そにろじとは?炎上でチーム解雇?配信者からVTuberに転生?

ゲーム実況の配信の世界で絶大な人気を誇るそにろじさん。ゲームの腕前のほうもプロ級ですが、暴言もひどいそうで、炎上や解雇が絶えないという噂もあります。LOLやTwichでおなじみ、最近ではVTuberへの転身の噂もあるそにろじさんの情報と顔写真を公開します!

そにろじとは?ゲーム実況の配信者?

janeb13 / Pixabay

最近ではようやく日本でもオンラインゲームがスポーツとして認められ、プロリーグの発足の兆しもあります。

ゲーム実況配信の世界で活躍しているそにろじさんとは一体、どのような人物なのでしょうか。

「ゲームにはほとんど詳しくない!」という方にとってもわかりやすいように、そにろじさんの経歴と個人情報についてお伝えしていきます!

そにろじとは?高校生ゲーマー?顔写真は?

そにろじさんは現在、通信制の高校に通っているそうです。まさにゲームにどハマリする年代ですよね。

貴重なそにろじさんの顔写真はこちらです!

そにろじは「League of Legend」のプレイヤー?

Pexels / Pixabay

現在ではゲーム実況の配信で人気となっているそにろじさんですが、もともとはプレイヤーでした。

そにろじさんの主戦場は、「League of Legend」。スマホでもPCでもプレイできるMMORPGです。

たんなるプレイヤーではなく、何と、一時はプロチームにも所属していたというそにろじさん。ゲームにかけては相当な腕前なんですね!

2016年後半からTwitchで配信活動を始める

quakeboy / Pixabay

そにろじさんを一躍時の人にまで押し上げたのは、「Twich」という配信サイトでした。

TwichとはAmazonが運営する動画の同時配信サイトで、現在はゲーム実況以外にもさまざまな動画が配信されています。

そにろじさんは2016年後半からTwichでの動画配信をはじめ、そのスキルの高さからたちまち人気になりました。

LOLの配信者の中でトップクラスに!プロチームRPGに所属していた?

スマホゲームのなかでも特に「League of Legend」を得意としているそにろじさん。

激戦区として知られるLOLの世界でもそにろじさんはたちまちトップクラスになり、一時はRPGというプロチームに所属していました。

暴言や失言でチームを解雇?

RobinHiggins / Pixabay

ゲームの腕前では他の追随を許さないそにろじさんですが、プレイ中の気性は荒かったようです。

味方でも敵でも、誰かが気に入らないプレイをすると容赦なく暴言を浴びせ、差別的な湿原も繰り返していたそうです。

ゲームでももちろんルールとマナーが求められますから、そにろじさんは暴言や失言が祟ってチームを解雇されました。

現在はVTuberとして活動中?

Free-Photos / Pixabay

プロチームを度重なる暴言や失言のために解雇されてしまったそにろじさん。

現在はⅤTuberとして転身し、動画配信やゲーム実況の世界で活躍しているようです。

Twitterのアカウントがある?

joshborup / Pixabay

そにろじさんは、(@magiciscanser)というアカウントでTwitterをやっています。

ツイートは意外とおとなしくて礼儀正しく、目立った暴言や失言は見あたりませんでした。

ツイートでは日常の写真や動画をコンスタントに公開しており、そにろじさんの人柄がよりダイレクトに伝わります。

そにろじの暴言が問題に?炎上して解雇処分?

PhotoMIX-Company / Pixabay

ゲームのプロとしてトップに君臨する一方、暴言や失言によってチームを解雇されてしまったそにろじさん。

暴言騒動とその後の炎上の流れについて詳しく見ていきましょう。

そにろじは配信中に過激な発言を繰り返していた?

