牡牛座男性の性格や恋愛観は?相性が良い星座は?血液型別まとめ!

2019年、新しい恋をスタートされた女性も沢山いますよね。牡牛座の男性が気になっている。そんな女性のために牡牛座男性の性格から恋愛観、相性の良い星座、向いている仕事などを血液型別にまとめてみました。この記事が、あなたの恋の助けになれば幸いです。

牡牛座はいつが誕生日の人?

geralt / Pixabay

牡牛座男性の誕生日は、4月20~5月20日です。

牡牛座の男性の性格は?

stux / Pixabay

好きな人が現れたら、相手の性格は気になりますよね。牡牛座男性の性格の特徴を見ていきましょう。

堅実的で保守的

MiraCosic / Pixabay

堅実的な牡牛座は、物事を確実に一歩ずつ進めていきます。そして、同じことを繰り返すルーチンワークが得意です。これは、安定性を重要視する傾向が強いためです。

同じことを繰り返すことによって得られる安心感と安定が牡牛座男性にとっては、何よりも大切なのです。保守的でもあるため、変化を求めません。新しい何かに挑戦したりすることは不安やリスクがともないます。

このリスクが発生する事は好みません。同じ人や物事と末永く付き合っていく、それが牡牛座のスタイルなのです。

穏やかだが意思は強い

MabelAmber / Pixabay

穏やかな性質をもつ牡牛座は、誰に対しても優しく、人により態度を変える事もありません。物腰も低く威圧的でもないので、まわりにいる人に安心感を与えます。

穏やかではありますが、意思は強く、やると決めた事には粘り強く行動し周りに流される事もありません。

損得勘定が得意

stevepb / Pixabay

損得勘定で動くところも牡牛座の特徴です。ですが、これは裏を返せばリスクを見極める目を持っているという事になります。リスクマネジメントの得意な牡牛座は、危険を敏感に察知し対応する事に長けています。

平和主義で争いを好まない

geralt / Pixabay

牡牛座は平和主義で争いを好まず、時には言い争っている人の間に入り、調停者の役割を果たす事もあります。争いや対立のない平和な状態から、安心感を得るのです。

物欲が強い

ElisaRiva / Pixabay

物欲は強い方です。自分の好きな物に囲まれて生活する事に喜びを感じるタイプです。自分が価値を認めた物に対しては、出費を惜しみません。

ですが、その一方で無駄使いを嫌います。それ以外の出費に関してはシビアであり場合によりケチな印象を与えてしまうかもしれません。

五感が優れている

johnhain / Pixabay

牡牛座の特徴の一つに五感が優れているといったものがあります。視覚、聴覚、味覚、臭覚、触覚といった感覚で物事の本質を見抜きます。周りの人が気づかない事にもいち早く気づいたりします。
不測の事態に対しての対応が早いといえるでしょう。

おっとりしていて優しい

geralt / Pixabay

おっとりしていて優しい牡牛座男性は、周りがあたふたしていてもマイペースを崩さず、落ち着いて状況を観察しています。威圧的な雰囲気もないので、周りに人達も安心感をもらえるでしょう。

頑固で一途

mrstanno11 / Pixabay

頑固で一途な牡牛座男性は、何事にも真面目です。じっくり、コツコツと努力できる人なので、大抵の事は努力で勝ち取ってしまいます。
そして、これと決めたら、ひたすらその道を突き進みます。

牡牛座の人は、自分の進むべき道を自覚しており、そのための努力を怠りません。そして、困難を乗り越え実力で夢に辿り着きます。

慎重に物事を進める

athree23 / Pixabay

牡牛座男性は安定志向のせいか、物事を進める際は慎重です。これを、気弱や臆病と捉える人もいるかもしれませんが、物事を進める際にリスクを最小に抑えるため計画を練り実行に移すためです。

実行するまでに時間がかかりすぎて、チャンスが過ぎ去っている時もありますが、この計画性が最終的に成功に導くでしょう。

不安症で安定志向

Zaimful / Pixabay

牡牛座男性は、不安症で安定志向の傾向が強いです。不安症気質には、良い部分と悪い部分があります。

物事を実行する前から失敗を想定しすぎて行動に移せないという面もありますが、牡牛座男性は、負けず嫌いという一面も持ち合わせています。

ですので、リスクを想定した後に、どうやったら上手くやれるかも同時に考えます。これが牡牛座の強みとも言えます。

断捨離が苦手で物を大事にする

Gellinger / Pixabay

断捨離が苦手で物を大事にする事も牡牛座男性の特徴です。自分の好きな物や気に入っている物に囲まれて生活する事が何よりも大切ですから、しっかりリサーチして購入します。

当然、買い揃えた物は大事にしますし、捨てる事も想定していません。これは、恋愛観に対しても共通しているようです。

お付き合いをするまでは、じっくり時間をかけて相手を観察しますが、付き合いだすと、相手の事を大事にします。そして、付き合いだすとすぐに別れる事もありません。

趣味などに没頭しがち

SplitShire / Pixabay

一途な面が関係しているのか、趣味などにも没頭しがちです。牡牛座男性は自分の興味の無い事には、あまり関心を示しません。

しかし、好きな事には、とことんのめり込むタイプです。仕事から帰宅した後も、寝る時間まで好きな作業に没頭していたりします。

意中の女性が現れたら、その人に一途であり、よそ見もしません。好きな人や興味のある物事に対する集中力は計り知れません。

依存心が強く信頼関係は高い

pixel2013 / Pixabay

依存心も強く、一度結ばれた信頼関係は簡単には壊れません。好きになった人、愛する人を大切にする事自体が牡牛座男性の幸せですから、恋人や妻に対する愛情は惜しみません。

