【夢占い】恋人に関する夢の意味や心理は?状況別夢診断81選!

夢で恋人と喧嘩していた、恋人に浮気される夢を見た、など夢占いでは恋人に関する夢を見たときはどういう意味や心理を表しているのでしょうか?恋人とどういうシチュエーションでどんな行動をとっていたかによっても夢からの暗示は異なります。恋人に関する夢をまとめてみました。

「恋人」の夢にはどんな意味がある︖

sasint / Pixabay

最近、恋人が夢に出てきたことはありませんか?恋人が夢に出てくる多くは、恋人とあなたの関係性を意味しています。また、現状の恋人に対する感情や将来への暗示を表しています。

夢の中で恋人が出てきた場合は逆夢になることが多いとされます。喧嘩や別れなどの悪い夢を見たからといって実際に悪いことが起こったり、良い夢を見たからといって実際に幸運なことが起こるわけではありません。

夢に出てきて深層心理を理解して恋人との関係性を見直してみましょう。

夢占いにおける「恋人」の意味とは?

cocoparisienne / Pixabay

夢占いで恋人を意味することは、あなたの恋愛観や恋人との恋愛状況を象徴しています。現在のあなたが恋人に対して思っている深層心理が夢として出てきたり、今後恋人とどうなるのかを暗示しています。

夢で見た恋人とのシチュエーションや恋人ととった行動などで、どういう暗示なのかが変わってきます。また、恋人は逆夢や吉夢の場合が多いので恋人が夢に出てきた場合は、夢の中の詳しい状況を思い返してみましょう。

意味①あなたの恋愛観

skeeze / Pixabay

一緒に過ごす時間が長い恋人は夢に出てきやすいとされています。夢占いで恋人は、あなたの恋愛観を象徴するものであなたが恋愛に対する考え方や理想が夢となって深層心理に現れています。

自分の好きなタイプと、実際に交際する恋人が必ずしも恋愛観に合致しているとは限りません。夢で出てきた恋人が現在の恋人でない可能性もあります。自分の恋愛観がどのような人なのかを知るきっかけにもなります。

意味②現在の恋愛の状況

contato1034 / Pixabay

恋人が夢に出てくるもうひとつの意味は現在の恋愛状況です。

夢占いにおける恋人は、夢の中で仲睦まじい状態であるほど実は現実では冷え切った関係を表していたり、恋人と喧嘩や別れ話をしている悪い夢ほど、関係性が良好であり運気が上昇している逆夢になります。

恋人が夢に出てきたら、現在の恋人との関係性が深層心理ではどういう状況なのかをメッセージとして伝えてくれているのでしょう。

恋人の夢には逆夢が多い!

panajiotis / Pixabay

上記でも述べたように、恋人の夢は逆夢が多いとされます。例えば、大好きな恋人と大喧嘩をする夢を見た場合、本来では悪いイメージですが、恋人への感情が強まり「喧嘩」という行為で夢に現れることがあります。

逆に、ラブラブな夢や結婚など幸せを象徴するような夢は、恋人との関係に亀裂が入り心が離れている深層心理を意味します。

しかし、恋人が夢に出てくること全てが逆夢になるわけではないので、見た夢の状況を思い出し、どういう心理や感情なのかを理解しましょう。

夢のシチュエーションによって意味合いは異なってくる!

TheVirtualDenise / Pixabay

恋人が夢に出てくることはさまざまな意味合いがあります。あなたが見た夢は、どんな場所で何をしていましたか?また、あなたが夢の中であった出来事に対してどういう感情を抱いたかによっても意味合いが異なります。

夢で恋人が出てきた場合は、ぜひ詳しいシチュエーションを思い返してみてください。

【夢占い】あなたの⾏動別夢診断・17パターン!

