猫目とはどんな目?メイクでつくれる?猫目の女性芸能人も紹介! 美容

猫目とはどんな目?メイクでつくれる?猫目の女性芸能人も紹介!

目次

[表示]

菜々緒

1988年生まれの菜々緒さんは少しつり上がった目元から溢れる目力は威圧的でかっこいいと言われており、モデルや演技で見せるクールな雰囲気は男性女性と共に魅了されているようです。

また菜々緒さんの1番の魅力は10頭身と言われているスレンダーボディーです。脚が長く綺麗な立ち姿は猫のようで称賛されています。

大政絢

1991年生まれの大政絢さんは大きな瞳で黒目がちなところやシュッと細い顎先からは猫のような雰囲気が溢れており、くっきりとした顔立ちには様々な表情が似合うと美人猫顔として称賛されているようです。

猫目女性は愛らしい猫の魅力が多い?

JillWellington / Pixabay

猫目を持つ女性芸能人の方はクールでミステリアスな部分を評価される人もいますが、多くは男性が撫でたくなるような愛らしい女性が多いようです。

猫目がセクシーな男性芸能人・俳優

StockSnap / Pixabay

猫目とは女性だけではなく男性にも存在しており女性猫目芸能人が「キュート」とされていましたら、男性猫目芸能人は「セクシー」であると言われております。そんな猫目の男性芸能人について調べていきます。

男性の猫目とはどんなイメージ?

Free-Photos / Pixabay

猫目の特徴である大きな瞳でつり目であることは共通していますが、女性よりも切れ長でキリっとした目元が猫目であると言われることが多いです。

そのため猫目男性と言われる男性芸能人は様々なジャンルに分類されるので下記をご覧ください。

佐藤健

1989年生まれの佐藤健さんは数多くの役を演じる中で様々な表情を見せていますが、最大の魅力とされているのは切れ長な猫目で流し目の際などに溢れる色気に魅了されている女性は多いようです。

林遣都

1990年生まれの林遣都さんはとても小顔であるため、つり気味で大きな瞳は猫目であると共に印象的とされています。また演技では様々な役を演じるためミステリアスな雰囲気があるとも称賛されているようです。

亀梨和也

1986年生まれの亀梨和也さんは12歳ごろからジャニーズ事務所に所属し最前線として活躍を続けています。シュッと細い顎先と切れ長の流し目が似合う猫目にはセクシーで色気が漂うと賞賛されています。

吉沢亮

1994年生まれの吉沢亮さんは国宝級イケメンランキングに殿堂入りされるほどの容姿を持っており、少しつり気味の瞳と小さな顔立ちは猫のようだとされ多くの女性が愛らしさと色気に魅了されているようです。

柏原崇

1977年生まれの柏原崇さんはジュノン・スーパーボーイコンテストでグランプリを取るほどの容姿を持ち、その魅力はシュッと細い輪郭にある大きな瞳に黒目がちな猫目であるともされています。

成宮寛貴

1982年生まれの成宮寛貴さんは芸能界を引退されていますがファンからの称賛は続いています。切れ長で鋭さのある瞳には色気があり薄い唇は口角が上がっているなど多くの猫顔要素を持つ男性の1人です。

瀬戸康史

1988年生まれの瀬戸康史さんはD-BOYSオーディションで準グランプリに輝き芸能界デビューされていますが大きな瞳は目力があり、口角の上がった口元からは猫のような愛らしさがあると評価されています。

HYDE

1969年生まれのHydeさんは瞳が大きく黒目がちで薄い唇と数多くの猫顔の要素を持っております。また性格などは謎が多くミステリアスだとファンからもささやかれています。

しかしL’Arc~en~Cielとしてボーカル活動で見せる威圧的な姿や色気が漂う姿は、より猫の要素が増し猫顔男性として称賛されているようです。

塚本高史

1982年生まれの塚本高史さんは15歳の頃から役者として活躍しており、デビュー当時から変わらない切れ長の鋭い目元は猫目とされ男らしい猫顔であると言われております。

手越祐也

1987年生まれの手越祐也さんは15歳からジャニーズ事務所に所属され10ヵ月後にはNEWSのメンバーに選ばれ注目される存在であったようです。

パッチリとした二重はつり気味で鋭さがあり猫目であると言われておりますが、口角は上がっておりセクシーさと可愛らしさの二面性を持っている猫顔男性であると言われております。

