月星座水瓶座の特徴や恋愛傾向は?適職や金脈・相性も紹介! 雑学・ライフスタイル

月星座水瓶座の特徴や恋愛傾向は?適職や金脈・相性も紹介!

今回は、水瓶座の特徴や恋愛事情などを紹介していきます。水瓶座の方は2019年はどんな1年になるのか、結婚相手を選ぶときどんな人なら相性がいいのか?適職はどんな職業か?水瓶座の芸能人はどんな方達がいるのかなど、詳しいことまで見ていきます。

目次

[表示]

月星座とは何?

Bessi / Pixabay

月星座とは一体何のことをいうのでしょうか。よくテレビやネットで目にする星占いは、月星座とはいいません。ではどんな占いを月星座というのか、みていきます。

月星座と太陽星座の違いは?

ipicgr / Pixabay

まず星座占いには、太陽星座と月星座の2つがあります。太陽星座とは、多くの人が利用したことのある星占いなどが含まれています。

太陽星座は、自分の誕生した日に太陽が動いていた星座の位置のことを指します。一方の月星座は、太陽ではなく、自分が生まれた時に月が動いていた星座のことを指しています。

2つは同じように見えますが、生まれた日の時間や場所によって決めるので、全く違う星座の味方になっています。

月星座では、自分の本質を知ることが出来る?

Devanath / Pixabay

月星座では、自分の内面的なことや心の深い部分の特徴を表します。

その為、自分の本来持っている能力や力を表現した占いが多いので、自身の本質を知りたい時に役立つ占いです。

月星座が水瓶座の人のテーマ・本当の欲求・才能

annca / Pixabay

月星座の水瓶座の人はどんな才能が持っているのでしょうか。見ていきましょう。

月星座水瓶座は革命精神をもち発想力が豊かな星座

ijmaki / Pixabay

月星座で水瓶座の人は、他の星座の中でも、常に新しいことにチャレンジしたいと思う革命精神を強く持っている人です。

その為、発想豊かなアイディアをどんどん出して、周りの人を魅了させていく能力を持っています。

月星座水瓶座のテーマは常識にとらわれず世界を良くすること

JillWellington / Pixabay

月星座水瓶座のテーマは、常識にとらわれずに新しいことを考えて良い世界に変えていきます。

新しいことを考えるの好きで、常識などもあまり考えずに色んなことを提案をしてきます。

そして非常識だったものを常識に変えたりしてより良い世界にしようと努力します。

月星座水瓶座の本当の望みは現状に甘えず理想世界を築くこと

aoyonrahman / Pixabay

月星座水瓶座の望みは、自分が思い描く理想の世界を実現させることです。

現在の世界に満足せずに、新しい世界を作ろうと色々なことにチャレンジをして理想を現実に変えていきたいと思って生きています。

月星座水瓶座の魅力はフレンドリーで個性的なところ

KELLEPICS / Pixabay

月星座水瓶座の魅力は、人を選ばすに誰にもフレンドリーに接することができます。

そして発想力が高いので、普通の人では考えないようなアイデアを提案するなど個性的な人間だと思われるのも魅力の1つです。

月星座水瓶座は創造的なアイデアとインスピレーションの才能がある

ijmaki / Pixabay

月星座水瓶座は、創造的なアイデアとインスピレーションの才能を持っています。

基本的に新しいことを考えるのが好き性格なので、様々なアイデアを提案しては、相手を驚かせ、それが採用されるといったことが多いです。

月星座水瓶座の性格的特徴は?