cocoparisienne / Pixabay

夢で恋人が出てきたときにあなたは恋人とどういう行動をとっていましたか?夢占いでは、恋人ととった行動によって意味合い変わってきます。

夢占いで恋人が出てきたときの行動別パターンをまとめてみました。

①「恋人と⾷事する夢」は性的欲求の⾼まりを暗⽰

rawpixel / Pixabay

恋人と食事をする夢は、性的な欲求の高まりを表す暗示です。夢占いで食事は性的願望を象徴し、恋人とのセックスしたい気持ちが夢として現れています。

恋人との食事でたくさん食べている夢なら、性的欲求が強く激しいセックスを望んでいる表れです。また、恋人と楽しく食事をしている夢は近々願望が叶う可能性が高いことを暗示している吉夢です。

②「恋人と⽔遊びする夢」は⽣命⼒の象徴

cocoparisienne / Pixabay

夢占いで水とは、生命力・愛情・健康などの象徴とされています。夢の中でプールや海で一緒に遊ぶ夢は、恋愛運が上昇し幸運の訪れを暗示しています。

また、恋人との仲が良くなり関係性が深まることの表れでもあり、近々結婚の話も舞い込んでくるかもしれません。

恋人がいないのに、一緒に水遊びする夢を見た場合は縁談話や恋人となる人が現れるかもしれない暗示です。

③「恋人の家に⾏く・会いに⾏く夢」はワガママになっているサイン

davidlee770924 / Pixabay

恋人の家に行く夢や尋ねる夢は、あなたがわがままになっている暗示で恋人に対して甘えている状態です。

もし恋人があなたを快く迎え入れてくれた夢なら、二人の関係性が上昇し仲が深まることの暗示です。仲良く会話して過ごしているのであれば、恋人があなたに心を開いていることを示し、恋人との距離が縮まるでしょう。

④「恋人と仲直りする夢」は警告夢!

Free-Photos / Pixabay

恋人と仲直りする夢は、相手との関係性が変わるかもしれないという暗示です。良い方向に変わるとは限らないので注意が必要という警告夢でもあります。

現実世界で喧嘩をしていたのであれば、仲が戻ったりささいなきっかけで関係が修復して上手くいくようになる暗示なので夢からのサインを素直に受け取りましょう。

実際に喧嘩をしていないのにこの夢を見た場合は、二人の関係に亀裂が入る予期せぬトラブルに見舞われてしまう可能性があります。軽はずみな言動や行動はくれぐれも注意しましょう。

⑤「恋人に謝る夢」は仲を深めたい気持ちの表れ

geralt / Pixabay

恋人に謝る夢は、あなたが恋人ともっと仲良くなりたい、仲を深めたいという気持ちの表れを暗示しています。

また、夢占いで謝る意味は自信のなさの象徴でもあります。自分が恋人で大丈夫なのだろうか、今後上手くいくのだろうか、と自分の自信のなさを感じているのかもしれません。

ネガティブに捉えず、前向きに明るい気持ちで恋人とお付き合いしていきましょう。

⑥「恋人に会えない夢」は関係を⾒直す時期

DanaTentis / Pixabay

恋人に会えない夢は、恋人との関係性に亀裂が入り別れを暗示しています。恋人に会えないマイナスな気持ちが潜在意識として現れたのでしょう。

また、遠距離恋愛などで恋人との関係が疎遠になっているときにも見られる夢です。恋愛関係が終わりが近づいていることを表しているので、恋人との関係性を見直す時期かもしれません。

⑦「恋⼈を探す夢」は相⼿に対する不安感を暗⽰

JillWellington / Pixabay

恋人を探す夢を見た場合は、あなたが恋人に対する本心を知りたいと感じているのでしょう。そして、それが相手に対する不安感となり夢に現れた可能性があります。

あなたが恋人の気持ちを理解できていなことが原因かもしれません。この夢を見た場合は、お互いのことを深く知るきっかけにして理解を深めていきましょう。

また、恋人がいないのにこの夢を見た場合は、恋人がほしい、結婚したいという強い願望の表れとなります。

⑧「恋人とはぐれる夢」は恋愛に臆病になっているサイン

darksouls1 / Pixabay

恋人とはぐれる夢は、恋人に対して不安に感じている部分や迷いがあり恋愛に臆病になっているサインです。恋愛運が低迷しているので、恋人としっかり向き合い不安と感じている部分を解決するようにしましょう。

