双子座(ふたご座)B型の性格や恋愛傾向は?男女別の相性まとめ! 雑学・ライフスタイル

双子座(ふたご座)B型の性格や恋愛傾向は?男女別の相性まとめ!

あなたの周りには双子座B型の人はいますか?双子座B型の人はどのような性格や特徴があるのでしょうか?また、双子座B型の男性と女性はどのような星座の人と相性がよいのでしょうか?双子座B型の性格や恋愛傾向、好みの女性や結婚についても詳しくご紹介します。

目次

[表示]

双⼦座B型の基本的な性格と特徴

blickpixel / Pixabay

双子座B型と聞くとどのような印象を持ちますか?ここでは、双子座B型の基本的な性格や特徴をまとめてみたので参考にしてみてください。

⽝タイプ

ivanovgood / Pixabay

クールで少しドライな雰囲気を持っている猫タイプとは逆に、双子座B型の人は、人懐っこい犬タイプの人が多いとされます。

誰とでもフレンドリーになれてしまう高い社交性を持った人が多いです。人と話すときは、人懐っこい愛嬌のある接し方をする反面、普段はクールで落ち着いた態度をとる二面性を持っています。

おしゃべりなムードメーカー

rawpixel / Pixabay

人懐っこい犬タイプの双子座B型の人は、基本的におしゃべりな人が多く社交的な性格です。コミュニケーション能力が高いため、人見知りせず初対面の人でもすぐに打ち解けることができます。

また、頭がよく話題の提供をするのも得意なため、学校や職場ではムードメーカー的な存在になることが多いです。ただ、おしゃべりなタイプが苦手な人もいるので、踏み込みすぎには注意が必要です。

独創的で発想⼒豊か

TeroVesalainen / Pixabay

双子座B型は、独創的で発想力が非常に豊かという特徴があります。周りの人が思いつかないようなことや、想像しないことをことを次々と思いつき、多角的な視点で物事を見ることができます。

また、常識や固定概念に縛られない性格なため、普通の人なら諦めてしまうことも双子座B型の人はあらゆる方向からヒントを見つけ出して成し遂げることが多いです。

末っ⼦気質

双子座B型は、末っ子気質で周囲を癒すような魅力の持ち主です。なぜか、憎まれないキャラで常にまわりの注目を惹きつけるような一面を持っています。

人を惹きつける才能があり、どこに行っても愛されキャラが確立してしまうような双子座B型は、芸能人などの仕事にも向いているでしょう。

わがままで少し⾃⼰中⼼的

DanaTentis / Pixabay

双子座B型は、誰からも愛さるキャラではありますが、個性的でマイペースな人が多く少しわがままで自己中心的な部分があります。

コミュニケーション上手で周りの空気を明るくしますが、実は繊細で傷つきやすい一面もある小心者。自分では気付かないうちに意見がコロコロ変わるなど気まぐれな部分も特徴の一つです。

⼈の話をよく聞いている

Free-Photos / Pixabay

おしゃべり好きな双子座B型の人は、話すだけではなくしっかり人の話を聞くことができる人物です。自分の話をする時間が長くても、相手の話や状況も把握しているため、相手を不快にさせず接することができます。

したがって、周りの人も双子座B型の人に対してうるさいとは思わず、ムードメーカーとして愛されるキャラになっているのでしょう。どんな場所にいても高い支持を得られる特徴があります。

場の空気はよく読める

双子座B型はおしゃべり好きな反面、場の空気を読む力に長けているため自分の意見を押し通すことはありません。

自分の立場をわきまえることができ、その場の現況を理解することができます。そのため、仕事でも場の空気を読み、自分がどのような判断をしなけばいけないのかを瞬時に判断する能力があります。

持前のキャラクターと空気が読める双子座B型は、同僚や上司から信頼されることが多いでしょう。

⼈気者が多い

StockSnap / Pixabay

双子座B型の人は、人懐っこい性格とムードメーカー気質なため人気者が多いとされます。分け隔てなくさまざまな人と打ち解けることができ、周りから高い支持があります。

また、場の空気を読んだり人の話をしっかり聞く性格が多いため、相手に不快な思いをさせず嫌われることが少ないです。

その一方、好きな人の前ではシャイな人が多くそのギャップも周りから好かれる一つの要素でしょう。

⾏動⼒があり転職が多い

Pexels / Pixabay

コミュニケーション能力に長けている双子座B型の人は、持ち前の行動力や明るさから周りの人から高い支持を得ています。

しかし、双子座B型の人は自分の興味がなくなるとすぐに飽きてしまい仕事をコロコロ転職する人が多いです。

仕事の中身よりも、同僚や上司などの人物に興味が出た場合は長く続く可能性が高いです。出会いをとても重要視するタイプとも言えます。

オールラウンダー

Pixaline / Pixabay

末っ子気質でおしゃべり好きな双子座B型ですが、場の空気を読み聞き上手なタイプで相手の気持ちを引き出すことができるなどマルチな才能があるオールラウンダーです。

要領がよく、柔軟性があるためどんな場所でも適応能力があります。それは仕事だけではなく、趣味やプライベートでもさまざまな分野で優れた素質を発揮させることができます。

