【夢占い】母親の夢の意味や心理は?吉夢と凶夢どちらが多い? 雑学・ライフスタイル

【夢占い】母親の夢の意味や心理は?吉夢と凶夢どちらが多い?

自分の母親とは、誰よりも自分に対し愛情を注ぎ育ててくれた、自身の人生においてかけがえのない存在でしょう。その母親が夢に出てきた場合、その夢にはどのような意味や心理があるのでしょうか。吉夢と凶夢どちらが多いのか、警告夢が暗示する意味などと併せご紹介します。

目次

[表示]

夢占いで母親の夢を見たときの意味や心理とは

darksouls1 / Pixabay

自身の人生の中で、一度は母親の夢を見たことがあるという人は多いのではないでしょうか。

母親が夢に出てきた場合、その夢の内容や感情、シチュエーションによって、夢の意味・心理は全く異なります。

まず初めに夢占いでの母親の夢の基本的な意味と、母親の夢を見た際の吉夢・凶夢の区別についてご紹介します。

夢診断・夢分析における母親の夢の基本的な意味

qimono / Pixabay

夢の中に登場する母親は、現実の母親と同様に「母性」の象徴といえるでしょう。母親とは、自身の子どもをお腹に宿した時から既に愛情を注ぎ大切に育て始めています。

夢に出てくる母親は、母親という姿を通して自分自身の母性を見ているのです。母性の他に「過保護・過干渉・束縛・自身の母に対する感情」などを意味しています。

夢を見ているのが男性だった時は、自身の理想の恋人を意味する場合もあります。また、夢のシーンによっては実際の母親に関しての暗示の場合も考えられるでしょう。

母親の夢は雰囲気や状況によって吉夢にも凶夢にもなる

Ramdlon / Pixabay

母親の夢は吉夢と凶夢どちらが多いのでしょうか。実際のところ一概にどちらが多いとは断言できません。

仮に同じ内容の夢を見たとしても、夢の中の雰囲気や状況によって、吉夢のときもあれば凶夢を暗示する場合もあります。

母親に関する夢を見た場合は、夢の内容はもちろんですが、その時の母親の雰囲気や状況も覚えておくと良いでしょう。

【夢占い】母親の行動や状態別から分かる夢の意味

Engin_Akyurt / Pixabay

母親に関する夢を見た場合、夢占いでは夢の中での母親の行動や状況によって、その意味や心理がわかります。

ここでは母親の行動・状況別でわかる夢の意味をご紹介します。

不安や恐怖を示す「母親が引っ越す夢」

Free-Photos / Pixabay

母親が引っ越す夢を見た場合、それは自分自身の母親に対する「依存心」を表しています。

自分にとって母親は信頼できる身近な存在であり、心底では親に対する甘えや依存する気持ちがあるのでしょう。それが無くなることに対して不安や恐怖を感じているのです。

同時に、将来的にそれまで甘えや依存の対象であった母親を介護することに不安な気持ちがあることも示しています。

物事が好転する暗示「母親が掃除している夢」

jarmoluk / Pixabay

母親が掃除している夢を見た場合、それは自分自身が依存している物事や縛られていることなどからの解放を暗示する吉夢であると考えられます。

夢の中の母親が表す「束縛・依存」を掃除することにより、自身の気持ちの浄化や不快・不安の除去、問題解決されることを示しています。

自身が現在何かに縛られていたり精神的ストレスや不安を感じていることがあるとすれば、その問題が解決することで物事が好転し、運気も上昇していくでしょう。

隠し事と後ろめたさを示す「母親から怒られる・叱られる・小言を言われる夢」

RobinHiggins / Pixabay

母親から怒られたり小言を言われる夢を見た場合は、自分自身の生活習慣や行動の中に隠し事や秘密があり、後ろめたい気持ちがあることを示しています。

不規則・不摂生な生活を送っていたり、仕事や対人関係などで隠し事をしていることに対し、自身が後ろめたい気持ちを持っていることを夢が表しているのです。