もし、あなたがはぐれた恋人を探す気持ちがなかったのであれば、恋人への愛情が薄れていることを暗示しています。恋人との関係性を見直してみましょう。

⑨「恋⼈を追いかける夢」は⼀度⽴ち⽌まるタイミング

Pezibear / Pixabay

誰かを追いかける夢は、その人と仲良くなるために積極的になっている状態を表します。追いかける相手が恋人だった場合は、あなたが恋人に対する気持ちが大きくなっているサインです。

必死で追いかけても捕まえられない、もしくは逃げられる場合は相手があなたのことを重たいと感じているかもしれません。一度立ち止まり冷静になるタイミングです。

⑩「恋人と電話する夢」はあなたの想いが具現化したもの

Free-Photos / Pixabay

恋人に電話する夢は、ストレートにあなたの想いが具現化し恋人ともっとコミュニケーションがとりたいと感じている表れです。

恋人と会う機会が少なくなってきたり、遠距離恋愛でなかなか会うことができないなど恋人に会いたい、話したいという思いが強いときに見る夢です。相手のそばにいたいと感じるのであれば、直接伝えてみましょう。

⑪「恋人とLINEやメールをする夢」は相⼿を知りたい気持ちを暗⽰

rawpixel / Pixabay

夢占いにおいてメールとは、情報の象徴です。恋人にメールやLINEをする夢は、相手のことをもっと知りたい、コミュニケーションをとりたいという気持ちを暗示しています。

また、相手の気持ちがわかならない不安やストレスを感じ、自分の本音をうまく伝えられない気持ちの表れでもあります。自分に正直になって恋人に気持ちを伝えてみましょう。

⑫「恋⼈と⼀緒に逃げる夢」は周りの意⾒を聞かないサイン

StockSnap / Pixabay

恋人と一緒に逃げる夢は、周囲の意見を聞かなくなることのサインで、自分たちの世界に入り込んでしまっている状況の暗示です。

身勝手な言動や行動で周囲の人に迷惑をかけたり、多くの反感を買われることになりそうです。また、現実から目を背け今までの日常に戻れなくなるような後悔をすることの表れでもあります。

この夢を見た場合は周囲の人の意見や話に耳を傾けるようにしましょう。

⑬「恋⼈と結婚式に⾏く夢」は結婚願望の表れ

Free-Photos / Pixabay

恋人と結婚式に行く夢は、ストレートに結婚願望の表れです。結婚したいという気持ちが高まり、夢の中で恋人と結婚している状況が潜在意識となって夢に現れたのでしょう。

また、恋人との関係性が順調で今後さらに絆が深まることを暗示しています。恋愛運が上昇しているサインなので、もしかするとプロポーズされたり結婚できる予知夢かもしれません。

⑭「恋人と⼀緒に⾚ちゃんをあやす夢」は良好な関係を暗⽰

smpratt90 / Pixabay

夢の中で赤ちゃんが出てくることは吉夢である可能性が高いとされています。恋人と一緒に赤ちゃんと遊んだりあやす夢を見た場合は、現在の恋人と良好な関係を築けている表われです。

結婚したいという気持ちの高まりや、子供を産みたいという妊娠願望の表れでもあり、夢の中で赤ちゃんを抱っこしていれば現在の恋人との愛が深くなり交際に進展がある兆しです。

⑮「恋⼈と相合傘で歩く夢」は⼆⼈が結ばれることを暗⽰

Free-Photos / Pixabay

雨の中恋人と相合傘をしながら歩く夢は、近い将来二人が結ばれることを暗示している吉夢です。雨は祝福を意味し、あなたと恋人にとって祝福されるようなことが起こることを意味しています。

