相武紗季の実家がすごい!母も姉もタカラジェンヌとして活躍していた!

2016年5月に一般男性との結婚を発表し、翌年10月には待望の第一子を出産した女優の相武紗季さん。仲良しのお姉さんとは美人姉妹だと言われています。そんな美人姉妹のお母さんも実はタカラジェンヌだったんです!今回は相武紗季さんの実家についてご紹介していきます。

子供を出産した相武紗季の現在は!?年上会社経営者の旦那の黒い噂とは?

宝塚に縁がある?華麗なる一族?女優・相武紗季とは?

  • 氏名:相武紗季(本名 ※旧姓)
  • 生年月日:1985年6月20日
  • 出身地:兵庫県
  • 身長:165cm
  • 血液型:O型
  • 趣味:読書・音楽鑑賞・料理
  • 特技:水泳
  • 所属事務所:ボックスコーポレーション

2003年にテレビドラマ『WATER BOYS』で女優デビューをした相武紗季さん。溌溂とした可愛さが人々の目を引き、多くのCMに引っ張りだこ!「CM女王」とも呼ばれていました。その後は様々なドラマで主演を重ね、映画では声優も務めるなど、幅広く活動をしています。

英語を学びたい!サンフランシスコへ語学留学に!

2013年には、かねてから関心の高かった英語を学びたいと5か月の語学留学でサンフランシスコへ。2015年10月に放送されたバラエティ紀行番組『another sky』では、差別にもあい、英語が思うように話せないつらさも味わったと語った相武紗季さん。それを乗り越え「自分の弱さと向き合う自信がついた」とも話していました。

華麗なる一族?相武紗季の実家が気になる!

第一子を出産後、テレビドラマ『ブラック・ペアン』で仕事に復帰した相武紗季さんですが、「相武家は華麗なる一族だった!」とも言われています。どういった理由から「華麗なる一族」と言われているのでしょうか?その理由は母と姉が元タカラジェンヌで、お父さんが開業医だというところにありそうです。

相武紗季さんの生い立ちと結婚後の旦那さんや子供との私生活は?

相武紗季の実家を大解剖!元タカラジェンヌの姉・音花ゆりとは?

  • 氏名:相武由莉(本名 ※旧姓)
  • 生年月日:1983年12月16日
  • 出身地:兵庫県
  • 身長:161cm
  • 血液型:A型

相武紗季さんの姉・音花ゆりさんは中学校を卒業後、初めての受験で宝塚音楽学校に進学。2001年に宝塚歌劇団に入団した後は2015年まで、歌の上手い娘役として活躍されていました。在籍していたのはお母さんと同じ星組です。

宝塚歌劇団入団時の成績が42人中6番だったということからも、優秀な成績だったことがわかります。得意な歌を武器に数々の舞台で活躍し、退団するまでに合計7回ものエトワール(舞台の最後に大階段の中央で主題歌を歌う役割)を務めました。

姉・音花ゆりと自分を比べていた過去を持つ相武紗季

子どもの頃は「なんでもできる姉」と「なんにもできない自分」を比べてしまい、超えられない壁を感じていたという相武紗季さん。どこの家庭もそうだと思いますが、兄弟姉妹はどうしても比べられがち。相武紗季さんもプレッシャーを強く感じていたのかもしれません。

母や姉と同じ宝塚歌劇団ではなく芸能界に進んだ相武紗季さんですが、当時は姉・音花ゆりさんとの間に確執もあったのでしょう。「姉とは高校時代、特に仲が悪かった」と話していたこともありました。

相武紗季はなぜ宝塚に進まなかったのか?姉が原因?

母も姉もタカラジェンヌという家庭で育った相武紗季さん。声楽や日舞などすべてを上手にこなす姉と比べられ、子どもの頃はお母さんから「お姉ちゃんを見習いなさい」「どうしてお姉ちゃんのようにできないの」などと言われていたそうです。そして次第に、相武紗季さんは「宝塚は姉のような人が目指す場所」と考えるようになったのだとか。

芸能界を選んだ時には両親から強く反対されたそうですが、姉・音花ゆりさんとは違う世界を目指すことによって大きく花開いた相武紗季さんですから、選んだ道は正解だったと言えるのではないでしょうか?

似ている?相武紗季と姉・音花ゆりは仲がいいの?

美人姉妹と言われている相武紗季さんと姉の音花ゆりさん。姉・音花ゆりさんのほうが小柄ですが、鼻や口の形がよく似ていますよね。お互いのInstagramからは頬をくっつけて映ったものなど、仲の良さがうかがえる写真が出てきます。

SNSを使ってお互いへのメッセージを送るほど仲良し!

相武紗季さんと姉・音花ゆりさんは、それぞれのSNSを通してお互いへメッセージを送っています。その言葉から姉妹愛が感じられるとの声もたくさん上がっていて、ファンも素敵な関係性に憧れを抱いているようです。

姉・音花ゆりの恋人を厳しく審査していた妹・相武紗季

昔は仲が悪かったけれども、今ではとても仲が良く、姉を思うあまり恋人になる人を厳しく審査していたという相武紗季さん。姉を大事にしてほしいからこそ戦闘モードになってしまうと語っていました。2018年2月に一般男性との結婚を発表した姉・音花ゆりさんですが、ご主人となられた方は厳しい審査をクリアしたのでしょうね!

