は向きません。

チームワークを必要とする仕事も得意ですが、人と意見がぶつかると頭に血が上って、それまでの仕事を一瞬で台無しにすることもあるので注意が必要です。

同じ場所にとどまるのは苦手?

6381293 / Pixabay

双子座の人は好奇心旺盛で、外に出て活動的に過ごしたいタイプの人なので、同じ場所にとどまるのは苦手です。

とにかくあらゆることを知りたいと思う気持ちが強く、そのためいろいろな場所へ出かけ情報を得ようとします。しかし、情報を得たらそのことに執着せず、また次の新しい興味へと向かって行く人です。

血液型によって性格も違う?

200degrees / Pixabay

双子座の性格は血液型によっても違うのでしょうか?双子座の性格の特徴が血液型によって分かれているようです。

A型の双子座は真面目で几帳面、協調性を重んじるタイプが多く、B型の双子座はポジティブで活発、行動力にあふれるタイプが多いようです。

O型の双子座は誰からも好かれるタイプで情報収集を得意とします。AとBの2つの血液型の性格を持つAB型の双子座は、ユニークな発想やアイディアを生み出し頭の回転が早いことが特徴です。

双子座のラッキーアイテムは?

12019 / Pixabay

双子座のラッキーアイテムは、双子座の性格の特徴を生かすコミュニケーションをとるためのサポートとなるものや、情報を瞬時に把握できるようなツール、知的好奇心を満たすようなものが良いです。

例えばモバイルパソコンやスマートフォンなどは持ち運びができ、知的好奇心を満たすアイテムです。また新聞や情報誌、文庫本などや映画や音楽プレーヤー、TVなどは好奇心を刺激しつつ情報を得られるアイテムです。

また、活動的な双子座には、フットワークを軽くするような自転車やスクーターなどや、遊び心を刺激するようなもの、綺麗な身を飾るものが運気の流れをスムーズにしてくれます。

双子座の基本的な性格は?

Frantisek_Krejci / Pixabay

双子座の人は明るく活動的で頭も良く、みんなの人気者が多いようですね。ではここで、そんな双子座の基本的な性格を細かくチェックしてみましょう。

好奇心が旺盛

LuidmilaKot / Pixabay

双子座は、とにかく好奇心旺盛です。世の中のあらゆる情報を知りたがり、その情報を得るために動き回ることを苦にしません。思考第一優先な性格のため、世の中の情報や知識に深く関心持つ星座なのです。

しかし双子座は、知りたい情報を得たらそれで満足。一つのことに固執しません。すぐまた次の対象へと興味を動かします。知的好奇心が旺盛で興味が次々と移り変わっていくのが双子座の特徴です。

その為、外から見ると「移り気」「軽い」などのイメージを持たれるかもしれませんが、実は一つのところにじっとしていられないという非常に若々しく、活動的な性格の表れなのです。

ノリがいい

stux / Pixabay

双子座は明るく行動的なため、いわゆる「ノリがいい」と言われる性格です。人見知りをせず誰とでもすぐ打ち解けて話すことができ、初対面の人とでもすぐに仲良くなれます。

好奇心旺盛で外に出る事をとても好みますので、情報量が多く誰とでも打ち解ける事ができるのです。また、頭の回転も良いため会話術にもすぐれ、話が途切れる事なく笑いが絶えない時間を相手に与える事ができます。

このように、とても明るい性格と頭の回転のよい会話術を持ち備えているため、周囲は「ノリがいい人」と印象を受け、好感の持てる人としてたくさんの人が集まってくるという長所を持ち備えたのが双子座の人です。

流行に敏感で先見の明がある

DomAlberts / Pixabay

双子座の人は新しいものが好きで、常に新着情報を得るために沢山のアンテナを張り巡らせています。そして得た情報を解析することにも長けおり、今後流行るかどうかを見定める力もあります。

そんな先見の明をもつ双子座は流行の最先端を常に見ています。ファッションやグルメ、さらには地域の小さな情報までも常にゲットし人に教えたりします。双子座の人は人が知らないことを知ることが喜びになるのです。

だからといってそれを自慢気にしたり、優越感に浸るようなことはありません。自分が知った喜びや驚きを誰かに話し、相手も共に喜んだり驚いたりする、それだけで満足なのです。そんなところも双子座の長所ですね。

深く考えない

Screamenteagle / Pixabay

双子座の人は風の性質を持っており、変化を好みます。性格もオープンで気さくなため、双子座の周りには人が集まってきますが、常に新しい情報が好きなので物事を深く突き詰めることは苦手です。

双子座を相手に長話をしても、途中から聞いていないようなことが多く、さらにその話が面白くなければ飽きられてしましす。このように双子座の性格の特徴は、深く考えるのは苦手な傾向にあります。

繊細な一面もある

photogrammer7 / Pixabay

双子座の人は好奇心旺盛で人とのおしゃべりが大好きな人が多いのですが、実は繊細な一面もあります。賑やかなのが好きなのは、本当はさみしがり屋なところがあるからです。

何でも上手くこなすことができる双子座の人には、悩みはないと思われがちですが、本当はデリケートで一人で過ごしたいと思うこともあります。ストレスを感じやすいタイプなのです。

しかし、そういう気分も長くは引きずらないというのが、双子座のいいところです。ひとつのところに留まらない性格なのです。

コミュニケーション力が高い

Alexas_Fotos / Pixabay

双子座の人は共通して「人と話すことが好き」です。誰とでも話ができるというコミュニケーション力が他の星座より高く、双子座の人がグループに一人いるだけで、潤滑油的存在となりそのグループでの会話が弾みます。

