森川葵が水着を着て胸が見える画像はあるのか?スリーサイズや胸カップ数は?

森川葵はドラマで過激なキスシーンをしたことがある!?

2015年10月26日に放送開始したドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」に「緑川花」役で出演した森川葵さんですが、そのドラマでのキスシーンが原作では激しいキスをしていたのですが、ドラマでも原作を再現していて激しいキスシーンになっています。

それは第8話での「藤野清志」役の中川大志さんとのキスシーンだったのですが、森川葵さんがベロチューされ鼻血を出して失神してしまう演技をしています。森川葵さんは白目までむいていて凄い顔になる演技をされていて、素晴らしい演技になっています。

モデルをしていた可愛い、森川葵の身長はあまり高くない?

森川葵さんの身長は157cmです。ファッションモデルもされた経歴がある森川葵さんですが、ファッションモデルは身長170cmを超える身長の人も多いので、その身長はファッションモデルとしては低い身長ですね。しかしその低い身長だからできた仕事もあるようです。

しかし基本的にファッションモデルは身長が高い人が好まれる傾向はあります。森川葵さんは現在は女優として活躍していることからも、身長以外の部分でファッションモデルとしても活躍する能力やマルチな才能があったのだと思われます。

手足が細い森川葵の体重は何kg?

森川葵さんの体重ですが、現在の体重は公表されていないので不明です。ネット上では40kg前後だと推測されていることが多いようですが、しかしそれだと痩せすぎなんじゃないかと思われますが、森川葵さんは手足が細いので40kg前後の体重の可能性も低くはなさそうです。

森川葵の家族構成そして芸能界に入るきっかけは!?

森川葵さんの家族構成は母親と父親に兄が1人、弟が2人、妹が1人、そして森川葵さんの本人の7人家族と大家族になっています。そして7人の大家族であることが、なんと森川葵さんが芸能界に入るきっかけになったようなのです。

その理由なのですが大家族でその上、妹や弟がいるのにお小遣いが欲しい!なんて言える状況ではなかったので耐えていたようです。そして森川葵さんが中学3年生になったときにアルバイトをしようと決意しますが、中学3年生では普通のアルバイトはできないので思いついたのが、中学生でも出来る新聞配達か芸能界に入ることだったようなのです。

その後、芸能界を目指すことを決意した森川葵さんは「Seventeen」の専属モデルオーディンションである「ミスセブンティーン」に応募し見事グランプリになり、芸能界でモデルとして活動していくことになり、その後は女優として活躍していくことになりました。

森川葵の血液型は不明!?

森川葵さんの血液型なのですが、なんと血液型が調べる検査をしたことがないので森川葵さん本人も血液型がわからないそうなのです。なので森川葵さんの公開されいるプロフィールを見てみても血液型は記載されていません。森川葵さんの血液型は気になるところですが、検査をしていないのであればわかるわけもないので諦めるしかないようです。

森川葵はどんな高校に行ってたの?

森川葵さんは東海市立横須賀中学校から名古屋工芸高校のインテリア科に進学しています。高校に在校していたときはインテリア科を専攻して、主に家具や建具、照明や壁などの内装や仕上げなどを学んでいたようです。

森川葵さんは中学3年生のときに「Seventeen」の専属モデルオーディンションに合格し芸能事務所入りをしますが、この進学を考えると芸能界を目指す以外にも、インテリアにも興味があったようで、手先も器用だったようですね。

高校時代はモデルや女優として活動していたので、仕事のときには地元から上京して芸能活動をしていましたが、森川葵さんは留年することなく高校を卒業されます。芸能活動をしながらもしっかりと学業も両立させ、卒業した森川葵さんはかなりの努力家でもあるようです。

NEXT 森川葵の性格は面倒くさい?