桃花眼とは?読み方と特徴・桃花眼の芸能人やメイクも紹介!エンタメ

桃花眼とは?読み方と特徴・桃花眼の芸能人やメイクも紹介!

目次

[表示]

吸い込まれるような目もと

Engin_Akyurt / Pixabay

どこまでも透き通った優雅な目を持つ人は、心まで透き通っていて清らかなイメージがあります。桃花眼には、清廉さと潔ささえ感じられ、見つめていると吸い込まれそうな気がします。

桃花眼のような人相になれる!メイクのやり方は?

AdinaVoicu / Pixabay

その魅力で異性を惹きつけてやまない桃花眼ですが、現在はメイクひとつで魔法のように変身できることも可能です。その方法を詳しく調べてみました。

鏡を見ながら是非、桃花眼メイクに挑戦してみてはいかがですか?

韓国で人気のドファサルメイクに似ている

「ドファサルメイク」はご存知ですか?「ドファサル」という言葉は男性を虜にするという意味で、「ドファアンメイク」ともいうそうです。桃の花のようにピンクや赤に染まったメイクを言います。

ドファサルメイクは、桃花眼メイクより赤みがやや薄めになります。赤いシャドウを広めに瞼に塗り、アイラインは跳ねあげずに目尻に合わせて長めに引きます。

でもやはり桃花眼のベースとなるのは、きめ細やかな白い肌にあると言えます。白く美しい肌にこそ桃花眼が引き立ち最大限の魅力を引き出せるからです。

アイシャドウはブラウン・ピンク・赤がポイント

トレンドになった赤系メイクは、もはや定番と言ってもいいくらい桃花眼メイクに定着してきました。最近はアイシャドウのバリエーションも増えていますので手に入りやすいでしょう。

グラテーションをはっきり見せずにふわっとした桃花眼の色っぽさを演出すると、肌を白くきめ細かく見せる効果があり、目元のピンクなどの赤系のトーンが妖しげで 不思議な雰囲気を醸します。

ブラウンのアイラインで柔らかい印象に

https://twitter.com/yunilog/status/1104273743545696257?s=20

強めの色でラインを作ると目がぱっちり見え桃花眼に近くなりますが、あまり長くなり過ぎないように注意しましょう。二重がくっきりとしている人はブラウンのアイラインを使って優しい印象に。

パール系アイシャドウでふっくら涙袋

涙袋にパール系のシャドウを入れると目が潤った印象に。でもあまりにもがっつり入れすぎると露骨すぎて子供っぽく見られるそうです。ほんの少しだけ載せてウルウル感のある桃花眼を演出するといいかもしれません。

一重でも桃花眼メイクはできる!

https://twitter.com/saco_510135/status/1112138976758894592?s=20

切れ長の目が多い一重の人は、いろいろな工夫で桃花眼になれるようです。目のきわに赤系の締め色を使いすっきりと見せることもひとつの方法です。

ドファサルメイクを意識してやってみると、桃花眼により近づくようです。注意することは、ひとつ間違うと腫れぼったく見えるそうですのでその辺を気をつけてみてください。

一重向け桃花眼メイク①アイシャドウの入れ方

一重の人はアイホール全体にブラシを使ってふんわりとグラデーションを作り立体感をだします。クリームタイプを使用する時は指を使ってトントンと優しくのせていきます。

アイシャドウベースを使うと崩れにくく発色もよくなります。グラデーションが強すぎると逆に腫れぼったい印象になりますので気をつけた方がよさそうです。

目尻に濃い目の差し色を入れることで、桃花眼の雰囲気がさらに引き立ちます。ベルベットの滑らかなシャドウを目尻にアクセントで入れても桃花眼の雰囲気がよりアップするようです。

一重向け桃花眼メイク②アイラインはブラック

リキッドライナーを使って睫毛の隙間を埋めていきますが、細部を丁寧に埋めることでリアルな目力が作り出せます。あっさりした印象の一重の目にフレーム感を強化することで桃花眼の印象に。

ただあまりラインの幅が広いと野暮ったい印象になりがちですから、自分の目の形と合った入れ方を工夫してみてください。

一重向け桃花眼メイク③下まぶたはペンシルとシャドウ

https://twitter.com/sutekimake/status/1130271355302162432?s=20

濃いめのシャドウを黒目の下から目尻にかけて入れて桃花眼のイメージを作ります。少しボカシ加減にして自然な奥行がある印象にします。強めの色を使うことで目力も強めの印象になります。

下睫毛の間もペンシルでしっかりと埋めて切れ長の印象を強くします。

一重向け桃花眼メイク④涙袋とマスカラで完成

涙袋に柔らかく輝く発色の良いパール色を使う事で、桃花眼の「瞳が濡れたように見える」効果が演出できるそうです。

長い睫毛が特徴の桃花眼ですからビューラーで美しい曲線を作り、マスカラをダマにならないように使います。下睫毛にもマスカラを使うことでくっきりとした目になります。

整形で桃花眼にすることはできるの?