しかし、相合傘をしている相手が恋人ではなく好きな人や気になる人であれば、その人と結ばれない可能性が高いことを暗示しています。

⑯「恋人に⽬隠しする夢」は隠し事があるサイン

Free-Photos / Pixabay

恋人に目隠しをする夢は、あなたが恋人に対して隠し事や嘘をついていることを暗示しています。そして、その隠し事や嘘が原因で恋人との仲が悪くなり、恋愛運が低下していることを示しています。

また、恋人に自分の嫌な部分やコンプレックスと感じている部分を見てほしくないという強い思いがあるのかもしれません。隠し事やコンプレックスを感じている部分があれば、早めに相手に伝えるようにしましょう。

⑰「恋のライバルと戦う夢」はやる気に満ち溢れているサイン

Farmgirlmiriam / Pixabay

恋のライバルと戦う夢は、あなたのやる気が満ち溢れていることの暗示で、積極的な行動が恋愛運アップにつながります。

恋人や好きな人に積極的にアプローチすることで、将来のパートナーになるきっかけになるかもしれません。また、成就しなかったとしてもあなたの魅力が高まり自分に見合った素敵な人が現れる可能性があります。

【夢占い】恋⼈と恋愛関係にある夢・13パターン!

cocoparisienne / Pixabay

恋人と一緒に手をつないでいる夢や、恋人に抱きしめられる夢などとても幸せに感じる行為ですが、夢占いではどのような意味を表しているのでしょうか?恋愛関係にある夢をシーン別にまとめてみました。

①「恋人と⼿をつなぐ・恋⼈繋ぎの夢」は相⼿との関係が良好であるサイン

Alexas_Fotos / Pixabay

恋人と手をつなぐ夢や恋人繋ぎをしている夢は、現在の恋人と良好な関係を築けていることのサインです。相手との気持ちが通じ合い、ずっと一緒にいたいという気持ちが高まっているときに見る夢です。

また、この夢を見た場合は今後も恋人との関係が続くことを表しているので、将来のパートナーになれる兆しかもしれません。

②「恋人と腕を組む夢」は関係が深まる兆し

Pexels / Pixabay

恋人と腕を組む夢を見たら、恋人との関係がより一層深まり親しくなれることの暗示です。恋人と一緒の時間を多く作り共同作業や関係が深くなるような行動を積極的にしてみましょう。

もし、恋人と腕を組んでしっくりこないと感じたら、お互い無理して関係を作っていることの表れです。仲を深める努力は大切ですが、自分の気持ちに正直になり相手に対して気を遣いすぎないようにしましょう。

③「恋人に抱きしめられる夢」はあなたの気持ちによって意味合いが異なる!

StockSnap / Pixabay

夢の中で恋人に抱きしめられる夢を見た場合は、その時のあたなの気持ちによって意味が変わります。

もし、抱きしめられたときに喜びや幸福感を感じたら、現在の恋人との関係が良好で充実した日々を送っていることを暗示しています。

しかし、抱きしめられて嫌な気持ちになったら、恋人に対して不満を抱えているようです。思い当たることがあれば、恋人に直接あなたの気持ちを伝えてみましょう。打ち明けることで二人の関係がよい方向へ進みます。

④「恋⼈とキスする・キスされる夢」は関係悪化を暗⽰

Free-Photos / Pixabay

夢の中で恋人とキスをする、もしくはキスされる夢を見た場合は逆夢となり恋人との関係が悪化することの暗示です。

夢の中のキスが激しいキスほど、恋人とのすれ違いや方向性の違いで溝が深まっていく表れです。もしかすると浮気されている可能性もあるかもしれません。

また、もっと恋人らしくいたい、仲良くなりたいと思いキスへの願望がストレートに夢に出た場合もあります。

NEXT ⑤「恋人とデートする夢」は強い不満の表れ