このままでいると対人関係での運気は低下していくことを暗示する警告夢でもあるので、問題を解決するために早めに行動を起こすと良いでしょう。

トラブルが起きる警告夢「母親が心配している夢」

minanfotos / Pixabay

母親が心配している夢を見た場合は、自分にこれから何かしらのトラブルや災いが訪れることを表す警告夢であると考えてよいでしょう。

親が心配してしまうほどの大きな問題が起ったり、トラブルに巻き込まれてしまったり、何か悩み事を抱え込んでしまう可能性があります。

自身に何か思い当たる出来事があったのであれば、早急に解決するよう努めましょう。

母親や家族にトラブルが起きる警告夢「母親が泣いている・様子が変な夢」

TheDigitalArtist / Pixabay

母親が泣いている・母親の様子がおかしいと感じた夢を見た場合は、母親や家族に何かトラブルや問題が起きる可能性を表す警告夢でしょう。

自分の家族が何らかのトラブルや災いに巻き込まれる、若しくは病気を患ってしまう予兆であることも考えられます。

または自分の中で、何かの物事や出来事に対する自身の無力さを感じたり、心の葛藤があることを表している場合もあります。

自分の生活が乱れている警告夢「母親が怒る夢」

geralt / Pixabay

母親が怒る夢を見た場合は、自分自身の生活が乱れていることを表す警告夢だと考えられます。

不規則な生活をしていたり、食生活が乱れていたりしませんか?自身の生活習慣を見直す時期に入っていることを夢が警告してくれています。

一方で、恋愛面に対する警告夢の可能性も考えられます。自身の恋愛が自由奔放過ぎることに対して少し危機感を持つ必要があるかもしれません。

自立を表す「母親が消える夢」

Free-Photos / Pixabay

母親が消える夢を見た場合、もしかすると目覚めた時はとても悲しい気持ちになっているかもしれませんが、これは自分自身の自立を示す夢です。

「親」という存在に対し、頼り・甘えていた自分自身が成長し、親に頼らずしても人生を歩んでいける準備と覚悟が整ったことを示唆しています。

また、母親からの執拗な干渉や束縛を受けたいた場合は、母親の束縛から解放されることを暗示する吉夢といえるでしょう。

仕事や恋愛運・健康運が好調である「母親が笑顔で笑っている夢」

Pexels / Pixabay

母親が笑顔で笑っていたり、微笑んでいる夢を見た場合は、自分自身の対人関係が良好で、仕事運や恋愛運、健康状態が好調であることを表す吉夢です。

周囲との人間関係が上手く築けていることで、仕事・恋愛・健康運が上昇していくことを示しています。

また、自身が現在新しいことに挑戦している場合や進学・就職などの人生の岐路で進むべき道を決断したのであれば、その決断が正しいことを暗示している場合もあるでしょう。

愛されたいなどの欲求不満の表れ「母親に抱きしめられる夢」

sweetlouise / Pixabay

母親に抱きしめられる夢を見た場合は、自分自身が誰かに愛されたいなど、愛情に対する欲求不満の気持ちを示しています。

現実で仕事や対人関係などでストレスを感じているなどしていることから「愛して欲しい・守って欲しい」という気持ちがあり、夢となって表れたのでしょう。

一方で、夢の中で母親に抱きしめられて幸せな気持ちになった場合は、自身の金運が上昇する暗示の場合もあるでしょう。

母親と対等な意味を示す「母親がプレゼントをくれる夢」

母親がプレゼントをくれる夢を見た場合は、自分自身が成長した事で母親と対等な関係になれたという自覚の芽生えや自信を意味しています。

また、女性がこの夢を見た場合は、一人の女性として「性」に目覚めることの暗示でしょう。

一方で、自身の身近な人の影響を受けて疲れていることを示す場合もあります。特に男性は、周囲の期待によるプレッシャーでストレスを溜めている可能性があります。

精神面での成長がまだ出来ていない「母親からの贈り物が怖くて開けられない夢」

RedMaiden / Pixabay

