【月星座】魚座の男女別の特徴や性格は?2019年の運勢は? 雑学・ライフスタイル

【月星座】魚座の男女別の特徴や性格は?2019年の運勢は?

「月星座」をご存知ですか?私たちが普段なじんでいる星占いは「太陽星座」で占っています。「月星座」で占うとより詳しく私たちの内面の特徴や性格を知ることができます。【月星座】魚座の男性や女性について性格、恋愛、仕事運など神秘的な月星座占いの世界へご案内しましょう。

目次

[表示]

月星座とは?生まれた時間や場所で決まる?太陽星座との違いは?

Ponciano / Pixabay

私たちがテレビや雑誌などで普段目にする星占いは「太陽星座」で占っています。「月星座」はあまり馴染みがない方が多いかもしれませんね。

「月星座」と「太陽星座」とは何なのか、またどのように違うのでしょうか。

月星座とは?生まれた時間や場所の座標で決まる?

herwigclaeys0 / Pixabay

月星座とはその人が生まれた瞬間に、月がどの星座の位置に配置されていたかで決まります。月の位置がどこにあったのかを調べるには、生まれた時間や場所が必要になります。

生まれた日はご存知の方が多いでしょうが、生まれた時間まで知っている方は少ないかもしれませんね。正確な時間が分かれば一番ですが、分からなければ朝方、とか夜など大体の時間でも構いません。

また月星座を調べるには、自分の生まれた場所が必要になりますので生まれた場所も調べておきます。

月星座と太陽星座の違いは?

ipicgr / Pixabay

ところで「月星座」と「太陽星座」があるけれど、違いは何なの?と分からない方も多いことでしょう。「太陽星座」は、その人が生まれた瞬間に太陽がどの星座に位置していたかで占います。

「太陽星座」で占えるのは、その人の表向きの性格や特徴です。

Mhy / Pixabay

一方、月は影を表す惑星であることから、「月星座」はその人の影の部分、表に出ない内面を表す占いです。「月星座」で占うことにより、その人の内面的な部分や本質と言われる部分をより詳しく知ることができます。

「太陽星座」で占ってもあまりピンとこない、当たっていないという場合は、自分の本質をより詳しく知ることのできる「月星座」で占ってみましょう。

あなたが本来「内側」に持って生まれたもの、自分自身も気づいていない秘めた可能性、そういったものを「月星座」は教えてくれます。

【月星座】魚座の人の使命や求めるものとは?

adam1762 / Pixabay

それでは月星座魚座の人の本質や使命について詳しく見ていくことにしましょう。

月星座・魚座の人のテーマと使命は?

jplenio / Pixabay

魚座は12星座の一番最後に位置している星座です。12星座のサイクルを締めくくり、牡羊座から始まる新たなサイクルにバトンを渡す使命を持っています。

そんな魚座のテーマは、「新たな生命へつないでいく」「小さな個人という存在を超えて全体とつながろうとする」ことです。

Soorelis / Pixabay

人はこの世界に生まれ、様々な過程を経て成長していき最後には死を迎えます。個人の死はそれぞれの存在を超えて、もっと大きな存在へ立ち返ろうとする瞬間でもあります。

大きな存在とは人間たちが引いたあらゆる境界を越えていきます。「自分」と「他者」という区別もなく形もとどめず、一か所に留まることもありません。

私たちの生命はほんの一瞬の輝きですが、この宇宙に姿を変えながら存在し続けている、魚座はそれを私たちに思い出させようとする星座なのです。

月星座・魚座の人が持つ本当の欲求は?

Free-Photos / Pixabay

月星座に魚座を持つ人は、心の奥深くで「何物にもとらわれない自由」を求めています。また「こうしなければいけない」というような固定観念や常識は魚座にとって窮屈なものでしかありません。

魚座の人はその瞬間ごとに自由に形を変えて変化し続ける力を持っています。しかし魚座の人は、自分の意志でこの世界を変えようとかコントロールしようなどとは思っていません。

絶えず流れに身を任せて自由に漂っていたいのが魚座の人なのです。

Free-Photos / Pixabay

例えばあなたが目標を達成しようと努力を重ねている時、又は自分の夢に向かって一心不乱に働いている時、ふと投げ出してしまいたい気持ちを感じることがあるかもしれません。

その時にその気持ちを無理に抑え込もうとせず、まずはその欲求を認めてあげてください。それはあなたの心の奥深くからのメッセージであるからかもしれないからです。

月星座・魚座の人から滲み出る魅力は?

