【夢占い】怒られる夢が意味・暗示することは?状況別77パターン!

人に怒られるのは嫌なものです。上司や両親、友人など誰に怒られても落ち込みますし、泣くこともあるかもしれません。夢で怒られることも時々ありますが、この記事ではその夢占いを、怒ってきた相手や怒られ方、またシチュエーション別に、意味や暗示をお伝えいたします。

怒られる夢は何を暗示している?吉夢?凶夢?

夢の詳しい分析に入る前に、怒られる夢の基本的な意味についてお伝えします。怒られる夢が伝えてくるメッセージはどんなものでしょうか?

怒られる夢は何を意味している?

engin akyurt / Pixabay

怒られる夢を見るなんて心配になってしまいますね。しかし夢は、夢の状況が良いものだとしても悪い意味だったり、悪い状況でも良い意味だったりするので、表面的にとらえてはいけないのです。

基本的にはいい夢?精神状況を分析できる?

U. Leone / Pixabay

怒られる夢は、あなたが気になっている「克服したい部分」をあらわしています。あなたは自分の性格の中で直したいところがあり、それを夢では他の人の形をとって怒っているのです。

そして直すことができれば、それは大きな一歩となります。怒られる夢はあなたに精神状況を分析させ、飛躍の手がかりを与えてくれているのです。そうした意味では、怒られる夢は良い夢と言えるでしょう。

逆に、怒られる夢のメッセージをきちんと受け取れないと成長の機会を失ってしまいます。怒られる夢は、自分を振り返ってみる絶好のチャンスなのです。

怒られる夢は構ってほしい意思を暗示?

Gerd Altmann / Pixabay

怒られる夢には、「構ってほしい」という意味もあります。これは承認欲求のあらわれです。承認欲求は「人に認めてもらいたい、受け入れてもらいたい、誰よりも大事にしてほしい」といった心理です。

これは誰にでもある心理で、これが満たされないと人間は幸せを感じられないのです。怒られるというのは、ある意味自分に注目してくれていることですので、あなたは夢でその欲求を満たしていることになります。

そしてあなたを夢の中で怒った人は、あなたに幸運を呼び込んでくれる人です。怒られる夢は、トラブルが決着したり、今やっていることに望む結果を得られたりする予兆でもあります。

怒りたいけど怒れないジレンマ?

Lukas Bieri / Pixabay

また、怒られる夢は不思議なことに、あなたが怒りたいのに怒れないジレンマを抱えていることも暗示しています。夢では、実際に思っていることとは逆転した形で出てくるのはよくあるのです。

上司など目上の人や、注意しても逆ギレしてくる人にはなかなか怒りづらいですよね。夢はあなたのその気持ちを反映して、ストレートにはあらわさず、あなたが怒られるという風にして気持ちをあらわしているのです。

NEXT 誰にどのような感じで怒られるかによって意味は変わってくる?