johnhain / Pixabay

月星座水瓶座の人はどんな性格や特徴があるのでしょうか。

自由に我が道を行く

JillWellington / Pixabay

月星座水瓶座は、自分が思ったことをそのままの通りに行動したいと思っています。その為、自分で決めた道を進んでいくという人が多いです。

周りからは自由人な人だと思われることがあり、協調性がないと見られてしまうこともあります。

愛想がよく、誰とでもすぐに打ち解ける

月星座水瓶座は、愛想がよく喧嘩をしたとしてもすぐに誰とも打ち解けることができます。

できるだけ他の違う道で生きて生きいと思っていると水瓶座は思っています。その為、色々な人の意見を受け入れる器が大きな人でもあります。

相性を大事にしようとするので、トラブルが起きてしまってもすぐに解決に方向に向いてくれます。

細かいことにこだわらない

LMoonlight / Pixabay

月星座水瓶座は、細かいを気にしません。プライドもほとんどなくこだわりがないので、比較的物事を全体的に見て判断するのが上手です。

何かトラブルが起きてしまったとしても広い心を持って行動することができ、解決が早く進むこともあります。

悪口をいわない

Alexas_Fotos / Pixabay

月星座水瓶座は、人の悪口が嫌いです。自分から人の悪口を言うこともしません。

その為、グループ内で人の悪口を言っている人がいると、気分が悪くなりその場を離れようとします。

人付き合いが悪い冷たい人だと思ってしまう人もいますが、バランスを保った人間関係を作りたいと水瓶座の人は思っています。

一目置かれたくて、ひがみやすい

stevepb / Pixabay

月星座水瓶座は、他の人から一目置かれたいと思っています。多くの人がやっているようなことは嫌いで、人と違うことをしたいという欲求があります。

その為、自分と似てような人が近くにいると、その人に対して僻みを持つようになり、一緒にいればいるほどその感情は強くなって生きます。

天才肌

月星座水瓶座は、天才肌といわれる才能を持っている人が多いです。他の人には真似できないことを実現させ、注目されることもあります。

また新しいものを新しいものを次から次へと色々なアイディアを考えるので、周りを驚かす人といったことをするのが特徴です。

全体の要約はうまいがおおざっぱな一面も

Andrew_Poynton / Pixabay

月星座水瓶座は、行動がおおざっぱなところがあります。細かいことを気にせず、物事に対しても注意深く行動しないことが多いです。

その為、色々なトラブルに巻き込まれたり、見落としてしまうこともあり、損をしてしまう人も多いです。

優れた発想力

congerdesign / Pixabay

月星座水瓶座は、常識や古い考え方を嫌います。そして多くの人が当たり前だと思っている常識は、常識じゃないと考え、新しい考えを取り入れようとします。

その為、発想力が人より優れています。どうすれば非常識のものをどう常識に変えるのかといったことを自然に考えていることが多いので、アイディアもどんどん出されていきます。

理屈っぽくてわがまま

LichDinh / Pixabay

月星座水瓶座は、常に自分を守ろうとする癖があります。その為、何か自分に不利なことが訪れるとそれを庇おうとするので、屁理屈が多いです。

物事に対して素直になることが苦手なので、自分の意見を貫き通そうと言い訳ばかりしてしまいます。

想像力豊かで独創的

TeroVesalainen / Pixabay

月星座水瓶座は、創造力が豊かで、斬新的な考え方を常に持っています。その為、時には人から距離を置かれてしまいそうなアイディアを提案することもあります。

他人とは一線を引きたがる

RyanMcGuire / Pixabay

月星座水瓶座は、他人と一緒に協力して物事を解決するというのが苦手な性格です。その為、他人のやっていることから縁を切ろうとする人もいます。

しかしそれはその人が嫌いになったのではなく、他人が自分の領域に入られるのが好きじゃない性格をしているからです。

そういった点から周りの人間からは、協調性がないと思われてしまうことがあります。

論理的に考えられる

geralt / Pixabay

月星座水瓶座は、論理的に物事を解決していきます。基本的に感情的になることはありませんが、時には感情をむき出して話すことも人によっているようです。

しかし感情的になると、子供のように泣け叫ぶような人もいて、周囲から面倒な人だと思っている人も多いようです。

一般的な価値観には縛られない

stevepb / Pixabay

月星座水瓶座は、基本的に常識・規則を嫌います。その為、世間一般的にいわれいる価値観の枠組みに縛られようとはしません。

自分が思い描いた道に進み、自分の好きなように自由に生きていくタイプです。

自由だけれど、芯がある

Myriams-Fotos / Pixabay

月星座水瓶座は自由に生きているように見えますが、実は中の芯をしっかりしています。

自分の考えていることは根に持つ生きています。

その為、不安や心配事で心が揺れそうになっていても、いつの間にか元に戻っていたりします。

偏見がなくフレンドリー

StockSnap / Pixabay

月星座水瓶座は、誰とでも仲良くできる性格です。交友関係は、人種・年齢問わず誰とでも仲良く接することができます。

色々な人と違うことをしたいと思って生きているので、色々な人の考え方を受け入れることができ、会って間もない人でもすぐに仲が良くなる人もいます。

型破りな反逆児

PIRO4D / Pixabay

月星座水瓶座は、自分の考え方を特に重視するタイプです。その為、一般的な考え方が通用しません。

自分が考えたことを基準に、物事を解決しようとするので、周囲からはひねくれ者だと思われてしまいます。

しかし、みんな正しいと思っていることはみんな正しいと思っていないと理解をして行動しているので、常に冷静で物事を考える特徴があります。

ナイーブで傷つきやすい

月星座水瓶座は、繊細で傷つきやすい特徴があります。人から自分の悪口をいわれると、普通の人の数倍傷ついてしまう人もいます。

そして時には、それが原因でナイーブになってしまう人もいます。

冷めている

Skitterphoto / Pixabay

月星座水瓶座は、冷たい人間だと思われてしまうことが良くあります。物事を理論的に考えようとしているので、人の気持ちが分からずに話てしまったりもします。

その為、この人は愛情を感じられない冷たい人だと思ってしまう人が多いようです。しかし、その一方で冷静に物事を捉えているという点から人間関係が崩れるようなことはないようです。

権力に媚びず、年下に慕われる

geralt / Pixabay

月星座水瓶座は、常識や規則が嫌いということから権力や権威に対して媚びずに生きていく性格です。

その為、上の人にも媚びすに物事を解決しようとします。そしてそういう姿を見た後輩たちに慕われることが多いです。

NEXT:変わり者と見られることもある
1/3