【夢占い】靴が出てくる夢・97パターン解説!社会性を表す?

どこへ行くにも必要となる「靴」は、私たちにとって身近でありがたい存在と言えるでしょう。そんな「靴」が印象に残る夢を見た場合、夢占いではどういった意味を持つのでしょうか?靴を探す、靴を買う、靴が見つからないなど、靴の夢の暗示や心理を詳しく解説していきます!

「靴」の夢にはどんな意味がある?

Fotorech / Pixabay

「靴」が出てくる夢には一体どんな意味があるのでしょうか?「靴の夢」が持つ基本的な意味について、ご説明していきましょう。

夢占いにおける「靴」の意味とは?

sebagee / Pixabay

「靴」というとどんなイメージを持ちますか?自分を表すアイテムであったり、生活に欠かせない必需品としての役割を持つものとしてのイメージを持つ方もいるでしょう。

夢診断において、「靴」は大きく分けて3つの意味を持っています。それぞれ詳細を解説していきましょう。

意味①社会的立場

「靴の夢」が持つ1つ目の意味として、「あなたの社会的立場」を示しています。社会生活を送る中で、相手を見極める材料の一つとして「靴を見る」という行動が挙げられるでしょう。

このように、現実でもどんな靴を履いているかによって相手の社会的地位や立場がある程度表されています。

ピカピカの革靴であれば高い地位に立つ人をイメージさせ、ボロボロの靴であれば貧相な雰囲気を感じさせることとなるでしょう。夢の中でも、「靴」というのはその人物の社会的なステータスを示しているのです。

意味②女性の人生

RondellMelling / Pixabay

「靴の夢」が持つ2つ目の意味は、「女性の人生」です。特にハイヒールなどの女性が履くような靴は夢占いにおいても女性的な意味合いが強く、女性としての魅力や結婚などの幸せを暗示しています。

意味③勉強運

mozlase__ / Pixabay

最後に、「靴の夢」が持つ3つ目の意味として、「勉強運」が暗示されています。新しい知識を取り入れられる時期にあるのか、「靴の夢」によって判断することが出来るでしょう。

「靴」の夢は社会性に関する意味が強い!

Free-Photos / Pixabay

実生活においても「靴」というのは重要な存在です。通勤や通学で毎日のように使用するものであるからこそ、履きやすく自分ニピッタリ合う靴を探すことに重点を置く人もいるでしょう。

社会生活を快適にするためにも靴は重要なアイテムとなってきますので、夢占いでも同様に「社会性」に関する意味を持つものが多く存在しているのです。

夢のシチュエーションによって意味合いは異なってくる!

Pexels / Pixabay

靴をどうしたか、どんな靴が出てきたのかなど、靴が出てきた状況によって違った意味を持ち合わせています。

それでは、パターン別に靴に関する夢について解説していきましょう!

【夢占い】あなたの行動別夢診断・34パターン!

pixel2013 / Pixabay

夢の中で、あなたは靴をどうしましたか?靴を買ったり、靴を履いたり、色々な夢のパターンが考えられます。

あなたが靴をどうしたのかという点に焦点をあてて、パターン別に解説を行っていきましょう!

①「靴を買う・買いに行く夢」は人間関係が良好に深まる

Counselling / Pixabay

靴を買ったり、買いに行くシーンの夢を見た場合、良好な対人関係を暗示しています。あなたが今後関わっていく人物が良い人であることを示しています。

仕事ではあなたに協力してくれる良いメンバーが集まり、恋愛ではあなたの気持ちを理解してくれるような素敵なパートナーとの出会いが期待できるでしょう。

また、現状の人間関係が悪化しているようであれば、一新する機会でもあります。新たな人間関係を構築するのに適している時期ですので、実践してみる価値はあるでしょう。

②「好きな人や恋人とお揃いの靴を買う夢」は共有を象徴

Free-Photos / Pixabay

あなたの好きな人やパートナーとお揃いの靴を買う夢を見た場合、あなたが相手と何かを共有したいという気持ちが強まっていることを暗示しています。

しかし、相手が何かを共有することを好まず押し付けとなってしまっては関係が長続きしないでしょう。その場合は、マグカップや小物など、相手が納得して揃えてくれるものを選びましょう。

③「靴を返品・交換する夢」は求めてないものが手に入るサイン

Olgaozik / Pixabay

買った靴を好まず、返品したり他の靴と交換するような夢を見た場合、あなたが必要としていない技術や知識を得られるサインとなります。

他にも、意中の相手以外からの好意を寄せられることもあるでしょう。その場合は気になる人がどういった人を好むのか、再リサーチが必要です。

また、潜在意識があなたが立てた目標や計画が違っていることを警告している場合もあります。目指すべきところが自分の想像と異なるため、本来求めている情報が入ってこない可能性があるのです。

④「靴を履く夢」は仕事運や勉強運UP!