RobinHiggins / Pixabay

そにろじさんの暴言や失言が問題となったのは、おもにゲームの配信中です。

MMORPGで初歩的なミスをするプレイヤーを口汚く罵る様子が音声とともにしっかりと記録されています。

ハンドルを握った途端に別人になる人がいますが、そにろじさんももしかしたらそのタイプなのかもしれません。

暴言の様子がYouTubeにアップされている

MrRomanelli / Pixabay

そにろじさんの暴言や失言は、動画として現在でもYouTubeにアップされており、いつでも閲覧することができます。

ゲーム中であっても、不用意な暴言や失言はもちろん良くないことです。

ただ、動画が残ることをわかっていて暴言を辞めなかったのですから、そにろじさんもある意味で正直な人なんですね。

どんな時に暴言を吐いていた?

allenlee / Pixabay

そにろじさんも決して、むやみにキレていたわけではありません。

LOLのプレイ中にミスをしたプレイヤーに対して暴言を吐いて罵る、ということなのですが、いずれにしても印象が悪いですよね。

とある問い合わせから、炎上騒動に

_Alicja_ / Pixabay

そにろじさんの暴言騒動が大きな炎上事件に発展したのは、ある問い合わせが原因でした。

きっかけになった問い合わせの内容は?

Myriams-Fotos / Pixabay

そもそも、そにろじさんの暴言が特に問題視されたのは、ある日のLOLでのマッチングでした。LOLではマッチングが行われてはじめて試合が成立します、

その試合においていつものように暴言を吐いていたわけですが、後日、ファンのひとりがそにろじさん本人に暴言の意図について問い合わせたことから大規模な炎上騒ぎへとつながりました。

問い合わせに対するそにろじの発言が炎上

barskefranck / Pixabay

実際に炎上の火種となったのは、LOLプレイ中のそにろじさんの暴言ではありません。問題視されたのはその後の問い合わせに対するそにろじさんの対応のほうでした。

「なぜ暴言を吐いたのか?」というファンからの問い合わせに対し、「弱い奴に弱いと言って何が悪い!」と開き直ってしまったそにろじさん。

客観的に見ておとなげないというか、もう少し大人の対応ができなかったのかな、と思ってしまいます。

所属チームのRPGから解雇処分を受ける

geralt / Pixabay

暴言や失言を指摘されてもいっこうに態度をあらためなかったそにろじさんはついに、所属チームであったRPGから追放されてしまいます。

トップクラスの人気と実力を誇っていただけに、何とももったいない結末ですよね。

そにろじは、配信スタイルを変えると発表

geralt / Pixabay

暴言をいちいち指摘されるTwichの世界に嫌気がさしたのか、そにろじさんは例の炎上騒動以降、配信スタイルを大幅に変更すると発表しています。

一方で、オンラインゲームの配信業界も過渡期をむかえていると言われていますので、そにろじさんはそうした動きを見越し、ゲーム配信から少し距離を置くつもりだったのかもしれません。

そにろじの現在は、VTuber?VTuber葛葉とは?

janeb13 / Pixabay

プロチームを解雇され、現在はゲーム動画の配信から距離を置いているそにろじさん。最近ではⅤTuberへの転身も噂されていますが、本当のところはどのようになっているのでしょうか。

そにろじさんと「ⅤTuber葛葉」の関係についてまとめました。

そにろじは、現在VTuber葛葉として活動している?

jsks / Pixabay

プロチームRPGを半ば追放されるかたちとなったそにろじさんですが、現在は「ⅤTuber葛葉」として復活しています。

「そにろじ」としては炎上騒ぎでさんざんたたかれていろいろと嫌な思いもしたでしょうに、再びゲーム実況の世界に戻ってきたということは、よっぽどオンラインゲームが好きなんですね。

葛葉の設定は?魔界出身の吸血鬼VTuber?

Angeleses / Pixabay

「ⅤTuber葛葉」は実は、普通の人間ではありません。一応、魔界出身の吸血鬼、ということになっているようです。

そにろじさんとしてはまあ、心機一転して別のキャラに変身したかった、ということなのかもしれませんが、「付き合いきれない」という声がささやかれるのも頷ける気はします。

Twitterアカウントもある?

「ⅤTuber葛葉」としてのTwitterアカウントをもっているようですが、そにろじ時代のようにゲームそのものの内容についてあまり積極的にはツイートしていないようです。

どうやら、本格的にスタイルを変えるつもりなのかもしれませんね。

2018年、Twitterにて活動開始!所属はびいちから株式会社?

