【夢占い】昔の友達が出てくる夢の意味は?状況別48パターン解説!

昔の友達の夢は、懐かしむ心理が反映されていることもあります。しかし、夢と言ったら様々なシチュエーションが考えられますよね。昔の友達が誰かと喧嘩したり結婚したり、その相手があなたの場合もあるでしょう。もしかしたらその夢、何かを暗示しているのかもしれませんよ。

「昔の友達」が出てくる夢にはどんな意味や心理がある?

matheusseroa / Pixabay

昔の友達が出てくる夢には、どのような意味があり、どのような心理が反映されているのでしょうか。まずは簡単に、昔の友達が出てくる夢の意味についてご紹介します。

夢占いにおける「昔の友達」の意味とは?

昔の友達が夢に出てきたら「懐かしい」と感じる人が多いでしょう。でもただ懐かしい存在というだけではなく、夢に出てくる昔の友達には意味があるのです。

夢占いにおいて昔の友達が意味するのは、主に下記の4つです。

意味①自分自身を表す

BjoernSchrempp / Pixabay

夢に出てくる昔の友達は、あなた自身を表しています。つまり、あなた自身を映し出す鏡として、昔の友達が夢に登場するのです。

夢の中で、昔の友達は何をしていたでしょうか。また、どのような様子でしたか。これらを観察することによって、今あなた自身が抱えている悩みや、その解決に至るヒントを得ることができるかもしれません。

意味②過去・未来の人間関係を象徴

geralt / Pixabay

夢に昔の友達が出てくる場合、あなたの過去あるいは未来の人間関係を象徴している場合もあります。もしくは、今何か人間関係で問題を抱えているサインかもしれません。

昔の友達があなた自身を表している時と同様に、夢の中での昔の友達の行動や状況を観察することで、人間関係を改善するための手がかりが掴めるかもしれません。

意味③予知夢・風の便り

pasja1000 / Pixabay

夢の内容によっては、予知夢である可能性もあります。このような夢の場合、昔の友達と再開できる可能性もあるでしょう。

また、昔の身に友達に何かが起きているという風の便りかもしれません。それは良い内容の場合もあれば悪い内容の場合もあるでしょう。

これからご紹介するそれぞれの夢の意味に照らし合わせて、その友達に連絡をすべきかどうか判断しましょう。

意味④昔を懐かしむ気持ち

jarmoluk / Pixabay

当然、昔を懐かしむ気持ちから、昔の友達が出てくる夢を見ることもあるでしょう。特に、あなた自身が一番楽しい、充実していたと思っている頃の夢というのはよく見るものです。

「昔の友達の夢」を見る心理は?

congerdesign / Pixabay

昔の友達の夢を見る時には、あなたの現在の人間関係に対する不安や孤独感といった心理が反映されていることもあります。自覚がなくても、人間関係においてどこかストレスに感じている面があるのかもしれません。

昔の友達の夢は、自分の人間関係や生活を見つめ直すキッカケに!

Free-Photos / Pixabay

昔の友達の夢を見た時には、あなたの人間関係や生活を見つめ直すキッカケになるでしょう。

人間関係で特に思い当たることがなくても、自身の言動を見直すことで周囲の人たちとより親密になれたり、人間関係の輪が広がったりすることもあるかもしれません。

夢のシチュエーションによって意味合いは異なってくる

Ramdlon / Pixabay

昔の友達が夢に出てくる基本的な意味はここまでにご紹介した通りですが、当然夢のシチュエーションによって意味合いは異なってきます。良い夢の場合もあれば、悪い夢の場合もあるのです。

昔の友達の夢を見た時には、昔の友達が何をしていたのか、どんな様子だったのか、また夢に出てきた昔の友達があなたにとってどのような存在だったのかに焦点を当てて、夢の意味を理解しましょう。

【夢占い】あなたの行動別夢診断・19パターン!

cuncon / Pixabay

まずは、夢の中であなたが昔の友人と何をしていたのかというところに焦点を当てて、夢の解釈を見ていきましょう。

①「昔の友達と仲良くしている夢」は相手の短所を見つめられていない

Pezibear / Pixabay

昔の友達と仲良くする夢は、一見とても楽しい夢のように思えます。ただ、これはあまり良くない夢なのです。昔の友達は、今のあなたのことは恐らく知らないでしょう。あなたの長所も、そして短所も知らないのです。

