菊池麻衣子の現在は?病気?貧乏?これまでの出演作品も紹介! エンタメ

菊池麻衣子の現在は?病気?貧乏?これまでの出演作品も紹介!

目次

[表示]

菊池麻衣子の家には生き物がたくさん?愛犬の写真も

Sonja-Kalee / Pixabay

愛犬は、3歳のラプラドールの三太です。2019年3月22日の誕生日に、ワンチャン用のケーキを作っています。生クリームを使わずに、無糖プレーンヨーグルトを食パンにのせて作っています。

愛犬の写真もありますが、写真は無断転載禁止となっておりました。

菊池麻衣子の経歴は?

nightowl / Pixabay

菊池麻衣子は、東京都板橋区の裕福な家庭に生まれて、一人っ子として育ちました。小学校時代は、英会話、ピアノ、日舞、水泳などの習い事をしていました。

母親がピアノの習い事に力を注いでいて、ピアノの練習をさぼると、手の甲に線香で焼きを入れられたといいます。

東京都板橋区出身!中学や高校は?

Mediamodifier / Pixabay

菊池麻衣子は、慶応義塾中等部から慶応義塾女子高等学校へ進みました。1992年に高校在学中に、映画のオーディションに受かり芸能界入りしました。両親は反対し映画1本だけという条件で出演を認めました。

慶応義塾大学商学部を卒業

12019 / Pixabay

菊池麻衣子は、慶応義塾女子高等学校から慶応義塾大学商学部へ進学し、同校を卒業しました。1993年に大学へ入学と同時に、「たけし逸見の平成教育委員会」のレギュラーになりました。

大学在学中は、ゴルフサークルに入っていました。ほとんど幽霊部員だったと言っています。

高校在学中、オーディションがきっかけで芸能界に!

stokpic / Pixabay

高校時代は、茶道部と軽音楽部に入っていた。高校3年生のときに、映画「薄れゆく記憶のなかで」のオーディションに受かったのが、芸能界入りのきっかけでした。

両親は菊池麻衣子の芸能界入りに反対しました。説得して、映画1本だけという条件で許可されました。その後、多くのドラマ、映画に出演したことを考えると、許可の条件は意味なかったと思います。

1992年、映画「薄れゆく記憶のなかで」で女優デビュー

菊池麻衣子の女優デビューは、映画「薄れゆく記憶のなかで」です。この映画は、堀真樹、菊池麻衣子が主演しました。篠田和幸監督の出身地の岐阜の魅力を生かし、七夕伝説をモチーフにしていました。

1993年、「たけし逸見の平成教育委員会」レギュラー出演

大学1年のときに、フジテレビ系の「たけし逸見の平成教育委員会」のレギュラーになりました。この番組は、1991年10月から1994年9月まで続きました。

その後、逸見の死去があり、平成教育委員会と名前が変わりました。クイズ番組では、慶応義塾大学出身の知識を活かして、正解を出していて、おバカタレントとの違いを見せていました。

1994年、大ヒットドラマ「お金がない!!」に出演

derneuemann / Pixabay

1994年には、フジテレビ系水曜劇場で放送されていたドラマ「お金がない!!」に出演しました。主演は織田裕二で、サクセスストーリーでした。

超大手外資系保険会社「ユニバーサル・インシュランス」を舞台にした物語で、日本支社社長秘書を演じました。

1996年、NHK連続テレビ小説「ふたりっ子」出演

菊池麻衣子の女優の座を不動のものにした代表作です。大阪新世界を舞台にした作品で、双子を取り巻く人間関係を描きました。平均視聴率29.0%、最高視聴率31.9%と大ヒットしました。

性格の対象的な双子の姉妹で、優等生の麗子と落ちこぼれの香子の波乱万丈の生涯を描いたドラマで、菊池麻衣子は、麗子を演じました。少女時代を演じた三倉茉奈と佳奈の双子の姉妹が人気者になりました。