母親からの贈り物が怖くて開けられない夢を見た場合は、自分自身がまだ精神的に大人になり切れずにいることを意味しています。

母親と対等な関係になりたい気持ちはあるけれど、自身の精神面での幼さゆえ、まだ母親に対して甘えていたい思いがあることを示しているのです。

助けを求めている暗示「母親に呼ばれる夢」

geralt / Pixabay

母親に呼ばれる夢を見た場合は、実際に自分の母親が災難やトラブルに遭遇して助けを求めている暗示です。

この夢を見たときには、既に何かしらの問題を抱えている可能性もあります。母親が近くにいない場合は、一度連絡をとってみては如何でしょうか。

関係性が上手くいっていない暗示「母親・父親にいじめられる夢」

Anemone123 / Pixabay

母親・父親にいじめられる夢を見た場合は、現実に自分自身が親との関係性を良好に保てておらず、不仲だったりつい喧嘩してしまっているなどの自身の心理を表しています。

また、過去に自分自身が親に虐げられたりいじめられたりしていた場合、それがトラウマとなっていることから夢を見てしまう場合もあるでしょう。

親との関係性が良好で過去にトラウマもない場合は、自身が親に対して愛情を求めている気持ちの表れだったり、身近にいる人の過干渉にスレトスを溜めている暗示となります。

自立したいが母親に押されがちな「母親に襲われる夢」

larissasmora / Pixabay

母親に襲われる夢を見た場合は、自分自身は自立したい思いを持っているが母親がそれを認めず、自立出来ずにいることを示しています。

現状では、母親や周囲の人が自身の自立を快く思っていないことで、自立することへの協力を得ることは難しいでしょう。

このままではどんどんと孤立していくだけですので、自立を望んでいるのであれば周囲を納得させるために出来ることを考えてみましょう。

現状に変化が訪れる吉夢「母親が去る・消えて行く夢」

leticiaalvares10 / Pixabay

母親が去っていく・消えて行く夢を見た場合は、目覚めた時に気分が沈んでしまうかもしれませんが、現状に変化が訪れることを暗示する吉夢です。

現実に自分自身が進んでいる道、あるいはこれから進もうとしている道が間違っていないことを示しています。

環境が変わることで運気が上昇したり、これからの自身の人生が円滑・順調に進んでいくという意味があります。

身の危険が迫っている「母親が小さな子供の世話をしている夢」

947051 / Pixabay

母親が小さな子供の世話をしている夢を見た場合は、自身に何らかの危険が差し迫っていることを暗示する警告夢です。

その出来事に遭遇したとき、まるで小さな子供のように無力になってしまう状況に追い込まれてしまう可能性がありますので注意が必要です。

新しさや解放を求める「母親が家出する夢」

qimono / Pixabay

母親が家出する夢を見た場合は、自分自身の人生の新しい道や岐路、自由を求める心や解放の意味があります。

現実に就職や進学を迎える時期だったり、転職や新しいことへの挑戦を考えている場合にこの夢を見ることがあるようです。

自立や自由になりたい気持ちが強いことから見る夢でもあるので、その場合はすぐに行動に起こさず慎重に状況を変えていくようにすると良いでしょう。

恋愛運上昇を意味する「母親が好きな人と一緒にいる夢」

Andi_Graf / Pixabay

母親が好きな人と一緒にいる夢を見た場合は、自分自身の恋愛運が上昇していることを意味する吉夢です。

「好きな人の夢」は、自分自身の願望を夢で表していることが多く、自身が好きな人に対して無意識に思っている感情が夢では表現されているようです。

母性や愛情の象徴である母親と好きな人が一緒にいて嬉しい気持ちを夢の中で感じたのであれば、現実の恋愛でも嬉しい出来事が起きる可能性があります。

現実の状態で意味が分かれる「母親が離婚する夢」

