友達が少ない人の男女別でみる原因や特徴は?メリットやデメリット!

女性、男性関係なく友達が多い人と友達が少ない人がいますが、友達が少ない原因とは一体何なのでしょうか?友達が少ないと何か問題があるのでしょうか?今回は友達が少ない人のメリットやデメリット、友達が少ない人の原因や特徴についてまとめてみました。

友達が少ないことは悪いこと?友達の基準や定義とは?

友達が多いと賑やかで明るく、いつもワイワイ楽しく過ごしているような印象を与えますが、友達が少ないのは悪い事なのでしょうか。

気の合う友達ならいいですが、あまり合わない友達と一緒にいても気を使ったり、思いっきり楽しめなかったりしますし、そもそも、友達が何人いれば多いと言えるのでしょう?ネットの友達は友達と言えるのでしょうか?

友達の基準とは?LINEやFacebookの友達は友達の人数に含まれる?

Simon / Pixabay

実際に会ったり遊びに行ったりする人は誰が見ても友達と言えるかもしれませんが、合いはしないけどLINE等で連絡を取り合っているだけの人を友達とするかどうかは人によって様々です。

LINEやFacebookで繋がりのある相手を友達だという人もいれば、一緒に遊びに行ったり、ご飯に行ったりするような仲でないと友達とは言えないと判断する人もいるでしょう。

男女共通!友達が少ない人の原因や特徴

danymena88 / Pixabay

友達が多い人と友達が少ない人の違いは何なのでしょう。友達はたくさんほしいけど出来ないという人の原因や、友達の数は少なくていいという人の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。

内向的である

civilhetes / Pixabay

人と話すのがあまり得意でなかったり、大人数でいるよりも少人数が好きだったりと、人と関わりたくないわけではないが自分から積極的には関わらない人はなかなか友達が増えません。

話してみると意外と楽しく明るい人も多いのですが、自分からは進んで仲間に入ろうとしなかったり、仲間に入ることが出来ないことで、近づきづらい印象を与えてしまっている場合あります。

フットワークが重い

Free-Photos / Pixabay

フットワークが軽い人は、いつ遊びに誘われてもすぐに参加出来たりしますが、フットワークが重い人は、急な誘いがあっても断ってしまいます。

集合時間が自分が好まない時間だったり、長い時間遊ぶのは嫌で早く帰りたがったりと、周りに合わせて身軽に行動することができないので、周囲の人も誘い辛くなり、友達を遊ぶ機会が減ってしまうかもしれません。

メンタルが弱く冗談が通じない

Myriams-Fotos / Pixabay

友達同士なら、話が盛り上がると軽い気持ちで冗談を言い合うことがありますが、メンタルが弱い人は、友達同士に言われた些細な事にもすぐ傷付いてしまう為、楽しく冗談を言い合うことが出来ません。

言った相手は悪い意味で言ったつもりでは無いのに、落ち込んだり、怒ったりしてしまう為、周りも気を遣ってしまい、冗談や良い意味でもからかう事が出来ず、楽しく会話が出来なくなってしまいます。

趣味がない

共通の話題があると自然と会話は盛り上がるものですが、趣味が無かったり、少ないという人は一緒になって語り合える話題が無い為、会話が続かないことがあります。

何か一つでも趣味が合うとその話で会話が弾むのですが、何も趣味が無いとなると、話しかけるきっかけも出来ませんし、話しかけても会話が盛り上がりません。

外見に気を遣えていない

Pexels / Pixabay

友達になるのに外見なんて関係ないと思う人もいるかもしれませんが、いつも同じ服を着ていたり、だらしない恰好ばかりしていると、近寄りがたい雰囲気を出してしまったり、あまり良くない印象を持たれます。

服装や髪形には色々なジャンルがありますが、着ている服や髪形を変えたりしたことで会話のきっかけになることもありますし、オシャレな人の方が明るく見えて話しかけやすいものです。

あまりにも外見やスタイルが良すぎる

1643606 / Pixabay

美人すぎたり顔が整いすぎていて、自分なんか相手にされないだろうと勝手に思われたり、近寄りがたいオーラを発してしまっている場合もあります。

外見が良いのは素晴らしい事ですが、住む世界が違うと判断されてしまい、話しかけてくれる人がいないということもあるようです。

人に感謝をしない

Myriams-Fotos / Pixabay

大抵の人は誰かに褒められたり感謝されることを嬉しく思い、友達に喜んでもらう為に何かしてあげたいと思ったり、何かをしてあげた時に喜んでくれると嬉しくなり、また喜ばせてあげたいと思います。

しかし、誰かに優しい気づかいをされても感謝の言葉を言わなかったり、喜んでくれない人には、何かをしてあげたいという気持ちにはなりません。

人間関係というのは、人の思いやりが大切になるので、感謝の気持ちを伝えることが出来ない人はあまり良く思われません。

いじめられた過去がある

rubberduck1951 / Pixabay

過去にいじめられた経験があって、人と関わることが怖かったり、関わりたくないと思っていたりします。

せっかく仲良くなっても裏切られるかもしれないと不安になってしまい、自然と他人との関りを避けてるようになってしまっているかもしれません。

話題や知識の情報量が少ない

FirmBee / Pixabay

自分の経験した話やテレビを見た感想などからどんどん会話は発展していきます。

自分のことを聞かれても答える話題が無かったり、流行っている事について話題を振られても、流行りが分からない為に話に付いていけなかったり、会話が続かないことがあります。

