あご勇の現在は?バスツアーの添乗員?嫁や子供は?死亡説も? エンタメ

あご勇の現在は?バスツアーの添乗員?嫁や子供は?死亡説も?

元祖アゴ芸人のあご勇さん。80年代にバラエティー番組で活躍し、「アゴ芸」でお茶の間を賑せてくれた芸人さんです。現在はバスツアーの添乗員?水谷千重子さんの初代付き人?嫁や子供は?など気になるあご勇さんの経歴や現在について迫ってみましょう。

目次

[表示]

あご勇の現在は?バスツアー添乗員?水谷千重子の付き人?

コンプレックスになりがちなしゃくれたアゴを存分に生かしたアゴ芸で、70年代後半から80年代はテレビで大活躍していたあご勇さん。気が付いた時にはあまりテレビで見かけなくなっていました。

借金生活をしているとか、大物演歌歌手の付き人だったとか、はたまた死亡説も取りざたされました。いったいどんな方なのでしょう。

あご勇のプロフィール!本名や現在の年齢は?

  • 本名:鵜沢 勇
  • 生年月日:1957年8月14日
  • 出身地:千葉県
  • 身長:171cm
  • 血液型:O型

1974年TBSの「ぎんざNOW」に出演したのを機に、清水アキラさん、中本賢(アパッチけん)さん、桜金蔵さん、鈴木寿永吉さん、小林まさひろさんらとともに「ザ・ハンダース」を結成しました。

1980年にザ・ハンダースは解散しますが、その後桜金蔵さんとともに「アゴ&キンゾー」を結成し、「お笑いスター誕生!!」では10週勝ち抜きグランドチャンピオンとなりました。

あご勇に、死亡説が?

そんな人気物だったあご勇さんもアゴ&キンゾーの解散やお笑いブームの終焉とともにテレビから消えていきました。そして「死亡説」が流れたのです。

死亡説を流されたのは他にも志村けんさん、つぶやきシローさん、高橋名人などなど。テレビへの露出が減るとそれまでの派手な活躍の印象が強い分、死亡説が流れる傾向にあるようです。

あご勇の現在は、バスツアー添乗員?

あご勇さんは2017年に旅程管理主任者の資格を取得し、現在は埼玉県富士見市に本社を構えるバス会社「平成エンタープライズ」が企画した「VIPツアー」という観光バスツアーで添乗員として大活躍しています。

このバスツアーが想定以上に大人気となっているようです。話術があり人を笑わせることに長けているあご勇さん。天職とも言える仕事を見つけたのかもしれないですね。

「あご勇と行く!アゴーハツアー!」が大人気!

「日帰りアゴーハツアー」ではあご勇さんが添乗員として旅のお供をしてくださいます。車内は爆笑必須で団塊の世代を中心に大人気となっています。

行き先は様々で、浜焼き魚介類の食べ放題やアウトレットパークでのお買い物など。あご勇さんの軽妙なトークを旅のお供にできるなんて、ちょっぴり贅沢なバスツアーですね。

あご勇は現在も芸能活動を行っている?

添乗員として大忙しのあご勇さんですが、芸能活動もしっかり行っています。紆余曲折あっての現在はバラエティー番組への出演や舞台出演など添乗員との二足の草鞋で頑張っているようです。

2019年5月からは「熊谷真実一座旗揚げ公演」に出演!

九州地方から東海地方までを巡るこの舞台にあご勇さんも出演しています。添乗員の仕事はしばしお休みといったところでしょうか。

この舞台は三部構成で、一部は歌と踊りとコント、二部は現代劇、三部は時代劇という構成で4時間の長丁場ということです。あご勇さんの他にも小松政夫さんや音無美紀子さんなど豪華な顔ぶれです。

水谷千重子50周年記念公演にも出演していた!

2019年2月から3月にかけては明治座で水谷千重子50周年記念公演に出演していました。歌あり芝居ありで水谷千重子(友近?)さんゆかりのキャストも豪華絢爛!

その中でひときわ異彩を放っていたのがあご勇さん。千重子先生との関係が気になるところです。

あご勇は水谷千重子の付き人?

明治座で制作発表が行われた際には水谷千重子さんの後ろで直立し、ゲスト出演するこまどり姉妹のためにラーメンの出前を頼むなど元付き人らしく?振る舞っていました。

あご勇の現在の年収は?

芸人としての絶頂期には月収300万円だったとも言われるあご勇さんですが、現在のメイン収入は添乗員の仕事になります。資格も取得しているとはいえ添乗員の平均的な年収が300~450万円と推定されます。

芸人として一か月で稼いでいた額が現在の年収ということですね。添乗員以外の芸能のお仕事でのお給料が上乗せされるので決して悪くはないと考えられます。

あご勇は現在の様子をブログで更新している!