Free-Photos / Pixabay

「靴を履く夢」を見た場合、あなたの仕事運や勉強運がアップしていることを暗示しています。仕事で成功を収めたり、テストで良い点を取れる可能性を示唆しています。

ただし、自分のサイズに合わない靴を履いた場合など、靴の種類や状況によって運気が下がる凶夢となる場合もあります。自分が履いた靴の状況に合った夢占いを参照してみましょう。

⑤「靴を左右逆に履く夢」は自信喪失の前触れ

geralt / Pixabay

靴を履いたら左右逆だった!なんてことは、現実でも稀に起こり得ます。夢の中で靴を左右逆に履いている夢を見た場合、あなたの選択や決断が間違っていることを暗示しています。

また、注意力が散漫になっており、仕事で大きな失敗をしてしまう可能性があるでしょう。集中力が欠けているため、適切な判断が出来ない状況にあるようです。

今は一休みの時期として区切り、たっぷり休養を取って心を入れ替えると良いでしょう。

⑥「靴を誰かに履かせてもらう夢」は依存心の表れ

pasja1000 / Pixabay

「靴を誰かに履かせてもらう夢」を見た場合、あなたが他力本願になっていることを暗示しています。何か問題が起こっても誰かが解決してほしい、自分は責任を負いたくないと他人任せにしているようです。

自分一人でため込んでしまうのも良くないですが、すべてを放り投げるのも問題です。自分の選択や決断に責任を持ち、誰かに頼る癖を無くしていきましょう。

⑦「靴を探す夢」は生活基盤を確立したい思いの表れ

MabelAmber / Pixabay

靴はどこへ行くにも必要となる生活必需品です。そして、夢占いで靴は生活基盤を象徴しています。このことから、「靴を探す夢」はあなたが生活の軸となるものを探していることを示しています。

また、自分の将来に迷いが生じており、今後どのように生きていけばよいか模索しているケースも考えられます。漠然とした不安の中で、自分の歩む道を探し出そうともがいている状況にあるようです。

いくら探しても、今は歩むべき道や生活の基盤が見つからないかもしれません。焦らずに、心に余裕をもって生きることが自分の道を切り開くキッカケとなるでしょう。

⑧「靴を探して見つからない夢」はネガティブな気持ちを表す

RyanMcGuire / Pixabay

靴を失くして探してみるも、なかなか見つからない夢を見た場合、あなたがネガティブになっていることを暗示しています。

今の仕事や学業で自分の立ち位置が確立できず、必死に努力を重ねるもなかなか実らない状況にあるのかもしれません。

あるいは、今の状況から抜け出すために現実逃避をしている可能性もあります。現実としっかり向き合い、自分の実力や力量を見定めて適切な目標設定をする必要があるでしょう。

⑨「靴が無くなる・消える・落とす・紛失する夢」は新しい自分を探している

PIRO4D / Pixabay

靴が自分の手元から無くなってしまう夢を見た場合、あなたが新しい自分に生まれ変わろうとしている状態にあることを暗示しています。しかし、同時に運気がダウンしていることも示しています。

靴は生活基盤や社会的地位を象徴するものです。それが自分の手元から無くなるということは、非常に不安定な状況下にあることを示しています。

足元がふらついている状況で新たな自分を見つけ出そうにもなかなか上手くいかないでしょう。今は、自分を見つめ直し、困難や苦難に立ち向かえるよう地に足のついた状況にすることが大切です。

⑩「靴をあげる・プレゼントする夢」は教育への想い

Bru-nO / Pixabay

「靴を誰かにあげる・プレゼントする夢」を見た場合、部下など信用できる相手に自分の社会的地位を譲ろうとする思いが表れています。

もう自分のすべき責務は果たした、後継にすべてを託そうという気持ちが心の中にあるのかもしれません。次の世代にバトンタッチすべく、適切な距離感を保ち教育に携わりましょう。

⑪「靴をプレゼントされる・買ってもらう夢」は置かれている状況を暗示

monicore / Pixabay

「誰かに靴を買ってもらう・プレゼントされる夢」は、あなたが置かれている社会的な立場を暗示しています。もらった靴のサイズがあなたに合っているかどうかで意味合いが異なります。

靴がピッタリサイズだった場合は、あなたが周りの評価に満足し、充実した環境にあるようです。周りとあなた自身の評価がピッタリ合っているため、素の自分を表すことが出来ています。

靴が小さすぎる場合は自分はもっと頑張っているという不満が、靴が大きすぎる場合は自分が思っている以上に評価が高く実力以上を求められて困惑している状況を表しています。

⑫「靴を借りる夢」は相手との関係性を暗示

kaboompics / Pixabay

「靴を誰かに借りる夢」を見た場合、借りた相手とどういった関係性にあるかを暗示しています。

靴が自分のサイズにピッタリ合うようであれば、相手との相性もバツグンであることを示します。相手からの助言を得られたり、反対に自分が助けるなど協力し合える関係にあると言えるでしょう。

