【夢占い】食べる夢が表す吉凶とは?食材・状況別診断80選!

生物の基本的な欲求である食べることは、夢占いでは生命力などの意味を持ちます。しかし、食べる夢は全てが吉夢というわけではなく、何を食べたか、誰と食べたかによって凶夢になることもあるのです。食べる夢が暗示する意味について、夢占いの診断結果を80選紹介していきます。

食べる夢の基本的な意味は?

Free-Photos / Pixabay

食べるということは命を維持することであり、娯楽の1つでもあります。そんな食べる夢には生命力や欲求といった現実と同じ意味合い以外にも、何かを吸収する予兆という意味もあるのです。

ここでは食べる夢がどのような意味を持つのか、夢占い食べるの概要を紹介していきます。

夢占いで、食べる夢はエネルギーや生命力を表す

Free-Photos / Pixabay

現実でも食べることは、生きるため、エネルギーを得るために欠くことのできない行為です。そのため、夢の中でも食べることは、現在のあなたの生命力やエネルギーを象徴しています。

心身が健やかな状態であってこそ何かを成し遂げられるのですから、生命力やエネルギーは、あなたが掲げている目標を達成できるかどうかを判断する重要なポイントともなります。

食べる夢は欲求が高まっていることを暗示?

Myriams-Fotos / Pixabay

食べる夢は、あなたの欲求が高まっていることも暗示しています。名誉欲や物欲、性欲など人間は様々な欲求を持ちます。

食べる夢が示す欲求は、何を食べていたか、どのように食べていたかで判断が分かれてくるので、食べる夢を見た時は細かいシチュエーションまで思い出してみましょう。

栄養不足を示していることもある

JerzyGorecki / Pixabay

食べる夢は生命力やエネルギーを暗示しているとお伝えしましたが、残念ながら夢が意味していることは良いことばかりではありません。

食べる夢占いは、何らかの栄養が不足していて、あなたの健康運が下がっていることを意味していることもあるのです。

また食べる夢は、ストレスを溜め過ぎているといった生活習慣の問題を指摘していることもあります。

何かを吸収する前兆であることも?

White77 / Pixabay

食べるという行為は、その食材の持っている栄養を吸収することです。そのため食べる夢には、あなたが何かを吸収することの予兆という意味合いもあるのです。

欲していたものを得ることができた結果、あなたが満たされた状態になることも暗示しています。

【夢占い】誰かと一緒に食べる夢の意味は?

stokpic / Pixabay

夢の中で食事をしている時、1人で食べていることもあれば、友人や家族などの親しい人と食事会をしていたり、大勢で集まってパーティをしているということもあるでしょう。

このように誰と食事をしていたのかも、夢占いの診断結果に大きく関わってきます。ここでは一緒に食事をしていた相手別に、夢占い食べるの診断結果を紹介していきます。

1人で食事をしている夢は人間関係に注意

Free-Photos / Pixabay

1人で食事をしている夢は、あなたが周囲の人とうまく関係を気付けていないことや、対人運の低下を暗示しています。

そして周囲の人との関係が不調な原因は、あなたの態度にあるということを意味していることもあります。周囲に対して傲慢な態度をとったり、わがままな振る舞いをしていませんか?

心当たりがある場合は、言動を気を付けるようにしましょう。このままでは周囲から人が離れてしまうことを、夢は警告しています。

大勢で食事をしている夢は吉夢!

allebonini / Pixabay

大勢の人と集まってにぎやかに食事をしている夢は、これまであなたが重ねてきた努力が報われることを暗示する吉夢です。

また、周囲の人達との関係が良好であり、対人運がアップしていることも意味しています。この機会に、どんどん新しい場所に顔を出してみるのも良いでしょう。

この夢を見た後は、現実にもおめでたいことがあって人が集まる席に呼ばれるケースもあります。お誘いがあった場合は、積極的に参加しましょう。

異性と食事をしている夢は恋愛運上昇!

StockSnap / Pixabay

夢の中の食事の相手が知らない異性であった場合、その夢はあなたの恋愛運がアップしていることを暗示する吉夢です。素敵な出会いに恵まれる予兆かもしれませんよ。

また、食事の相手が知り合いの異性であった場合は、その人との仲が深まる暗示とも考えられています。この夢を見た後は、夢に出てきた異性に積極的に話しかけてみましょう。

異性と食事をする夢は、恋愛運の上昇以外にもあなたの性的欲求が高まっているという意味合いもあります。恋愛運の上昇と共に悪い異性を惹きつけてしまう可能性もありますので、行動には注意しましょう。

家族や友達と食事をする夢は親友を作るチャンス!

vivienviv0 / Pixabay

友達や家族などの親しい人と食事をしている夢は、対人運が上昇していることの暗示です。新しい人間関係を作るのにも、周囲との仲を深めるのにも適した時期と言えるでしょう。