1997年、「土曜プラザ」の司会を務める

1997年には、NHK「土曜プラザ」の司会を1年間担当しました。1999年4お月からは、NHK「土曜スタジオパーク」と名前を変えて、毎週土曜日13:50~14:50に放送されています。

1998年、楽曲「笑顔」で歌手デビュー

StockSnap / Pixabay

菊池麻衣子は、1998年に、マーキュリー・レコードから「笑顔」で歌手デビューしました。音楽プロデューサー酒井政利が、菊池麻衣子の歌手デビューをプロデュースしました。

2007年に結婚

Takmeomeo / Pixabay

2007年に、半年間の交際をへて、会社社長と結婚しました。2008年に長女が生まれましたが、2010年に離婚しています。3年間の結婚生活をへて、シングルマザーとして頑張っています。

現在も女優として活動している

Engin_Akyurt / Pixabay

菊池麻衣子は、現在も女優として頑張っていますが、子供が小さいので、仕事を減らしていると思われます。ミステリードラマへの出演と情報番組のレポーターが、主な仕事になっています。

菊池麻衣子の主な出演作品は?

distel2610 / Pixabay

菊池麻衣子の主な出演作品を紹介します。代表作品として、「ふたりっ子」、「お金がない!!」、「津軽海峡ミステリー航路」などを紹介します。

朝ドラ「ふたりっ子」

菊池麻衣子がブレークしたドラマです。1996年10月から1997年4月まで放送されたNHK連続テレビ小説です。この作品の作・脚本の大石静は、第15回向田邦子賞を授賞しました。

1996年から1997年の平均視聴率は29.0%、最高視聴率は31.9%で、大ヒットをしました。

ドラマ「お金がない!!」

stevepb / Pixabay

1994年7月から9月まで、フジテレビ系列水曜劇場で放送されたドラマです。貧困な青年が成功をおさめてゆくサクセスストーリーで人気を集めました。

菊池麻衣子がお金がないと勘違いされるほど、人気のあったドラマです。このドラマは、主演した織田裕二にとっても、出世作と言われています。

ドラマ「津軽海峡ミステリー航路」

2002年から2009年までフジテレビ系で放送された刑事ドラマシリーズで、全8作中、菊池麻衣子は第3作から第8作に出演しました。刑事・青柳誠(演・村上弘明)の妹の雑誌編集部記者・青柳千秋役でした。

第1作と第2作の青柳千明は、細川直美が演じましたが、細川直美の妊娠・出産のため、菊池麻衣子に交代しました。第7作は、菊池麻衣子の妊娠・出産のため、写真と声のみの出演でした。

ドラマ「軽井沢ミステリー」

veronica111886 / Pixabay

日本テレビ系火曜サスペンス劇場で、2001年から2005年まで放送されました。主演は高橋由美子でした。

軽井沢のネイチャーガイド北原風子(高橋由美子)に協力して殺人事件を解決するタウン誌記者森崎木の葉(菊池麻衣子)の役でした。

映画「薄れゆく記憶のなかで」

菊池麻衣子が芸能界入りした映画です。1992年に高校3年生で、オーディションに受かり、両親を説得して主演した映画です。

そのとき、両親は映画1本だけと許したので、今のように活躍するとは思っていませんでした。岐阜市の魅力にあふれた映画です。

映画「夏ノ日、君ノ声」

2015年10月24日公開の映画「夏の日、君の声」に出演しました。主演は葉山奨之と荒川ちかでした。聴覚障害を扱った夏を題材にした恋愛映画でした。

舞台「母に捧げるバラード」

2009年7月の博多座10周年記念スペシャルバージョンの舞台「母に捧げるバラード」に出演しました。武田鉄矢が座長で、三原じゅん子、石倉三郎、太川陽介等と共演しました。