反対に、大きすぎたり小さすぎたりするなどサイズが合わなかった場合は、相手との関係も上手くいかないことを暗示しています。距離感を持って接した方が、楽に関係を築けるかもしれません。

⑬「靴を間違える・他人の靴を履く夢」は積み重ねの評価を暗示

MabelAmber / Pixabay

自分のではなく誰かの靴を間違えて履いてしまう夢を見た場合、あなたが積み重ねてきた努力が周りに認められることを暗示しています。

周りから応援されていなかったようなことでも、次第に認められて評価されることを示しています。今までの努力が無駄ではなかった、頑張ってきて良かったと思える日が近いでしょう。

⑭「靴を間違えられる夢」は自分の地位が危ういサイン

pen_ash / Pixabay

靴を履こうと思ったら自分の靴が無い!誰かに履き間違えられてしまった、という状況の夢を見た場合、あなたの社会的地位が危うい状況にあることを暗示しています。

競争相手やライバルに蹴落とされたり、足元をすくわれる出来事が起こる可能性がありますので、細かな部分にも注意して仕事をするようにしましょう。

⑮「靴を洗う・干す夢」は失敗を洗い流したい思いの表れ

JamesQube / Pixabay

汚れた靴を洗っていたり、干していたりする夢を見た場合、あなたが過去に起こしたミスや失敗を全て洗い流してしまいたいという気持ちが表れています。

もし靴を洗ってピカピカになっている夢を見たのであれば、汚名返上し周りからの評価が得られる機会が近いことを暗示しています。諦めずに努力を続けていくと良いでしょう。

反対に、洗ってもなかなか汚れが落ちないようであれば、周囲の信頼が得られず長らく苦労することを示しています。早く実績を作らなければと焦れば焦るほど失敗しやすくなるため、落ち着いて行動することが大切です。

⑯「靴を忘れる夢」は立場を忘れて奔走する

Pexels / Pixabay

「靴をどこかに忘れてきてしまう夢」を見た場合、あなたが自分の管轄外のところに力を入れて奔走してしまうことを暗示しています。

周りに協力しすぎるばかりに自分の業務が疎かになってしまったり、自分の立場以上の責務を担うことで自分自身が潰れてしまう可能性があります。

自分がやるべきことは何なのかを認識し直し、努力をつぎ込む場所を絞って行動する必要があるでしょう。

⑰「靴を盗まれる夢」は凶夢

3959267 / Pixabay

「靴を誰かに盗まれてしまう夢」を見た場合、あなたが社会的地位やパートナーを誰かに奪われてしまう危険性があることを警告しています。

あなたが身の周りで大切にしているものが、他人の手によって失われてしまう可能性があります。簡単に人を信じず、裏が無いかなどを見極めて注意しながら生活する必要があるでしょう。

⑱「靴を脱ぐ夢」はステージ移行の表れ

LoggaWiggler / Pixabay

「靴を脱ぐ夢」を見たあなたは、転換期の最中にあるようです。現環境から脱し、新たな環境に身を置くことを望んでいます。

今の自分の在り方を大幅に変えて、新たなステージに移行したいという思いが表れているようです。この夢をキッカケに、本格的に自分自身を変える努力をし始めてみると良いでしょう。

⑲「靴を投げられる夢」は周りの協力を得られない予兆

Didgeman / Pixabay

「靴を投げられる夢」を見た場合、周りの人間から邪魔をされたり、協力を得られない可能性があることを示唆しています。

原因は、あなたの身の振り方にあるかもしれません。横柄な態度をとっていたり、一貫性のない行動をしていることから、周りの評価や信頼が失われている可能性があります。

相手の気持ちを気遣った言動が出来ているかを考え、今後の発言や行動に注意していきましょう。

⑳「靴を選ぶ夢」は次のステップに進む時期

moerschy / Pixabay

靴屋さんに行って靴を選ぶ夢を見た場合、あなたが次のステップに進む時期にあることを暗示しています。今まで取り組んできた事象に一区切りをつけ、更なる高みを目指して進んでいきましょう!

㉑「靴選びで決まらない・悩む・迷う夢」は人間関係の問題を暗示

fudowakira0 / Pixabay

靴を履いて出かけようにも、どの靴を履いていくか悩み結局外出しないまま夢が終わったり、靴を買う際にどの靴にしようか迷うような夢を見た場合、夢占いではどういった意味を持つのでしょうか?

この夢は、あなたが人間関係で迷いが生じ、トラブルを引き起こされることを暗示しています。相手との関係性に悩んだり、どういった対応をすべきか迷う機会が増える可能性が高いでしょう。

NEXT ㉒「靴が脱げる夢」はパートナーが逃げる予兆