どんなタイプの仕事でも卒なくこなす適応力の高さから、周囲から期待されているでしょう。

説教が⻑くなりがち

rawpixel / Pixabay

おしゃべり好きで明るい性格の双子座B型の人は、いつも楽観的な考えをしているわけではありません。ときには相手のことを思い、部下に説教をしたり叱ったりすることもあります。

しかし、双子座B型は短い時間にパッと叱ることができず、話している最中にも違う指摘をしたり自分の気持ちをぶつけたりと説教が長くなってしまう部分があります。

周りの人からすると少しくどいと感じるかもしれません。説教をすることは悪いことではないですが、端的に伝えたり別の方法をとるなど工夫してみましょう。

スマートな頭脳の持ち主

ElisaRiva / Pixabay

双子座B型の人は、頭脳明晰で優れた思考や判断力があります。一つの見方や視点で捉えず、常に周りを見て的確に判断するスマートな頭脳のため、IQが高い人が多いです。

また、普通の人では単純な答えを出すところを双子座B型の人はあらゆる視点で物事を考え、物事の核心をつくことができます。そのため、会議やプレゼンなどで説得力が増し周囲から必要とされる人物でしょう。

頭の回転が速い

pixel2013 / Pixabay

双子座B型の人は、頭の回転が速く周囲が驚くようなスピードで物事を処理する能力に長けています。そのせいか、頭で考えていることと自分の口が追い付かず、先へ先へと話しが進んでしまうこともあります。

会話している相手からすると、話が長くまとまりがないように聞こえてしまうことも。また、人よりも物事を早く終わらせてしまう傾向にあり飽き性と思われることも多いです。

⼈⾒知りをせず友達が多い

rawpixel / Pixabay

人懐っこい双子座B型は、コミュニケーション能力に長け自分の気持ちをストレートに伝えることができます。そのため、初対面の人にも人見知りせず友達が多いのが特徴です。

また、それほど仲のよい友達でもないのに会うと話しかけてくれたり、話を膨らます話術に長けているところも特徴です。男性も女性もその末っ子気質な双子座B型と一緒にいると明るい気持ちになれるでしょう。

友⼈関係は浅く広い⼈が多い

StockSnap / Pixabay

コミュニケーション能力があり友達も多い双子座B型ですが、友人関係は浅く広い人が多いとされます。

さまざまな人と分け隔てなく話すことができますが、双子座B型の人はマイペースな部分があり相手に対する興味や関心がそれほどありません。

その時の自分の気持ちを大切にしているので、いつも同じグループや友達と一緒にいるわけではなく、日によって変わることも少なくありません。

流⾏に敏感

1643606 / Pixabay

スマートな頭脳を持つ双子座B型の人は、あらゆる情報を集めるため、さまざまなジャンルに精通しています。流行に敏感で最新の新しいものもチェックすることで新たな情報を周りに発信させようとしています。

ときには、鋭いアンテナから流行する前のものを見つけ出すこともあり、センスが優れているといえるでしょう。双子座B型の情報発信には、新鮮さと独自性があり興味を惹かれることが多いでしょう。

判断⼒や決断⼒に優れている

889520 / Pixabay

双子座B型の人は、頭の回転が速く判断力や決断力にも優れています。選択を迫られたときでも、メリットとデメリットを瞬時に判断することができ迷うことはあまりありません。

また、核心をついた判断力は周りの人から高い信頼をされているでしょう。自分が決断した結果がよくない結果になってしまっても、その失敗を次に活かそうとする素直さを持っています。

やや神経質

Pexels / Pixabay

末っ子気質で人懐っこい双子座B型の人ですが、実はすこし神経質な部分もあります。

頭の回転が速く場の空気を読める性格ですが、自分の意見や考えが相手に伝わらなかったり、自分にとって不利な方へ物事が進むと、一人になったときにピリピリしてしまう神経質な一面が出ます。