これがつまり何を表しているかというと、あなたが現在自分の短所や欠点を隠したまま、周囲との人間関係を築いているということ。

この夢は、自分の欠点と向き合い、それを克服する努力をしなさいという夢からのメッセージです。あるいは、あなた自身が変わらなくてはならないと心のどこかで思っているのかもしれません。

②「昔の友達と電話する夢」は伝えたいことがあるメッセージ

Alexas_Fotos / Pixabay

昔の友達と電話する夢を見た時には、夢の中に出てきた友達が、実際にあなたに何か伝えたい事があるのかもしれません。

連絡先を知っているのであれば、あなたから連絡をしてみても良いでしょう。ただし、それが良い連絡とは限らないので注意しましょう。

夢で電話をかける意味についてはこちらをチェック

③「昔の友達と喧嘩する夢」は悩みが解消する吉夢!

Ben_Kerckx / Pixabay

昔の友達と喧嘩する夢は、見るとあまり良い気分はしないと思いますが、実は吉夢です。あなたが今抱えている悩み事や心配が解消される暗示でしょう。

また、夢の中で取っ組み合いの喧嘩をしている場合は、今のあなたの中に十分なパワーがあるというサインです。現実のあらゆる面で、そのパワーを発揮しましょう。

④「昔の友達と遊ぶ夢」は心の許せる友達がいない状態を示す

Counselling / Pixabay

昔の友達と遊ぶ夢は、今現在、あなたの周囲に心の許せる友達がいない状態であることを示しています。

友達はいても、素の自分をさらけ出すことができなかったり、悩み事を相談できるような相手はいないのではないですか?

この夢を見る時には、あなた自身が心の許せる友達が欲しいと思っている時期なので、既に友達関係の人でも新しく出会う人でもいいので、深い関係になれる人がいないか探してみると良いでしょう。

⑤「昔の友達を助ける夢」は援助者が現れるサイン

ashleyamos / Pixabay

昔の友達を助ける夢は、あなたに援助者が現れるサインです。

今現在、自分一人では解決が難しいような問題や悩みを抱えていませんか?この夢を見たということは、近々あなたを助けてくれる救世主が現れることでしょう。

⑥「昔の友達と旅行に行く夢」は友達の影響力を示す

SplitShire / Pixabay

昔の友達と旅行に行く夢は、あなたの人生においてその友達が持っている影響力を示しています。過去に、その友達の言動から大きな影響を受けたような経験はありませんか?

この夢は、あなたが以前のように友達から良い影響を受けたいと思っている心理を反映しています。友達に連絡を取ってみるのも良いでしょう。

⑦「昔の友達に会いに行く夢」は対人運低下のサイン

Alexas_Fotos / Pixabay

あなたの方から昔の友達に会いに行く夢は、対人運低下のサインです。

現在の人間関係が、希薄になっているということはありませんか?その現状に不満があって、昔の友達のように深い人間関係を築きたいという気持ちの表れかもしれません。

⑧「昔の友達と偶然出会う・再会する夢」は問題解決のサイン

geralt / Pixabay

昔の友達と偶然会う・再会する夢は、問題解決のサインです。あなたが今抱えている問題が解決したり、あるいは今の状態からのステップアップも考えられます。

夢の中での友達の発言や行動は覚えていますか?もしかしたら、友達の言動の中にヒントやきっかけが隠されているかもしれません。

⑨「昔の友達と同窓会で会う夢」は出会いを暗示

Free-Photos / Pixabay

昔の友達と同窓会で会う夢は、これからあなたのもとに訪れる出会いを暗示しています。

特に、昔仲良くしていた友達との再会であれば、同様に今後親しい仲になれる人との出会いを表していると言えるでしょう。

また、昔仲が良かった恋人との再会であれば、素敵な恋人となる人との出会いが待っているかもしれません。

⑩「昔の友達と会って嫌・不快な夢」は自分への思いを暗示

LiveLaughLove / Pixabay

昔の友達と会って嫌・不快と感じる夢は、あなたが自分自身に対して抱いている不快感を示しています。

誰しもひとつやふたつ自分の嫌いな部分はあると思いますが、この夢を見るということは、その部分に対する不満が特に強まっている証拠です。

自分の嫌いなところから目をそらしてはいませんか?もしかしたら、努力次第で直せる部分もあるかもしれませんよ。

⑪「昔の友達と話す夢」は対人運UP!

