【夢占い】花の夢は吉夢が多い?色や種類、状況別に解説! 占い・スピリチュアル

【夢占い】花の夢は吉夢が多い?色や種類、状況別に解説!

目次

[表示]

桜の夢は人生の節目、満開なら運命的な出会いも

Hans / Pixabay

「桜の夢」は人生の節目となる時期に差し掛かっていることを暗示しています。

また満開の桜は幸運をあらわす印でもあり、運命的な出会いがあることを暗示する良い夢でもあります。

このチャンスを逃すことなく積極的行動していくことで幸せを手に入れることができるでしょう。

コスモスの夢は偽りなく素直な真心を示す

Soorelis / Pixabay

「コスモスの夢」は偽ることのない、素直な真心を持っていることを暗示する良い夢です。

またパートナーがいる人にとっての「コスモスの夢」は、どのような問題に直面してもお互いに素直に話し合うことができる関係性を築いていることを暗示しています。

胡蝶蘭の夢は優雅な恋愛が長く続く暗示

MarjonBesteman / Pixabay

「胡蝶蘭の夢」は優雅な恋愛が長く続き、幸せな関係を築いていけることを暗示する良い夢です。

ピンク色の胡蝶蘭は「あなたを愛しています」、白い胡蝶蘭は「清純」といった花言葉を持っており、清く幸せな恋愛をあらわしています。

梅の花の夢は忍耐や努力の末の恋愛・学業成就

Pezibear / Pixabay

「梅の花の夢」は自分自身が耐え忍ぶことで、恋愛や学業が成就することを暗示する良い夢です。

また梅の花は「独立」という花言葉も持っており、努力を重ねていくことで仕事や学業で目標を達成して成功できることを同時に暗示しています。

アザミの夢は花言葉「独立・報復」の通り辛い恋の暗示

Capri23auto / Pixabay

「アザミの夢」はアザミの花言葉である「独立」「報復」「ふれないで」という言葉のように、辛い恋を暗示している悪い夢になります。

また恋人に傷つけられてしまったり、つらく悲しい別れが可能性があることをあらわしているため、注意が必要です。

芥子の夢は軽率で気まぐれな恋の暗示

shigekiumeta / Pixabay

「芥子の夢」は軽率で気まぐれな恋を暗示しているため、火遊びのような恋には注意が必要です。

また芥子は花の色によってちがった花言葉を持っていますが、白い芥子は疑惑、まだらの芥子は驚き、青い芥子は憩いなど、どの花言葉も一時的な恋を暗示するものになっています。