月星座・魚座の人は自分と他人との間に明確な境界を持ちません。他人の痛みを自分の痛みのように感じることができるからです。魚座の人は知らない人にも深く同情し、寄り添ってあげることができます。

魚座を月星座に持つ人は穏やかで優しくふんわりとしたどことなくつかみどころのない雰囲気があります。包み込むような優しさを持った人です。

魚座の人の魅力はゆったりとリラックスしている時に発揮します。周りにいる人たちにとってもそんな魚座の人がそばにいるだけで癒されるでしょう。

月星座・魚座の人が秘めている才能と可能性は?

Engin_Akyurt / Pixabay

月星座・魚座の人は豊かな想像力とインスピレーションを持っています。現実的なことに縛られず、自由に想像力を羽ばたかせてあげて下さい。そうすることでクリエィティブな才能を開花させてあげることができます。

Javier-Rodriguez / Pixabay

魚座は音楽や芸術にかかわりが深い星座です。無意識の世界にアクセスし、そこに眠っているものを音や形にして人々の前に表すことができます。

魚座の人はアーティストやミュージシャン向きですが、日常的な場面やビジネスシーンでもその想像力やインスピレーションを発揮することができます。

会社の新しい商品を開発したり、また部屋を美しく飾ったりという日常のありふれた場面でも魚座の才能を発揮することができるでしょう。

月星座・魚座の人がパートナーに求めるものは?

Pexels / Pixabay

月星座・魚座の人は自分と他人との間の境界線があいまいになりがちです。相手と自分を一体化してしまう魚座の人にとって、自己犠牲を払ってまで相手に尽くしてしまうのはそのせいです。

相手を丸ごと受け入れてしまう魚座の人は、相手にも自分のすべとを受け入れて欲しいと望んでいます。

そのためお互いが自立して適度な距離を保つような関係では、自分が満たされず物足りなさを感じてしまいます。

StockSnap / Pixabay

魚座の人は自分の意志で何かをコントロールしようとしないので、むしろパートナーには自分を引っ張って行ってほしいと思っています。またパートナーにはいつも一緒にいたい、甘えたいとも思っています。

積極的に自己主張するタイプではなく、どこかに不安定さを抱えている魚座は人一倍愛されているという実感を必要とする星座です。

月星座・魚座の人が陥りやすいトラブルは?

geralt / Pixabay

一般的に魚座の人は「決断力に欠ける」「他人に流されやすい」などと言われます。魚座の人は何かに固執したり先入観に縛られたりすることが苦手です。

それゆえ物事は形を変え続けていくもの、と達観している魚座の人にとって何かを「判断」したり「決断」することは物事を型にはめ込むようでとても不自然な事なのです。

snicky2290 / Pixabay

魚座の人が「決断力に欠ける」などと言われるのはこのせいです。また一つのことに固執せず、様々なことに関心を移す柔軟さが、集中力のなさや実行力のなさとして映ってしまうことも。

また魚座の人はどこか現実的な世界よりも、ピュアな想像の世界に逃げ込みがちです。現実世界から逃避してばかりいると、自信を無くして引きこもりがちになるなんてことにもなりかねません。

そんな時はまずあなたの内側に存在している魚座の存在を意識し、認めてあげて下さい。自分の内面と状況を客観的に見つめられれば、うお座の眠っている力が爆発することも無くなります。

月星座・魚座の人への開運アドバイスは?

Arijitrex / Pixabay

月星座・魚座の隠された才能は芸術的な才能、人を癒す力、目に見えない世界を感じることのできるセンスです。

月星座・魚座の人のパワーを高める開運アドバイスは次の通りです。

  • ファンタジー映画やアニメ、小説を観たり読んだりする
  • ヒーリングミュージックを聞く
  • 楽器を演奏したりダンスや音楽にトライしてみる
  • 水族館に行く
  • 自分の理想や願望をイメージする

月星座・魚座の人のクリエィティブでスピリチュアルな能力が開花されることでしょう。

【月星座】魚座の人の性格的な特徴は?