422737 / Pixabay

昔の友達と話す夢は、対人運が上昇していたり、今現在の人間関係が好調であることを表しています。

明るい気分の時には、人とコミュニケーションを取りたくなりますよね。夢の中で、誰かとコミュニケーションを取りたいと思っているのは、自分自身の調子が良いことの暗示です。

⑫「昔の友達と連絡を取る夢」は友達の変化を暗示

JESHOOTS-com / Pixabay

昔の友達と連絡を取る夢は、友達に何か変化が起こることの暗示です。例えば、結婚したり子供ができたり、就職したりといったように、何かライフスタイルに関する変化があったのでしょう。

もし気になるようであれば、連絡してみるのも良いでしょう。何か良い報告が聞けるかもしれません。

⑬「昔の友達の家に行く夢」は人間関係の悩みを暗示

psaudio / Pixabay

昔の友達の家に行く夢は、人間関係の悩みを暗示しています。今現在、何か大きな悩みや問題を抱えていませんか?

この夢を見た時には、今の悩みを解決するために、過去の出来事が役に立つのではないかという期待を抱いているのでしょう。実際に過去の出来事が解決に役立つことはありますから、よく思い出してみると良いでしょう。

家が出てくる夢の意味についてはこちらをチェック

⑭「昔の友達とご飯・食事に行く夢」は悩みを吐き出したいサイン

Free-Photos / Pixabay

昔の友達とご飯・食事に行く夢は、今現在抱えている悩みを吐き出したいというサインです。誰かに話を聞いてもらいたい、何とか悩みを解決したいと思っているのでしょう。

可能であれば、夢の中に出てきた友達に話を聞いてもらうのが一番なのですが、そうでない場合には周囲にいる親しい人たちに話を聞いてもらうと良いでしょう。

⑮「昔の友達と歩く夢」は協力者を暗示

pixel2013 / Pixabay

昔の友達と歩く夢は、あなたのもとに協力者が現れることの暗示です。

この夢を見た時には、あなたの協調性が高まっていると言えます。協調性が高まるということは、あなたを助けてくれる人や援助してくれる人との出会いに繋がります。

⑯「昔の友達と学校で会う夢」は現実逃避を暗示

Wokandapix / Pixabay

昔の友達と学校で会う夢は、現実逃避を暗示しています。昔の楽しかった学校生活と、今の不満な生活とを比べてしまっているのかもしれません。

特に、夢の中に出てくる昔の友達が仲の良かった友達であれば、今現在の友人関係に不満や不安があると言えるでしょう。

反対に、嫌いな友達であった場合には、今現在あなたが逃げたいと思っている問題が、その夢にも反映されていると言えるでしょう。

⑰「昔の友達と電車で会う夢」は対人面での不安を暗示

zheng2088 / Pixabay

昔の友達と電車で会う夢は、あなたの対人面での不安を暗示しています。夢占いにおいて、電車というのは人生の歩みを象徴するもの。そこで昔の友達に会うということは、新たな出会いに不安を感じているのでしょう。

特に、電車に乗ろうとした時に昔の友達に引き止められる夢の場合は、あなたが抱えている不安がより大きいことを示しています。

⑱「昔の友達と仲直りする夢」は人間関係が変化するサイン

Kanenori / Pixabay

昔の友達と仲直りする夢は、人間関係が変化するサインです。仲直りするということは良い夢のように思いがちですが実は逆で、人間関係が割る方へと変化してしまうことを示しています。

特に、昔仲が悪かった友達と仲直りする夢の場合は要注意。今現在あまり関係が良くない人と、さらに溝が深まってしまう可能性があります。

NEXT ⑲「昔の友達の夢を何度も見る」のは後悔していることがあるサイン