【夢占い】歯の夢が意味・暗示することは?状況別63パターン解説!

今回は、夢占いにおける「歯」についてまとめました。歯に関する夢というと、虫歯や歯が抜ける、治療など、あまりいいイメージの夢が多いです。悪いことの予兆なのではと思う方もいるかもしれません。夢占いの観点から見て、歯に関する夢はどんな意味があるのか、ご紹介します。

歯の夢は何を暗示している?吉夢?凶夢?

Claudio_Scott / Pixabay

そもそも夢の中での歯とは、どのような意味を持っているのでしょうか。夢に出てくるものは、それぞれ何かを意味していたり、何かの象徴です。

夢の中での歯の意味を知ることで、自分が見た夢にどんな意味があったのかも理解しやすくなります。

夢占い・夢診断で歯の夢が意味することとは?

stevepb / Pixabay

夢占いでの歯は、「印象」「世間体」「積極性」「自信」「大事な人」のシンボルだと言われています。そのため、歯に関する夢を見た時は、これらのことに関係する出来事が起こる可能性が高いでしょう。

しかし、歯の夢といっても状況によって意味は大きく変わります。現状が回復する可能性もありますし、逆に悪化してしまうことも多くあります。歯の夢が必ず吉夢、凶夢と断言することはできません。

歯に関する夢には、いい夢よりもあまりよくいない意味の夢が多いです。

歯は生命力・攻撃性の象徴?

WenPhotos / Pixabay

歯は食べ物を食べるためのものです。生きるために食べることはとても大事なことです。また、生き物を食べている、つまりは攻撃しているととらえることもできます。

そのことから、歯は生命力や攻撃性の象徴ともいわれています。

歯がボロボロの夢の場合は、生命力がなくなり、精神がボロボロになってしまっているという警告なのかもしれません。抜け落ちると、攻撃性が落ち着いたという意味や、生命力の低下という意味にもなります。

歯が抜ける夢は別れを暗示?

skeeze / Pixabay

歯に関する夢には歯が抜ける夢が最も多いのですが、歯が抜けると自分から離れることになります。

歯は自分にとって大事な人を表すものでもありますので、歯が抜ける夢は、そんな大事な人との別れを示唆しているのかもしれません。

抜け落ちた歯の部位によって、誰との別れを示唆しているのかが分かります。誰との別れが迫っているのかが分かれば、会えなくなってしまう前に、心の準備をしておくことができます。

健康状態を示唆している?

skeeze / Pixabay

歯の夢は、健康状態を示唆しているともいわれています。肉体的な健康はもちろんですが、心などの内面的な健康状態を表していることもあります。

きれいな状態の歯の場合は、体長もよく健康であることを意味し、歯がひどい状態の夢だと、健康状態がそうなってしまう前にもっと気を付けなさいというメッセージかもしれません。

NEXT 歯がどのような状態なのかによって意味は変わってくる