また、一緒に食事をしていた相手が友人であった場合は、夢に出てきた人の中にあなたの親友候補がいることを示唆していることもあります。

この夢は、あなたが心から信頼できる相手を欲しているというサインとも言えます。友人と一緒に過ごす時間を増やすして、より良い関係を築きましょう。

有名人と食事をする夢は上昇志向の表れ

Prawny / Pixabay

有名人や芸能人と一緒に食事をしている夢は、あなたの野心が高まっていることを暗示しています。仕事や学業で成果をあげたい、高い評価を受けたいという願望を示しているのです。

高い目標に向けて努力をしているのならば問題ないのですが、単に注目されたいと考えている場合は注意が必要です。過ぎた自己顕示欲は周囲に嫌な印象を与えかねません。

良い評価を受けるためには、相応の努力が必要です。この機会に何かに打ち込んでみてはいかがでしょうか。

【夢占い】食べたものによっても夢の意味は変わる

mynorbejarano / Pixabay

食べる夢を見た時は、食べたものに対してあなたがどのような印象を持ったのかも夢占いの診断結果を左右します。ここでは食べたものに対する印象別に、夢占い食べるの診断結果を紹介していきます。

美味しいものを食べる夢は運気上昇のサイン

menglei / Pixabay

美味しいものを食べる夢は、運気上昇を示す吉夢です。あなたが望んでいたものが手に入り、仕事もプラーベートも充実する予兆とされます。

また現在のあなたはとてもエネルギッシュで、考え方も前向きなはすです。多少のことがあってもへこたれることなく、前へと突き進んでいけるパワーを持っていることでしょう。

そのため、新しいものに挑戦をするのにも最適な時期です。ずっとやってみたかったことがあるという人は、この機会にチャレンジしてみましょう。

まずいものを食べる夢は不満が溜まっている証拠

RyanMcGuire / Pixabay

夢の中で食べたものを美味しくないと感じた場合、その夢はあなたが不満や不安を抱えていることの暗示と考えられます。

この夢は、特に人間関係での不安を感じていることを意味しています。周囲との人間関係が上手くいっていなかったり、苦手な人に苦しめられているという心当たりはありませんか?

現在、人間関係が好調である場合は、近い未来に苦手なタイプの人が現れる予兆の可能性もあります。いずれにしても、あまり他の人に振り回され過ぎないように心がけましょう。

温かいものを食べる夢は欲しているものが手に入る

夢の中で温かいものを食べていた場合、その夢はあなたが欲していた知識や情報が得られることを暗示しています。近い未来に、知人や本などから知りたかった情報を得られる予兆です。

また、夢の中で他の人と一緒に温かい食べ物を食べていたら、対人運の上昇も意味しています。人間関係で嬉しい出来事が起こる暗示と言えるでしょう。

特に一緒に食べている相手が異性であった場合は、あなたの恋愛運も上昇しているというサインです。シングルの人であれば、新しい出会いが訪れるのかもしれません。

豪華な食事を食べる夢は欲求がマックス

Surfeliper / Pixabay

豪華な食事を食べるというのは、夢の中であってもワクワクするものですよね。夢見も良いことから、良い印象を持ってしまいがちですが、豪華な食事の夢にはあなたの欲求不満が現れています。

出てくる食事がゴージャスであればあるほど、あなたが理想と現実とのギャップに悩んでいると考えらるのです。また、そのことによって、かなりのストレスを抱えていることも予想されます。

1回リフレッシュできる時間を取って不安な気持ちを和らげてから、どうすれば不満を解消できるのか考えてみましょう。リフレッシュには、現実で美味しいものを食べて満足感を得るのもおすすめです。

好きなものを食べる夢はこの先注意

RitaE / Pixabay

好きなものを食べる夢は、起きた時に幸福感を感じさせてくれるものです。しかしこの夢は、今は物事が順調に運んでいても、後々誰かに足を引っ張られることを意味する警告夢と考えられています。

上手くいっている時というのは気分が良いものですが、知らずのうちに周囲に自慢をしてしまったり、嫌な態度をとってしまうこともあるものです。言動に気を付けるようにしましょう。

また、この夢にはあなたの生活習慣の問題を指摘する意味合いもあります。好きなものや手軽なものばかり食べていると健康を害するということを、夢は告げているのです。

夜食をこっそり食べる夢は不吉な予兆

夜食をこっそり食べる夢は、家族や恋人、友達といった親しい間柄の人との別離を暗示する凶夢です。意見の対立などから、仲たがいをしてしまうのかもしれません。

また夜食を食べる夢そのものも、病気にかかることや性生活の乱れを暗示しています。夢に夜食が出てきた際には、現在の自分の生活態度を見直してみた方が良いでしょう。

1人で夜食を食べていた場合は、近い未来にあなたが周囲から孤立するという警告夢の意味も持ちます。この夢を見た時は、しばらく自分の言動に注意して過ごしたほうが良いでしょう。