Free-Photos / Pixabay

「ⅤTuber葛葉」として本格的にTwitter上で活動を再開しているそにろじさん。所属もこれまでの「ぴいち」からきちんとした株式会社に変わり、今後もゲーム配信に力を入れていくようです。

主にPUBGや黒い砂漠などを実況

そにろじさんは「ⅤTuber葛葉」として、主としてPUBGや黒い砂漠などのオンラインゲームで実況を配信しています。

PUBGは新感覚のオンラインシューティングゲームで、黒い砂漠はオープンワールドによる高い自由度が特徴的なMMORPGとなっています。

どちらも世界的に大人気となっているオンラインゲームですので、ⅤTuber葛葉のゲーム実況配信のほうもたくさんのファンから注目されています。

愛称は「もりお」?理由は?

qimono / Pixabay

ⅤTuber葛葉さんには「もりお」という相性があります。

何でも、はじめてのゲーム実況の際にBGMとして「どうぶつの森」の音楽を流していたことが由来となっているようで、イメージとのギャップにちょっと笑ってしまいますね。

視聴者を「火畜」と呼んでいる?

mohamed_hassan / Pixabay

ⅤTuberは同業者(?)との差別化をはかるため、あの手この手でキャラづくりをするものですが、葛葉さんの場合、視聴者を「火畜」と呼ぶことであえてインパクトを出しているようです。

ちょっと過激すぎるような気もしますが、「魔界出身のヴァンパイア」という設定と組み合わせると絶妙にバランスを取れているような気もします。

最近、炎上騒動は起こしていない?

Skitterphoto / Pixabay

「ⅤTuber葛葉」は、デビュー当時こそ若気の至りからかオラオラ系のマウンティングで細かい炎上騒ぎを起こしていましたが、最近ではちょっと様子が変わってきているようです。

むしろ、最近では葛葉さんのほうが過剰に炎上を恐れるようになり、動画の配信中にエキサイトしてつい過激な発言をしてしまった後すぐに撤回するなど、すっかりおとなしくなってしまったとのことです。

そにろじを惜しむ声も?そにろじとして活動再開する予定は?

septimo77 / Pixabay

「ⅤTuber葛葉」の活動のほうが定着しつつありますが、ゲーマーの間ではそにろじさんとしての復活を待ち望む声がふつふつとあがっています。

ただ、そにろじさん自身も「今後は配信スタイルを変更する」と公表しているように、少なくとも当面の間はそにろじとして本格的に復活することはなさそうです。

そにろじが配信していたLOLとは?

そにろじさんの主戦場と言えばやっぱり、LOL(「League of Legend」)でしょう。今や全世界でプレイされ、e-sportsの種目としても認定されているLOLの基本についてまとめました。

アメリカで開発されたPCゲーム!世界で最もプレイヤーが多い?

LOLはもともとアメリカで開発されたMMORPGです。シンプルなルールと緻密なゲーム性から瞬く間にプレイヤー数を増やし、今では「世界の誰もが知るオンラインゲーム」のひとつになりました。

LOLの基本ルールは?

LOLの基本ルールをひと言で説明すると、要するに「陣取り合戦」です。攻撃側、守備側はそれぞれ5人ずつで試合を行い、相手の拠点となるクリスタルを先に破壊することが勝利の条件になります。

ルールはいたって単純ですが、クリスタルを破壊させまいと相手チームもあの手この手で妨害を仕掛けてきますから、ゲーム性はよりいっそう複雑になっていきます。

数多くのゲームモードがある?

大人気MMORPG「LOL」では、多彩なフィールドがつねに用意されています。フィールドの地形によって効果的な戦略も異なりますので、チームとしてはその都度戦略を組み立てる必要があります。

現在でも世界中でプレイヤーを増やしつづけているLOLでは今後もさらに多種多様なフィールドが実装されていくでしょうから、ゲーム性はさらに深くなっていくでしょう。

NEXT e-sportsとして認定?世界中で大会が行われている