自分から裏切るような事もありませんので、不倫や浮気は皆無です。

努力家で忍耐強い

Pexels / Pixabay

努力家で忍耐強い牡牛座男性は、まかされた仕事は責任をもって取り組みます。もともと真面目なので、途中で投げ出す事もありません。困難な物事に遭遇しても忍耐強く解決策を探します。

好き嫌いが激しい

pixel2013 / Pixabay

普段は物静かで自分の主張を表に出さない牡牛座ですが、その心の内では物事の好き嫌いがハッキリしています。

親しい間柄の人には、自分の好き嫌いをハッキリ伝えることもあります。そして、自分とは合わないと判断した人とは、少し距離を取る傾向があります。

現実的な思考をする

Pexels / Pixabay

現実主義の牡牛座男性は、リアルとバーチャルをしっかり区別して考えます。マイナス思考ではありませんが、現実はそんなに甘くないと認識しています。

生活面でも自分の身の丈にあった暮らしをしますので無計画な買い物などはしません。

マイペースで冷静

Prawny / Pixabay

牡牛座男性はマイペースで、人の言動や行動をあまり気にしません。そして、物事を実行に移すまでに時間がかかります。

自分の計画どおりに物事を進めていきたいため、周りにせかされたり、ペースを乱される事を嫌います。ですので、周りの動向に関係なく冷静さを保っているのです。

職人気質で、不器用な一面も

Alexas_Fotos / Pixabay

牡牛座男性は、同時に複数の作業をする事が苦手です。複数の作業を抱えてしまうと、一つの事にも集中できなくなってしまうという不器用な面もあります。

じっくり腰を据えて一つの事に取り組みたいという職人気質な所も牡牛座の特徴です。几帳面で手を抜いたり、雑な仕事ができない性質のため、チームワークが重要視される仕事に関しては、苦労する事もあるでしょう。

思わぬギャップを持ち合わせている

aitoff / Pixabay

一見、内向的でおとなしそうに見える牡牛座男性ですが、情熱的で精力的な内面も持ち合わせています。普段は情熱的な面を表に出さずにいますが、親しくなった人の前ではそのパワフルな一面を表す事もあります。

牡牛座の男性の恋愛観は?

MabelAmber / Pixabay

牡牛座男性の恋愛観は、どういったものか気になりますよね。調べてみましたので参考にしてくださいね。

安定した恋愛を求める

KELLEPICS / Pixabay

牡牛座の男性は、本来の性格もあり恋愛に対して慎重過ぎるぐらいです。相手を選ぶ際にも注意深く時間をかけます。

女性とのお付き合いに関しては真面目な恋愛を好み、性格が合わなかったり、コミュニケーションがうまく取れない事により、相手の女性と頻繁に衝突してしまう事を嫌います。

女性との付き合いで安定した恋愛を求めます。

一途で長く恋愛をする

StockSnap / Pixabay

牡牛座男性は付き合いだして、すぐに別れるという事はありえないと考えます。お付き合いを始めたら一途で期間は長く、結婚も視野に入れた、お付き合いをしたいと考えています。

お付き合いを始めたら、献身的で女性を大切にします。真面目で一途な性格のため、相手の女性を裏切る行為もしません。

相手に甘えたい

Daria-Yakovleva / Pixabay

牡牛座男性は、甘えん坊という側面も持っています。そして、心を許せる相手にだけ甘える傾向があります。気の置けない人や親しくない人には頼み事をする事もありません。

ですが、恋人や心底親しくなった相手には甘えたり、気軽に冗談言ったりして、積極的にスキンシップを取ってくる事もあります。

感情を表に出さず慎重派

Tumisu / Pixabay

牡牛座男性は、感情を表に出す事が苦手なため、誤解を受けて破局してしまう事も少なくありません。少しずつ相手に慣れていくタイプなので仲良くなるまでに時間がかかってしまうためです。

なかなか距離が縮まらないために、じれったいと思う女性もいるでしょう。ですが、そこは少し待ってあげる余裕も必要です。

慣れるまでの事なので、一旦慣れてしまえば、フレンドリーにお付き合いできますし一途に相手を大切にします。

一目ぼれをすることはない

Babienochka / Pixabay

牡牛座男性は、慎重な性格のため、一目ぼれをする事はありません。基本的に好意のある相手を時間をかけて知ろうとします。

それから、お付き合いに発展しますので、一時の感情任せの恋や軽率な恋に走る事はありません。

草食系で消極的

Imagine_Images / Pixabay

牡牛座男性は、慎重な性格のため積極的にアプローチする事が苦手です。いわゆる草食系であり、好意のある女性現れてもガツガツとアプローチする事もありません。相手の人間性をよく知るまでは消極的なスタンスです。

献身的に愛情を注ぐ

aliceabc0 / Pixabay

牡牛座男性は、少しずつ関係を深めていくので、恋人関係に発展するまでに時間がかかります。正式に恋人としてお付き合いが始まると献身的に愛情を注ぎます。

日々の生活の中でも恋人に対する優先順位は高く一緒にいる時は常に相手を喜ばせる事を考えています。性に関しても献身的で、自分を差し置いてもいかに相手を喜ばせられるかを考えます。

NEXT 独占欲が強く嫉妬心も強い