StockSnap / Pixabay

【月星座】魚座の人はどのような性格を持っているのでしょうか。性格的な特徴を見ていきましょう。

スピリチュアルなことが好き

JillWellington / Pixabay

魚座の人は目に見えない世界を信じ、スピリチュアルなことが好きです。この世とあの世に生きる者の世界があるという価値観を信じているのも、あらゆることに境界が無い魚座の人の特徴です。

争い事を嫌う平和主義

peter_pyw / Pixabay

月星座・魚座の人は争いごとを嫌う平和主義者です。ケンカや意見を激しく戦わせたりするのは苦手で、みんながいつも仲良しで平和であることを望みます。

それゆえ仕事などにおいても強く主張せず、意見を控えてしまう傾向にあります。言い争うことよりも自分が我慢して平和的な解決をしたいのです。

ファンタジーやロマンの世界が好き

Stergo / Pixabay

夢見がちな少女、というのが魚座のイメージです。ファンタジーやロマンの世界が大好きです。現実の世界から空想の世界に羽ばたかせてくれるファンタジーは、現実の世界から逃避できる扉なのです。

忙しくしているよりのんびりと空想の世界に浸りたいと思っているのです。

感情が高ぶるときがある

TheDigitalArtist / Pixabay

魚座の人は普段は穏やかで温厚な性格ですが、ストレスが溜まりすぎると感情が高ぶって爆発してしまうことがあります。

そこまでストレスを溜め込まないようにうまく日常で発散させてあげるようにしましょう。

繊細でデリケートである

Free-Photos / Pixabay

魚座の人はとても繊細でデリケートです。人の気持ちが痛いほど分かってしまうので、涙もろく感情移入しやすいのです。他人が何気なく放った言葉にも深く傷ついてしまうことがあります。

また他人のせいにすることができず、必要以上に自分を責めてしまうこともあります。

自由な発想を持っているアーティスト気質

12019 / Pixabay

魚座の人は自由な感覚を持っているので、空想のままに思い描いたイメージを形にするアーティスト気質です。古風な考えに縛られることも無く自由に表現することができます。

協調性や共感力が高い

karosieben / Pixabay

人に対する共感力が高いため協調性もあり、他人を受け入れることが得意です。そのため付け込まれやすいところもあるので注意が必要です。

芸術性に富んでいる

geralt / Pixabay

他の人には感じることのできない繊細な部分を感じることができます。感性が豊かで繊細であるので、芸術的な方面で才能を開花させることもあるでしょう。

消極的で臆病

Free-Photos / Pixabay

積極的に人間関係を作ろうとするタイプではなく、友人や新しい職場などでは関係を築くのに時間がかかることもあります。

臆病になってしまうのが魚座の特徴で、消極的なので無理をせず、自分のペースで人間関係を築いていくようにしましょう。

周りの意見に合わせてしまい優柔不断

Free-Photos / Pixabay

自分の意見を押し通すことはせず、周りの意見に合わせてばかりで優柔不断になっていることが多いです。

意見を言って嫌われたら、とか恥ずかしい、などと気後れしてしまうのです。

思いやりを持っていて慈悲深い

congerdesign / Pixabay

魚座は12星座のサイクルの中で一番最後の星座です。物事を手放し、次に受け継いでいくという性質があるため、現実の生活でも物事を手放すのが上手です。

物事にこだわりがないため、自分の意志や意見を押し通すこともありません。思いやりを持っていて慈悲深い性質を持っています。

天然な一面を持っている

1041483 / Pixabay

自分と他人との境界が無く、物事を達観している魚座の人は周りから見れば少しずれた価値観や行動をしてしまうこともあります。

それが周りから天然だと思われることも少なくありません。変わり者と見られることもあるようです。

誰かのために時間を使う自己犠牲的

StockSnap / Pixabay

自分のためよりも人のために時間を費やして、人から必要とされることに喜びを感じます。そのためには自己犠牲も伴いませんが、魚座の人にとってはそれが自然なことなのです。

NEXT:相手に同情してしまい騙されやすい
1/4