森永奈緒美の現在は女優復帰してた?引退後に結婚も?夫や子供は?

「宇宙刑事シャイダー」のアニー役でパンチラシーンが話題となった森永奈緒美さんはその後、旅番組の撮影で西城秀樹さんと共演しています。1998年に女優業を一度引退し結婚していますが、2014年に女優復帰しています。そんな森永奈緒美さんについてまとめてみました。

森永奈緒美の現在は?引退して結婚後、女優に復帰?

geralt / Pixabay

ドラマ「宇宙刑事シャイダー」のアニー役で有名だった森永奈緒美さんは、その後1998年に一般男性と結婚し、芸能界を引退しています。

しかし、2014年にVシネマ「宇宙刑事シャイダーNEXT GENERATION」に出演し、女優復帰しています。そんな森永奈緒美さんの現在を見ていきます。

森永奈緒美のプロフィール!現在の年齢は?

森永奈緒美さんは、1964年3が12日生まれ、神奈川県出身の女優です。

真田広之さんの主演映画に出演することができるオーディションに合格し、1981年にジャパンアクションクラブに11期生として入団しています。

1984年からドラマ「宇宙刑事シャイダー」のアニー役を務め、ミニスカートのコスチューム姿で激しいアクションを披露し、人気となりました。

森永奈緒美は引退して結婚していた?夫は一般男性?

Candiix / Pixabay

森永奈緒美さんには、夫がいます。1998年に一般男性と結婚しているようですが、その時に芸能界を引退しています。

森永奈緒美に現在、子供はいる?画像は?

森永奈緒美さんは、1998年に結婚されています。また1児の母親だという情報がありますが、その方の画像などは公開されていないようです。

森永奈緒美の現在は女優復帰?宇宙刑事シャイダー NEXT GENERATION?

森永奈緒美さんは、2014年にVシネマ「宇宙刑事シャイダーNEXT GENERATION」に出演し、女優復帰したと見られています。

しかし、どこの事務所に所属しているのかなどについて、はっきりしたことは分かっていません。

もし復帰しているのであれば、1998年の引退から16年ぶりの女優復帰ということになります。

Vシネマ「宇宙刑事シャイダーNEXT GENERATION」

「宇宙刑事シャイダーNEXT GENERATION」は、宇宙刑事シリーズのオリジナルビデオ作品です。

「宇宙刑事シャリバンNEXT GENERATION」と「宇宙刑事シャイダーNEXT GENERATION」の全2巻から構成していて、両方とも東映Vシネマ作品です。

「シャリバン」の伊賀電/初代宇宙刑事シャリバン役の渡洋史さん、「シャイダー」のヒロイン、アニー役の森永奈緒美さん、大山小次郎役の鈴木正幸さんが当時と同じ役で出演しています。

「シャイダー」がBlu-ray化決定?森永奈緒美が出演した座談会も収録?

宇宙刑事シリーズの最終作「宇宙刑事シャイダー」がBlu-ray化を決定し、2018年11月2日から全3巻のリリース予定との発表がありました。

その「宇宙刑事シャイダー」のBlu-ray化にあたり、ヒロインのアニー役の森永奈緒美さんを始め、キャストとスタッフ7名が集まって座談会がありました。

また、その様子もBlu-rayBOX1の映像特典として納められています。森永奈緒美さんは、「今日は、久しぶりに懐かしいメンバーと集まることができて、うれしかったです」とコメントしています。

森永奈緒美は牧野美千子のツイッターにも登場?

牧野美千子さんのツイッターに、34年ぶりに会った森永奈緒美さんのことを紹介しています。牧野美千子さんは、1984年から1985年まで「超電子バイオマン」の桂木ひかる役で出演しています。

森永奈緒美さんとは、同時代に特撮テレビドラマで活躍していたこともあり、仲が良かったようです。

森永奈緒美のSNSやブログはある?

