田島令子の現在は?認知症?女優として活動?結婚はしている?独身?エンタメ

田島令子の現在は?認知症?女優として活動?結婚はしている?独身?

目次

[表示]

昔の画像は?可愛い?

https://twitter.com/ku0re0ha1/status/1128130932328689665

現在でもとても美しい田島令子さんですが、若い頃は美しいというよいも可愛らしい女性であったようです。キリッとした知的な瞳と、抜けるような白い肌が印象的です。

https://twitter.com/ku0re0ha1/status/1128129256209281024

田島令子の出演作品は?

466654 / Pixabay

こちらでは、田島令子さんの出演された作品をご紹介します。

田島令子さんの出演された作品が多くありますが、中でも有名な作品を選りすぐってご紹介します。よろしければ是非ご一読下さい。

声優「ベルサイユのバラ」のオスカル

JillWellington / Pixabay

田島令子さんが主人公・オスカルを演じた「ベルサイユのばら」は、男装の麗人・オスカルを始めとした魅力的なキャラクター達が、華々しいフランスの社交界を舞台に運命に翻弄されるストーリーです。

当時のベルサイユのばらは、社会現象とも言うべき人気でした。特に田島令子さんが演じたオスカルの人気は凄まじく、作中でオスカルが戦死した際には、実際に葬儀が執り行われたそうです。

更に凄いベルサイユのばらの逸話として、オスカルに傾倒するあまりに婚約破棄する女性までいたというのですから、ただただ驚くばかりです。

声優「銀河鉄道999」のエメラルダス

強い女性を演じる事の多い田島令子さんの代表作とも言えるのが「銀河鉄道999」の女海賊「エメラルダス」です。

「銀河鉄道999」とは、1977年から雑誌「少年キング」にて連載されていた漫画家・松本零士さんの大ヒットコミックです。

田島令子さんが演じたエメラルダスは、左頬の大きな傷と、豊かな金髪が特徴の美女ですが、その姿を見た者には死が訪れると恐れられています。

声優「クレヨンしんちゃん伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!」のアミーガスズキ

https://twitter.com/kado_eiga/status/997444769008705536

クレヨンしんちゃんとは、登山中の滑落事故で死亡した事でも話題となった漫画家・臼井儀人さんの代表作です。クレヨンしんちゃんは、1990年に雑誌・漫画アクション』で連載を開始しました。

クレヨンしんちゃんは今や全世界で楽しまれており、現在までの累計発行部数は5000万部を超えるとされています。

田島令子さんは、子供向けのイメージが強い「クレヨンしんちゃん」において、大人でも怖いとして話題となった映画「クレヨンしんちゃん伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!」の「アミーガスズキ」役を熱演されています。

ドラマ「3年B組金八先生」

田島令子さんは、1979年から32年間に渡り放送された超人気ドラマ「3年B組金八先生」にも出演されています。

武田鉄矢さん主演の大ヒットドラマ「3年B組金八先生」は、32年間の間に第8シリーズまでが放送されました。

田島令子さんが出演したのは、それまでの「不良」生徒を相手にしていたストーリーから、学生の「無気力さ」に問題提起した第3シリーズです。

ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」

女優でモデルの杏さんと、NHKの連続テレビ小説の主演が話題となった俳優・長谷川博己さんが主演したドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」にも出演されていました。

「デート~恋とはどんなものかしら~」は、杏さん演じる内閣府の研究員・藪下依子が、長谷川博己さん演じる谷口巧と恋愛感情の無い状態から恋愛をスタートする恋愛ドラマです。

「欠点のある男女」を描く「デート~恋とはどんなものかしら~」は、特に若い女性に強く支持され大ヒット作となりました。中国で2016年にリメイクされた事からも人気が伺えます。

ドラマ「GTO」

反町隆史さん主演で1998年7月7日から放送された大ヒットドラマ「GTO」の中で、田島令子さんは問題を起こす主犯格の女子生徒の母親役として出演されています。

漫画家・藤沢とおるの代表作であり同氏の最大のヒット作である「GTO」とは、「G(Great)T(Teacher)O(Onizuka)」の略です。

この略からも分かるように、GTOは反町隆史さん扮するヤンキー教師「鬼塚英吉」が、様々な問題を抱える生徒とのぶつかり合いながら成長する学園ドラマです。

NEXT:映画「ゴジラ対メカゴジラ」
4/5