【夢占い】買い物の夢の意味は?107パターン解説!幸せを象徴? 占い・スピリチュアル

【夢占い】買い物の夢の意味は?107パターン解説!幸せを象徴?

現実でも楽しい買い物の時間は、夢占いでも基本的には望んでいたものが手に入ることを暗示する吉夢です。とは言え、どんな意味が示されているのかは洋服を買ったのか雑貨を買ったのか等の要素で異なります。買い物の夢の診断結果107選を紹介していきます。

目次

[表示]

「買い物」の夢にはどんな意味がある?

AdinaVoicu / Pixabay

日常的に行う行為の1つである買い物のシーンは、夢の中にも比較的出てきやすいものであると考えられます。

現実同様に欲しかったものを買えたという夢を見ることもあれば、喉から手が出るほど欲しかった限定商品が買えないというように、残念な夢を見ることもあるでしょう。

ここでは夢の中に出てくる買い物という行為がどんな意味合いを持つのか、夢占い買い物の概要について紹介していきます。

夢占いにおける「買い物」の意味とは?

quinntheislander / Pixabay

夢占いでの買い物の持つ意味合いは、現実同様に欲しいものが手に入る、願望が叶うといったことの暗示です。買い物を楽しめていたり、購入した商品が多いほど、吉夢の性質は強くなります。

また、夢占いで手に入ることが暗示された欲しいものには、誠実な恋人であったり、仕事や学業での成果であったりと物質的なもの以外も含まれます。

意味①願い事が叶う

Alexas_Fotos / Pixabay

買い物の夢は、あなたの願望が叶うことを暗示しています。これまで努力してきたことなどがあれば、その努力を対価として目標が達成されることを示すと言えます。

何か取り組んできたことがある場合、この夢を見たら「もうひと頑張りだ!」と自分を鼓舞しましょう。

意味②予期せぬ幸運が舞い込む予兆

TheVirtualDenise / Pixabay

現実での買い物でも、思いがけない値段で良いものを手に入れたり、おまけやノベルティをつけてもらえたりと、予期しなかったハッピーな出来事が起きることがありますよね。

買い物の夢にも同様に、予期していなかった幸運が舞い込んでくるといった意味合いがあるのです。

例えば買ったのを忘れていた宝くじが当たっていたり、何気なく行ったことが周囲から評価をされていたりと、嬉しい出来事が起こるかもしれません。

意味③努力で得られるものの象徴

QuinceMedia / Pixabay

買い物をするためには対価の支払いが必要です。現実にはお金を支払うことで欲しいものを獲得しますが、お金はあなたが労働をして得たり、お小遣いを貯めたりといった努力の象徴でもあります。

このことは夢の中でも同じで、夢の中での買い物はあなたの努力が実を結び、成果が得られることの予兆と考えられているのです。

夢のシチュエーションによって意味合いは異なってくる!

gonghuimin468 / Pixabay

買い物の夢は、何を買ったのか、欲しいものは手に入ったのかといったこと以外にも、誰と買い物をしたのか何処で買い物をしたのかといったように、様々なシチュエーションが存在します。

そして、その1つ1つの要素が夢占いの診断結果を左右するのです。そのため、基本的には吉夢とされる買い物の夢ですが、シチュエーションによっては警告夢の性質を持つこともあります。

買い物をする夢を見た時には、どのようなシーンがあって夢の中のあなたはどう感じたのか、よく思い出してみましょう。

【夢占い】あなたの行動別夢診断・18パターン!

Alexas_Fotos / Pixabay

夢の中で買い物をした時にどのような行動をとっていたのかも、夢占いの診断結果には大きく関わってきます。

どこまで買い物に出かけたのか、買おうと思っていたものは手に入ったのか、それとも買えないという残念な結果に終わってしまったのか。

ここでは、そんな夢の中のあなたの行動別に、夢占い買い物の診断結果を18選紹介していきます。

①「遠くへ買い物に行く夢」は新しい人との出会いを暗示

JillWellington / Pixabay

少し足を延ばして普段とは違った場所に買い物に出掛けるという夢は、これまで付き合ったことのないような種類の人との出会いを暗示しています。

買い物の場所がデパートやショッピングモールであった場合、新しく出会う人は恋愛面でのパートナーとなるかもしれません。

この夢を見た後は、新しく出会う人をよく観察してみると良いでしょう。あなたとは全く違う価値観を持つ人がいたら、その人こそが夢が暗示した存在かもしれませんよ。

②「買い物して満足する夢」は身近な人間関係の深まりを表す

買い物で欲しいものを手に入ったという夢は、あなたが周囲の人と良好な関係を築けていることと、いっそう関係が深まることを暗示しています。

また、対人運や恋愛運以外の運勢も上昇している吉夢とされるため、夢の中同様に現実でも願望が叶うことも意味しています。

何か欲しいものや、やってみたいことがあるという場合は、積極的に動いてみましょう。

③「焦って買い物をする夢」は問題を抱えているサイン

MarCuesBo / Pixabay

時間を気にしながら焦って買い物をする夢は、あなたに心配なことがあることや不安なことがあることの現れと考えられています。

もし焦って買い物をしたことで欲しかったものを手に入れられなかった場合には、あなたが知らないうちに問題が発生していることを意味しています。

また、焦って買い物をしたけれど欲しいものがしっかり手に入ったという場合は、あなたが気にしているトラブルは次第に解決することを意味するでしょう。

④「買い物でおまけを貰う夢」は思いがけないことが起きる前兆

Viscious-Speed / Pixabay

買い物をしたらおまけをつけてもらったという夢は、思いがけない出来事が起こる予兆と考えられます。

例えば頑張って理想の仕事に就いたところ、そこで新しい友人や恋人と出会えたりといったように、努力の成果として得られたことにプラスして何かが起こることを意味しているのです。