Cbdlq / Pixabay

一重瞼を二重にするプチ整形。結構多くの女性が行っている手術です。日帰りで痛みも少なく費用も手頃だとか。そんな簡単なものであれば整形に躊躇することはあまりないでしょう。

最近では、メイクでいかようにも変えられますから、整形をしなくてもメイク方法を習得する方が簡単に桃花眼を手に入れられるかもしれませんね。

杏眼や三白眼との違いは?

250432 / Pixabay

桃花眼以外にも魅力的な目はたくさんあります。桃花眼と等しく注目度が高い目として桃花眼と対照的な「杏眼」個性豊かな「三白眼」を紹介します。

どちらも桃花眼同様に魅力的ですが、それぞれ持つ個性が違います。

東洋系に多い「杏眼」

別名「アーモンドの瞳」と言われる「杏眼」ですが、くりっとした愛くるしい目を指して言うそうです。ぱっちりとした大きい目で可愛らしさと華やかさが特徴です。

読み方は「アンガン」でしょうか。実ははっきりとした読み方はわかっていません。日本人に多い杏眼は、一重であっても二重でも丸く可愛らしい目元も桃花眼とおなじように異性にもてる目であるようです。

杏眼は、中国では「美人」に形容されていたそうです。人形などの瞳にもぱっちりとした杏眼が多く使われているのは、そのかわいらしさが特徴であることの所以でしょう。

印象が対照的な「桃花眼」と「杏眼」

桃花眼と比較すると、桃花眼は切れ長で色っぽく異性を虜にすることに対し、杏眼は大きくて丸っぽいつぶらな瞳で人を魅了するということでしょうか。

杏眼の目を持つ人は華やかで可愛らしいという点で、女性に対して使われる言葉かもしれません。桃花眼も杏眼、そのどちらも同じように魅力的で人を惹きつける力を持っています。

白目部分が多い「三白眼」

三白眼は黒い目の比重が少なくて白目の部分が多い目の事ですが、桃花眼と違って一般的にはきつい感じに見られるため、コンプレックスを抱く人も少なくないようです。

この三白眼は少数の人にしか見られないため、非常に個性的で不思議な感じがします。普通の人には無いクールでミステリアスな三白眼ですが、その見た目から一昔前はあまり人相が良いとは言わなかったようです。

この三白眼を持つ人の中にも桃花眼と同じ様に、多くの美しい人が存在しします。女優の栗山千秋さん、柴咲コウさんも三白眼ですがとても美しく人気があります。

「桃花眼」と「三白眼」は似ている

Juanlufer4 / Pixabay

ミステリアスで不思議な目という事では、桃花眼と三白眼には共通するものがあるかもしれません。どちらも見る人を惹きつける力があります。

人によって目の形は様々ですが、特に「目」はその人を特徴づける大きなポイントになります。現在はメイクによって変幻自在ですので、三白眼の人が桃花眼になるのも容易いことでしょう。

「人面桃花」~桃花眼の物語~

sxh41920 / Pixabay

では最後に、「桃花眼の物語」というお話をご紹介します。

桃花眼の乙女

Hamlet94 / Pixabay

西安に「崔護」という性格も容姿も優れた若者がいました。昇進試験に落ちてしまった崔護が、あてもなく町を歩いていると桃の花に覆われた一軒の古い小さな家を見つけます。

門を叩くと一人の娘が隙間から「誰か」と尋ねます。崔護は「水を一杯欲しいと」と声を掛けました。水をもらいふと娘を見るとそこにいたのは、驚くほどえもいわれぬ美しい娘でした。

艶やかでなまめかしく、あふれんばかりの美しさを持つ瞳の娘。娘と崔護は互いの美しい目(桃花眼)を見つめ合います。やがて後ろ髪を引かれながらも黙って別れてしまいました。

すれ違う2人は…

cocoparisienne / Pixabay

娘を忘れることのできなかった崔護は意を決して再び娘を訪ねますが、留守のようで会うことが叶いませんでした。そこで崔護は、一遍の詩を扉に書き付けて帰ります。

再び娘を訪ねると、出てきた父親から「お前が娘を殺してしまった」となじられます。娘は崔護の詩を読んだのち、恋の病になりその日から飲まず食べずで死んでしまったと。

娘の亡骸を抱いて嘆き悲しむ崔護の涙は、娘の頬にハラハラとこぼれ落ちていきました。すると娘はたちまち生き返り、互いの美しい桃花眼を見つめ合う2人はやがて結ばれ幸せに暮らしました。

目は口ほどにものを言う~桃花眼~

krivitskiy / Pixabay

桃花眼の目を持つ人に、見つめられると考えている事が読まれてしまいそうな錯覚に囚われます。そして何も語らずとも想いが伝わりそうです。

「目は口ほどにものを言う」ということわざがありますが、まさしくその通りです。心の中を見透かされてしまいそうで怖くはあるけれど、目を離せずにいられない桃花眼。

自分の周りにいる人の中に、そんな美しい桃花眼を持つ人がいないか、つい探してしまそうです。

関連する記事はこちら

2/2