StockSnap / Pixabay

アメブロで「あご勇のオフィシャルブログ 一顎一会!」を更新中です。バスツアーの様子や芸能活動の宣伝などこまめに更新しています。

あご勇は現在、結婚している?嫁や子供は?

mario0107 / Pixabay

芸人として、添乗員として忙しく活躍するあご勇さんは独身?はたまた既婚?気になりますよね。「嫁の支えで借金生活も乗り越えてきた」という噂もありますがはたしてどんな方なのでしょうか。

あご勇は1992年に一般女性と結婚

1992年3月3日に一般女性の聖子さんと結婚したあご勇さん。当時すでに芸能の仕事が減少していたため、妻の聖子さんの支えがとても大きかったそうです。

先に紹介したあご勇さんのブログにも度々登場する聖子さん。現在も仲睦まじい様子が垣間見えます。

結婚式の仲人は清水アキラが務めた

ザ・ハンダースのリーダーで当時の所属事務所の社長でもあった清水アキラさんが仲人を務めました。ハワイへの新婚旅行はなんと清水アキラさんからのプレゼントだったそうです。

あご勇に子供はいる?

1041483 / Pixabay

あご勇さんと奥様の間に子供はいません。しかしなぜかあご勇さんを検索すると「あご勇 息子」と出てきます。

これは以前あご勇さんがブログで、ジムに行った際女性に「あご勇さんの息子かと思った」と言われたと投稿したことがきっかけだったようです。

現在は、飼っている猫を溺愛している

子供はいませんが猫を飼っていました。チンチラの「カブちゃん」です。お二人ともこのカブちゃんを溺愛している様子がブログに度々投稿されていました。

残念ながら2018年9月9日、16歳6か月で天に召されたということです。長年飼っていたペットとの別れはつらいですよね。

妻とは今でも仲が良い!2人の画像は?

ブログにも度々ツーショット写真が投稿されています。いい時だけでなく、辛く苦しい時も支え合ってきたお二人の温かい雰囲気が感じられます。

あご勇の経歴は?漫才コンビ?訪問販売?

浮き沈みの激しい芸能界からの転職を経験しているあご勇さん。バスツアーの添乗員以外にも一般企業に勤めていたりと興味深い人生を送ってこられています。そんなあご勇さんの経歴をおさらいしてみましょう。

1974年に「ぎんざNOW!」に出演し芸能界に

「ぎんざNOW!」の「素人コメディアン道場」であご勇さんは7代目チャンピオンとなり一躍有名人となりました。

この「素人コメディアン道場」出身者には竹中直人さん、関根勤さん、小堺一機さん、とんねるず、柳沢慎吾さんなど現在も第一線で活躍している面々が出演していました。

1975年「ザ・ハンダース」を結成し人気に

「ぎんざNOW」の素人コメディアン道場優勝者で結成された「ザ・ハンダース」。名前の由来はメンバーが6人=半ダースということだそうです。コントや物まねの他コミックソングなども歌っていました。

ザ・ワイルドワンズの「想い出の渚」を著名人の物まねをしながらメドレー形式で歌った「ハンダースの想い出の渚」は30万枚の売り上げを記録しています。

その後、桜金造とアゴ&キンゾーでコンビを結成

ザ・ハンダース解散後、あご勇さんはプロゴルファー試験に挑戦する予定でした。ところが桜金蔵さんからの熱心な誘いで1980年「アゴ&キンゾー」としてコンビを結成することになったのです。

「お笑いスター誕生!」では第7代グランドチャンピオンに輝き、バラエティー番組の司会や元YMOの高橋幸宏さんプロデュースの「世界最強の愛のテーマ!!」をリリースしたりなど幅広く活躍しました。

コンビ解散後は俳優としても活躍

アゴ&キンゾーとしての活動休止後はインパクトのあるルックスを生かして数々のテレビドラマや映画で脇役として活躍しました。

伊丹十三監督の映画「スーパーの女」やNHK「ズッコケ三人組」シリーズなどに出演しています。

2009年から太陽光発電等の訪問販売を始める

2009年3月よりアトム電器の「光熱費削減隊隊長」としてイメージキャラクターを務めつつも、完全歩合制の飛び込み営業もこなしていたそうです。

芸人としての認知度を生かし訪問販売も好調だったのかと思いきや、そう簡単にはいかず苦しい生活が続いたそうです。

富士見市に移住し極貧生活を送っていたことを告白

2015年に出演したバラエティー番組で2012年に富士見市に移住したことを明かしています。きっかけは当時の仕事、訪問販売の担当エリアが埼玉県だったことと関係があるようです。

2014年に「仮面ライダー」で悪役に挑戦し芸能界に復帰

献身的な奥様の支えもあり、2014年には芸能界へ本格復帰しました。「仮面ライダードライブ」の第9話に発明おじさんことボルト博士役で出演しています。

あご勇の出演作品は?歌も出している?動画も!

人気絶頂期から現在に至るまで数多くのテレビ・映画作品に出演しているあご勇さん。ここでは代表作について調べてみました。

ドラマ「ズッコケ三人組シリーズ」

「ズッコケ三人組」とは那須正幹さん著書の児童文学が原作で、テレビドラマや映画など繰り返し制作されている人気シリーズです。

あご勇さんは1999年から2年間、NHK「ズッコケ三人組」シリーズで主人公の1人「ハチベエ」の父親の「八谷勝平」役を4作品に渡り演じました。

映画「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」

2010年映画「仮面ライダーW」では床屋「バーバー風」のマスター役で出演しています。主役の仮面ライダーWを演じているのは俳優の菅田将暉さんです。

テレビシリーズの「仮面ライダーW」でも同じくバーバー風のマスター役で出演しています。

NEXT:「Ago!sun sun sun アゴさん体操」
1/2