相武紗季の姉・音花ゆりの旦那は芸能人?海外で生活してるの?

宝塚歌劇団を退団した後は女優として舞台を中心に活躍していた音花ゆりさんですが、2018年2月に一般男性と結婚したことを発表。同時に芸能活動の休止も発表しました。活動休止中もInstagramやTwitterは続けており、いまは旦那さんの仕事の関係でシンガポールで生活をしていると綴っています。

相武紗季の実家を大解剖!アメフト選手だった父親とは?

大学時代にアメリカンフットボールをやっていたという相武紗季さんのお父さんは開業医だと言われています。お父さんは相武紗季さんが幼少の頃から試合に連れていっていたそうで、筋金入りのアメフトファンなんだとか。その影響でアメフトを好きになったということから、相武紗季さんがお父さんを慕っていることがうかがえます。

月に本を5冊プレゼントしてくれていた父

相武紗季さんが子どもの頃にはお父さんから月に5冊ほど本をプレゼントされていたというエピソードも。「勉強はしなくてもいいけど、読書はボキャブラリーを豊かにし、世界を広げてくれるから」という理由からだったのではと、のちに相武紗季さんが話していました。相武紗季さんの趣味の1つが読書というのは、この経験があったからなんですね。

相武紗季の実家を大解剖!母親は朱穂芽美?

相武紗季さんのお母さん(本名:相武恵美子)もタカラジェンヌでした。当時の芸名は朱穂芽美(あけほ めみ)で、同期には星組トップスターとして活躍した日向薫さんがいます。在籍期間は1976年から1982年と短い期間でしたが、星組に在籍していたようです。

相武紗季さんのお父さんとのなれそめは阪急電車内でウィンクをされたことなんだそうです。宝塚歌劇団時代には仲間の楽屋着の袖口を縫い付けたりと、いたずらをして喜んでいたんだとか。「組きってのイタズラ魔」と言われていたそうです。相武紗季さんと姉・音花ゆりさんの美貌は母親ゆずりなのでしょうか?

相武紗季の実家がお金持ちという噂は真実なのか?

お父さんが開業医という時点でお金持ちな感じがしますが、姉の音花ゆりさんが宝塚コドモアテネに通っていたことや元タカラジェンヌだったことを加味すると現実味がでてきます。相武紗季さんが宝塚コドモアテネに通っていたという話はないようですが、シンクロナイズドスイミングをやっていたこともお金持ちと言われる理由かもしれません。

姉・音花ゆりが通っていた宝塚コドモアテネとは?

宝塚音楽学校付属で、宝塚音楽学校校舎を利用し声楽やバレエ、日本舞踊のレッスンを行う日曜教室です。募集は年1回のみで、定員は40名。対象となるのは小学4年生から中学2年生まで。入学式はもちろん、制服もあります。入学金は3万5,000円で、授業料は月額1万5,000円となっています。

相武紗季の旦那はどんな人?こどもの性別は?

2015年に友人を介して知り合い結婚に至った相武紗季さんの旦那さんの名前は小宮生也(こみや せいや)さんというようです。2006年創業のスカイグループ株式会社の代表取締役社長だと言われています。渋谷にオフィスを構え、化粧品や食品の輸入や企画販売、イベントの企画等を行う会社だという情報があります。

そんなお二人の間に2017年10月に誕生したこどもの性別は公表されていません。出産したことについては相武紗季さん自身のSNSや所属事務所を通して発表されました。Instagramにアップされた写真のバルーンの飾りが青いことから男の子だと言われているようです。人気女優の相武紗季さんだけに、こどもの性別も気になりますよね。

妊娠中には雑誌『mama girl』などの表紙を飾っていた!

妊娠を発表してからはお仕事をセーブしていたのかテレビなどで見る機会は少なかったですが、雑誌『mama girl』2017年秋号の表紙を飾り、自身の妊活や初めてのマタニティーライフについて語るなど、これまでの相武紗季さんとはまた違った一面をのぞかせていました。

ほかに雑誌『たまごクラブ』の表紙にも登場。9月号から11月号まで続けて登場し、連載もしていました。Webサイトではインタビュー動画などもアップされ、相武紗季さんが母親としてお腹のあかちゃんに接している貴重な姿が配信されています。

相武紗季の実家はすごかった!姉妹愛が素敵!

女優として活躍する相武紗季さんの実家や、姉・音花ゆりさんとの関係性を中心にご紹介してきました。母親と姉が元タカラジェンヌという時点で「すごい実家」だと言えそうです。そこに相武紗季さんですから、まさに芸能一家!とても華やかですよね。

お互いのSNSから仲良しぶりが伝わってくる姉妹関係は、これ以上ないと言えるくらい良好のようです。姉妹ともに結婚し家庭を持ったいま、少しずつ関係性も変わっていくかもしれませんが、これからもきっと仲の良さは変わらないことでしょう。音花ゆりさんは活動休止中ですが、相武紗季さん姉妹のこれからの活動に期待したいですね。