双子座の人の会話は楽しく、情報量も多いので会話が途切れることがありません。また、場に合わせて繕っているような感じもなく自然に楽しめる会話となるので、グループみんなの雰囲気もよくなっていきます。

ただ、気軽な会話のやりとりというものは、場によっては軽いイメージにもなりやすく、「深刻さに欠ける」とマイナスイメージに伝わってしまう可能性もありますので注意が必要です。

中途半端になりやすい

paulabassi2 / Pixabay

双子座は一つのところに留まらない性格で、やりかけていることが中途半端に終わりがちなところがあります。興味があちこちに移りやすく、習い事や資格、趣味を始めても極めるには至らないことが多くあるようです。

多趣味または多才と言われるように、何でもそつなくこなすことができる双子座ですが、逆に自分に一番自信のあることはこれだと言えるものが無いのが悩みの種だったりもします。

恋愛でも最初は相手のことで頭がいっぱいであっても、そのうち仕事や趣味などへ気が向き、恋人の優先順位が低くなる傾向があります。それは現実を単調にしたくないだけで相手が嫌いになったわけではありません。

飽き性

TeamK / Pixabay

好奇心が強く、心の赴くまま走っていく双子座は、周囲から見ると「飽き性」と思われることが多いようです。しかし本人はいたって真面目、その時の自分の気持ちに正直に生きているのが双子座なのです。

双子座は風のエレメントに支配されているので、常に自由に動き回りたいと思っています。双子座にとって自由さがない空間ほど居心地の悪いことはありません。たとえ周囲から「飽き性」と思われようが変化を求めます。

いつまでも若く男女の隔てもない

Wadams / Pixabay

双子座の人は好奇心旺盛で新しい情報に敏感なため、いつまでも若々しい人が多いようです。また、繊細で人の気持ちがよく理解でき、気さくな明るい性格の人が多いため、年齢や男女問わずいろんな人に好かれます。

人を喜ばせたり楽しませたりすることが好きな双子座ですので、男女の隔てなく付き合い、友人も多く人気ものです。

日によってキャラが変わる

rawpixel / Pixabay

双子座は元々二人の別人の男性が双子として生まれ、一つの星座となっていますので、表と裏相反するものを兼ね備えた性格となっています。たとえば双子座の人はお調子者な一方で真面目という二面性を持っています。

そのため日によってキャラが変わると言われています。双子座の人は基本二面性によって行動し、すべての物事を見極めて行きます。人を笑わせながら相手の心の悲しみについて考えたりもします。

双子座の人は誰とでも気さくに話せてノリがいいと思われますが、繊細な部分も持ち合わせており、大勢の仲間の中心にいるかと思えば、一人片隅で物思いにふけるということもあるのです。

双子座男性の性格は?

Free-Photos / Pixabay

では次に双子座男性の性格を見てみましょう。男性の双子座性格の特徴はどんなものがあるのでしょうか?

楽しいことが好き

DarkWorkX / Pixabay

双子座の男性は単純で純粋、まるで子どものような性質を持っています。うきうきやワクワクが大好きで、ゲームやパズルのような知的玩具にはまりやすいです。とにかく楽しいことのための行動を惜しみません。

根に持たない

Papafox / Pixabay

双子座の男性は何か嫌なことがあっても、気持ちの切り替えが早く、いつまでもその感情に留まることはありません。人と衝突してもその場限りで根に持たず、物事に対してくよくよ考えないプラス思考の性格です。

情報量が多い

双子座の男性は、好奇心旺盛で情報収集能力が高いことが特徴です。様々な分野の情報を集めることを好み、またいろいろな情報が自然と集まる人です。集めた情報は自分だけに留まらせず、人にも教えるタイプです。

頭がいい

TeroVesalainen / Pixabay

双子座の男性は、頭の回転が速い人が多いようです。文系より理系といったタイプで、物事を推理することや知恵の輪をはずすといった、一見つながりのないようなことを点と点で結びつけるような考え方が得意です。

飲み込みも早く、人とのコミュニケーション能力が高いのが双子座の男性です。勉強ができる頭の良さではなく、例えばその場の空気を読むことに長け、人が求めているものが何かをキャッチする力に優れています。

浪費癖がある

stevepb / Pixabay

双子座の男性は、手元にあるお金はあるだけ使ってしまうタイプです。計画を立て貯金することは苦手で、自分が楽しいと思うことにはどんどんお金をつぎ込んでしまいます。無駄なお金を使う浪費癖があるようです。

プライドが高い

FrankWinkler / Pixabay

双子座の男性は、プライドが高いというのも特徴のひとつです。人に指示したり教えたりすることは好みますが、人から攻められたり注意を受けるということには素直になれないところがあります。

少々見栄っ張りなところもあり、無理をしても自分のカッコいいところを見せようとします。頭の回転がいいので、理詰めで相手を攻め落としたりもします。

フレッシュでいたい

MabelAmber / Pixabay

双子座の男性は常に新しいものへの意識が高く、情報収集しては取り入れて行くタイプです。仕事をマンネリ化させないために新しいやり方を取り入れたり、新しい人間関係を作って行くよう心がけたりします。

コロコロと変わる性質のようですが、常にフレッシュでいたいのです。そのため人からの影響も受けやすく、それがマイナスに働くことがあっても引きずらず、すぐまた新しい方向へ目を向けるのです。

人気者

SarahRichterArt / Pixabay

双子座の男性は誰からも「楽しい人だな」と感じさせるものを持っているので、男女問わず人気者が多いようです。人を寄せ付ける能力が高く「初めて会ったのに初めてあった気がしない」などと言われるタイプです。

率先して人との輪を大事にし、相手も自分もいい時間を過ごせるよう雰囲気作りに努力するのが双子座の男性の特徴です。

NEXT:世渡り上手
1/3