蓮コラとは?恐怖と嫌悪の原因は集合体恐怖症に関係?【画像あり】 おもしろ

蓮コラとは?恐怖と嫌悪の原因は集合体恐怖症に関係?【画像あり】

蓮コラとは蓮のぶつぶつとした部分を人の肌にコラージュした画像です。ぶつぶつとした集合体が肌に現れている様子は、まるで伝染病などの病気のようで見る人に嫌悪感を与えます。今回はそんな蓮コラやそれに関する集合体恐怖症、トライポフォビアについて詳しくまとめました。

目次

[表示]

蓮コラとは?蓮を元に作られたコラ画像?

Couleur / Pixabay

検索してはいけない画像とも言われる蓮コラ。皆さんは蓮コラと呼ばれるコラージュ画像をご存知でしょうか。蓮の花の花托と呼ばれる部分を人の肌などに合成した画像のことで、見る人に強烈な嫌悪感を与えます。

蓮コラとは?蓮を元に作成されたコラ画像?

christels / Pixabay

蓮の花には花びらや、おしべ、めしべに隠れた場所に花托(かたく)という部分があります。花托とは花びらが生えてくる場所のことで、蓮の花は特にそれが大きく、ぶつぶつとした穴が沢山開いているが特徴的です。

また、蓮の花の花托には穴の一つ一つに黒い種がぎっしりと詰まっており、非常に気持ち悪い見た目をしています。そんな蓮の花托を他の画像と合成させたものが蓮コラ画像と呼ばれています。

蓮コラは、検索してはいけない言葉?

Free-Photos / Pixabay

ネット上には「検索してはいけない言葉」というものがいくつか存在しています。それらを検索すると、精神的なダメージを与えるページや画像が表れたり、悪質なウイルスに感染するなどの危険性があります。

蓮コラ画像も、見た時の精神的なダメージが大きいとして「検索してはいけない言葉」の一つとなっています。

蓮コラ画像はネットによって世界中で流行?

Free-Photos / Pixabay

蓮コラ画像は2003年ごろに日本で制作され、インターネット上で大流行しました。その後すぐに海外にも広まり、掲示板には蓮コラ画像が溢れるようになりました。

韓国では蓮コラ画像をいたずらで送りつけたところ、精神的に非常にダメージを受けたとして、逮捕者が出たほどです。

現在でも蓮コラはマニアを中心に作られ続け、現在でも多数の掲示板に画像がアップロードされています。

グロイけどつい見てしまう?蓮コラにはまってしまう人も?

simonwijers / Pixabay

大抵の場合、見る人に嫌悪感を与える蓮コラですが、まれに蓮コラの不思議な魅力にハマってしまう人がいます。

ゾワゾワとした感覚がクセになったり、気持ち悪さが逆に快感へと変化する場合があるのです。臭いものほどついつい嗅ぎたくなってしまう、怖いものほどなぜか何度も見てしまう、そんな感覚に近いのでしょう。

皆さんも、もしかしたら蓮コラの気持ち悪さに快感を見出し、その魅力にハマってしまうかもしれません。

【閲覧注意】ゾッとする蓮コラ画像まとめ!

JordanStimpson / Pixabay

蓮コラは主に人の肌に蓮の花托を合成したものが多く、特に女性や子供の画像が多く使われます。ここではいくつか蓮コラ画像をご紹介していきますが、くれぐれも閲覧には注意してください。

男性の手にぶつぶつとした穴が開いた蓮コラ画像

男性の掌の上にはぶつぶつと穴が開いており、その一つ一つに種が入っています。蓮の花托が合成されたこの画像は、典型的な蓮コラ画像だと言えます。

合成だということがわかりやすいですが、その不自然さがかえって不気味な印象を強くしています。

女性の指先と爪の蓮コラ

女性の細い指先と爪に蓮の花托がコラージュされています。穴が開いているだけでなく、そこに種が埋まっている様子も背筋をぞわぞわとさせます。

人の肌は基本的には、へこむということがないので、穴が開いているとそれだけで不安定な気持ちになってしまいます。

手の平全体が爛れたような蓮コラ画像

手の平から指先にかけて、まるで水膨れが爛れ切ってしまったかのように、ぶつぶつと穴が開いています。酷い皮膚病にかかってしまったようにも見えます。

腕に大小さまざまな穴が開いた蓮コラ画像

腕から手にかけて、大小さまざまな穴がたくさん開いています。他の蓮コラ画像と比べると穴が比較的深く、まるで銃弾が撃ち込まれてハチの巣状態になったかのようにも見えます。

