早乙女愛の死因は?結婚は略奪婚だった?旦那は?子供の現在は? エンタメ

早乙女愛の死因は?結婚は略奪婚だった?旦那は?子供の現在は?

目次

[表示]

朝丘雪路

津川雅彦さんとのおしどり夫婦ぶりが印象的だった朝丘雪路さん。ベテランになってからはおっとりした天然キャラでバラエティ番組でも人気でした。

高峰秀子

「二十四の瞳」でのはつらつとした教師役が印象的だった高峰秀子さん。女優業の傍ら文筆業もこなしており、軽妙洒脱なエッセイで人気を博していました。

富司純子

令和の時代もまだまだ現役の富司純子さん。若い頃は「緋牡丹お龍」などの時代劇で気風の良い役どころを演じつつ、今ではすっかり落ち着いたおばあちゃん役が似合う年代になりました。

加賀まりこ

こちらもまだまだ現役の加賀まりこさん。若い頃は超ド級の小悪魔系美少女として日本中の注目を集めていました。今では御意見番ですが、美貌が衰える気配はありません!

笠置シヅ子

女優というよりも歌手の印象のほうが強い笠置さんですが、実は若い頃には映画にもコンスタントに出演していました。「買い物ブギ」などの名曲は後世にも歌い継がれています。

扇千景

もはや国会議員の印象しかない扇千景さんですが、若い頃は宝塚歌劇団に在籍しており、当時の東映映画にも出演していました。現在でも充分におきれいですよね!

岸恵子

連続ドラマ「君の名は」で社会現象を巻き起こし(アニメ映画ではありませんよ!)、真知子巻きを日本中に流行させた岸恵子さん。

80代になってもその美貌は衰えず、最近でも「相棒」などの話題作に多数出演しています。文学の才能にも恵まれ、ここ数年は恋愛小説の執筆にも力を入れているようです。

岸田今日子

ムーミンのナレーションのイメージが強い岸田今日子さん。その独特の声質からホラーやサスペンスドラマでも充分な存在感を発揮していました。

樹木希林

大女優として平成の時代を駆け抜けた樹木希林さん。昭和の時代には向田邦子ドラマでの老け役や、郷ひろみさんとのコミカルなデュエットで個性を発揮していました。唯一無二の女優さんです!

早乙女愛の死因は多臓器不全!旦那は実業家で息子は成人!

autumnsgoddess0 / Pixabay

2010年7月にシアトルの病院で亡くなった早乙女愛さん。死因は多臓器不全とされ、葬儀には元の旦那さんと息子さんが参列しました。

早乙女愛さんの出演作品は一部がDVD化されていますので、皆さんぜひともチェックなさってください!

関連する記事はコチラ!

2/2