Free-Photos / Pixabay

森永奈緒美さんは、ブログはやっていないようです。またfacebookやTwitterなどのSNSのアカウントも持っていないようです。

「宇宙刑事シャイダー」で活躍した森永奈緒美

「宇宙刑事シャイダー」のアニー役で活躍した頃の森永奈緒美さんのことをまとめてみました。

森永奈緒美は「宇宙刑事シャイダー」のアニー役で人気

森永奈緒美さんはのアニー役で人気になりました。「宇宙刑事シャイダー」は、1984年3月2日から1985年2月8日までテレビ朝日系で放送されていた、東映制作の特撮テレビドラマです。

「宇宙刑事ギャバン」から続く「宇宙刑事シリーズ」の第3弾であり、現在では「メタルヒーローシリーズ」の第3弾とされています。

主役に代わり、アクションシーンを担当していた

Haeruman / Pixabay

森永奈緒美さんは、主役に代わりアクションシーンを担当していたといわれています。森永奈緒美さんは、千葉真一さんのジャパンアクションクラブの11期生ですから、アクションシーンは得意だったようです。

森永奈緒美はミニスカートで、パンチラしまくりだった?

森永奈緒美さんは、「宇宙刑事シャイダー」のアニー役を演じ、ミニスカートでパンチラもしまくりの、派手なアクションが売りで話題となりました。

しかし森永奈緒美さん自身は、とても嫌だったと愚痴をこぼしていました。最初にはいていたアンダースコートの色は白でした。

その後、目立ち過ぎるという理由から衣装を黄色主体に変え、アンダースコートの色も黄色に変えています。

当時の映像は?

森永奈緒美さんが「宇宙刑事シャイダー」のアニー役で活躍していた頃の映像を紹介しました。

「アニーにおまかせ」という曲も出している

森永奈緒美さんは、ロンビアから出した宇宙刑事シャイダー・ヒット曲集の「アニーにおまかせ」という曲を歌っています。

歌ではその他、同じコロンビアから出した、時空戦士スピルバン・ヒット曲集の「かなしみのヘレン」というタイトルの曲も歌っています。

2006年発売のゲーム「宇宙刑事魂」の声優は?別人?

2006年にバンダイナムコから発売されたプレイステーション2用ゲーム「宇宙刑事魂」の声優は、当時すでに森永奈緒美さんが引退していたため、仲田真紀子さんが演じています。

森永奈緒美の経歴は?若い頃の活動まとめ!

rawpixel / Pixabay

森永奈緒美さんのこれまでの経歴や、若い頃の活動などをまとめてみました。

森永奈緒美のデビューのきっかけはオーディション?

森永奈緒美さんのデビューのきっかけは、真田広之さんの主演映画に出演できる一般オーディションに合格し、1981年にジャパンアクションクラブに入っています。

その3年後の1984年に「宇宙刑事シャイダー」のアニー役で出演するようになりました。

森永奈緒美は千葉真一の付き人をしていたこともある?

森永奈緒美さんは、ジャパンアクションクラブに入った頃、千葉真一さんの付き人をしていました。

それまで渡洋史さんが、千葉さんの付き人をしていましたが、渡洋史さんが「宇宙刑事シャリバン」の主演になったことで、千葉さんの元を離れ、その代わりに森永奈緒美さんが付き人をしていました。

時空戦士スピルバンのヘレン役でも話題に?

森永奈緒美さんは、特撮テレビドラマ「時空戦士スピルバン」のヘレン役でも話題となりました。

特撮テレビドラマ「時空戦士スピルバン」は、1986年4月7日から1987年3月9日まで、テレビ朝日系で放送されていました。

森永さんが演じたヘレンは、スピルバンの生き別れた姉ですが、父であるドクターバイオによってヘルバイラに改造され、自らの意に反してスピルバンと戦いを繰り広げるようになってしまいます。

森永奈緒美はヘアヌード写真集も出版!濡れ場も?

森永奈緒美さんは、1990年頃からはヘアヌード写真集を出したり、映画では「極道の妻たち最後の戦い」で濡れ場を演じています。

それらは、1984年に「宇宙刑事シャイダー」のアニー役で出演していた森永奈緒美さんにときめいていた当時の男の子たちを、再び注目させるできごとでした。

また、1995年のバイオレンス映画「虜-TORIKO」では初主演を果たし、全裸で拘束される演技を見せるなど、思い切った役柄を演じるようになっていました。

森永奈緒美は西城秀樹とも共演していた?フィリピンで撮影?

