【夢占い】嫌いな人・苦手な人が出てくる夢の意味や心理63選

嫌いな人あるいは苦手な人が夢に出てきたら、正直あまり良い気分ではありませんよね。夢は様々な意味を持つと言われています。夢占いにおける「嫌いな人・苦手な人の夢」は、実は吉夢である場合もあるのです。この記事では、様々なシチュエーション別に夢の意味をご紹介します。

夢占いで嫌いな人・苦手な人が出てくる意味や心理は?

qimono / Pixabay

まずは、夢占いにおいて嫌いな人・苦手な人が出てくる夢はどのようなことを意味するのか、基本的な意味について簡単にご紹介します。

夢診断・夢分析における嫌いな人・苦手な人が出てくる基本的な意味

cuncon / Pixabay

夢に嫌いな人・苦手な人が出てくる場合、主に以下のことを象徴していると言われています。

①自分自身の嫌な部分・嫌な出来事

Free-Photos / Pixabay

まず、夢の中の嫌いな人・苦手な人は、あなた自身の嫌な部分を表していると言えます。あなた自身が短所やコンプレックスだと感じている点を、夢の中で嫌いな人に重ね合わせているのでしょう。

あるいは、何かしらの嫌な出来事を象徴している場合もあります。もしかしたら、今後トラブルに巻き込まれたり悩みを抱えたりすることがあるかもしれません。

②あなたと相手との関係性

Free-Photos / Pixabay

嫌いな人・苦手な人が出てくる夢は、現実でのあなたとその人の関係性が反映されていることもあります。

夢の内容によっては、嫌いだと思いながらも本当は相手のことを認めていたり、相手と分かり合いたいと思っているあなたの心理が反映されている場合もあるでしょう。

③相手に対する願望

congerdesign / Pixabay

嫌いな人・苦手な人が夢の中で取る行動は、あなたが現実でその人にそうなって欲しいというような願望を表していることがあります。

また、あなた自身が夢の中で嫌いな人・苦手な人に対して取る行動は、現実でも実際にそのような行動を取りたいという気持ちが反映されているのかもしれません。

NEXT ストレスなどに関係がある?嫌いな人・苦手な人の夢を見る心理は?