人の人間関係に口を出したり嫉妬する

RobinHiggins / Pixabay

友達が自分のいないところで他の誰かと遊んでいることに嫉妬したり、誘われなかったことに文句を言ったりしてしまう人はあまり良く思われません。

誰と遊ぶかを他人に決められたり制限されたりするのは誰だって嫌な気持ちになるので、人の人間関係に文句を言う人は自然と誘われなくなってしまったりします。

決めつけたり否定したりしがち

Ashish_Choudhary / Pixabay

他人の考え方や行動を決めつけたり、否定したりしてしまう人は、人を不快な気持ちにさせます。

誰だって自分の考えがあるのに、勝手に決めつけられると良い気はしないので、自分の意見だけを押し付けてくる人とは話したくないと思ってしまいます。

金銭トラブルが多くだらしない

Chronomarchie / Pixabay

お金が足りなくて困っている友達を助けるというのはよくありますが、貸したお金を返してくれなかったり、頻繁にお金を借りたりする人には、あまり関わりたくないと思われてしまいます。

お金の貸し借りでトラブルを起こしたりすると、面倒になったり巻き込まれたくないと思われ、次第に信用を失い、周りから人が離れていきます。

友達が少ない女性の原因や特徴とは?

女性は男性よりも仲良しのグループがあったり、周りと同じでないといけなかったりと人間関係が難しいですが、友達が少ない原因はなんでしょう。また、友達が少ない女性に特徴はあるのでしょうか。

集団行動が苦手

Free-Photos / Pixabay

集団で行動するのが苦手な人は、一人でいることを選んだり、限られた人数で行動することを好みます。

友達が多くなるとたくさんの人と群れて行動しなくてはいけなくなるので、自然と友達を多く作らないようにしている場合があります。

人を信用しない

goodinteractive / Pixabay

人を信用できない人は、自分のことを深く話したり、思っていることをさらけ出したりしません。

仲良くしているように見えても、表面上だけで、本当は相手を信用していない為、親しくなることを避けている場合があります。

気を遣いすぎてしまう

marusya21111999 / Pixabay

人といる時に気を遣ってしまう人は、他人といると気を遣いすぎてそれがストレスになって疲れてしまいます。

一人でいるときは誰にも気を遣わなくていいからリラックスできる、他人と過ごすより一人で過ごす方が楽しいと思い一人でいることを選んでしまうようです。

一人に慣れて友達の必要性を感じていない

BibBornem / Pixabay

一人でいる時間が長く、慣れてしまっている為、友達がいなくて寂しいと思わない人もいます。

一人でいることが多いため友達がいることにメリットを感じることが出来ないので、自分から友達を作ろうとはしません。

口下手で不器用

Claudio_Scott / Pixabay

友達が欲しいと思っているのに、いざとなると上手く話せなかったり、不器用で何を話したらいいのか分からなくてなかなか友達を作ることができません。

本当に言いたかったことを上手く伝えることが出来れば仲良くなれるのに、口下手な事が原因で自分を分かってもらえず仲良くなれないことがあります。

自己中心的でワガママ

martakoton / Pixabay

自分の意見ばかりを通そうとする人がいますが、そういう人はあまり人に好かれません。

みんなと同じ意見である必要はありませんが、自分の意見が通らないとやりたくないと言ったり、すねたりと、ワガママをしていると人は離れていってしまいます。

人の悪口・不満ばかり言う・噂好き

Bruloos / Pixabay

女性は噂話や誰かに共感してもらうのが好きですが、誰かの噂や悪口で共感を得ようとしたり、人の悪い噂を話すのが好きな人は、あまり良く思われません。

仲良くしているように見えるけど、実は裏で自分の悪口を言われているかもと不安になったり疑ったりされるかもしれません。

友達が少ない男性の原因や特徴とは?

simple_tunchi0 / Pixabay

男性は女性よりも友人トラブルは少なそうですが、女性とはまた違った悩みがあるようです。友達が少ない男性の特徴や原因はどういうところなのでしょうか。

会社ばかりで友達と合う時間がない

Free-Photos / Pixabay

社会人になると学生の頃とは違い、休みがなかなか合わなかったりして、友達と会う回数もだんだんと減ってしまいます。

周りが土日休みなのに対し、平日しか休みが無いという人の場合、自分だけいつも集まりに参加できないことで、友達と疎遠になってしまうこともあります。

友達よりも彼氏・彼女を優先する

StockSnap / Pixabay

友達とよく遊んでいたのに、恋人が出来たとたん、友達よりも恋人を選ぶようになる人がいます。

遊びに誘っても恋人との約束を優先し、断られたりすることが多くなると、周りもどうせ来ないと諦め誘ってくれなくなります。

他人に気を遣いすぎてしまう

geralt / Pixabay

気を遣いすぎてしまう男性は、大人数で遊んでいても楽しむことが出来ず、二人きりの場合も、信頼している相手じゃないと気を遣ってしまい疲れてしまいます。

気の合う心を許した友達となら楽しめますが、そうでない相手だと楽しむどころか疲れるだけなので、誘いを断ってしまったりする為、友達が減ってしまいます。

体力がない

suvajit / Pixabay

体力がないと、1日中友達と遊んでいる事が出来なくて、すぐに帰りたくなったりしてしまいます。

周りが楽しく元気に遊んでいる時に、いきなり帰ると言い出すのは雰囲気を悪くしてしまいますし、言い出せたとしてもあまり良く思われないこともあるので、遊びの誘いがあっても面倒に思って断ってしまいます。

世界観が独特である

geralt / Pixabay

世界観が独特な人は、理解してくれる人がいなかったり、周りと同じように楽しむことが出来ないせいで、友達が少なくなってしまいます。

自分の世界観を理解してもらえないせいで、変な目で見られたり、周りから浮いてしまったりすることもあり、あまり友達ができません。

NEXT 無口で感情を出さない