昭和35年の日本が高度経済成長期の真っ只中に、福岡県博多区でたばこ屋を営んでいた7人家族の武田家の物語です。

長男の学費やてつやの給食費を払うため、母親は、タバコ売り、内職の仕立て物などをします。

バラエティー「平成教育委員会」

バラエティ「平成教育委員会」にも出演しました。「平成教育委員会」は、1994年10月から1997年9月まで、土曜日の19時台に放送されました。

小学生の勉強する内容を、大人が解答する内容で、高い視聴率の番組でした。この番組は、北野武(ビートたけし)が企画した番組でした。

北野武が司会し、特別講師に杉本高文(明石家さんま)、所ジョージ、大橋巨泉がいました。生徒(解答者)として、多くのタレントが参加しました。

バラエティー「おもいッきりDON!」

菊池麻衣子は、2009年4月から9月まで、木曜日のパネラーとして出演しました。バラエティ「おもいっきりDON!」は、日本テレビ系列で昼間に放送されていた情報・バラエティ番組です。

おもいっきりDON!は、第1部(平日10:25~11:25)、第2部(平日11:55~13:55)に分けて放送していました。

第1部はバラエティ性が、第2部は情報性の強い内容でした。菊池麻衣子は両方の木曜日のパネラーとして出演しました。

バラエティー「ごきげんよう」

小堺一機司会のフジテレビ系トークバラエティ番組に、2012年12月25日に出演しました。菊池麻衣子は、タクシーに乗った時に、運転手の自宅に寄られたことがあると、エピソードを話しました。

運転手が客の行く方向と違う自宅へ回ってから目的地に行くと、誰でも驚きます。

バラエティー「L4 YOU!」

gadost0 / Pixabay

テレビ東京で、2012年10月1日から2017年3月31日まで、毎週月~金曜日の15:55~16:54に放送されました。菊池麻衣子は、2013年4月~2017年3月に月1回出演しました。

2016年8月5日の「L4 YOU!」では、奥多摩で涼をめぐる旅をしています。水や緑の渓谷など、スポットとグルメの紹介をしていました。参考にしたい内容の多い番組で人気がありました。

CD「笑顔」

作詞:康珍化、作曲た:筒美京平、編曲:十川知司の楽曲です。サビは「これ以上見つめたら、好きになるね もう少し近づくと恋になるね」という、切ない恋心を歌った楽曲です。

1998年7月29日マーキュリー・レコードより発売されました。菊池麻衣子は、このシングル1枚だけで、他には出しませんでした。

菊池麻衣子の趣味や資格は?

Pexels / Pixabay

菊池麻衣子にはいくつか趣味と資格がありますが、ここでは代表的な趣味ゴルフと資格愛玩動物飼養管理士を紹介します。

趣味:ゴルフ

stefanschenkon / Pixabay

菊池麻衣子は、慶応大学のゴルフサークルに参加していました。ほとんど幽霊部員と言われますが、日吉の打ちっぱなしのゴルフ場で球拾いをしていました。

ゴルフをする時間が取れないけれど、マンシングのウインドブレーカーを着て、鏡の前で素振りの練習をしています。

資格:愛玩動物飼養管理士

Lepale / Pixabay

日本愛玩動物協会の通信教育を受けて、試験に合格すると認定登録される愛玩動物飼養管理士の資格をもっています。この資格は、愛玩動物の愛護および適正飼養管理の普及啓発活動に必要な資格です。

愛玩動物飼養管理士の資格をとると、ペットの習性や正しい飼い方、動物関係法令、動物愛護の精神などを知ることができます。自身で飼っているペットを長生きさせることができる資格です。

犬好きで、飼っている愛犬を長生きさせたいと考えている菊池麻衣子にぴったりあてはまるものでしょう。

菊池麻衣子の今後の活躍に期待します

1035352 / Pixabay

高校時代にオーディションを受けて、芸能界入りし、多数のドラマ、映画や演劇に出演しています。会社社長と結婚し、セレブ婚と騒がれたこともありました。

離婚をへて、シングルマザーとして育児と芸能界の両方で頑張っておられます。子供も成長して、すこしづつ手が掛からなくなってきていると思います。

今まで、多くの話題作に出演してきた経験を活かして、ドラマ、映画や演劇における活躍を期待しています。

NEXT:愛犬に関する記事はこちら
2/3