母親が離婚する夢を見た場合は、現実に両親が離婚しているか否かで夢の意味は変わります。既に離婚しているのであれば自身の心理から見た夢であると考えられます。

両親が現実に離婚していない場合「離婚の夢」は逆夢ですので、夫婦円満であるといえるでしょう。これからも家庭が円満であることの暗示です。

一方で、自分が両親や自分の家族を好きすぎるが故に「いつか両親が離婚して家族がバラバラになってしまうのでは」という不安な気持ちが夢に反映した可能性もあるでしょう。

母親の影響で窮屈な思いをしている「母親に追いかけられる夢」

Hans / Pixabay

母親に追いかけられる夢を見た場合は、自分の母親からの影響を受けたり、過干渉をされていることで窮屈な思いをしている自身の気持ちを表しています。

自立したいと思っていても母親に強く言うことも出来ず、母親に束縛されることから逃れられず精神的ストレスが大きくなっていることを暗示しています。

自分一人で抱え込まず周囲の人の協力を得て、母親と向き合う必要があるでしょう。

母親を恋しがっている暗示「母親と犬が出てくる夢」

Free-Photos / Pixabay

母親と犬が出てくる夢を見た場合は、自分自身が母親を恋しがっている気持ちが夢となって表れている可能性があります。

夢占いで「犬」は男性の象徴です。他にも愛情・パートナーという意味も持ち合わせていますが、時に「自分自身」が犬の姿で現れることもあるのです。

自立し成長したことで母親に甘えられなくなったが、自身の心底にはまだ母親に甘えたい・恋しいと思う気持ちがあり、それが夢となって表れたのでしょう。

仲良くしてほしい気持ちの表れ「母親と父親が喧嘩する夢」

RyanMcGuire / Pixabay

母親と父親が喧嘩する夢を見た場合は、両親に仲良くしてほしいと思っている自分自身の気持ちが夢に表れていることを意味しています。

自身が幼い頃や未成年だった時に、両親が言い争う場面や喧嘩しているところを見てしまった過去の経験からこの夢を見ることもあるでしょう。

また、自分自身がまだ自立できておらず、両親を精神的頼りにしていることから「仲良くしてほしい」と思う自身の願望の表れであることも考えられます。

見放されてしまう警告夢「母親が包丁・ナイフを持っている夢」

母親が包丁やナイフを持っている夢を見た場合は、自分自身の不甲斐なさなどにより母親に見放されてしまうことを暗示する警告夢である可能性があります。

夢占いで刃物を持つ夢は現況を切り捨てる意味があり、母親が刃物を持っているのであれば、現実に自身の母親が自分との関係を断ち切りたいと思っているのでしょう。

一方で、母親が自分に対し「変わって欲しい」という強い思いから躾けや教育に厳しいことにより、それを恐怖に感じている自分自身の心理から見る夢の場合もあります。

着こなし方で意味が変わる「母親が着物を着ている夢」

yuki0328 / Pixabay

母親が着物を着ている夢を見た場合、夢の中での着物の着こなし方で夢の意味は異なりますが、基本的に警告夢であると考えられます。

夢の中でしっかりと着物を着こんでいる母親であれば、自身に対し「礼儀を重んじる・襟を正す」必要があり、身をわきまえないとトラブルになるということを暗示しています。

また、夢の中で母親が着物を着崩していれば、現実で自分の母親が体調を崩していたりトラブルを抱えている可能性があります。

責任感が出てきていることを示す「母親と兄弟が出てくる夢」

ast25rulos / Pixabay

母親と兄弟が出てくる夢を見た場合は、自分自身に強い責任感が出てきていることを示しています。

これまでは自分のことだけで精一杯で気持ちに余裕がもてなかったが、様々な経験を積んだことで周囲に目配り・気配りが出来るようになった自覚の表れです。

一方で、母親に対する甘えの気持ち、兄弟が夢に出てきた場合、自身の対人関係や自分のコンプレックスに対する不安な気持ちを表している可能性もあるでしょう。

NEXT:【夢占い】母親への行動別でみる夢の意味
1/4