しかし、おまけでもらったものに対してあなたが否定的な印象を持った場合、目標達成の後にトラブルが発生することを暗示しています。

⑤「買い物したものを返品する夢」はいらないものを手に入れる予兆

Mediamodifier / Pixabay

買ったものを返品するという夢は、今のあなたには「不要な何か」が手に入ることを暗示しています。不要な情報であったり、あなたの目標の達成には役立たない技術を得ることなどを指します。

あなたが何とも思っていない相手から、好意を寄せられるということもあるでしょう。

また、この夢は今あなたが取り組んでいることそのものの欠陥を暗示していることもあります。1度計画そのものを見直してみた方が良いかもしれません。

⑥「誰かにプレゼントするために買い物する夢」は人間関係が良好であることを暗示

JESHOOTS-com / Pixabay

誰かのために買い物をするというのは、あなたが周囲を思いやることができる優しい人であることを暗示しています。そして、そんなあなたのことを周囲の人達も信頼していることも意味しているのです。

このまま周囲に対しての思いやりの心を忘れることなく、今まで通りのあなたでいれば、きっと困った時に周囲が助けてくれるでしょう。

⑦「嫌いな人のために買い物する夢」はトラブルの予兆

Conmongt / Pixabay

嫌いな人のために嫌々買い物をしているという夢は、あなたの進めている計画に対して、邪魔や横やりが入ることを暗示しています。

あなたを邪魔する人や出来事は、思いがけない方面からやってくるかもしれません。この夢を見た後は、自分の足を引っ張ろうとする人はいないかなど、周囲を注意深く観察してみましょう。

⑧「たくさん買い物する夢」は願い事が叶う吉夢!

kaboompics / Pixabay

夢占いでは、買い物をする夢は購入品が多ければ多いほど吉夢とされています。たくさんの買い物は、あなたの努力が予想していた以上の成果を生むことを暗示しているのです。

この夢には、新しいことに挑戦をしてもうまくいくという意味合いもあります。何かやってみたいことがあるのなら、これを機にチャレンジしてみましょう。

⑨「衝動買いする夢」は欲求不満やストレスを表す

stevepb / Pixabay

現実でもストレスを解消するのに、必要ないものを買ってしまったり、高価なものを勢いだけで買ってしまうことがありますよね。

夢占いでも衝動買いをする夢は、ストレスが溜まっている時に見やすい夢と考えられています。

この夢を見る人は、ストレスや欲求不満で爆発寸前であることも多くあります。現実で買い物に依存してしまう前に、リフレッシュする時間を作ってガス抜きをしましょう。

⑩「いらないものを大量に買う夢」は散財を暗示

sabinevanerp / Pixabay

いらないものをたくさん買う夢は、現実でもあなたが散在をしてしまうことを暗示する警告夢です。必要なものをたくさん買うことは吉夢ですが、必要ないものを買い込む夢はあなたの金運の低下を意味します。

もし夢の中でも無駄遣いを後悔していたようなら、失敗を怖がって1歩を踏み出せないでいるあなたの心理状態も暗示しています。

どちらにしても、ネガティブな感情に支配されないように注意が必要です。

⑪「買い物して失敗・後悔する夢」は決断力低下を暗示

Counselling / Pixabay

買い物をしたことに後悔しているという夢には、あなたの判断力が低下していることが現れています。

本当はやってみたいことがあるのに、ネガティブな結末ばかりが浮かんで挑戦できていないのではないでしょうか?

すぐに気持ちを変えるのは難しいかもしれませんが難しいかもしれませんが、失敗を怖がっていては前には進めません。まずは英気を養って、思い切って1歩を踏み出してみましょう。

⑫「買い物をやめる・何も買わない夢」は変化に対する恐れを暗示

Alexas_Fotos / Pixabay

途中で買い物をやめて何も買わずに店を後にしたり、買ったものを返品するといった夢には、変化を恐れる心理が投影されていると考えられています。

買いたかったものがあって店に向かったのに結局買わないで帰ってしまうというのは、チャンスが巡ってきたのにもかかわらず、変化を怖がって踏み出せないあなたの姿の暗示です。

