小沢なつきの引退後の現在は?突如引退の理由は?ヌードで復帰?

小沢なつきの写真集は?②:DRUG

小沢なつきさんの3冊目の写真集「DRUG」は、1994年10月5日にワニブックから発売されています。

芸能人からAV女優に転身した人達

芸能人からAV女優へと転身を計った有名な人達を紹介します。

坂口杏里

坂口杏里さんは、1991年3月3日生まれ、東京都出身の元タレントです。母は女優の坂口良子さん、継父はプロゴルファーの尾崎健夫さんです。

母親の坂口良子さんとテレビのバラエティ番組に出演するなど、映画や舞台にも出演経験があります。

所属事務所を退所してからは、AV女優や雑誌のヌードモデルとして活動していました。AV女優になったのはホスト通いで借金が膨らんだからだといわれていますが、現在は神戸のデリヘルで働いているようです。

西本はるか

西本はるかさんは、1978年4月21日生まれ、東京都出身のタレント・女優です。お笑いコンビ「パイレーツ」の元メンバーで、現在はオンラインショップを経営しています。

西本はるかさんは、2001年9月に女優を目指してパイレーツを脱退し、パイレーツは解散しました。2012年にアダルトイメージビデオ「 Don’t You Know西本はるか」をDMMで公開しています。

鈴木早智子

鈴木早智子さんは、1969年2月22日生まれ、東京都出身の歌手・タレント・女優です。相田翔子さんとのアイドルデュオ「Wink」のメンバーです。

2009年1月にセミヌード映像を披露し、更に9月1日にDVD「September Shock」でメディアからはAV出演していると報じられていましたが、本人は「AV」ではないと主張しています。

2017年には8年振りにテレビドラマに出演し、2018年はWink結成30周年にあたるため「思い出のメロディー」や「日本レコード大賞」に出演するなど、徐々に芸能活動を再開しつつあります。

小沢なつきさんの復活を望む

元アイドルの小沢なつきさんは、1986年に「パパ合格ママ失格」で女優デビューしています。年齢は47歳で本名は山下純子、1987年時点の公称スリーサイズは78・58・83です。

1989年には、「魔法少女ちゅうかなぱいぱい」でテレビドラマ初主演を果たしていますが、半年で撮影放棄し引退しています。小沢なつきさんは、その後1993年にヌード写真集で芸能界に復帰しました。

2004年にはAV女優として復帰し、2014年に自身のブログに美容外科の施術経過などを載せていますが、現在は消息不明となっています。そんな小沢なつきさんですが元気な姿をもう一度見たいものです。

関連する記事はこちら