【夢占い】食べたものはどんなもの?【食べ物の種類編】

Free-Photos / Pixabay

食べる夢は、何を食べていたかによっても夢が暗示するものが大きく異なってきます。夢の中ではお米や魚、野菜といったもの以外にも、カビの生えたものを食べていることもあります。

ここでは、夢の中に出てきた食べ物の種類別に、夢占い食べるの診断結果を紹介していきます。

ご飯を食べる夢は吉夢

mikuratv / Pixabay

夢占いでは、夢に出てくるお米は金運や健康運の象徴と考えられています。そのためご飯を食べている夢は、心身の安定と収入の増加を暗示しているのです。

美味しいご飯をたくさん食べている夢を見たら、その夢はあなたの心身が共に充実していて、気持ちも明るいことを意味しているでしょう。

また金運も上昇することによって、生活が豊かで満たされたものになることも意味しています。色々なことに挑戦をしても良い結果を残せる時期です。積極的に動きましょう。

パンを食べる夢はいい結果をもたらす暗示

パンを食べる夢は、金運がアップしていることを意味する吉夢です。あなたが今まで取り組んできたことが評価されて、昇給のチャンスがあるのかもしれません。

他にも健康状態が安定しているという意味合いもあるため、努力をしてきたことがある場合は、最後の頑張りを見せましょう。きっと良い評価が得られるはずですよ。

米を食べる夢は金運アップ

ImageParty / Pixabay

米を食べる夢は、金運の上昇を意味しています。何もしなくても勝手に金運が良くなるというわけではなく、努力を重ねることで報酬を得られることを、この夢は暗示しています。

現在取り組んでいることがあるのなら、これまで通りに真摯に努力をすることで目標を達成でき、評価を獲得できることの予兆と言えるでしょう。

卵を食べる夢は経済的な問題が解消

stevepb / Pixabay

卵を食べる夢は、これまであなたを苦しめてきた経済的な悩みが解消する兆しと考えられます。

卵が割れるようにすっきりと、現在の悩みを解消する良いアイディアが浮かぶかもしれません。苦しい時間はもうすぐ終わると考えて、頑張ってください。

魚卵を食べる夢はエネルギッシュに突き進む暗示

sayama / Pixabay

いくらやたらこなどの魚卵を食べる夢は、現在のあなたがエネルギーに溢れていることを暗示しています。心身ともに充実して、気持ちもポジティブであると言えるでしょう。

何にでも積極的に挑戦して結果を残せる時期ですから、思い切って新しいことを始めてみるのも良いでしょう。

現在取り込んでいることがあるのならば、このまま自分を信じて突き進むことで結果が付いてくることを暗示しています。

魚を食べる夢は成功の兆し

Wow_Pho / Pixabay

魚を食べる夢は、運気が全体的に上昇していることを示します。夢占いでは魚は幸運のシンボルとされており、魚を食べることは幸運に恵まれることを意味するのです。

夢で食べていた魚が大きければ大きいほど、得られるものも大きいことを暗示しています。

肉を食べる夢は前向きになっている証拠

vika-imperia550 / Pixabay

肉を食べる夢は、あなたの気持ちが前向きになっており、エネルギーに満ちあふれた状態になっていることを意味しています。

今のあなたはバイタリティがあり、何にでも積極的にチャレンジできるはずです。この機を逃さずに、やってみたかったことに挑戦してみましょう。

また夢占いでは肉は性欲の象徴ともされていますので、肉を食べる夢には性的欲求が高まっているという意味合いもあります。

うどんを食べる夢は永続性を表す

takedahrs / Pixabay

うどんを食べる夢は、今の状態がそのまま続くという永続性を意味しています。

現在の人間関係や仕事、恋人との関係などに満足をしている場合は、安定した今の状態が続くということを暗示しています。

ラーメンを食べる夢は幸運が長続きする

takedahrs / Pixabay

ラーメンを食べる夢は、現在の幸運な状態が長く続くことを暗示しています。

美味しくラーメンを食べられていた場合は特に吉夢の傾向が強まり、現在取り組んでいることが良い方向に進んでいることの暗示となります。

しかし、夢の中のあなたが急いでラーメンを食べていた場合には注意が必要です。あなたが恋愛関係での孤独やストレスを抱えていることを意味する夢へと、夢占いの診断結果は変化します。

お寿司を食べる夢は基本的に吉夢

DesignNPrint / Pixabay

お寿司を食べる夢は、お寿司の味をどう感じたのかによって夢占いの吉凶が変化します。

夢の中のお寿司が美味しかった場合は、あなたが頑張ってきたことが評価を受け、金運とともに対人運も上昇していることを示す吉夢となります。

しかし夢の中のお寿司が美味しくなかった場合は、運気の低迷を示す凶夢となるのです。今はあまり変わったことはせずに、控えめに行動するべきだと夢は告げています。

NEXT 餅を食べる夢は周囲の期待が高まっている