猫目男性は色気がある猫のような魅力が多い?

silviarita / Pixabay

猫目を持つ男性芸能人の方は口角が上がった中性的な魅力がある人もいますが、多くはつり気味の猫目から漂う男らしい鋭さがエロい、色っぽい印象を与える男性が多いようです。

メイクで猫目をつくる方法は?

kinkate / Pixabay

猫目とはつり気味な目元が特徴とされていますが、元がつり上がっていない女性でもメイクの技術を使うことで猫目を演出することができるようです。そこで猫目メイクのコツなどを調べていきたいと思います。

アイライナーはリキッドが描きやすい

猫目を演出したい場合、1番重要となるのは目尻が上へつり上がっていることですのでアイライナーを使いつり上がったラインを書いてみましょう。その際、アイライナーはリキッドが良いとされています。

リキッドがオススメの理由は?

アイライナーにはペンシルタイプ・リキッドタイプ・ジェルタイプの3種類があり、この3つの中ではリキッドタイプは化粧落ちも少なくペンのように上下左右自在にラインを簡単に書けるのでオススメです。

アイラインは細く長く、はね上げる

アイラインを書く際は目頭から目尻までラインを入れていきます。最初はまつ毛のキワに線を入れるようにしていくとラインが太くなり過ぎません。また土台となるラインは細く長く書いてみましょう。

猫目演出に重要なつり上げを出すためには、目尻のつり上げを3㎜から5㎜ほどが定番とされていますのでシーンに合わせてアレンジしてみてください。

存在感のある猫目ラインにするには?

イベントなどの濃いメイクには太めの猫目ラインが似合うとされており、土台として書いたラインの目尻から中央の部分まで太さを足すことで存在感のある太めラインを演出することができます。

タレ目の人はここに注目!

元がタレ目の人は猫目になるのは難しいと思うかもしれませんが猫目ラインを取り入れることで簡単に目元を変えられます。その際は目尻より少し手前でつり上げラインを入れることで自然な猫目を演出できます。

アイシャドウは控えめに

猫目メイクにはブラウン系のアイシャドウが合うためオススメとされています。また濃くアイシャドウを入れるのではなく、指先などでぼかしながら控えめにすることで猫目ラインが目立つようになります。

目元を大きく見せるにはこんなアレンジも?

猫目はつり上がった大きな瞳であるためホワイト系のアイシャドウやハイライトを涙袋入れることで瞳が大きく見えるとされていますので、猫目メイクにオススメのアレンジとなっています。

まつ毛は長くしっかりカールさせる

猫のような猫目には大きく瞳を演出するメイクが映えますのでまつ毛もしっかりとマスカラとビューラーを使い上向きにしてあげてください。その際は目尻の方だけ2度塗りするとつり上げ感が増します。

まつエクは目尻を強調させること

まつ毛アレンジにはまつエクを利用することも可能です。その際、より猫目のようなつり上げ感を出すのなら黒目より少し外側から目尻へ向けてボリュームを出すことで猫目を強調することができます。

カラコンを使う手もアリ!猫目になれるカラコンも?

猫目メイクを取り入れつり上げ感のある目元だけでは物足りない人はカラコンを使い黒目の大きさや色を変えることで、さらに猫目に近づけるとされています。猫目向きのカラコンもあるので利用してみてください。

こんな特殊カラコンもある?

上記でご紹介した猫目向きカラコンは普段使いが出来るおしゃれカラコンですが、猫の瞳孔が細いときのような瞳に見える特殊カラコンも存在するようです。

動物顔は魅力的?猫顔以外も知りたい

Up-Free / Pixabay

上記では猫目の魅力についてご紹介してきましたが、猫目を持つ猫顔のように動物顔には様々な特徴と魅力があると言われています。そこで猫顔以外にはどんな動物顔があるのか調べていきたいと思います。

犬顔の特徴

Teerasuwat / Pixabay

魅力的な動物顔として「犬顔」があげられますが、特徴は目が大きくタレ目で鼻筋が通っていると言われております。また男性女性と共に女顔なことが多く、童顔である傾向もあるようです。

犬顔の芸能人とは?

女性芸能人では石原さとみさん・深田恭子さん・綾瀬はるかさんなどが犬顔であるとされており、鼻筋の通った奇麗な顔立ちと年齢を感じさせない童顔であることが理由とされています。

NEXT:たぬき顔の特徴
2/3