見ていると腕が痒くなってくるような画像です。

小さい穴が集まった足の画像

足の裏にハチの巣のような細かい穴が密集して開いています。ハチの巣も蓮コラにはよく使われており、なんとも言えないぞわぞわとした不快感を与えます。

舌にゾッとするような蓮コラが

この画像では女性の舌の上に蓮コラが施されています。体の中でも特に柔らかい部分である舌に穴が開いているのは、とても不自然でグロテスクです。

歯茎にびっしりと歯が生えた画像

歯のへこんでいる部分を上にしてびっしりと隙間なく生えている画像です。歯は普通の状態で見ても気持ち悪くはならないですが、こうして不自然に並んでいると、ゾッとするほど不快な画像となります。

歯が少し黄ばんでいるのがよりリアルで、気持ち悪さが増しています。

顔全体の蓮コラ画像

目と鼻と口がついているだけで、もはや顔とも思えないほどグロテスクな蓮コラ画像です。肌色の部分を増やし、びっちりと隙間なく蓮の花托が合成されており、思わず目を背けてしまいます。

まるで妖怪のような猫の蓮コラ画像

毛並みの良い白い猫ですが、顔には目や鼻や口がありません。代わりに蓮の花托がコラージュされています。

蓮の種がまるで目玉のようにも見えてくるのが、なんとも不気味です。顔がないということもあって、まるで妖怪のようなその姿は、見れば見るほど悪寒が止まりません。

目玉が三つも!赤ちゃんの蓮コラ画像

赤ちゃんの、頬と額に蓮の花托が合成された画像です。

額のコラージュはまるで本当に皮膚が爛れているかのようにリアルにできています。また、額に目玉がもう一つ合成され、三つ目の状態になっているのも、妖怪のようで恐ろしさが増しています。

あの川越シェフも蓮コラ画像に!

数年前にテレビで大人気だった川越シェフの顔写真も蓮コラされています。この蓮コラは、蓮の花托というより、イチゴのぶつぶつのような穴が合成されており、より素朴な気持ち悪さを誘っています。

角栓の詰まった鼻の頭のようにも見えて、なんとも言えない不快感を与えます。

女性の顔と首にびっしりと合成された蓮コラ

寝ている女性の頬から首までびっしりと蓮の花托がコラージュされています。唇にも穴が開いている様子は非常に不気味で、鳥肌が立ってしまうほどです。

制服の女性の腕と顔に無数の穴が!

制服を着たかわいらしい女性の腕と頬に、たくさんの穴が開いています。穴の中には蓮の種が入っていて、まるで昆虫の目玉のようにも見えます。

笑顔の女性の肌にゾッとするような蓮コラ画像

かわいらしい女性の肌に蓮の花托をコラージュするのが、典型的な蓮コラです。この画像は膝頭に開いている穴が特に不気味で、まるで虫や蛆などが出てきそうです。

まるでゾンビ!ホラー映画のような蓮コラ画像

ホラー映画に出てくる悪霊のような女性の顔には、火傷跡のように黒ずんだ穴がたくさん開いています。顔色の悪さや長く黒い髪などもあいまって、恐怖心が余計に強く煽られます。

口をふさがれた女性の蓮コラ画像

この蓮コラは肌だけでなく眼球にまで穴が開いているのが、非常にグロテスクです。しかも、目の下の皮膚は縦に太くへこんでいて、そのあり得ないグロテスクさが精神的にダメージを与えます。

複数の目が合成された女性

大小さまざまな目が複数個コラージュされた女性の画像です。蓮コラ的な不快感に加え、妖怪のような不気味さもあり、ゾッとする画像です。

ピンセットで手に開いた穴から種を取るイラスト

手の平の上に蓮の花托のような穴が開いており、その穴に埋まっている種をピンセットで取っているイラストです。まるで、種が膿のようにも見えて背筋がぞわぞわとしてしまいます。

国民的アニメの蓮コラ画像

知らない人はいないであろう、国民的人気アニメのイラストを使用した蓮コラ画像です。蓮の花托を合成したのではなく、丸や三角を書き加えた様子はコミカルながらもグロテスクで気味の悪い印象を与えます。

顔面が崩れた女の子のイラスト

顔面が大きく崩れ、ところどころに穴が開いている女の子のイラストです。穴から緑色の虫が顔を出しているのが、より気持ち悪さを際立てています。

優しい色合いで柔らかなタッチのイラストですが、それがむしろグロテスクさをより増幅させています。

蓮コラを題材としたマンガ

蓮の妖精と共に生活する少女の腕に、蓮の花托のようなものが現れた、という内容のマンガです。

少女マンガのようなかわいらしい画風ですが、蓮コラ状態の腕はお世辞にもかわいらしいとは言えず、なんとも言えない不気味さがあります。

たくさんの穴に赤い種が埋まっている赤ちゃんのイラスト

穴がたくさん開いているのは他の蓮コラ画像と同じですが、このイラストでは穴に埋まった種が真っ赤です。血が染みているようにも見えるせいか、黒い種よりもグロテスクに見えます。

NEXT:腕に生えた突起をちぎる男性のイラスト
1/2