【夢占い】プロポーズの夢・59パターンを解説!正夢になるの? 占い・スピリチュアル

【夢占い】プロポーズの夢・59パターンを解説!正夢になるの?

目次

[表示]

「手紙でプロポーズされる夢」は良好な人間関係を暗示

Free-Photos / Pixabay

手紙でプロポーズされる夢は、現状の自分の友好関係、人間関係が良好なものであると暗示しています。

相手が恋人や友達に限らず、関係が良好であることを表しています。また、相手も同じように、あなたに対して好感をもっているといえます。

「メールでプロポーズされる夢」は相手からのアプローチを待っている

ribkhan / Pixabay

メールでプロポーズをされる夢は、相手からのアプローチを待っていることを暗示しています。

現代の我々にとって、メールは欠かせない物で、会わなくても早く連絡をとることができます。プロポーズに関しても、早く相手からアプローチをしてほしいという気持ちが、強くなっていることを表しています。

「電話でプロポーズされる夢」は相手との関係を気にしている気持ちの表れ

FirmBee / Pixabay

電話でプロポーズをされる夢は、相手が自分のことをどう思っているのかが気になっていることを表しています。

直接相手を目の前にするのではなく、電話を介するということで相手の気持ちが知りたいのだということを暗示しています。

【夢占い】プロポーズの感じ方別夢診断・5パターン!

andreas160578 / Pixabay

相手からプロポーズをされて、自分はどう思ったかによって、意味が異なります。

そこで、これから、プロポーズをどう感じたらどういう意味があるのかいくつかのパターンをみていきます。

「プロポーズの言葉が長いと感じる夢」は承認欲求を表す

プロポーズの言葉が長かった場合、仕事やプライベートに関して、満足度が低くなってしまっており、自分が他人に認められたいという思いが滲み出ています。

これまでの人生で、あなたのことを肯定してくれる人があまりいない状況で、欲求があふれてしまっているといえます。

「プロポーズの言葉が短いと感じる夢」は充実した人生を象徴

ddimitrova / Pixabay

反対に、夢の中でプロポーズの言葉が短いと感じた場合は、今までの人生で不満も無く、充実した人生を楽しく過ごせてきたことを意味します。

あなたが理想とするプロポーズに対して、短い言葉であればその分、充実な生活ができているといえます。

「プロポーズを受けて喜ぶ夢」は願望夢!

Pezibear / Pixabay

彼氏にプロポーズされて喜ぶ夢は、結婚して幸せになりたいや、仕事がうまくいって褒められたいなどという願望を意味します。

夢の中で、彼氏が幸福そうだった場合、近いうちに結婚や仕事など、願望が叶うことを暗示しているといえます。

「プロポーズを受けて嫌な気持ちになる夢」は臆病な気持ちの表れ

amacchio / Pixabay

プロポーズされて不快になる夢は、恋愛や結婚に対して臆病になってしまっている状態だといえます。

夢から覚めた時、プロポーズされて不快でも、すっきりした気持ちだった場合、いざ付き合ったり結婚してみれば、案外上手くいくことを示しています。

「プロポーズを受けて恥ずかしい気持ちになる夢」は周りを気にしすぎなサイン

geralt / Pixabay

プロポーズをされて恥ずかしい気持ちになった夢は、自分に自信がなく、周りの目が気になりすぎてしまっていることを表しています。

プロポーズをされたところが2人きりなのか、周囲にたくさんの人がいるのかによっても意味が違ってくるそうです。

プロポーズされた時に周囲に沢山人がいた場合は、近いうちに人脈が広がるきっかけが訪れるといえます。あなたの自信の無いところを、謙虚と捉える人がいるようです。

【夢占い】他の人のプロポーズを見る夢・5パターン!

Jills / Pixabay

誰が誰にプロポーズされているところをみたのかによって意味や暗示があるようです。

これから、自分ではない人が自分ではない他の人にプロポーズしているところをみる夢にはどういった意味や暗示があるのかみていきます。

「他人のプロポーズを見る夢」は結婚に向かって進んでいるサイン

他人がプロポーズをされているところをみる夢は、プロポーズされている相手のことが羨ましいという気持ちになるでしょう。

しかし、自分の心に余裕があり、順調に結婚へと向かっているサインだといえます。

あなた自身が近いうちに、気になる異性と食事や映画に行く機会に恵まれそうです。チャンスを掴むことができるといいでしょう。

「他人が複数の異性にプロポーズされている場面を見る夢」は疲労を表す

Concord90 / Pixabay

他人が複数の異性からプロポーズされているところをみる夢は、自分自身に疲労がたまってしまっていることを表しています。

あなたが仕事やプライベートにおいて、もしもつけれてしまっているのであれば、休息も必要です。

しばらく1人の時間を確保したり、気の許せる友人とご飯にいったりとリラックスすることが大切です。

「友達がプロポーズされる場面を見る夢」は羨ましさを表す

MMckein / Pixabay

友達がプロポーズされる場面を見る夢は、友達に対して、恋愛や結婚生活を羨ましいと感じていることを意味しています。

友達が結婚をしたり、仕事で成功したりして羨ましいと思っていたとしても態度に表すような人にはなってはいけません。

そのうらやましさを皮肉や妬ましさを持たず、相手に伝えられるとよい交友関係が望めるでしょう。

「好きな人がプロポーズされる場面を見る夢」は不安を暗示

Graehawk / Pixabay

好きな人がプロポーズをされる夢は、自分自身の状況に不安になってしまっていることを暗示しています。

好きな人がそのプロポーズに対して、嬉しそうだったのか、困っていそうだったのかによっても意味が変わります。

もし、好きな人がプロポーズをされ、困っていたら、あなたにチャンスが巡ってくるかもしれません。

「知らない人が親にプロポーズする夢」は家族間でトラブル発生の前触れ

sasint / Pixabay

知らない人が親にプロポーズする夢は、家族の間でトラブルが発生してしまうことの前触れを意味しています。

家庭内で、何かおかしなことがないか、トラブルを回避できるよう、常にアンテナを張っておくことが大切かもしれません。もし、おかしなことが起きそうならば、早めの対応も必要です。

【夢占い】プロポーズされるのが正夢に

これまで、プロポーズをされる夢やプロポーズをする夢に関していくつものパターンを見てきました。あなたが見た夢にはどんな意味があったでしょうか。

良い結果や暗示であれば、素直に喜び、これからの生活がよくなるように、行動するといいでしょう。

また、これまでの生活に満足していないのであれば、変化を求め、プロポーズされることが正夢になるよう努力することも大切かもしれません。

3/3