このままではせっかくの幸運を逃してしまいます。勇気を出して行動を起こしましょう。

⑬「友人や知人から買い取りする夢」は力を借りたい気持ちの表れ

jarmoluk / Pixabay

お店からではなく、友達や知人から欲しかったものを買い取るという夢は、あなたが周囲の人の助力を必要としていることを暗示しています。

またこの夢は、近い未来に夢に出てきた人物があなたを助けてくれる予兆の意味合いも持ちます。もしも手を貸してもらえることがあれば、しっかり感謝を表しましょう。

素直に厚意を受け取ることで、相手との仲はいっそう良好なものになりますよ。

⑭「値段が安い商品を買う夢」は自己評価の低さを暗示

geralt / Pixabay

夢の中でくらい値段を気にせずに買い物をしたいものですよね。少しでも安いものを買おうとしている夢は、あなたの自己評価の低さを暗示しているとされます。

つまり商品の値段は、そのままあなた自身の自己評価を示しているのです。天狗になるのも考え物ですが、自分を低く見積もってネガティブになるのもよくありません。

自己評価が低いということは、知らずのうちに悪い人物や出来事を引き付けてしまう要因にもなります。気持ちを前向きに、毎日を楽しんでください。

⑮「高い・高額な買い物をする夢」は恋愛運UP!

PhotoMIX-Company / Pixabay

高価なもの買う夢は、恋愛運がアップしていることを暗示する吉夢です。今のあなたは自信に満ち溢れ、非常にポジティブな状態にあると言えるでしょう。

シングルの人は、良い出会いに恵まれるという予兆でもありますので、積極的に色々な集まりに顔を出してみましょう。今のあなたには人に注目される輝きがありますから、きっと良縁に巡り合えるはずですよ。

⑯「買い物に付き合う夢」は相手との関係が深まる

rawpixel / Pixabay

誰かの買い物に付き合う夢は、夢に出てきた相手とあなたが良好な関係を築けていることを暗示しています。

あまり親しくない、顔見知り程度の人の買い物に付き合っていた場合は、その人があなたと仲良くなれる人物であることを意味しています。

連絡を取ってみたり、積極的に話しかけてみたりすると、思いがけない共通点が見つかって一気に距離が縮まるかもしれませんよ。

⑰「クレジットカードで買い物する夢」は願いが成就する兆し

jarmoluk / Pixabay

クレジットカードで買い物をする夢は、ずっと願ってきたことが成就する予兆と考えられています。もしかしたら、以前誰かにお願いしていたことがやっと叶うのかもしれません。

心当たりがある場合は、嬉しい知らせが舞い込んでくることを楽しみにして過ごしましょう。

⑱「買い物に誘われる夢」は状況によって意味が異なる!

nastya_gepp / Pixabay

買い物に誘われる夢は、その夢に対してあなたがどのような印象を持ったのかで診断結果が異なってきます。

買い物に付き合ったうえで、自分も欲しいものが買えたという場合は、あなたが相手の助力で願望を達成できるということを暗示しています。

また、自分は何も買わなかったとしても楽しい印象の夢であれば、新しい価値観が提示されることを意味し、退屈な印象を受けた場合は、周囲の言葉に振り回されていることを暗示してます。

【夢占い】誰と買い物に行くかで見る夢診断・10パターン!

Free-Photos / Pixabay

夢の中で買い物をする場合、1人でゆっくりショッピングを楽しむこともあれば、友達や恋人、家族とにぎやかにショッピングをしていることもあるでしょう。

そして、誰と一緒にいたのかによっても夢占いの診断結果は変化してきます。ここでは一緒に買い物をした相手別に夢占い買い物の診断結果を10選紹介していきます。

①「一人で買い物する夢」は新しいものが欲しい気持ちの表れ

kasjanf / Pixabay

1人で買い物をする夢は、あなたが「新しい何か」を求めていることを暗示しています。

この夢が示す新しい何かとは、恋人や友人といった新しい人間関係のこともあれば、今までの価値観を変えてくれるような新しい経験を欲していることを指していることもあります。

いずれにしても、今のあなたは刺激を欲しているようです。積極的に外に出て、新しい刺激を探してみましょう。

②「家族(親・兄弟姉妹・祖父・祖母・子供)と買い物する夢」は家族への想いを象徴

家族と一緒に買い物をする夢は、あなたの家族に対する愛情が深まっていることを暗示しています。

一緒に買い物をしていたのが親や祖父母であれば、孝行がしたいと考えていると言えるでしょう。また、子供が出てきた場合は、一緒に遊びたい、喜ばせてあげたいという気持ちの現れです。

もしあなたが家族と離れて暮らしているのなら、電話をしてみたり帰省する予定を立てるのも良いでしょう。

③「母親や父親に何かを買ってもらう夢」は精神的未熟さを象徴

Hwellrich / Pixabay

家族と一緒に買い物をするという夢は、基本的には吉夢です。しかし、親や祖父母から何かを買ってもらったという夢を見た場合は注意してください。あなたが彼らに甘えているという証です。

夢を見たあなたが、まだ親の庇護を必要としている学生ならば問題ありませんが、社会人である場合は精神の未熟さも意味しています。

そろそろ自立をする時期だと夢は告げています。親や祖父母に頼りすぎていないか、考えてみましょう。

NEXT:④「異性と買い物する夢」は気持ちの高まりを表す
1/5