森永奈緒美さんは、以前西城秀樹さんと2人でフィリピンを紹介しながら旅をする番組に出演していました。その撮影では、水中でも行われていましたが、森永奈緒美さんはダイビングも上手だったそうです。

その撮影の時も、空港や町中で森永奈緒美さんのことを「アニー、アニー」と呼んで多くの人達が集まってきたそうです。

1998年、引退して結婚

Nietjuh / Pixabay

森永奈緒美さんは、1998年に引退し、同時に結婚していますが、2014年にVシネマ「宇宙刑事シャイダーNEXT GENERATION」に出演し女優復帰しています。

2014年に女優復帰、きっかけは宇宙刑事シリーズの共演者?

森永奈緒美さんは、女優を引退した後は当時の関係者とはずっと疎遠になっていました。

ある日、宇宙刑事シリーズでマリーン役を演じていた名代杏子さんや、宇宙刑事シャイダーに子役として出演していた水島よう子さんと偶然に再会しました。

そのことで、Vシネマに出演することになり、女優として復帰するきっかけとなったそうです。

初代宇宙刑事シャイダー役の円谷浩さんは亡くなっていた

円谷浩さんは、1964年3月8日生まれ、東京都世田谷区出身の元俳優です。堀越高等学校を卒業し、円谷プロダクション芸能部から楡プロダクションに所属していました。

ウルトラマンシリーズなどの特撮で知られている円谷プロダクションの一族であり、祖父は円谷英二さん、父は円谷一さんで円谷プロダクション5代目社長の円谷昌弘さん、6代目社長の円谷英明さんは実兄です。

1982年にテレビドラマ「特捜最前線」の出演でデビューし、1984年の「宇宙刑事シャイダー」の沢村大役で初主演を果たしています。体調不良によって俳優を引退後、肝不全で亡くなられています。37歳でした。

森永奈緒美は時代劇にも出演していた

森永奈緒美さんは「必殺仕事人V」の第6話『りつ、減量する』のおはる役や「暴れん坊将軍Ⅲ」の第34話『男無用のつっぱり十手!』のおまさ役、「風雲!真田幸村」の望月六郎役で出演していました。

 特撮ヒロインだった女優たちとは?

ベッキーさん、大島優子、北川景子さんなど、若い頃に特撮ドラマを経験している人は意外と多いものです。今回はそんな芸能人たちを紹介します。

ベッキー

ベッキーさんは1984年3月6日生まれ、神奈川県出演の女優・歌手です。2000年12月7日から2001年3月1日までBS-iで放送されたSF特撮テレビ番組「スターぼうず」のルカ役を演じています。

円谷英二生誕100年記念作品として放映された作品でもあります。ルカは人材派遣会社から派遣された軍人で、契約時間以外は働かない主義の普通の明るい女の子ですが、実は部隊最強です。

出演者には、ベッキーさんの他に緒方雅史さん、石野敦士さんらがいます。

大島優子

大島優子さんは、1988年10月17日生まれ、栃木県出身の女優で、元AKBのメンバーです。

大島さんは、1997年2月14日から1998年2月15日までテレビ朝日系で放送された「電磁戦隊メガレンジャー」 に出演しています。

大島優子さんは当時9歳で、第40話の「コワいぜ!バッドな女たち」でネジイエローが化けた少女役でゲスト出演しています。

新垣結衣

新垣結衣さんは、1988年6月11日生まれ、沖縄県出身の女優・歌手です。新垣さんは、2005年1月10日から3月28日に放送された「Sh15uya」という特撮テレビドラマに出演しています。

新垣結衣さんは、当時16歳でこの特撮ドラマ「Sh15uya」のエマ役でテレビ初出演を果たしています。出演者は他に悠城早矢さん、芳賀優里亜さんらがいます。

NEXT 森永奈緒美は女優復帰していた