サルビアの夢は今の恋愛が結婚に発展する暗示

Couleur / Pixabay

「サルビアの夢」は今の恋愛が結婚に発展していく可能性があることを暗示しています。

また青や紫色のサルビアは「尊敬」という花言葉を持っており、家庭内で起こったトラブルが円満に解決することを同時に暗示しています。

菖蒲の夢は優しく忍耐強いアタックで恋が実る暗示

Capri23auto / Pixabay

「菖蒲の夢」は優しい心で忍耐強くアタックすることによって、恋が実ることを暗示しています。

菖蒲は「嬉しいお知らせ」「優しさ」「信頼」「忍耐」という花言葉を持っており、その花言葉がこの夢にはあらわれています。

水仙の夢は自分が利己的なせいで恋が長続きしないことを意味する

AdinaVoicu / Pixabay

「水仙の夢」は自分自身の利己主義のせいで、恋が長続きせずに終わってしまうことを暗示しています。

色々な種類のある水仙ですが、その花言葉のほとんどは失恋を思わせる花言葉を持っています。

スズランの夢は幸福の訪れを暗示

Peggychoucair / Pixabay

「スズランの夢」は幸福が訪れることを暗示する良い夢です。

スズランは幸運をもたらす花とされていることから、好きな相手から告白されたり、今の恋が結婚に発展していく可能性もあります。

椿の夢は思い描いた通りの理想的な恋愛ができる暗示

「椿の夢」は自分自身が思い描いていた理想的な恋愛ができることを暗示しています。

椿の花が咲いている場合は理想的な人間関係を築いていることを意味していますが、椿がまだつぼみだった場合は今後の自分の努力次第で、理想を叶えることができます。

また椿が枯れている場合は、理想的な関係の終わりを意味しており、努力を怠っていることを同時に意味しています。

菜の花の夢は朗らかで生き生きした恋愛をしている暗示

Elsemargriet / Pixabay

「菜の花の夢」は、ほがらかで生き生きとした恋愛ができていることをあらわしています。

しかし菜の花には「競争」という花言葉もあるため、恋のライバルが多く、現在の恋愛に対して努力が必要であることを同時に意味しています。

また「季節外れの菜の花の夢」の場合は、ライバルとの競争などでストレスがたまっていることを暗示しているため、注意が必要です。

牡丹の夢は上品な恋愛をしていることの表れ

_Alicja_ / Pixabay

「牡丹の夢」は気品のある上品な恋愛をしていることをあらわしています。

また金銭面で恵まれる他、牡丹の花言葉である「王者の風格」という言葉から名誉運が上昇することを同時に暗示しており、牡丹の夢は「吉夢」とされています。

ラベンダーの夢は一途に待ち続けても実らない恋の暗示

manfredrichter / Pixabay

「ラベンダーの夢」は一途に相手のことを待ち続ける愛をあらわしています。

しかしラベンダーには「疑い」などの花言葉があることから、その愛が実る可能性が低いことを同時に暗示しています。

ワスレナグサの夢は懐かしい人と再会する暗示

Hans / Pixabay

「ワスレナグサの夢」は忘れてはいけないことや、懐かしい人との再会があることをあらわしています。

また「ワスレナグサをもらう夢」の場合は、ワスレナグサを自分にプレゼントしてくれた相手との別離をあらわしているため注意が必要です。

マーガレットの夢は心のうちに秘めた恋の表れ

manfredrichter / Pixabay

「マーガレットの夢」は自分の心の中に秘めていた恋のあらわれを暗示しています。

「白いマーガレットの夢」を見た場合には、自分の心の中に秘めていた想いを告げる絶好のチャンスがおとずれていることを暗示しています。

またマーガレットは花びらを1枚ずつちぎっていく恋占いにも使われる花でもあります。

キンモクセイの夢は魅力アップで真実の愛を得られる暗示

James_Peng / Pixabay

「キンモクセイの夢」は魅力がアップして、真実の愛を得られることをあらわしています。

キンモクセイは「謙遜」「真実」「陶酔」「初恋」という花言葉を持っており、その花言葉の意味が夢にあらわしています。

スミレの夢は誠実な恋愛関係を暗示

DerWeg / Pixabay

「スミレの夢」は誠実な恋愛関係をあらわしており、今、そうした誠実な恋愛関係を築けていることを暗示しています。

一方で「枯れたスミレの夢」の場合は、スミレの夢とは逆に「束縛の強い恋愛関係」を意味しています。

ナデシコの夢は誰もが認める純愛関係を暗示

oom_endro / Pixabay

「ナデシコの夢」は周りの誰もが認める純愛関係を持っていることを暗示しています。

中でも「八重のナデシコの夢」は燃えるような純愛関係を築けることを意味しています。

【夢占い】花の様子・状態で夢の意味は変化する

Free-Photos / Pixabay

花の夢の中に出てくる花がどのような様子・状態なのかによっても、花の夢が持っている意味合いはちがってきます。ここでは花の様子・状態から花の夢が持つ意味合についてくわしく見ていきたいと思います。

花が咲く夢は努力が報われる暗示、季節外れなら注意

Capri23auto / Pixabay

「花が咲く夢」は自分の中にあった才能や感性が開花し、日の目を見れるチャンスがやってくることを暗示しています。

これまで自分が努力を重ねてきたことが報われて、周りの人達からも認められる時期が来そうです。

ただし「季節外れの花が咲く」場合には、無理が重なってしまっている状態であることを意味しているため、無理をせずに自分らしく過ごすことをこころがけるようにしましょう。

花が咲き乱れている夢は絶好調のまま前進、異性関係は注意

Gellinger / Pixabay

「花が咲き乱れている夢」は十分なエネルギーに満ちている状態であることをあらわしており、絶好調で進んでいけることを暗示しています。

ただし複数の異性からのアプローチによってトラブルが起こる可能性があるので、異性関係には注意が必要です。

たくさんの花が咲いている夢は幸運のチャンス

bernswaelz / Pixabay

「たくさんの花が咲いている夢」は幸運のチャンスがおとずれることを暗示しています。

またなにか大きなことを成し遂げられることを同時に暗示しています。

この時、咲いている花が多ければ多いほど、それだけ幸運のチャンスが多いことをあらわしています。

花畑の夢は危険、死を象徴している

JillWellington / Pixabay

「花畑の夢」は危険を暗示し、死を象徴する夢になります。

花畑に誰かが立っていた場合はその人が亡くなる可能性をあらわしています。

しかし心当たりがなければ「たくさんの花が咲いている夢」という夢となるので、心配する必要はありません。

花束の夢は対人関係・恋愛運の向上を暗示

FotografieLink / Pixabay

「花束の夢」は対人関係や恋愛運の向上を暗示しています。

また自分自身の魅力も向上して、人から愛されている状態であることも意味しています。

ただし花束の花がしおれていた場合は、自分の魅力やエネルギーが減っている状態であることを示し、健康面にも心配な部分があるため、休憩することが必要です。

季節の花が咲いている夢は努力が祈って大成功

shell_ghostcage / Pixabay

「季節の花が咲いている夢」はこれまで自分が努力してきたことが大成功し、仕事面や恋愛面で幸運をつかめることを暗示しています。

また思いもよらないような幸運なできごとがおとずれることも暗示しているため、自分の気持ちに素直になって行動するようにしましょう。

季節外れの花の夢は今現在の状況との不調和

Bessi / Pixabay

「季節外れの花の夢」は今、自分が置かれている状況との不調和が起きていることを暗示しています。

無理に状況を好転させるよりも、今は自分の季節ではないと割り切り、じっと耐え忍んで乗り切るようにしましょう。

大輪の花の夢は大成功を掴み活躍できる暗示

Alexas_Fotos / Pixabay

「大輪の花の夢」は大成功をつかんで活躍できることを暗示しています。

人知れずひとりで努力を重ねてきたことが実を結び、人から認められるようになり、責任のある大きな仕事を任されるようになるといった活躍を期待することができます。

派手な花が咲いている夢は生命力の高まりの表す

Wow_Pho / Pixabay

「派手な花が咲いている夢」は自分の生命力が高まっていることを暗示しています。

これは性的興奮や快楽を求め、異性関係でのトラブルが起こる可能性を暗示しているので注意が必要です。

また人間の表面しか見ていないことを警告する夢でもあるため、表面だけではなく内面にも目を向けるようにしましょう。

花が散っている夢は大切な人やものとの別れを意味する

JillWellington / Pixabay

「花が散っている夢」は自分にとっての大切なことや大切な人との別れがあることを暗示しています。

別れは辛いものですが、この別れは新しい出会いのために必要な別れでもあるため、新しい出会いを暗示する夢でもあります。

NEXT:花が枯れている夢を見たら内面を見つめ直すとき
2/4