そのような場面があれば、あまり無理に話しかけず一人にしておくことが望ましいでしょう。

承認欲求は強めのかまってちゃん

Myriams-Fotos / Pixabay

フレンドリーな双子座B型の人は、周りから認められたいと感じる承認欲求が強い人が多いです。どこに行ってもムードーメーカー的な存在になるため、人からの評価を望むようになったのでしょう。

また、承認欲求が強い人はかまってちゃんになりやすいタイプで、女性からは人気がありますが同性からは女々しいと感じられることも多いでしょう。

周囲にかまってちゃんのイメージを与えすぎないように冷静になることも必要です。

つかみどころがない

adamkontor / Pixabay

双子座B型は、基本的には人懐っこくてフレンドリーな性格ですが、どこかつかみどころがない一面もあります。

マイペースな反面、頭の回転が速く知的な雰囲気があったりギャップが強いため会うたびに印象が変わる人と思われることが多いです。

しかし、それがミステリアスに感じられ双子座B型の魅力につながっているのかもしれません。少し気まぐれな性格でもあり興味の移り変わりが激しいのも特徴です。

恥ずかしがり屋

mintchipdesigns / Pixabay

ムードメーカーで人懐っこい双子座B型の人ですが、恥ずかしがり屋な人が多いのも特徴です。特に、恋愛面では、恥ずかしがり屋が前面に出てしまいなかなか関係を進めるのに時間がかかることが多いです。

好きな人の前では、意識し過ぎて空回ってしまったり自分の素直な気持ちを出せないことがあります。そんなギャップが魅力で異性から人気があることも多いです。

B型の双⼦座男性の性格と特徴

EliasSch / Pixabay

人懐っこくマイペースな双子座B型ですが、男性はどのような性格や特徴があるのでしょう?まとめてみましたので参考にしてみてください。

情報処理能⼒が⾼い

fancycrave1 / Pixabay

双子座B型の男性は、頭の回転が速く周りが驚くようなスピードで物事を対処する情報処理能力に長けています。したがって、会話のテンポも速く早口になってしまうこともあります。

また、その場の空気を読むことができるため、周りの状況を瞬時に把握して、立ち回りを変えたり話す内容を変えることで周囲に飽きさせない話術やテクニックを持っています。

愛され弟キャラ

Pexels / Pixabay

もともと双子座B型は末っ子キャラの人が多いですが、男性も誰からも愛される弟キャラの人が多いです。周りの人が自然と集まってくるような惹きつける力を持っています。

人見知りの人とでも、臆することなく話しかけることができるため人を魅了するものがあり人間関係で困ることはあまりありません。

好奇⼼とチャレンジ精神が旺盛

hansbenn / Pixabay

双子座B型男性は、好奇心旺盛で新しい物事に対する興味や関心を持ちやすいです。また、チャレンジ精神や行動力があるため、フットワークが軽く自分の気になるものに関しては直感で動くことが多いです。

トレンドに敏感な双子座B型は、時代を先取りして情報を収集する能力に長けているので周りの人よりもあらゆるジャンルに知識があり、その信頼度も高いでしょう。

神経質になる事も

whoismargot / Pixabay

マイペースで愛されキャラな双子座B型男性ですが、少し神経質な部分もあります。頭の回転が速く、場の空気を読むことが得意ですが、自分の頭で考えていることが実際に行動に移せなくなる場合があります。

場の空気を読み過ぎて、周りからマイナスな気持ちをさせるかもしれないなどの不安な気持ちがこみ上げてくるのでしょう。神経質になってピリピリしてしまう一面もありますが、そのときは一人にさせておきましょう。

順応性に⻑けている

Comfreak / Pixabay

双子座B型男性は、順応性に長けているためどんな状況にも素早く対応することができます。

周りでは、絶対受命のピンチとされている状況でも、双子座B型の男性はその場の状況を瞬時に把握し対応できるため、周囲から厚い信頼を得ています。

じっとしていることが苦手なため、頭を回転させるスピードや行動力に長け常にパワフルな人が多いでしょう。

実は孤独が好き

Anemone123 / Pixabay

周りに多くの人が集まってくる愛されキャラの双子座B型男性ですが、実はあまり人に興味を示さないため孤独が好きという特徴もあります。

トレンドに敏感で、明るいキャラですが興味がないことにはまったく興味を示さずいい加減になってしまう部分も。そのため、自分が相手に興味をなくすとぱったり一人になってしまいます。

NEXT:堂々としていて周りから頼られる
1/4